<   2018年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 

自分の汗臭さで気分が悪くなった(^^ゞ

 皆生トライアスロンのバイク走行中に、無茶苦茶汗臭くて、もう訳がわからんぐらいに汗臭くて、なんでこんなに汗臭いんや?これはオレの臭いか?風切って走っているのに何でこんなにくっさいんやって、頭の上に?マークを20個ぐらい漂わせながら走っていました(>_<)。

 ふと気付きましてん(^^ゞ。
頭から水を被りながら走っていたから、ヘルメットに染み込んだオレの濃縮汗ジュース(オエ~ッ(^^ゞ)が、溶けだして垂れてきて臭いんだ!

ヘルメットの内側に、マジックテープで止めるこんなクッションがあるでしょ、こんなの滅多に洗わないから、吸い込んだ汗が乾き、また吸い込んだ汗が乾き、またまた吸い込んだ汗が乾きして、どんどんオヤジ臭と加齢臭が濃縮されて蓄積していったのが、流れ出てたんでしょうね(>_<)。

家の周りに撒いたら、野良猫を寄ってこなくする効果があるかも?っていうぐらいに臭かった(爆)。
c0236857_17073440.jpg

そう言えば、以前にも同じことがあったけど忘れてたよ(^^ゞ。
皆生から帰宅したら、レースウェアと一緒に、このクッションも外してネットに入れて洗濯しました。
今後はコマメに洗濯します。

新しいヘルメットを買ったら、たいていスペアのクッションが1セット付属しているもんだけど、最初に付いているのがよほどボロボロになるまでは、もったいないからスペアを使わずにしまっておくんだけど、そのうちどこにしまったか忘れちゃうんですよね、そしてスペアを一度も使わないうちにヘルメットの寿命の5年ぐらい経って新しいのを買うことになるんだなぁ(^^ゞ。

幸い、今使っている2つ目のイヴェードのスペアクッションはわかるところに保管してあるから、今後はマメに洗って交互に使おうと思います。
これで、佐渡では自分の汗臭さで気分が悪くなることはないだろう(^^ゞ。

最初に買ったイヴェードは2016年の佐渡でのバイクの接触落車事故で割れたので、今は3本ローラー専用で使っていて、それのスペアも見つかったので、スペアが2セットになりました。

c0236857_17072348.jpg
上の赤いのは、もったいないなんて思わないで捨てました。
最小限のモノで済ますことに決めたばかりですからね。
でもまぁ、普通はこんなにめくれてくる前に捨てるかな(^^ゞ。
走っている最中に、黒いスポンジが目の前に垂れてきて邪魔だったんですよ(^^ゞ。

 さて、今日は、5時に起きてバイクで近所のノーストップグルグルコースを3周して37km走りました。

c0236857_13470345.png

2周にしてブリックランをやろうか?と思っていたのですが、昨夜は涼しかったのに扇風機を回しっぱなしで寝たらお腹が冷えたみたいで、ちょっとゲーリー君っぽかったので、河川敷の仮設トイレが使えないのにランニングなんかしたら、タイヘンなことが起きると予感できたので、ブリックにはせずにバイクだけにしときました(^^ゞ。

 昼休みに、風があっていつもより涼しそうだったので、ジムでトレミラン、スイム、外ジョグの中から外ジョグを選びまして、できるだけ少しでも木陰を走る距離が長くなるようにして8kmジョギングしましたが、暑かった(^^ゞ。
まっ、そりゃ暑いに決まってますよね。
台風12号が去って、昼間は相変わらず暑いけど、日没後はそれなりに気温が下がって少し過ごしやすくなったような気がします。
いつまで続くかわからないですけどね。



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-31 14:03 | 小ネタ | Comments(0)  

またやらかすところだった(^^ゞ

 佐渡トライアスロンに遠征する際の、往復の飛行機の予約はかなり早い時期に済ませていたのですが、ジェットフォイル(高速艇)は3ヵ月前からでないと予約できないので、旅行会社に任せていました。
まだ連絡ないけど予約できてるかな~?と思って電話してみたら、ジェットフォイルはボクが自分で予約すると言ったらしく、予約されていませんでした(>_<)。
え~、そんなこと言った覚えは・・・・・あるな(爆)。
あるある、言ったような気がするわい(^^ゞ。
慌ててネットで予約したのですが、8/31の行きの新潟→両津のジェットフォイルは、飛行機との接続がまぁまぁいいのがとれたんですけど、9/3の帰りは、11時台、13時台、14時台の便が全て満席で、9:30発しか空いていませんでした(^^ゞ。
9:30ではさすがに慌ただしいので、12:40発のフェリーで帰ることにしました。
これなら帰りの用意に慌てることなく宿の朝食を腹一杯食べられるし、飛行機にも余裕で間に合うし、早得ひる割っていうのでかなり安くなったし、良かった良かった(^^ゞ。
ジェットフォイルが1時間5分で、フェリーは2時間30分かかるけど、横になって寝て帰れるから、結果オーライだけどこれで良かったのかな(^^ゞ。
バラモンキングの時みたいに、朝8時のフェリーで帰らないと飛行機に間に合わないなんてことにならなくて良かった(^^ゞ。
あ~、気付いて良かったのだ(^^ゞ。

 さて、今日は、朝起きたら尻やら肩やら背中やらに疲労感が漂っていたので、昨日のトレーニングというか、カヤック遊びがそれなりに筋トレになったようですね、たぶん(^^ゞ。
カヤックをディフェンダーのルーフのキャリアに乗せるのに、脚立を伸ばして梯子にしたのをディフェンダーに立てかけておいて、重量挙げみたいに両手でカヤックを頭上に持ち上げて梯子を上らないと乗せられないのですが、皆生の前まではよくふらついてポルシェの上に落としそうになっていました(^^ゞ。
ディフェンダーの全高は2mを超えてますからね。
それが、皆生であまりにスイムが遅くて、オレのスイムはまだ完成の域に達してなかったのだと悟ってからは、ゆるゆるだけど上半身の筋トレを始めた効果が既に出てきたのか?どうかわからないけど、昨日はカヤックを持ち上げるのが以前より楽に感じました。
この調子でいけば、佐渡の前には完成の域に達しそうです(爆)。

 今日はトレーニングは休みでもよかったんだけど、まぁ、何にもしないよりちょっと泳いでおくかってことで、昼休みに2,000mだけ泳ぎました。
上半身が強くなってきている感じがしました(^^ゞ。
プルの推進力が増している感じがありました。
イェ~イ(爆)。



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-30 13:55 | 佐渡国際トライアスロン | Comments(2)  

揖保川川下り

 7月29日日曜日、窓を開けて網戸にして寝ていたら、夜中に窓から吹き込んできた雨水が顔にかかって目が覚めた(^^ゞ。
慌てて明かりを点けて窓を閉めたが、床に小さな水たまりができていた(爆)。
 アラームはかけずに自然に7時に起きて、3本ローラーを1時間、続いてブリックラン。
カヤック仲間からカヤックへの誘いのメールが届く予定になっていたので、スマホをビニル袋に入れてランパンのポケットに入れて走っていたら、5km走ったところでメールが届いたので、すぐに帰路について6kmだけ走った。
集合時刻までに全く余裕がなかったので、水シャワーはできず、すぐに着替えてカヤックをディフェンダーのキャリアに積んで、飲み物と行動食を持ってすぐに出発。
なんとか間に合いました。

兵庫県の揖保川(いぼがわ)の上流部の支流である引原川を下るつもりで、3人で上流に向かったのだけど、台風12号による雨量が少なかったせいだと思うんですけど、上流の引原ダムが放水量を減らしてしまったようで、川下りするのに十分な水量がなくて、しょうがないので、下流の揖保川本流を下って遊んできました。

レストランながさわ山崎店の近くからスタート。(そんなことよほどの地元民でないとわかりませんよね(^^ゞ)

c0236857_21032810.jpg

c0236857_21034112.jpg
まぁ退屈な川だけど、贅沢は言えません(^^ゞ。
それでも時々こんな瀬が現れて楽しませてくれました。
c0236857_21040409.jpg
こういう堰は非常に危険なので、絶対近づいてはいけません。
落ちた水が巻いていて出られなくなるので、死にます。
カヤックを担いで迂回(ポーテージ)しました。

c0236857_21041897.jpg
万一、うっかりこういうハイドローリックって言うんですけど、渦に捕まって出られなくなってしまったら、ライフジャケット(救命胴衣)を脱いで水に潜って、川底にある下流への流れに乗って流されて脱出するのがいいそうだけど、それも怖いです。
ライフジャケットを着ていれば、渦に捕まっている間は、沈んだり浮いたり沈んだり浮いたりを繰り返すはずなので、浮いた時になんとか呼吸ができるでしょうが、ライフジャケットを脱いで浮力が中途半端になり、ずっと水中で巻かれ続けたらあっという間に死にますね。
天然にできたハイドローリックなら、どこか不規則な部分があって、巻かれているうちにいずれ流されて脱出できるものですが(息が続くうちに出してもらえるとは限らないけど(^^ゞ)、こんな人工の堰でできるハイドローリックは天然ではあり得ない長さと均一性があるので、捕まったらよほど幸運でないと出られないと思っておいた方がいいですね。
仲間がうっかり捕まってしまったのを救出するために、全員がスローロープというレスキュー用のロープを持っておくべきなんだけど、面倒だから持ってる人はいないでしょうね(^^ゞ。
ボクも大歩危小歩危には持って行くけど、揖保川には持って行かないですね。
でも、こういう堰がある川でこそ用意しておくべきですね。
まっ、迂回するから要らないか(^^ゞ。

c0236857_21043009.jpg
西日本豪雨の大増水で剥がれたと思われる護岸。
あちこちで剥がれていました。

c0236857_21045229.jpg
この堰もポーテージしました。

c0236857_21052109.jpg
c0236857_21053899.jpg
この瀬だけはカヤックに乗ったままではよく見えなかったので、下見しました。

c0236857_21055507.jpg
c0236857_21253515.jpg

自動車の解体工場の裏にある瀬なので、『解体工場の瀬』と呼ばれていて、ボクも2,3回は下ったことがあるんですけど、解体工場は無くなっているし、西日本豪雨の大増水で流れがかなり変わっていました。

加古川では朝のうちに雨が止んで外を走れるぐらいだったのに、揖保川まで行くとゲリラ豪雨並みの猛烈な雨に降られて、川下りを始める頃には晴れてきて、加古川まで帰ってくるのに中国道の加西ICで降りた辺りでまた豪雨でした。
何かよくワカラン天気でしたね。

 5時過ぎには帰宅したので、日曜日なのに3本ローラー1時間と6kmランだけでは少な過ぎるから、もうちょっと走るかローラーするかしようか?と思ったのだけど、ビール(発泡酒だけど(^^ゞ)の誘惑に勝てず、飲んじゃったから追加トレーニングはなしよ(^^ゞ。
カヤックは少しは上半身の筋トレになっただろうから、まっ、エエかな(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-29 21:43 | アウトドアー | Comments(0)  

朝バイクと夕方ジョグ

 7月28日土曜日、5:30に起きていつものノーストップグルグルコースをバイクで3周して37km走りました。
天気予報では、台風12号の影響で午後には雨が降るようなので、久し振りに涼しくシャワーランができそうだと思って、朝はバイクにしました。

c0236857_08482255.png
 昨日買った850円のスイカね、ぜ~んぜん甘くなかった(@_@。
赤いキュウリか?っていうぐらい甘くない!
野菜や果物は当たり外れはしょうがないけど、それにしても久し振りにひどいハズレだったな~。
返金しろ!っていうわけにもいかないので、水分補給だと思って塩かけてどんどん食ってるけど、食う度に空しくなるね。
甘くはなくてもスイカなんだからシトルリンは含んでいるだろうと思うので、シトルリンの疲労回復効果や浮腫み解消効果に期待して残さず食べます(^^ゞ。
次は当たりに期待して同じ産地の同じ値段のスイカをもう一度買ってみるってのは勇気がいりますよね。
たぶん買っちゃうと思うんだけど(爆)。

 夕方、風はあるものの曇りがちだけど晴れていて、いつまで待っても雨が降りそうにないので、5時半頃から走り始めて7kmジョグ+2km速く(大したことないけど)+1kmジョグで10km走りました。
最近にしては涼しく走ることができました。

明日は一日中雨の予報なので、久しぶりに3本ローラー+シャワーランのブリックトレーニングをさっさと終わらせて午後はのんびり過ごすとしようかな。
雨が降るのはいいけど、降り過ぎないでほしいね。

 高3の娘がUFOキャッチャーでこんなのゲットしてきました(^^ゞ。

c0236857_20434496.jpg
中身は普通サイズでした(^^ゞ。

c0236857_20435136.jpg



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-28 20:52 | トレーニング | Comments(0)  

朝バイクと昼ジョグ

 7月27日金曜日、朝ジョグするか朝バイクするか、朝ブリックするか迷ったけど、一番気持ちよさそうなバイクにしました。
早朝は涼しいとは言え、この時期のジョギングは身体に熱がこもって、走った距離以上に疲れてしまう気がします。
朝から仕事前にブリックなんて、たまにやればよろしい!ってことで朝バイクに決定(^^ゞ。

ノーストップグルグルコースを3周して37km走りました。
例のヘソ出し彼女を、今朝は後ろから追い抜いたので、背後からよ~く観察したら(^^ゞ、スポーツブラに丈の短いランパンで、やっぱりモロにヘソ出しルックでした(^^ゞ。
田舎のウチの近所には似合わん恰好ですね。
じいさんが見たらたまげそう(^^ゞ。

c0236857_12013093.png
帰宅したら、トマトとナスとゴーヤに水をやって、すぐに水シャワーしてスイカを食って水分補給しました。
トマトだけは毎日2,3個ぐらいは食べられるぐらいにできてきていますが、ナスはさっぱりダメですね。
キュウリも全滅しました。

c0236857_21373038.jpg
c0236857_21373989.jpg
昼休みに、お弁当を食べてからお決まりの業務スーパーに買い物に行きました。
そこそこ大きなスイカが850円だったので、買いました。

c0236857_14000838.jpg
お買い得品で、リンゴ6個で250円でした。
この時期のリンゴなんて美味しくはないけど、リンゴ食べるの久し振りなので買いました。

c0236857_14000222.jpg
ピーマンが5個と6個でどちらも60円。
ピーマンは、進化鍋の具にしてヘタも種も全部食べちゃいます(^^ゞ。

c0236857_13595495.jpg
プールへ行くつもりだったのだけど、買い物に出た時は空は厚い雲に覆われて風があって、最近では一番涼しい昼だったので、これぐらいなら外を走れるんじゃないか?って思ってランウェアに着替えて外に出たら晴れていました(爆)。

しょうがないので8kmジョギングしました(^^ゞ。
キャップを濡らして、バイク用の手袋を濡らして、長袖シャツの袖を濡らして、薄手のタイツも濡らして、冷感タオルを首に巻いて完全装備で走って、2km毎にまた濡らして、塩をたくさん入れたスポーツドリンクを飲みながら走りました。
スースーしたけどそれでもやっぱり暑いモンは暑いですね(^^ゞ。

明日は、早朝バイクと夕方ランかな。

ボランティアに参加してみて、不要なモノは日頃からさっさと処分して、できるだけ少ないモノで暮らすのがいいなって思いました。
このことはもう随分前から気付いていて不要なモノの処分はぼちぼちやってきてるんですが、要るものと要らないものの仕分けに時間がかかったり、不用品でもヤフオクで売れるんじゃないかと思って捨てられなかったりと、なかなか捗らないんですよね。
ここは一つ思い切って、片っ端から捨ててクローゼットや物置の中を一度空っぽにするぐらいに断捨離しようと思いました。
さて、どうなるでしょうか(^^ゞ。



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-27 14:25 | トレーニング | Comments(0)  

今日も変則3種目(^^ゞ

 7月26日木曜日、4:30に起きたらまだ薄暗かったので、バイクで外を走るには危ないと思って、スヌースを何度か止めながら、結局4:50に起きて、まずは第1種目の早朝バイク、近所のノーストップグルグルコースを4周して45km走りました。
数日違うだけで夜明けがどんどん遅くなってきていますね。
またへそ出し彼女と擦れ違ったのですが、完全に顔をそむけてこちらを見ていませんでした(>_<)。
昨日ボクが無視したようになってしまったことを怒っているのかなぁ(爆)。

c0236857_21290403.png
 7時前に帰宅したら、トマトとナスとゴーヤにホースで水やりをして、水シャワーしました。
第2種目は倉敷市真備町でボランティア作業です(^^ゞ。
ゆっくり朝食を食べている時間は無いので、前夜のうちに作っておいたホットサンドを食べながら行きました。
具は自分で作ったハッサクの皮のマーマレードと業務スーパーで安く買ったスモークチキンスライスです(^^ゞ。

c0236857_21395443.jpg
コンビニで買うっていう手もあるけど、コンビニは高いし、ゴミがたくさん出るし、入り口でタバコ吸ってるヤツがいるからできるだけ行きたくないんですよね。
おにぎり1,2個買っただけでレジ袋に入れてもらう人がいるのには驚くな。
オレは常にコンパクトに収納できるマイバッグを持ってるから滅多にレジ袋はもらわないし、両手で持てるぐらいの買い物なら手で持って出るけどね。
小さなプラスチック片による海洋汚染のことがこれだけ言われているのに、オレみたいに「袋はいりません。」っていう人を見たことがないのがたまらなく残念です。
バイクでサイクリング途中にコンビニでおにぎりやパンや飲み物を買ったとして、店の外で休憩がてらすぐ食べるのにレジ袋に入れてもらう必要ないやんね、食べ終わったらすぐゴミ箱直行なのに、手で持って出たらエエやんなぁ。
オレも燃費の悪いクルマに乗ってるから偉そうなこと言える立場じゃないけど、日本人は環境問題に無関心過ぎると思う。
これを読んでくれた皆さん、明日からマイバッグを持ち歩いてレジ袋をもらうのを止めませんか!

ポルシェでかっとんで約130km走って倉敷市ボランティアセンターに9時前に着きました。
5名一組で作業するのですが、今日のボクの班は、兵庫3名、大阪1名、滋賀1名の関西チームでした。
バスで、真備町のボランティアセンター支所に移動中。

c0236857_21374769.jpg

c0236857_21375680.jpg
c0236857_21380348.jpg
c0236857_21381004.jpg
c0236857_21381852.jpg
c0236857_21382735.jpg
これは五島の方が書いたのかな?

c0236857_21383577.jpg

作業現場まで移動するのに、9人乗りのクルマに11人乗ると言うので、志願して荷室に乗りました。
エアコンが壊れていてかな~り暑かった(>_<)。

c0236857_21384242.jpg
今日は、酒屋さんでお手伝いしました。
2階まで水没して屋根に避難して救助された、真備町内でも最も被害が大きかった地区だと聞きました。
道路に面した1階の店舗は水没し、道路より低い所にある半地下の倉庫も完全水没したようです。
その半地下の中の、いろんな物を外に出してダンプと軽トラックに積み込む作業でした。
10時から14時までの休憩込みのたった4時間の作業でしたが、2時間ぐらい経ったところでひどい疲労感を感じて動きが緩慢になってきているのに気付きました。
あ~これは熱中症の始まりだなぁって思ったので、頑張り過ぎず、ホドホドに自主休憩をしながら、それでも一生懸命お手伝いしてきました。
スポーツドリンクパウダーに塩を入れて作った1.5Lの飲み物を持って行ったのですが、それは塩を多目に入れたからOS-1に似た味でした。
しかし、それでは足らず、現地でお茶やアクエリアスをもらって飲みましたが、自分で作ったドリンクに比べると塩分が極端に少ないので、飲んでもすごく薄い味に感じられて、それで熱中症になりかけたのかもしれないと思っています。
OS-1に比べると、アクエリアスもポカリスウェットでも、ましてやお茶なんかじゃ塩分が少な過ぎますね。
塩を持っておいて飲み物に入れるのが良さそうです。
トライアスロンのエイドでもらうスポーツドリンクは、たいていかなり薄いので、熱中症予防効果はあんまり高くないような気がします。
佐渡では、小さな容器に塩を入れておいて、もらったスポドリに足して飲もうと思います。
真備町のボランティアセンター支所。

c0236857_21384901.jpg
たった4時間だけど、頑張りました。
c0236857_21385876.jpg
c0236857_21390561.jpg

c0236857_21391378.jpg

c0236857_21392115.jpg

c0236857_21393218.jpg

冷却中(^^ゞ。

c0236857_21394229.jpg
4時前に帰宅したら、すぐにビール(発泡酒だけど(^^ゞ)といきたいところだけど、夕方にランニングするので、スイカとメロンと水シャワーで我慢して、6時過ぎて涼しくなってから5kmジョグ+2km速く+1kmジョグで8km走りました。

c0236857_21291526.png


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-26 22:20 | トレーニング | Comments(0)  

ロボット掃除機D850

 7月25日水曜日、昨夜は気温が低めで、いつものように扇風機の風がモロに身体に当たるように首振りにして寝ていたら、夜中に寒くて目が覚めた。
危うく夏風邪をひくところでした。
冬でも風邪なんかひかないのに、夏に風邪ひいてたらバカですよね(^^ゞ。

 昨夜は10:30に寝たので、今朝は4:30に起きて、まずはバイクで近所のノーストップグルグルコースを3周して37km走りました。


帰宅したらウェアを着替えてすぐにブリックランスタート。
30分一本勝負ということで、スタート直後からレースペースで頑張ってみました。


起きてすぐに大ちゃんを出したのに、バイク中にも出したくなって(^^ゞ、T1(T2か?)で
トイレに入ったんだけど出なくて、これはランで出そうになるだろうなぁ・・・・と思って
いたら、やっぱり出そうになりました(^^ゞ。

河川敷の仮設トイレは、先日の豪雨の時に土手の上に上げられたままになっているので、
使えることは使えるんだけど、一カ所にかためて置いてあるから、そこから遠い所で出そうになるとヤバイのです。

家から2.5km走ったところで折り返した辺りから出そうになってきて、5km+ジョグ1kmで6km走るつもりだったのを変更して玄関前までレースペースで必死に走りました。
例のヘソ出し彼女と擦れ違ったのだけど、集中して俯いて走っていたので、彼女が真横に来た時に彼女の足が視界内に入って初めて気付き、挨拶できませんでした。
オレの集中力はなかなかすごい(^^ゞ。

彼女は、オレに無視されたと思ってがっかりしてないかなぁ(爆)。
あの人、私に気付かないぐらいに集中して、いつもより速く走っていたわ、昨日は自転車で走っていたし、忙しい人ね・・・・ス・テ・キ♡・・・・な~んてことは思わねぇよなぁ(^^ゞ。
まさか、彼女も、オレがウ●コ出そうで必死に急いでいたとは気付かないよな~(^^ゞ。

『玄関開けたら2分でご飯』っていうCMがあったけど、今朝のオレは『玄関開けたら5秒で大ちゃん』でした。
さすがに2秒は無理です(^^ゞ。
非常に非常に、まことにもって非常に危ないところでしたが、なんとか間に合いました(^^ゞ。
しかし、全力走からいきなり便座で停止ですから、汗がダラダラダ~ラダラ流れる流れる(^^ゞ。
ヌルい水シャワーでさっぱりしました。

 昼間は暑過ぎて、泳ぐか、ジムのトレミで走るぐらいしかできないので、8月が終わるまではこんな感じで早朝トレーニングがメインになりますね。
3本ローラーでもいいんだけど、同じ心拍数でもローラーより実走の方が楽に感じて、高い強度で走れるし、インドアよりは外の方がやっぱり変化があって楽しくていいかな。
例えば、グルグルコースの中で最も長い上り坂は上にいくほど傾斜がきつくなるので、しっかり漕いだら心拍数が160ぐらいまで上がるんだけど、ローラーで160なんて絶対無理だもんね。
しかし、既に夜明け時刻が遅くなってきていて季節の移ろいを感じますね。


 さて、お掃除ロボットね。
15年ぐらい前になるかな?玩具メーカーのタカラが、たぶん日本で初めて自走式のお掃除ロボット『ルンバ』を発売して、たしか手ごろな価格だったから買ったんですよね。
しかし、健気に走り回って掃除する姿はかわいくてペットみたいな感じだったのだけど、コイツはあんまり賢くなくて、ハッキリ言ってバカで(^^ゞ、同じ所ばかりグルグル回ったり、家具や椅子の足にぶつかりまくったりするし、吸引力が弱くてあまりゴミを吸い取ってくれませんでした。
しばらく使ったらすぐに使わなくなってしまいました。

数年前からニャンコを2匹飼い始めたら、家の中のありとあらゆる場所がネコの毛だらけになってしまって、ダイソンの掃除機で吸っても吸っても数日もしないうちに床のあちこちにネコの毛でできた毛玉が落ちてて、人が動くことで起こるちょっとした風でフワフワ動くもんだから、トトロに出てくる『まっくろくろすけ』みたいで、時に虫のように見えてびっくりすることもあるので、なんか良い対策はないかと考えておりましてん(^^ゞ。

今じゃ高性能なお掃除ロボットがたくさん出ていますが、ルンバのこともあって失敗したらイヤなので、吟味に吟味を重ねて(二日間だけだけど(^^ゞ)、アマゾンで安い割には良い評価の多かったこれを買ってみました。

c0236857_21514060.jpg

決め手は、16,800円という低価格と、丸型ではなくD型なので、部屋の隅っこまできれいにしてくれそうだってことと、水拭き機能もあるという点でした。
いくら優れたお掃除ロボットでも、5万も10万も出す気にはなりませんね。
2万が上限ですね(^^ゞ。
バッテリーの充電を済ませたら、すぐに使ってみました。

これはね、なかなかグッドです!
時々ぶつかることもあるけど、椅子の下みたいな狭い場所に入り込んでしまっても、何度も何度も方向転換を繰り返して自力で脱出しよる。
毛足の長いカーペットとか、床を這っている電気コードにからまって動けなくなることがあるので、留守中に掃除させることはしないで、ボクが世話してやれる(^^ゞ時に働かせるようにしています。
水拭き機能は、濡れモップでさっと拭くだけだから、こびりついたしつこい汚れを落とすようなことはできないけど、ただ埃を吸い取るだけよりもフローリングの表面がたしかにスッキリした感じがあって、裸足で歩いた時に気持ちいいです。
モップが黒く汚れるから、吸い取るだけでは取り切れない埃を拭き取ってくれているのでしょう。
ボクの部屋のベッドの下に、登山道具なんかを入れた衣装ケースを3個しまっているのですが、それを出して、椅子も机の上に上げて、ドアを閉めて、逃げられないように閉じ込めて(^^ゞ掃除させたら、予想はしていたけどびっくりするぐらい埃を吸い取っていて嬉しくなりました(^^ゞ。
たまにベッドの下もダイソンのコードレス掃除機で掃除してたけど、見えないからいい加減だったろうし、隅っこまでは埃を取り切れないですよね。

c0236857_21561653.jpg

これは良い買い物をしました!
滅多に褒めることをしないボクが褒めるんだから、これは本当に良い(^^ゞ。
耐久性はまだ判定できませんが、この価格なら1年で壊れても我慢できるかな。
1年保証はあるので、壊れるなら1年以内に壊れてくれりゃいいんだけどね(^^ゞ。

障害物を置いて掃除させる範囲を限定して、今日はキッチン、次はリビング、その次はオレの部屋、その次は廊下みたいな感じで使っています。
ボクの嫁さんは片付けと掃除が苦手なのですが、D850を存分に働かせるためには、床に置いてある物をできるだけ片付けて、掃除の邪魔にならないようにしないといけないので、D850を使い始めたことで部屋がちょっと片付いていい感じになりました。

リモコン付きで、自走で充電装置に戻って充電する機能もあるんですけど、モタモタして見ててイライラするので、ひょいと持ち上げて人の手で戻す方が早いです(^^ゞ。




にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-25 13:07 | その他 | Comments(0)  

2018皆生トライアスロン参戦記 4 ラン

 7月24日火曜日、5時に起きて近所のノーストップグルグルコースを3周して40km走りました。

c0236857_08142672.png
加古川の土手まで帰ってきたところで、例のカワイイ彼女と擦れ違って挨拶しました。
擦れ違うたびに彼女の肌の露出度がどんどん高くなってます(^^ゞ。
今朝は、ド根性ガエルのヒロシみたいな丸くて大きなレンズのサングラスに、胸の部分だけを隠す、ああいうのはなんて言うのかな?大き目のスポーツブラっていうか、丈の短いタンクトップっていうか、そんなのと(^^ゞ、おへそ丸出しの小さなショートパンツというなかなか刺激的な出で立ちでした。
小麦色に焼けた肌が眩しかった(^^ゞ。
およそ加古川の土手には似つかわしくないウェアで、南の島のビーチが似合うような恰好で、嬉しくなっちゃった(^^ゞ。
思わず付いて行きそうになったけど、仕事があるのでなんとか自制しました(爆)。
次に会う時はビキニで走ってるかも(爆)。
絶対ついて行っちゃうな(^^ゞ。
でもね、オレは嬉しいけどさ、紫外線は怖いよ~。
年取ってから困らないように、オレみたいに夏でも長袖シャツと長タイツがいいんじゃないのかな~って、余計なお世話ですね(^^ゞ。



 さて、続きです。
バイクを走り終えてT2会場T1も同じ場所なんですけど)に帰ってきました。
バイクスタートする時はペダルにシューズを着けておきますが、バイクフィニッシュ時はペダルにシューズを着けたままだとシューズがぶら下がってしまって地面と干渉して走りにくいことがあるので、シューズを履いたまま降車してラックまで小走りしました。

自分のナンバーのラックにバイクを掛けて、トランジションバッグ置き場まで小走りしました。
忘れないように、真っ先に重ね履きしていたパッドが分厚いレーパンを脱いで、ワセリンを塗りたくった5本指ソックスとランシューズを履いて、キャップ、ランポーチを着けて、サングラスを換えて、トランジションバッグに仕舞い忘れてペナルティを取られる物がないかを指差し確認して、すぐにランスタートしました。
もしも、ヘルメットをトラバッグに入れ忘れて転がっていたりしたら、たぶん10分のペナルティの対象になると思う、たぶんね(^^ゞ。

c0236857_08283558.jpg


スタートしてすぐのエイドで氷をもらって、前日にカボスさんにもらった小さなネット(キッチンのシンクの三角コーナーに被せて生ゴミの水切りをするあのネット(^^ゞ)に入れて頭に乗っけました。 ←これは氷が落ちないのでなかなか良かったですね、佐渡でも使います。

OS-1を飲んで暑い熱いランコースに出ていきました。
おしっこしたかったけどT2会場の仮設トイレは並んでいたのと、ちょっとだけど遠回りになったのでそこには行かずに、海水浴場の常設トイレで済ませました。(選手が利用してもいいトイレです)

c0236857_19554641.jpg
走り始めはいつも身体全体が鉛のようにどよ~んと重く感じるんだけど、重く感じる割には案外速いペースで走れていてビックリする時と、重く感じたままの遅いペースでしか走れない時とがあります(^^ゞ。
最初の1kmでだいたいその日の調子ってのが見えてきます。

遅かった(>_<)。
あっ、今日はアカン日かな?と思ったけど、2~3km走れば上向いてくることもあるし、無理のない(無理はあるよな~)ペースで淡々と走り続けました。

しかし、3km走っても5km走っても身体が軽くなってくる感じは全くなくて、止まらないで走り続けるのがやっとこさっていう体たらくぶりでした。

あ~しんど、なんでこんなしんどいことしてるんやろう?って毎回必ず思うんだけど、どんなに調子良く走れたとしてもしんどいことには違いないし、優勝する選手だって決して楽ではないはずだし、このしんどいレースを走り切った時の達成感が忘れられないからまたエントリーしちゃうんだよなぁ、たぶんみんな同じじゃないのかなぁなんて思いながらね、自分のフィニッシュシーンを想像しながら手は抜かず一生懸命走りました。
遅かったけどね(^^ゞ。

エイドのテントの奥では、たぶん高校生の子供たちがアイスピックで大きな氷の塊を砕く作業をしてくれていたのだけど、もっと効率良く簡単に砕く方法はないのかな?なんて思いました。
冗談を言い合ったりしてはしゃいでいる感じが伝わってきて、おじさんは嬉しくなりました。
こんな暑い日にタダ働きさせちゃって申し訳ないという気持ちが少しあったのだけど、彼ら彼女らも楽しんでくれているんだなぁって思うと、オレも楽しませてもらおうっていう気になりました。
エイドではOS-1、スイカ、小さなおにぎりをもらいました。

また熱中症気味になったようで、嘔吐しそうな感じがあったんだけど、不思議なことに、走っている間はそれがおさまって、エイドで立ち止まったり、エイドでもらったおにぎりを食べながらちょっとだけ歩いていると嘔吐しそうになりました。
バラモンキングの時とは全く逆ですがな、何でこんなことになるんやろ?
歩いたり立ち止まったりするよりも、遅いけど走っている方がまだ楽に感じて、ノロノロだけど走り続けて折り返しの境港のエイドに着きました。
ここで手首に反射テープを着けてもらって、スペシャルニーズを受け取りました。
よしっ、あと半分、なんとか歩かずに走って帰ろう!

25km走ってますますペースは遅くなり、『ここから全部歩いても制限時間内にはフィニッシュできるだろうな~』なんてぼんやり考えていた時に、ある選手と擦れ違いました。
ボクより少し年長に見える男性選手で、左脚の膝から下が無くて、義足じゃなくて松葉杖を2本使って走られていました。
そんな状態で走っているのも凄いけど、3,000m泳いで、140kmバイクに乗って、あの坂を上って下って、ここまで走ってこられたことに感動しました。
その選手は自分が特別扱いされるのはイヤかもしれないけど、そういう選手を見て何も感じない人はいないよね。
歩いている場合じゃないがな!って思い直して、エイドと赤信号以外では止まらずに走り続けました。
30kmから両方の大腿四頭筋の筋肉痛が出始めて、着地の度に「いてっ、いてっ、あっ、いてっ。」っていう感じで、何でこんな時にこんなところが痛くなるもんかね~、まさに泣きっ面に蜂だなぁ、でもまぁ周りの選手を見回してみても、元気一杯の選手なんていなくてみ~んなヨ~レヨレのボ~ロボロっていう感じで(^^ゞ、オレだけじゃないよな~、みんな同じだよな~って思うと元気が出ました(^^ゞ。

残り2kmぐらいのところにある長いスロープの歩道橋で、上りはいいんだけど下りで大腿四頭筋が死にました(^^ゞ。
棒のようになった脚で何人かに抜かれながらも、なんとか止まらずに陸上競技場まで帰ってきました。
あ~、完走できた~、嬉しい~。
明るいうちにってのは達成できなかったけど、まだ夕焼けの名残があって、ほのかに明るさが残っているうちにフィニッシュできたので、まぁエエかな(^^ゞ。

c0236857_19555453.jpg
 皆生の真夏の太陽は、全ての選手に分け隔てなく平等に容赦なく照り付け、焦がしてくれました。
そして、沿道で応援してくれた皆さんやエイドで働いてくれた皆さんの声援や応援は、全ての選手の背中を押し、勇気づけ、励まし、支えてくれました。
まさにロングトライアスリートの夏の甲子園、全日本トライアスロン皆生大会は素晴らしく感動的な大会なのだ。
この大会に出場させていただいて、皆生鉄人の一人になれたことは、一生忘れられない素晴らしい思い出であり経験であり、また一つボクを成長させてくれたと思っています。
この思い出は、まるで自分の子供のように愛おしい!
言葉では言い表せないぐらいに感謝しています。
ありがとう!
もうこれしかないね。

c0236857_19562683.jpg
カラ元気(^^ゞ。
c0236857_19563328.jpg
鉄人ラーメンを食べる食欲はありました。
2杯食ってやろうと思っていたのだけど、ラーメン屋さんのお姉さんがやたら明るく陽気な人で、「どうぞ~。」って言って目を合わせて手渡しでくれたので、顔を覚えられてて「あなた、さっき食べたでしょ!」って言われたカッコ悪いと思って遠慮しました(^^ゞ。

これは写真用のやらせですからね、いつもはこんな下品な食べ方はしませんよ(^^ゞ。

c0236857_19563977.jpg
アイスは6本ぐらい食べた(^^ゞ。

c0236857_19564683.jpg
スマホをT1会場に置いてきてしまったので、みんなが待っててくれたのに気付かず、ラーメン食べた後で会えました。
お待たせしてごめんなさい(^^ゞ。

c0236857_19565315.jpg

ここから先は開き直りですが(^^ゞ。
オレはサボってなんかないし、手を抜いたりもしてないぞ!
トレーニングの段階で、もっと良い違うやり方があったかもしれないってことは思わないでもないけど、スイムスタートのフォーンが鳴った後では、あの時もっと頑張れたんじゃないか?とか、もっと走れたんじゃないか?なんてことは一切思わないぞ!
ペース配分はもちろんしたけど、熱中症になるかならないかのギリギリのところで、その時その時に自分にできる精一杯のことをやったぞ!
だから、遅かったけど全く悔いなし!
皆生は今年もおもろかった(^^ゞ。

これがいい!と思ってやってきたことが結果に繋がらないことだってあるさ。
今年だめならまた来年挑戦すればエエことやん、出られたらやけど(^^ゞ。
救急車には乗らなかったから、出られるチャンスはあるやろう(^^ゞ。

サザンオールスターズの曲で、タイトルは知らないけど『男ってバカだから夢見ちゃうのさ』っていう歌詞があるよね。
オレにぴったり(^^ゞ。
この曲は恋愛について言ってるんだけど、オレの場合は、過去に出たその大会で一番調子良く走れた時のことを忘れられずに、その時より上を目指しては失敗、目指しては失敗の連続だけど、まっ、そんなトライアスロン人生も悪くないかな(^^ゞ。

月曜日の閉会式とパーティーで。

c0236857_19571172.jpg
c0236857_19571803.jpg

次は佐渡Aが待ってるぜ~、頑張るど~(^^ゞ。
もうちょっと涼しくなってると嬉しいなぁ(^^ゞ。
みんな、ありがとう~!


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-24 11:48 | 皆生トライアスロン | Comments(0)  

今日は変則3種目

 7月22日日曜日、西日本豪雨災害の影響で中止になってしまいましたが、湯原温泉トライアスロン大会が開催される日でした
スイム会場の水がボクには冷た過ぎるので、今年はエントリーしていませんでしたが、2016年と2017年は皆生の1週間後にミドル(短めのミドルですが)の湯原に出て、スイムとバイクは遅かったけどランはボクとしてはまぁまぁのペースで走れたので、もしも今年も湯原に出ていたとしたら、皆生後1週間でどれぐらい体力が回復していただろうか?と、ちょっと興味があったので、3種目やってみました(^^ゞ。
変則3種目です(^^ゞ。

 第1種目は早朝バイク。
4時に起きて近所のノーストップグルグルコースを3周して約40km走るつもりが寝坊しまして(^^ゞ、1周21kmだけになっちゃいました(^^ゞ。

c0236857_19553003.png

第2種目会場は遠いので、ポルシェで移動(爆)。
山陽道を西に爆走して岡山道に入り、総社で降りました。
岡山県総社市でボランティアしてきました(^^ゞ。
総社市役所近くの総社西中学校のグラウンドが駐車場でした。
場違いなクルマ(^^ゞ。
先日の真備町もポルシェで行ったのですが、平日だから車が多くて欲求不満が溜まりましたが、今日はスッキリしました(^^ゞ。

c0236857_17495682.jpg
c0236857_17500473.jpg
c0236857_17501343.jpg

また真備町に行っても良かったのですが、日曜日はボランティアに来る人が多くてボランティアセンターの駐車場では足らないようで、指定された駐車場が臨海部の埋め立て地で作業現場からかなり遠いんです。
遠くても送迎バスがあるから困らないんですけど、移動に時間がかかってしまって、それでなくても短い作業時間がさらに短く(ボクの予想では1時間半ぐらいになっちゃうんじゃないかな?)なってしまうと思ったので、体力が有り余っているトライアスリートのボクとしてはですね、もっと長く働かせてもらえそうな総社市を選びましてん(^^ゞ。
この有り余る体力が、なぜトライアスロン大会で発揮できないのか?非常に不思議なのであります(爆)。

 総社と言えば備中国分寺の五重塔が有名ですね、トライアスロンを始める前は風景写真が趣味の一つで、こんな写真(ボクが撮った写真です)を撮りに行ったことがあるんですけど、今じゃ信じられないですね(^^ゞ。
そんな暇ありません(^^ゞ。

c0236857_10281561.jpg
 総社と言えば、ボクが初めて出場したマラソン大会が『総社吉備路マラソン』でした。
まだ読んでない方や、笑いに飢えている方はぜひ読んでみてください。
ボクのブログの中でも最高傑作と言える作品の一つです(爆)。

受付を済ませたらバスに乗って、高梁川の河川敷へ移動しました。
たしかアルミリサイクル工場が爆発したんですよね、その爆発事故で出たがれきの仮置き場になっていた場所に、細かいゴミがまだたくさん残っているのを1時間で拾い集めるという作業でした。

ナヌっ!
河川敷のゴミ拾いだって!
そんなのオレの得意技やん!っていうかオレの趣味やないか!・・・・ということで、喜んでゴミ拾いしましたが、しゃがんだり中腰で作業するから腰が痛くなっちゃった(^^ゞ。

c0236857_17502950.jpg
人海戦術でこんなに綺麗になりまちた(^^ゞ。
c0236857_17504409.jpg
エイド(^^ゞ。

c0236857_17505171.jpg

500円玉見つけた!と思って一瞬喜んだけど、違うかった(^^ゞ。

c0236857_17503794.jpg
 第2ラウンドは美袋地区へ移動して、高梁川が氾濫して水に浸かった古い倉庫の中の、う~ん、言っちゃぁ悪いけど、ガラクタ(爆)を倉庫の外へ出して、軽トラに積み込む作業でした。
美袋と書いて『みなぎ』って読むんですよって、そんなことはどうでもエエのですが、岡山で大学生時代に、鳥取県の大山によくスキーに行ったのですが、当時はまだ米子道がなくて国道180号線で行ってて、その途中に美袋があって、初めて道路標示の地名を見た時は、何て読むんだろうなぁ?って思ったことをよく覚えています。
倉敷出身の友人が『みなぎ』って読むんやで~って、なんだか自慢げにおしえてくれたのでした。
それ以来ボクのドタマは、そんなどうでもエエ、覚えていても全く何の役にも立たないことをず~っと覚えています(爆)。

洪水被害のお手伝いと言うよりは、洪水で水に浸かったことをいいことに、長年溜まりに溜まった不要物処理のお手伝いっていう感が無きにしも非ずっていう気がしましたが、一生懸命お手伝いしてきました(^^ゞ。
ボランティアは愛だ!なんて書いちゃったからしょうがない(爆)。
水を吸った何十年前の肥料か?みたいなのが臭くて臭くて(>_<)、暑いのよりあの匂いに参ったな。
大量に牡蠣を食った翌朝のオレの屁より臭い匂いを初めて経験したな、上には上があるもんだ(爆)。

無料のかき氷をたぶん6杯食ったかな(^^ゞ。
抹茶味。

c0236857_17510171.jpg
レモン味。

c0236857_17511582.jpg
イチゴ味。

c0236857_17510869.jpg
2時に作業がちょうど終わって、バスで総社市役所のボランティア本部に戻ってきました。
そうめんと焼きそばをいただきました。
水分と塩飴は飲み放題食べ放題ぐらいにたくさん用意してありました。
帰りの高速道路料金が無料になる書類をもらって、また爆走して帰りました(^^ゞ。

総社市は倉敷市よりも、人使いが荒いです(爆)。
8時受付で14時まで、休憩時間はもちろんありましたが、よ~く働かされました(^^ゞ。
総社市の悪口言ってるわけじゃないからね~、誤解しないでよ~(^^ゞ。
働き甲斐がありまちた(^^ゞ。
満足しました(爆)。

c0236857_17512536.jpg
エンジン冷却中(^^ゞ。

c0236857_17513548.jpg


第3種目は、夕方涼しくなってきてからビルドアップで5km+ジョグ1km走りました。

c0236857_19554773.png
第2種目の第2ラウンドが一番キツかったなぁ~。
オレはやっぱり暑いのに弱いなってよくわかりました(^^ゞ。

 宮古島市からアップルマンゴーをいただきました。
『訳あり』だったけど、見た目は何の問題も無く美味しかったです。

c0236857_19573272.jpg
c0236857_19574084.jpg
皆生の完走Tシャツはこんなんでした。

c0236857_16390737.jpg
c0236857_16391468.jpg



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-22 20:33 | トレーニング | Comments(0)  

早朝バイクと夕方ラン

 7月21日土曜日、5:10に起きて早朝バイク走りました。
近所のノーストップグルグルコースを2周して29km。

c0236857_21085439.png
帰宅したらすぐにスイカを食べて水分補給してから水シャワーしましたが、水がヌルい!
あれっ?お湯が出てるのか?って思うぐらいヌルいですね。

山形県遊佐町から小玉スイカをいただきました。デカいスイカは冷蔵庫に入れるのが至難の業なので、小さいのが楽チンでいいですね(^^ゞ。

c0236857_16382647.jpg
 
 3時ごろに帰宅して遅い昼食を食べて、涼しくなるまで待つ間に明日の準備をして、朝と昼に食べる玄米おにぎりを作りました(^^ゞ。
6時を過ぎて少しは涼しくなってから、ビルドアップで6km+ジョグ1kmで7km走りました。


c0236857_21090473.png

スイカと、山形県酒田市からいただいたメロンを食べた(^^ゞ。
酒田市にふるさと納税したことを忘れて2度目のふるさと納税をしたので、同じメロンが8個も同時に届きました(^^ゞ。
早く食べないと熟れ過ぎる~(^^ゞ。


c0236857_16384764.jpg

またヌルい水シャワーしました(^^ゞ。

明日は早朝から3種目やる予定です。

皆生前に、粘着力が殆ど(と言うより全く(^^ゞ)なくなったバーテープを、強力屋外用両面テープで貼り付けて巻き直したのですが、皆生のバイクを走り始めてすぐに両方のハンドルともほどけてきました(爆)。
やっぱりね、しょっちゅう水で濡れるからすぐに剥がれちゃうんですね(^^ゞ。
もうこれは限界と悟って、新しいのを巻き直しましたが、片方巻いたら無くなったので、左右で違うバーテープになりました。
これで佐渡と来年の宮古島(出られたら)まではもつやろ?

c0236857_16385864.jpg



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-21 21:36 | トレーニング | Comments(0)