カテゴリ:トライアスロン( 27 )

 

久し振りのスイム

 7月6日金曜日、今日も一日強雨の予報です。
昨夜、加古川市のボクが住んでいる地域に避難勧告が出ました(^^ゞ。
そんなの初めてです。

どうか、日本中で大きな被害がありませんように。
カヤックが一番の趣味だった頃は、大雨が降ると川が増水するのが楽しみで、普段は遊ぶのに適したウェーブやホールがない加古川にも大きなウェーブができたりして、濁流の中で嬉々として一日中飽きもせずに遊んでいたものですが、今はもうそんな体力も技量もなくなってしまいました(^^ゞ。
まっ、そんなことはどうでもいいですね。

 さて、今朝は5:50という中途半端な時刻に起きて、3本ローラーを50分しました。
ケイデンス100前後が少しは維持できるような、良く回る脚になってきたのがちょっと嬉しいです(^^ゞ。
皆生にむけて、ジワジワ上向いてきています(^^ゞ。

 昼休みには、久し振りに1,500m泳ぎました。
しっかり水をキャッチすることと、最後まで水を押し切ることを意識して泳いだら、ゆっくりだったのに上半身がけっこうダルいです。
来週はじめぐらいにもう1回1,500mぐらい泳いだら、スイムはもうバッチグーです(^^ゞ。
ボクのスイムは既に完成の域に達しているので、レース直前にちょっとだけ泳いだらすぐにいつでもエエよのスタンバイ状態になるので、手間入らずで助かります(^^ゞ。

 本日のお買い得品です(^^ゞ。
大したお買い得ではないけど、キュウリ2本で40円。
減量中なので、腹が減ったらモロキューで食うのだ(^^ゞ。

c0236857_14045770.jpg
ホウレン草5円(爆)。
ちょっと小さめの束だけど、5円はないよな~(^^ゞ。

c0236857_14045085.jpg

 先日、昼休みにジョグ中に、赤信号で先頭で停止しているパトカーが、停止線を1mぐらい超えていたので、
「こらぁ、おまわりのくせに停止線超えたらアカンやろが~!」
って優しく注意してあげました。
おまわりはペコペコしてました。

良いことをしたらタイヘン気持ちいいのだ!
ボクのストレス発散法の一つです(爆)。 


 明日も一日中強雨の予報なので、朝3本ローラーと夕方にも3本ローラー+シャワージョグのブリックトレーニングの予定です。



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-07-06 14:14 | トライアスロン | Comments(0)  

宮古島トライアスロン大会のレクチャー

 前回の続きです。
ノーストップでバイクで103km走行後に10km走り、その後加古川駅まで6km走って行きました。

ご近所さんで尊敬するロングディスタンストライアスリートあにぃに、一杯やりながら宮古島TAのレクチャーをしてもらうことになっていたのです。

帰りはタクシーかバスがあればバスで帰ることにして、行きは走って行ってみました。

加古川駅まで走って行くという発想が今までなかったけど、近いな。
汗まみれになってもいいなら走って行くのも選択肢の一つになるな。
シャツとパンツぐらいなら着替えを持って行けばいいし。
この日も、夜に冷えることを考えて、ハイドレーションバックパックにダウンジャケットを小さく丸めて押し込んで行きました。

6時の待ち合わせよりちょっと早めに着いたので、腹が減ったしコンビニで何か買って食べようと思ったら、おはぎの丹波屋の焼き餡子餅が目についたので、白いのとよもぎと2つ食った(^^ゞ。
改札前で食ってたらあにぃが到着。
居酒屋に突入~(^^ゞ。
c0236857_19044898.jpg

あにぃは4年ぶり7度目の宮古島TA出場だそうだ。
皆生大会は10年連続出場している。

IM北海道には一緒に行くのだ!
飛行機も洞爺湖畔の宿も既に予約済みです。
またブログで書きますが、かなり安くて済んだんですよ。

ショートディスタンスTAは、バイクラックの自分のスペースに必要な物全てを置いておけばいいのだけど、宮古TAはトランジションバッグがレース後の着替え用も合わせると全部で3つあるとか、スイムアップ後に砂浜を100mぐらい走って移動するとか、スイムアップ後にバイク用バッグを受け取ったら着替えてバッグを再びトラックに預けて、バイクに必要な物だけ持ってバイクまで行くとか、着替え用テントはあるけどたいてい一杯だからその辺の芝生の上で着替えりゃいいとか、フリチンにならなきゃいいとか(^^ゞ、預けてしまってから忘れ物に気付いてももう遅いとか、パーティー会場の体育館は床が汚いので捨ててもいいようなスリッパがあればいいとか、ないと足裏が真っ黒になるとか、当日は朝暗いうちから行動するからヘッドライトがあれば便利とか、初参加の人間にはなかなか分りにくいことが多いので、経験者の貴重な話が聞けて良かった。

あにぃ、ありがとうございました。
帰りには足がふらついていましたが、無事に帰られましたでしょうか(^^ゞ。

最終チェックは現地でやらなければいけないけど、なんとなく概要が理解できて不安が1つ解消したような気がしました。

久し振りにアルコール摂取しました。

c0236857_19045460.jpg

大会要綱の入った大きな封筒があにぃには既に届いたそうだけど、ボクにはまだ届いてない。
参加者名簿には名前が載っていたから出場決定は間違いないだろうけど、なぜ届かないのだろう?
数日待っても届かなければ電話して催促してみようと思う。

24日に電話してみたら、17日に全員に送ったから届くはずですとのことでした。
あと2~3日待っても届かなければ連絡しなさいだって。

下のバナーをどちらか1つポチっとしていただけたらたいへん嬉しくありがたいのです。
よろしくお願いしますね(^^ゞ。

 
にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2014-03-25 07:42 | トライアスロン | Comments(2)  

ノーストップトレーニング

 3月21日金曜日。
土曜日が仕事のボクにとっては、貴重な連休の二日目です。

この日はウチの近所の交通量が少なくて信号が無い道を選んで、ノーストップでバイクで100km走るトレーニングをしました。

同じ道を何度も何度も往復したり、ループ状に走ったり、飽きたら違う場所へ移動したり・・・・。
休憩しながらだと1日に200kmでも300kmでも400kmでも走れるけど、休憩なしで、赤信号での停止さえもなしで走り続けるのってすごく疲れるんですよね。
サイクリングで走っている時は赤信号が鬱陶しく思えても、その僅かな停車時間がけっこう休憩になってるんですよね。

昨年4月の『晴れの国おかやま7時間エンデューロ』の7時間ソロをノーストップで走ってみて、そのことがよーくわかりました。

休まずに走り続ける。
休憩はペース調整することで走りながら休む。


155kmも走っていたら必ず調子の波があるはずなので(ボクの場合は)、いい調子の時は積極的に気持ちよく飛ばして、悪い調子の時は無理せず休憩しながら走るというのが長距離をできるだけ速く走り、かつ、ランへの脚を残す方法ではないか?と素人ながら思います。

宮古TAに向けて剣号も実戦仕様にして、補給も実戦同様にやってみました。

宮古TAのバイクでは、どうしてもトイレに行きたくなった時以外は一切停車したくないので、エイドでもらうのはドリンクボトルだけにして、エネルギー補給は自前で積んで走るつもりでいます。
走りながら手渡しでバナナ等をもらえるならもらうかもしれませんが、下車して食べるってことはしないつもりです。
足らなくなったらエイドでもらって食べるしかしょうがないですけどね。

DHバーに装着したプロファイルデザインのメインボトルは2槽式なので、大きい方にはマルトデキストリンやその他マル秘物質を溶かしたぴよぴよスペシャルドリンクを入れます。

c0236857_19041401.jpg
スペシャルドリンクはボクの好みの味になるように調整しますが、かなり甘ったるくなってしまうので、小さい方にはお口直し用のあっさりドリンクを入れます。

ダウンチューブのサブボトルには、補充用のスペシャルドリンクを入れて、走行中に安全な場所を選んでメインボトルに補充するつもりです。
そういう練習もしてみました。

c0236857_19042333.jpg

すると、メインボトルの黒いキャップが非常に邪魔になることがわかったので、本番では外します。
中にはタワシみたいなネットを丸めたものが入っているので、中身が大量にこぼれることはないでしょう。

走行中の振動で少しは飛び散るので、ハンドル周辺がネッチャネチャになってしまうのはいつものことで致し方なしです。

メインとサブ合わせて約2000kcalで、お腹が空く前に早め早めにチビチビ飲みながら走りました。
ちょっと余ったけど、本番ではスイムの後だし距離も155kmだから、2000kcalでは足りませんね。
量はもう増やせないので、濃度をもっと上げることで対応しようと思います。

サドル後方のボトルホルダーには、捨てボトルとツール缶を積みます。

c0236857_19043210.jpg
エイドで受け取ったボトルはひとまずここに積んで、メインボトルのあっさりドリンクが無くなったら随時補充するつもりです。

ツール缶にはパンク修理道具一式、最低限の工具、CO2ボンベ等を入れます。

トップチューブのバッグには、スペアタイヤと、パワージェル等の予備の補給食を入れます。


 
足らない物はないかなぁ?
これでイケルかなぁ?

この日は久しぶりにBORA2で走ってみました。
バイクもホイールも黒、白、赤で統一されていてとてもカッコイイ!(^^ゞ。

c0236857_19044194.jpg
走り始めて5kmぐらいでフロントタイヤがパンク(>_<)。
パンク防止のシーラント剤、NOTUBESを入れてあるのですが、サイドにやや大きめの穴が開いて塞ぎきれなかったようです。

携行しているNOTUBESを追加して注入して、穴を下にしたら一旦は塞がったように見えたけど、ジワジワ抜けているようだったので、近道をして一旦帰宅してタイヤ交換しました。
スペアタイヤは持っていたので、現場でタイヤ交換することもできたのですが、まだウチの近所でしたから。

この日は風がかなり強かったので、宮古TAのいいトレーニングになったのではないかと思う。
BORA2は50mmということもあって風の影響を受けにくく、安心してDHPで走り続けることができた。
多少はぐらっとするけれど、C75に比べればカワイイもんだ。
上りでの軽さはやっぱり魅力的だし、見た目のかっこ良さはBORA2の圧勝である。

やっぱりBORA2はオールラウンドに優れたいいホイールだわぁ。
宮古TAも長崎五島もIM北海道もこれで出よう。

場面によってはC75の方が速く走れるかもしれないけど、風がなくても総合的に考えれば非力なボクにはBORA2の方が合っているように思う。

となるとC75はすっかり出番がないな。
ヤフオク行きだなぁ(^^ゞ。

速く走るための道具なのに、風でふらついて速く走るためのDHPが維持できないなんて、風が強い日の実戦では全く役立たずなのだ。
乗り手にも問題があるのだろうが、ボクのレベルでは性能を引き出せないとみた。

なんで買ったんだろう?(爆)
どなたか興味がある方がいらっしゃったら鍵コメで連絡ください(^^ゞ。


103km走って帰宅後、ランウェアに着替えて走りに出た。

10kmを5’17/分ペースで走れたので、ボクとしてはまあまあ速い方かな。

その後汗をかいたシャツを着替えて、加古川駅まで約6kmを走って行った。

続く・・・・・。

下のバナーをどちらか1つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しくありがたいのです。
よろしくお願いしますね(^^ゞ。


にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2014-03-24 08:23 | トライアスロン | Comments(2)  

日頃からウェットスーツ着用で泳ぐべきか

 3月20日木曜日。
折角の休日だというのに、先週に続いてまたも雨(>_<)。

しょうがないので、職場近くのプールへ。
ウェットスーツの下にトライスーツの上下を着て、ゴーグルもレース時に使う視界が広いのを使って、まずは1500m、続いてウェットスーツを脱いで1000m、再び着て1000mの合計3500m泳いだ。

ウェットスーツ着用か非着用かで体の浮き具合が全然違うので、泳ぎ方も当然違う。
着用時に、非着用時と同じようには泳げない。
その逆も無理。

また、フルスーツなので、肩の動きを制約される感じが気持ち悪い。

非着用でスイムスキルについてアレコレ悩むのはひょっとしたらナンセンスなことなのでは?と思った。

トライアスロンのためだけのスイムなら、日頃からウェットスーツを着用して泳ぐ方が着用時の効率的な泳ぎ方が身に付いてエエのではないか?と思った。

ボクぐらいの(低い)スイムレベルなら、ウェットスーツの性能にできる限り頼って、ホドホドのスピードでできるだけ疲れないように泳ぐと言うより進むのがお得な気がする。

ウェットスーツの浮力を借りて、ヘッドアップの練習もしてみた。

スイム後はトレミで10km走った。

ビルドアップで徐々にペースを上げて、最後の2kmはゴール前のラストスパートぐらいのつもりで走った。

もう少し走っても良かったのだけど、やっぱりトレミで走るのはハムスターになったみたいで苦痛である(^^ゞ。
強制的に走らされている感じがするんだなぁ。

翌日は晴れの予報だったので、翌日のトレーニングに重点を置くことにして、筋肉をほぐすぐらいにしておいた。


下のバナーをポチっとしていただけたらたいへん嬉しくありがたいです。
よろしくお願いしますね。



にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2014-03-23 21:24 | トライアスロン | Comments(0)  

雨が降ったのでトレミでラン

 3月13日木曜日。
せっかくの休みの日に雨が降ると、ものすごく損した気分。

木曜日は週に一度の長距離走の日と決めているので、どうしてもそこそこの距離を走りたくて、珍しくトレミで走ってきました。

職場近くにある小野市立の体育館内にあるトレーニングルーム。
初めて利用する時だけは予約をして、マシーンの使い方の説明会に参加する必要があるが、それさえ済ませてしまえば2時間250円で利用できるのでなかなか便利。
入会金も月会費も不要。

筋トレマシーン。

c0236857_08073843.jpg
c0236857_08074385.jpg

トレミは3台。
c0236857_08074806.jpg

ペダリングマシンは引き足が使えないのと、ポジションの関係ですぐに腰が痛くなるのでやらない。
c0236857_08075355.jpg
景色が全く変わらないトレミは退屈で嫌いだけど、背に腹は代えられないということで18km走りました。
2時間あれば20kmは走れるなと思っていたけど、更衣に思ったより時間がかかってしまったのと、2時間を超えちゃうとさらに250円かかると思って早めに引き上げた。
次からはすぐに走れるウェアで行くとしよう。

後で聞いたら2時間を少し超えたぐらいなら250円追加して払う人はいませんよ、だって(^^ゞ。
なるほど、そのヘンは多少融通を利かせてくれるんだな。
ありがたいね。

その後、同じ館内にあるプールで一泳ぎ。

久し振りにウェットスーツを着て泳いでみた。

ボクの自宅近くにあるプールでは、ウェットスーツは許可されませんでしたが、このプールはOK。

水を汚すわけじゃないし、誰かに迷惑かけるわけじゃないし、水着の1つと思えばウェットスーツを許可しない理由なんてないと思うんだけど、ボクのプールじゃないからしょうがない。
1ヶ所で使えれば十分なんですけどね(^^ゞ。

ランニング後のスイムというのは初めてのパターンだったけど、身体がムチャクチャ重い(>_<)。
ウェットスーツの効果でいつもよりはスイスイ進むんだけど、長袖スーツだから肩周りの動きが固いし、締め付け感が苦痛で非常に疲れる。

昨年2月にオーダーして作ったスーツだけど、1年間で少しだけ上半身の筋肉が太くなったような気がするので、そのせいかもしれない。

相変わらず脱ぎにくい。
日焼けしたくないということで長袖にしたのだけど、ロングジョン(ランニングシャツタイプ)が欲しいと思った。

素早く脱げるように練習しておかないとな。

その後、いつものクルマ屋さんへ。

クロスケのリアゲートだけがリモコン操作の集中ドアロックに反応しないことがちょくちょくあるので、前回タイヤ交換してもらった日に見てもらったら、ロックを解除するモーターの不調が原因ということだったので、モーターを取り寄せてもらっていたのを交換してもらいました。

c0236857_08080190.jpg
ウチのクロスケは元々は1ナンバー(貨物自動車)で5名定員だったのを、9名定員にして3ナンバーに変更してあるんです。

c0236857_08080669.jpg
補助席みたいな横向きに座るシートが4人分。

c0236857_08081172.jpg
見かけよりは座り心地はいいのですが、貨物扱いされている感じは拭えませんね(^^ゞ。
短距離なら楽しいぐらいですが、長距離移動は忍耐が必要でしょう。
c0236857_08081618.jpg

下のバナーをポチっとしていただけたらたいへん嬉しくありがたいです。
よろしくお願いしますね(^^ゞ。


にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2014-03-15 07:49 | トライアスロン | Comments(2)  

変則的ブリックトレーニング

 3月6日木曜日。
ラン→バイク→ランのちょっと変則的なブリックトレーニングをしました。
昨年の宮古島トライアスロン大会はスイムが中止になってランに変わったので、そういう場合を想定した・・・・な~んてことは全然なくて(^^ゞ、疲れる前のフレッシュな状態でそこそこの距離を走っておきたかっただけなんです。

バイクで疲労した状態でランニングするトレーニングも大切だろうけど、気持ち良く正しいフォームでそこそこ速く(自分なりに)走るには、やっぱりフレッシュな状態で走らなきゃ!って思うんです。

クロスケのタイヤを夏タイヤに換えてもらうために、行きつけのクルマ屋さんに置いて、そこからランスタートしました。

白い純正鉄ホイールに細いタイヤもいいけど、
c0236857_18382290.jpg
黒ホイールとゴツイタイヤが良く似合う(^^ゞ。

c0236857_18383410.jpg
ブレーキダストで汚れまくってる。
たまには洗ってやるか(^^ゞ。
スタッドレスタイヤは静かで乗り心地も良かったけど、耕運機のタイヤみたいなパターンのこのタイヤはウルサクてゴツゴツしてて疲れます(^^ゞ。

だけど好きなんだなぁ~(爆)。

タイヤ交換以外にも幾つか気になる点があるのを伝えておいたら、20km走って戻ってきたらちゃ~んと直してくれてました。
頼りになるショップです。

3月というのに雪がちらつく寒い日でした。

20kmを1km平均5分14秒で走りました。
2月23日のマラソン大会の疲れがようやく抜けたか、まだもうちょっと残ってるかなぁっていうぐらいまで回復してきました。
真面目に走ると結構尾を引くものですね(^^ゞ。

今後のレーススケジュールの参考にしないとな。

帰宅してちょっと休憩してから剱号で走りに出ました。
遠くには行かず、近所の交通量と信号がない道を行ったりきたり。

きつめの上り下りあり、ゆるめの上り下りあり、直線あり、ワインディングあり・・・・・とバラエティに富んだコースをできる限りDHポジションで走り続けました。

距離は48kmと短かったけど、なかなかいいトレーニングができたと思う。

この日は風は強くはなかったけど不規則に舞っている感じで、突然右から吹き付けたり左から吹き付けたりするので、その度にフロントのC75がフラフラして走行ラインが30cmぐらい唐突にズレルことが何度も何度もありました。

先日も書きましたが、やっぱりジャイロ効果がかなり強いみたいで、傾いてもすぐに復元するので、慣れてくれば少々のフラフラでビビルことはなくなり、平気でDHポジションで走り続けられるようになりましたが、後方からクルマ、特に大型車が接近してくる音が聞こえてきたらちょっと緊張しますね。

高速コーナーではしっかり体重移動してやらないと、自分が思うほど曲がらないアンダーステアの傾向があると思いました。
曲がらないわけじゃないんですけどね。
ヒラリヒラリとコーナーをクリアしていく感じじゃないですね。

その後、着替えて再びランニング。

トレーニングでは1日に30km以上は走らないように決めたので、10kmだけにしておきました。

1km平均5分32秒で走れたのは、ボクとしては上出来です。

7kmぐらいから左膝が痛くなってきたのがちょっと気になる。
明日はランニングはせずに、昼休みには泳ぐことにしよう。

マラソン大会後の疲労が思ったより大きくて、宮古島TAに向けてのトレーニングができなくてちょっと焦っていたけど、これからなんとか頑張っていけそうな気がします。

下のバナーをポチっとしていただけたらと~っても嬉しくありがたいです。
よろしくお願いしますね(^^ゞ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2014-03-10 07:47 | トライアスロン | Comments(0)  

起床時の心拍数

 昨年2月、本屋で偶然この本を見つけました。

c0236857_22285349.jpg
トライアスロンに興味を持ち始めて、近くの赤穂のショートディスタンスの大会に一つだけ出てみようかなと思い始めていた頃でしたが、アイアンマンやロングディスタンスの大会に出ようなどとは思ってもいませんでした。

当時は、と言ってもほんの1年前のことなんですけど、ロングディスタンス=アイアンマンだと勘違いしていたんですね。

この本には、ショートディスタンスは半年トレーニングすれば誰でも完走できるが、アイアンマンを完走できるようになるには3年かかると書いてあったので、3年後の51歳の夏には皆生大会(アイアンマンだと勘違いしていた)に出ようと決意したのでした。

完走できるかどうかはやってみないとわからないけれど、完走できそうだというレベルまで自分の能力を高めてみようと思ったんですね。
その時のことは『48歳オヤジの決意』に書いていますので、興味がある方は読んでみてくださいね。

この本に、毎朝起きてすぐの心拍数を計れば、その日の体調や疲労度を知る目安になるので、それに応じてその日のトレーニングの強度を決めるのがいいと言うようなことが書いてあるんです。

早速、読んだ翌日から起床時の心拍数をほぼ毎日測り続けています。

アラームで目が覚めたら、ベッドから起き上がる前に手首で脈を計ります。

始めた頃は60を越えるようなこともあり、変動が大きかったのですが、最近になってほぼ51~54ぐらいで安定してきました。

ちなみに総社吉備路マラソンの翌朝は59でした。
これは高い。

その17日前の2月6日に44km走った翌朝はこんなに高くはなかったんですけどね。

長距離をランニングしたりバイクで走ってクタクタになった翌日でも、特別高くなるようなことはなくほぼ安定しているので、それだけ耐久力・持久力が高まってきたのかなぁと思ってちょっと嬉しいのです。

蒸し暑くて寝苦しい夏場の方が高くなるように思うのですが、そういうものなのでしょうか。

スポーツ心蔵と呼ばれるような安静時心拍数が40台の方もいらっしゃいますよね。
生まれつき心蔵が強いんだからいいよなぁと、そういう方を羨ましく思うこともありましたが、昨年の神戸マラソンと加古川マラソンの女子の部で1位になったTさんとお話させていただく機会があって、心拍数について尋ねたところ、その方の安静時心拍数はスポーツ心蔵と呼ぶほど低くはないけど、走り始めるとすぐに上がって、その状態を維持できるんですというようなことを仰ってました。

それを聞いて、いろんなタイプがあるんだな、ボクみたいな先天的にはたいしたことない普通の心蔵でも、頑張り次第で後天的に能力を高めることは可能だろうし、自分の体の(心蔵だけじゃなくて)特性をよく理解して最もその能力が発揮されるようなペース配分であるとか、調整法を工夫すれば、まだ速くなれそうな気がしました。

自分なりにホドホドにコツコツと頑張っていこうと思います。

下のバナーをポチっとしていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。



にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2014-02-24 07:48 | トライアスロン | Comments(0)  

2014年のレース予定

 今年参加したいと思っている、あるいは参加が決定しているレース予定など書いてみます。

2月23日  岡山県『総社吉備路マラソン大会』 
       
フルマラソンです。
参加決定しています。
実はマラソンのデビュー戦です(^^ゞ。


4月20日  沖縄県『全日本トライアスロン宮古島大会』

スイム3km、バイク155km、ラン42.195kmのロングディスタンストライアスロンに初挑戦します。
参加決定しています。
現在、2月23日のマラソン大会に向けてトレーニングしているのはもちろんですが、その先にはこの大会があるから手を抜けないのです。(抜いてるけど(^^ゞ)
完走することが目標なんて小さいことは言いません。
ボクなりの目標があります。(これから考えるんですけどね(^^ゞ)


5月11日
  島根県『石見グランフォンド』 

昨年に続いて2度目の参加。
レースではなくサイクルイベントですが、全長200kmで獲得標高が3000mもある難関コース。
8時間以内での完走を目指します。


6月15日 長崎県『五島長崎国際トライアスロン大会』
スイム3.8km バイク180.2km ラン42.2kmのアイアンマンディスタンスに挑戦します。
参加決定しています。
8月のアイアンマン北海道に向けての経験値アップの場と考えていますが、厳しいコースであることは承知しています。
全身全霊をかけて満足のいく成績を残したいと思います。


7月20日
 徳島県『ひわさうみがめトライアスロン』

スイム1.5km バイク40km ラン10kmのショートディスタンス。
エントリー予定です。
昨年トライアスロンデビューを果たした思い出深い大会で、今年もエイジ一ケタ順位を目指します。

しかし、万一同日開催の『全日本トライアスロン皆生大会』に出られることになれば、そちらを優先します。 


8月24日
 北海道『アイアンマン・ジャパン北海道』

もちろん、スイム3.8km バイク180km ラン42.195kmのアイアンマンディスタンスです。
参加決定しています。
アイアンマンメダル獲得を目指して、力の限り頑張ります。


9月はじめごろ
 岡山県『倉敷国際トライアスロン大会』

開催日は未定。
エントリー予定です。
ショートディスタンスです。
昨年は、前泊したのに当日の最終選手登録に遅刻して出られなかった苦い記憶の大会(^^ゞ。
脂質だらけのカーボパーティの料理が改善されたかどうか見届けなければ!


9月28日
 兵庫県『グリーンパークトライアスロンin加西大会』

ショートディスタンスです。
エントリー予定です。
すぐ近所の地元の大会で昨年に続いて2度目の参加。
昨年以上の成績を目指します。


11月23日 兵庫県『神戸マラソン』

初エントリーの昨年は落選 当たれば出ます。


12月23日 兵庫県『加古川マラソン』

開催日は未定 毎年天皇誕生日なので、おそらくこの日。
昨年はエントリー開始日を忘れていて出られず(>_<)。
エントリーできれば出ます。



10月に何もなくて退屈だの。
なんぞ入れるかの。
何かおもしろそうなイベントはないかな?


こうやって並べてみると、もしかして過密スケジュール?
まあなんとかなるバイ!

過密ちゃう?、大丈夫か?と思った方も、これぐらいいけるいける!と思った方も、下のバナーをポチっとしていただけたら、たいへん嬉しいです。
よろしくお願いしますね~(^^ゞ。


にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2014-02-12 07:53 | トライアスロン | Comments(6)  

ショートブリック

 2月2日の日曜日は娘達とスキーに行く予定でしたが、雨の予報だったので次の日曜日に延期しました。

ウチの近所は、朝にはほとんど雨があがっていたものの道路は濡れていたので、プールへ行くか?と考えたものの、前日の25km走の疲れがまだ残っているようだったので、ウチの片付けなどして過ごしました(^^ゞ。

午後になって路面が乾いたところで、定番の40kmかっとびコースを剱号で走りました。

とても暖かい1日だったので、久し振りに春か秋のような薄着で走れました。

40.05km走ってアベレージが31.70km/h。
赤信号でかなり止まったので、このコースでボクとしてはまあまあのアベレージです。

このコースはブリックトレーニングとしてよく走るので、その日の自分の調子を知る目安になるコースでもあるのですが、あんまり乗ってない割にはいつも通りのアベレージで走れたのでよかった。

走り始めは前日の25km走の疲労が残っている感じがして脚が重かったけれど、ランと同じで自分の感覚よりは走れていたようだ。

後半になるといい感じで重めのギアでもしっかり踏んでいけたので、ランがクロストレーニングになってバイクの走力は維持できているのではないかと思いました。

心肺機能は明らかに向上していると実感できた。

マラソンのクロストレーニングとしてバイクに乗ることが効果があるのはもちろんだけど、バイクのクロストレーニングとしてランニングを取り入れる方がもしかしたら効果は高いんじゃないかっていう気がする。

トライアスリートは、スイムも加えて三つ巴のクロストレーニングができていいね(^^ゞ。

加古川駅近くでちょっと用があったので、寄り道をして結局54kmほど走って帰宅後、すぐに走りに出た。

10km走るのはしんどかったので、6kmビルドアップで勘弁してもらいました(^^ゞ。

1km   5’31  く~っ、体が重い(>_<) やっぱりバイクの後のランはキツイ! でも6分近いのでは?と思ったよりは速かった

2km   5’22  キツイけど、自分の感覚よりは速く走れている

3km   5’17  徐々に徐々に体が慣れてくる

4km   4’52  おおっ!4分台で走れるなんて思わなかった

5km   4’41  そのままビルドアップ

6km   4’25  よしよし


距離が短いのでなんとも言えないけど、この調子で頑張ってトレーニングを続けたら、ロングディスタンストライアスロンのフルマラソンを4時間ぐらいで(4時間以内と言わないところが謙虚(^^ゞ)走るっていう目標に手が届くんじゃないか?っていう気がしてきた。

マラソン大会が終わったら、もうちょっと長い距離でブリックトレーニングをやろうと思う。
だけど、フレッシュな状態で速く走るトレーニングの方が重要かなっていう気もするので、半々ぐらいかな(^^ゞ。

下のバナーを1つでも2つでもポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
人に読まれているんだから頑張らなきゃ!っていう気持ちになれるんです。

よろしくお願いしますね~(^^ゞ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2014-02-05 08:21 | トライアスロン | Comments(5)  

播磨シーサイドロードでブリックトレーニング

 ボクに似て牡蠣が大好きな高2の娘が、牡蠣が食べたい、牡蠣を食わせろ!と言うので、26日にたつの市の室津漁港に買いに行ってきました。

室津まで行くなら、せっかくだからバイクを積んで行って、海沿いの気持ちいい播磨シーサイドロードでブリックトレーニングをすることにしました。

ロードバイクでは何度も走ったことがある播磨シーサイドロードですが、ランニングしたことはありません。
バイクで行くと牡蠣は買って帰れないし、クルマで行った時ぐらいしかランニングする機会なんてないですからね。

邪魔にならないように、道の駅『みつ(御津)』の臨時駐車場に駐車しました。

クロスケ剱号です。

c0236857_20525016.jpg
この日はこんなヘルメットで走りました。

c0236857_20530296.jpg
走り始めてすぐに異変に気付きました。

変速しない!
Di2のボタンを押しても押しても変速しないではないか(>_<)。

すぐに止まって点検したら、バッテリーの残量がないことを示す赤いインジケーターが点いていました。

c0236857_20531173.jpg
おかしいなぁ。
前夜に確認した時は残量がまだ十分残っている黄緑色のインジケーターが点いたのに。

配線が抜けたかと思ってRDを見たけど、ちゃんとつながっていました。

c0236857_20531944.jpg
何かトラブルでなきゃいいけど・・・・。
これでは走れないので、ブリックトレーニングは諦めて、200mほど走っただけで引き返しました。
フルチャージで1000kmぐらい走れるハズだよなぁ。
たしかにしばらく充電はしてないけど、1000kmも走ってないし、自然放電も考えられるけど、昨夜は大丈夫だったのになぁ。

車内でサイクリングウェアからランウェアに着替えてからもう一度Di2のボタンを押してみたら、ペダルを回してないから変速はしないけど、モーターはちゃんと動いて、黄緑色のインジケーターが点きました。

あれまぁ。
こりはどういうことよ!

さっきは何が悪かったのだ?

着替えちゃったし、CW-Xも着ちゃったし、もうランだけでもいいかなと思ったけれど、まだ時間は早かったし、折角なのでまたサイクリングウェアに着替えなおして剣号で走りました。

走ってる最中にまた変速しなくなったらまじぃなあとちょっと心配だったけど、そりはそりでブログネタになっていいかななんてね。

播磨シーサイドロードを西へ走って、相生を過ぎて、坂越も過ぎて赤穂岬へ。

c0236857_20533497.jpg

赤穂岬に立つ大石内蔵助の銅像です。

c0236857_20532701.jpg
兵庫県人で彼を知らない人はほとんどいないと思うのですが、他府県の方々の間での知名度ってどうなんだろ?

ここまで30km。
もう少しだけ足を伸ばして赤穂城まで行ってみました。

c0236857_20534248.jpg
69km走りました。

車内で着替えてすぐにランニングスタート。

久しぶりのブリックで、バイクの後のけだる~い感じで走る感覚を思い出しました。

そうそう、こんな感じだったなぁ。
ランだけなら、少しづつだけど速く走れるようになってきているのが自分でもわかるんだけど、ブリックのランとなると全く進化してないのがよくわかる(>_<)。

10km走って48分44秒でした。
速くはなってないけど、昨年に比べると、10kmってのは大した距離ではないなと思えるようになったのは進歩かな。

昨年の今頃なら、10km走るってことが大仕事のように感じていたのが、今では遅いながらもすぐ終わるって思えるようになりました。

週に一度長距離を走るようにした効果かな。

走り終えて室津漁港へ牡蠣を買いに。


c0236857_20535124.jpg

通常は1kg単位で売っていて800円なのが、この日は牡蠣祭りということで1.5kg単位で1000円でした。
そういうわけでオマケはしてもらえなかったけど、かなりお得でラッキーだったな(^^ゞ。
殻付きを4.5kg3000円分と剝き身500g、1000円分買いました。

いい日に行ったな。

ここには牡蠣の直売店が5軒あって、牡蠣シーズン中の土日祝日は何軒かで一人1個、焼き牡蠣を試食させてもらえるんです。
5軒全部で試食させてもらえたらタダで5個食えるんです(^^ゞ。

ボクが今までにここでいただいた無料の試食牡蠣を数えてみたら・・・・・・え~っとあの時に5個、あの時は4個・・・・・さすがに100個とは言いませんが、50個近くいってるかも~(^^ゞ。

そういうわけで、2つの某お友達ブログでは、ボクのことを試食紳士だとか試食のプロだとか、試食はぴよぴよさんのお仕事だとか、試食品は全て食べ尽くすとか、ぴよぴよさんが歩いた後には何も残ってないだとか、まるでサバンナに異常発生して緑という緑を食べ尽くすバッタか、通り道にいる生き物全てを餌食にしていく軍隊アリか何かのように書かれているのですが、試食だけではないんだよってことがお分かりいただけましたでしょうか(爆)。

残念ながらこの日は、いつも試食用の牡蠣を焼いてくれる中国人の方が牡蠣祭りに出張していたのか、どの店も試食コーナーはお休みでした。

バイクで立ち寄って試食して、ランでも立ち寄って試食して、買いに行った時にも試食すれば、最高で15個タダで食えるなと壮大な夢を胸に抱いていたのですが、バイクで行ってみて試食をやってないとわかった時の落胆と言ったら・・・・(^^ゞ。


これで1.5kg、1000円分。

c0236857_20535709.jpg

17~18個あるので、1個60円以下!

通常価格でも70円しないんですね。
安い!
そして美味い!
ちなみに、シーズン初めは小さくて段々と大きくなるので、同じ1kgでも買う時期によって大きさと個数が全然違います。

焼きたての熱々にレモン汁をかけて、アツアツッ、ホフホフって食べると、うひゃ~ウメェ~(^^ゞ。
下の娘は全く食べないんですよ!
こんなに美味しいのになぁ(^^ゞ。
結局、母と長女の3人で3kg食べて、翌日の晩に残りの1.5kgを長女と2人で食べました。

c0236857_20540582.jpg
マーガリンを少し乗っけてみても美味しかったです。

剝き牡蠣は28日に鍋で食べました。

今シーズン中に、もう一度か二度は買いに行きたいですね。
次もブリックトレーニングしようと思います。

下のバナーをどちらか1つで結構ですので、ポチっとしていただけたら、試食できなかった悲しさも癒されます。
よろしくお願いしますね~(^^ゞ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2014-01-29 06:00 | トライアスロン | Comments(0)