人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 53 )

 

農夫な一日(^^ゞ

 6月13日木曜日、3ヵ月に一度の定期検診の日です。
朝食後に、加古川中央市民病院までチャリで行って、血液検査と心電図検査を受けました。
診察カードは忘れるわ、冷たいスポーツドリンクを水筒に入れたのも忘れるわ、物忘れが酷くなってきました(>_<)。
ウチから病院までは6kmほどなんですけど、折り畳みチャリでケイデンス高目で走っていけば喉が渇くだろうと思って、家を出る直前に氷をたくさん入れた水筒を用意したのに、病院に着いてさぁ飲もうと思ってリュックを見たら無くて、なかなかのショックでした(^^ゞ。

 血液検査では、幾つかH(高目の数値)やL(低目の数値)の項目がありましたが、標準値から大きく外れた数値ではなかったので、問題ない範囲ということで良かった良かった(^^ゞ。
腎臓機能の尿素窒素がHで、赤血球数とヘモグロビンとヘマトリックがLだったので、先生から脱水気味ですねと言われましたが、ボクは内心、水筒を忘れて水分補給ができなかったせいだろうと思っていました(^^ゞ。
しかし、帰宅後に、前回の2018年12月と前々回の2018年7月の検査結果と見比べてみたら、前回も前々回も同じ項目が同じようにHとLだったので(^^ゞ、水筒を忘れたからではなく、日常的に浮腫みを緩和するフロセミドというおしっこをたくさん出す薬を服用しているのと、浮腫みを気にして日頃から水分摂取量を控えめにしているせいなのかもしれません。

 心電図については、特に何も言われなかったので、変化無しということなのでしょう。
次は3ヵ月後に心エコー検査を受ける予定です。

 処方箋をもらって、隣の調剤薬局で薬を買うのですが、ここで無料の飲み物をいただくのが楽しみになっています(爆)。
いつも2杯いただきます(^^ゞ。

c0236857_18284970.jpg
一杯目はだいたいいつもコーンスープです(^^ゞ。

c0236857_18290689.jpg
今日の二杯目は抹茶オレ(^^ゞ。
二杯目までは自分の番号が呼ばれるまでに飲み終えて、薬を受け取った後で、急いで帰ることもないし、三杯目にブラックホットコーヒーを頂きました(^^ゞ。
喉が渇いていたもので・・・・(^^ゞ。
病院に水筒を忘れて行ったぐらいでは、ペットボトルの飲み物を買うことはまずないです(^^ゞ。
プラスチックゴミ削減のためには、レジ袋はもらわず、ペットボトルのドリンクはできるだけ買いません(^^ゞ。
ミツカンの鍋の素もペットボトルに入っているけど、あれは買わないわけにはいかないので買っていましたが(^^ゞ。
まぁ、無理なく自分にできる範囲でね、できることをするように気をつけてはいます。

c0236857_18291830.jpg
 帰宅後、汗かきついでにこの草地を耕しました(^^ゞ。

c0236857_18293344.jpg
耕し始めてはみたものの、地面が思っていた以上に硬くて、手持ちの鍬とスコップでは能率が悪いので、こんな鍬を買ってきました。
こういう道具を買う時は、少々高くても丈夫で耐久性が高そうな高いヤツを買うべきだろうとは思うんだけどね、1,000円ぐらいのと2,000円ぐらいのがあったうちの1,000円のを買ってきました(^^ゞ。
2,000円のが2倍耐久性が高いとは思えなかったので(^^ゞ。
無茶な使い方をしたら壊れそうなので、ソロリソロリと耕しました(^^ゞ。

c0236857_18294217.jpg
滅多に買わないこんな堆肥も、一番安かったのを一袋だけ買ってきたのだ(爆)。
c0236857_18295263.jpg
完璧だ~(^^ゞ。
c0236857_18300980.jpg
ちょっとした賭けだけど、種を蒔いたのが発芽して15cmぐらいまで伸びていたゴーヤーも、一旦周囲の土ごと抜いて、耕した後に植え直してみました。
昨日、50円で買ったヒョロヒョロのトマトの苗4本も植えました。

c0236857_18301967.jpg
支柱に、無理矢理縛り付けられている感がアリアリですね(^^ゞ。
明日にはシャキッと元気になっているかな。

c0236857_18304952.jpg
防草シートを敷いて、耕作放棄地だった0.6畳ほどの場所も耕しました。
上の場所もこの場所も、全く日陰にならない開けた場所と比べると、日照時間が半分ぐらいの日当たりの良くない場所なので、高価な苗を植えるのは怖い(高価って言ったってせいぜい300円までなんだけどね(^^ゞ)ので、安い苗があれば買ってきて植えてみようと思います。
日当たりの悪い場所で少しでも収穫できたらラッキーぐらいな謙虚な気持ちでいたら、案外たくさん収穫できるかもね(^^ゞ。

c0236857_18303752.jpg
 ハルと夏みかん(^^ゞ。

c0236857_18281080.jpg

お食事中のハル(^^ゞ。
c0236857_18282104.jpg



c0236857_18283091.jpg
 夕方、少し涼しくなってから、ビルドアップで9km+ジョグ1kmで10kmだけ走りました。
暑くなってきてからは、キャメルのフラスコベルトにフラスコを2個付けて、一つにはスポーツドリンクを入れて、もう一つには水を入れて身体にかけて冷やしながら走るようにしているのですが、スースーしてなかなかグッドです(^^ゞ。
ペースはビルドアップしているけど、心拍数はヘンな感じ。

c0236857_18441926.png
c0236857_18443151.png

by piyopiyodesu | 2019-06-13 20:22 | Comments(0)  

マゴがいなくて寂しいのだ(^^ゞ

 6月3日月曜日、ガーミンのリカバリータイムが0時間になるのが、今朝の7時だったので、5:30に起きてみてやる気になれば、3本ローラーを1時間ぐらいゆるめにやろうかなって思って5:30に起きたは起きたんだけど、昨夜、布団に入ってから本を読んでて寝るのが23:30になってしまったことで眠かったのと、下半身の疲労感がかなり強かったので、『もっと寝るべし!』ということで、二度寝しました(^^ゞ。
昼休みにはジョグするか?って思ったんだけど、下半身の疲労感がまだまだ強かったので、『余計なことはしないで(^^ゞ、ゆっくり休むべし!』と思って休みました。
以前のボクならアクティブレストと称して6~10kmぐらいジョギングしてただろうと思うんだけど、暑そうだったしね、走らない方がレストになったと思います。
アクティブレストの『レスト』には騙されないのだ(^^ゞ。

 さて、マゴのハルのお父さん、つまり、ボクの長女のお婿さん(Kさんと呼びます)は、外食の会社勤めなのですが、日によって勤務する店舗が、奈良だったり大阪だったり三田だったり加古川だったり、八王子の本社だったりします。
毎日変わるわけじゃなくて、数日から数週間ぐらいであっちへ行ったりこっちへ行ったりするようで、休みも不規則というか、あんまり無いです。
その少ない休みの前夜とか、加古川まで帰ってこられる早目の時刻に仕事が終わった時ぐらいしか、妻子が待つウチまで帰ってこられません。
大阪からならまだ近いけど、奈良や三田から終電で加古川まで帰ってくるってタイヘンだもんね。
身体を壊さないか心配だけど、会うと元気そうだから大丈夫なのかな。

住所登録はウチにしているので、郵便物はウチに届くし、日経新聞をとっているので、朝刊と夕刊が毎日配達されるんだけど、Kさんはほとんどいないので、読まずに捨てるのはもったいなくて、できるだけボクが目を通すようにしているのだけど、神戸新聞に比べると文字が小さくて年寄りには読みにくいのだ(^^ゞ。
朝刊と夕刊合わせて日に四紙読むのはなかなか骨が折れるので、日経の方は拾い読みになっちゃうんですけどね(^^ゞ。
まっ、そんなことはどうでもエエですね。
おかげで世界経済に強くなってきました(^^ゞ。
地方紙の神戸新聞みたいに兵庫県内の狭い地域に関連する記事はほとんどないけど、経済以外のことでも、時々興味深い記事があるなと思いました。
自分でとってまで読もうとは思わないけどね(^^ゞ。

 しかし、Kさんの勤務地(定住地とも言えるかな)が定まらないおかげで、マゴが生まれる前からず~っと娘はウチにいてくれるので、じいちゃんは毎日娘ともマゴとも接することができて嬉しいのだけど、日曜日にKさんが奈良のアパートから宝塚のアパートに引っ越すのを手伝うために、マゴと娘が行ってしまって、じいちゃんは寂しいのだ(>_<)。
引っ越しは業者に頼んだそうだから、赤ちゃん連れの娘が行ったところで手伝うことなんて大してないだろうけど、娘とマゴだって、もっとKさんに会いたいよね(^^ゞ。
2,3日滞在してすぐ帰ってくるんだけど、寂しいね(^^ゞ。
その後、7月には一ヵ月ほどは姫路勤務になるそうなので、その間はウチから通う予定だそうだけど、その後は未定で、メインの勤務地が決まって、その近くのアパートで暮らすことになって、ウチから出て行ってしまうことになる可能性が・・・・・高いんやろなぁ(>_<)。
まっ、しょうがないんだけどね、胸にぽっかり大穴が開いてしまうやろなぁ。
しばらく一緒に暮らせただけでも幸せだと思わないとね。
こんなだったのに、生後半年で大きくなりました(^^ゞ。
じいちゃんは、半年じゃ変わらんな(^^ゞ。

c0236857_14175357.jpg
c0236857_20044075.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-06-03 13:34 | Comments(0)  

社会復帰できました(^^ゞ

 5月7日火曜日、5:00に起きて3本ローラー60分+トレミラン4kmのブリックトレーニングをしました。
段取りが悪く開始時刻が遅くなってしまった上に、何度も大ちゃんが出て時間がなくなったので、いつもは6km走るところを4kmにしましたが、その分、どんどんビルドアップして最後は心拍数が160を超えたので、朝っぱらから身体に良くないね(^^ゞ。
こんなことやってるから宮古島で走れないんだよね~(>_<)。

c0236857_07473528.png
c0236857_07474635.png
社会人になってから最長の休みの後で無事に社会復帰できるのか不安でしたが、なんとか午前中の仕事を乗り切りました(^^ゞ。
長~い連休が終わってしまったのは残念だけど、二日働いたら木曜日は休みで、また二日働いたら日曜日なので、それを楽しみに仕事と毎日のトレーニングを頑張るど~(^^ゞ。

 昼休みに、10kmジョグしました。
晴れだけど涼しい風が吹いていて、ほとんど汗をかかずに気持ち良く走れました。

c0236857_13474029.png
明日は段取りよく早朝トレーニングを開始して、トレミランを6km走れるようにします(^^ゞ。
さて、午後の仕事も頑張って乗り切って、帰って美味しいビール(発泡酒だけど(^^ゞ)を飲むぞ~(^^ゞ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-05-07 13:58 | Comments(0)  

ボクなりのオートバイの楽しみ方(^^ゞ

 令和元年5月3日金曜日、お盆休みよりも年末年始休暇よりも長い9連休も後半に入りました(^^ゞ。
6時に起きて朝食前に3本ローラーを60分+トレミラン6kmのブリックトレーニングをしました。

 ゆっくり朝食を食べて、気温が上がるのを待って(^^ゞ、千之介でワインディングを走りに出かけました(^^ゞ。
国道29号線の戸倉峠を走りたくて、中国道で加西から山崎までワープしようか?とも思ったんだけど、下道を走る方が練習になると思ったのが間違いでした(>_<)。
混んでた(>_<)。
狭い路肩をひょいひょい追い抜いて走ることもできず(バイクがデカいしヘタだから(^^ゞ)、そういう混んでる時の走りの練習にはなったとは思うけど疲れました。
それに、暑かった(^^ゞ。

 福崎を過ぎてからはスイスイ走れたけど、山崎で給油するために抜け道を通らなかったらまた混んでた(>_<)。
給油後は抜け道を走ったこともあって、前後にクルマはいるものの気持ち良く走れて涼しかったのだけど、走っていても足だけは暑いというより熱い(>_<)。
6速3,000回転ぐらいの低回転で60km/hちょっとで走っていても、足だけはず~っと熱い(>_<)。
ドライヤーをセットじゃなくてドライにしてず~っと温風を当て続けている感じ(>_<)。
低温火傷するんじゃないか?と心配になるぐらい熱くて、時々ステップから足を外して外気で冷やすと気持ち良かった(^^ゞ。
これは何か対策せなアカンなぁ。
通気性の高いライディングシューズに換えても、エンジンとラジエターから吹いてくる風が熱いんだから意味ないよね、トライアスロンで使う保水タオルで足の甲を覆って常に濡らしておいて気化熱で冷やすといいかもしれないけど、保水タオルが熱くなって余計に低温火傷しやすくなるかも(^^ゞ。

 ワインディングは気持ちいいですね、さすがに良く曲がります(^^ゞ。
スピードは遅くても、コーナーへの進入から旋回して脱出までがスムースに決まった時の爽快感はオートバイの醍醐味ですね。
速さを追求するんじゃなくて、気持ち良く滑らかで、自分の手の内からはみ出さない安全なコーナリングを追求するのがオートバイを楽しむためのボクにとってのコツです(^^ゞ。

戸倉峠の途中にある滝の前で。

c0236857_20430940.jpg
鳥取県に入って若桜の道の駅で。

c0236857_20432159.jpg
c0236857_20432904.jpg
さすがに戸倉峠まで来ると交通量が減って、気温が下がったこともあって気持ち良く走れました。
遅いクルマがいても黄線で追い抜けないので、そういう時はちょっとバイクを止めて景色を眺めてから走りだしたりして、マイペースのライディングが楽しめるようにしましたが、普通に(法定速度+10~15km/hぐらい)走っているクルマなら車間距離を維持してついて走るのも楽しいね。
ロードバイク同士が擦れ違う時は、たいてい手を上げたり会釈したりしますよね、オートバイでもそうなんですよ。
擦れ違うオートバイライダーのだいたい6~7割は左手を上げて挨拶してくれますね。
嬉しいけど、あんまり続くと鬱陶しいのだ(爆)。
10Rは前傾姿勢が深いので左手を上げにくいので、ペコリペコリと頭を下げて挨拶を返しました。
右手を上げるとアクセルが戻ってエンジンブレーキが効いちゃうから、上げるなら左手です(^^ゞ。

29号線を走って行くと鳥取砂丘の方へ行くんだけど、鳥取市内に入るとまた混んでるだろうと思って、若桜を過ぎてちょっと行ったら引き返しました。
帰りの音水湖畔にて。
音水湖ではカヌー競技が行われていました。

c0236857_20434102.jpg
左側の黄色い線は消えたけど、右側の白い線はまだ残っています(^^ゞ。

c0236857_20435253.jpg
フロントも(^^ゞ。

c0236857_20440253.jpg
c0236857_20441306.jpg
 最近、このネモケンさん(この方のことは、この動画を偶然見つけて初めて知ったのですが(^^ゞ)の動画を見て参考にさせてもらっています。
初心者にもすごくわかりやすくて、役に立つことが多いです。
学生時代は何も考えずに我流で乗っていたし、ワインディングを楽しむなんてことはあんまりしないで、日常生活の足として乗ってましたからね。

それで、ネモケンさんの著書を買ってみました。
古い本だから中古しかなくて安く買えてよかったです。
c0236857_20443215.jpg
コーナリングのラインどりの基本は、アウトインアウトだと思っていたんだけど、違うんですね(^^ゞ。
4輪のコーナーリングについては少しはわかっているつもりでいるので、2輪も同じだろうと思っていたけど、違うんですね(^^ゞ。

c0236857_20444052.jpg
本を読んだり、YouTubeの動画を参考にして、少しづつ上達できると嬉しいですね。

帰宅後に、ちょっとジョギングしようかと思っていたんだけど、ヘタなせいと、周囲のクルマに注意を払って安全運転するのにタイヘン疲れましたので、省略しました(^^ゞ。
次からは、走りたい場所までは高速道路でワープが可能ならできるだけワープすることにします。
それでワインディングを2往復、3往復する方がよっぽど幸せになれそうです(^^ゞ。

 あっ、そうそう忘れてた(^^ゞ。
クイックシフトを使ってみました。

c0236857_20390053.jpg
ウチを出発してすぐにやってみたら、シフトペダルがすごく重くて、アップもダウンも重くて、『こんなに重かったら使い物にならへんがな。』って思ったんだけど、クイックシフトの設定がOFFになってました(爆)。
停車して、設定方法を思い出しながらアップ側もダウン側もONにしたら、気持ち良くコンコンとシフトできました。
アップ側は、クラッチは一切触らず、アクセルも戻さずに滑らかにチェンジしてくれるけど、ついついクセでアクセルをちょっと戻しちゃうとギクシャクします。 ←バイクの邪魔をしているわけだ(^^ゞ
ダウン側は、アクセルをちょっと戻すと滑らかに回転数がつながるようにチェンジしてくれました。
始めの内は気付かなかったんだけど、ダウンの瞬間に控えめに一瞬回転数が少しだけ上がって適正な回転数に合わせていました。
お~、これはなかなか賢いね、サーキットでなくても街乗りでも実用的で楽チンですね。
ただ、こんな便利な機能に頼っていたら、ライダーは上達しませんね(^^ゞ。
まっ、他のバイクに乗る予定はないから、エエかな(^^ゞ。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-05-03 21:59 | Comments(0)  

バイク用プロテクター

 4月も早いものでもう6日の土曜日、いつもどおりに5:00に起きて3本ローラーを60分+トレミラン6kmのブリックトレーニングをしました。
3本ローラーはゆるめから徐々に上げていって、しんどくなったら緩めて(^^ゞ、また上げて、最後にタバタモドキでしっかり心拍数を上げて終了。
トレミランは、11km/hからスタートして、どんどん上げて、ラスト1kmは15km/hから16km/hまで上げてしっかり心拍数を上げて終了。
短いけど良いトレーニングができたのではないかと、今日も自負しております(爆)。

 大型二輪教習、今日は2時間乗りました。
今日から二段階です。
一段階では主に操縦技術を体得して、二段階では実際の交通状況に近いコースで法規運転をします。
左右確認とか、右折時はセンターライン寄りに寄って、左折する時は左に寄って、後方を直接目視するってヤツですね。
卒検のコースを教官について2周した後、一人で行けるか?って聞かれたんだけど、行けるわけないがな(^^ゞ。
2周ぐらいで覚えられるわけないがな(^^ゞ。
覚えなアカンのやったら前もってそう言っといてくれな!な~んも考えんと後ろ走っとっただけやん!
53歳の記憶力をナメたらアカンで、しょうもないことは忘れヘンのに、大事なことは覚えられへんのやがな(爆)。
もう一人の生徒さんについて走るように言われました(^^ゞ。

 10分の休憩時間中に必死に覚えましたがな(^^ゞ。
2時間目はほぼ覚えて走ることができました。
オレの脳ミソもまだなんとか使えるな(^^ゞ。
S字、クランク、急制動も無難にこなしました。


 10Rに乗る時には万が一の事故に備えて、面倒がらずにプロテクターを着用するつもり(つもりじゃなくて必ず着用します)でいるので、上半身用にこんな↓鎧か鎖帷子みたいなのをポチったのだけど、在庫が無くて納品が5月末になっちゃうそうな。
これは「バイク用プロテクターと言えばコミネ!』っていうぐらいのコミネの製品で、欧州の安全規格を満たすCEのさらに上のCE Level2を取得しているそうです。
これを着用すれば、この上に着るアウターは普通の革ジャンでもいいし、モンベルの暖かいジャケットでもいいので、一つあれば便利なんじゃないかなって思ったのだ。

c0236857_13461207.png
脊椎を守るためのプロテクター。
まるで亀仙人なのだ(^^ゞ。
こんな面倒そうな鎧を着てまで大型バイクに乗りたいのか!?って思われるかもしれないけど、乗りたいのだ(爆)。

c0236857_13462023.png
一つ買ったシンプソンのジャケットにも肩と肘と背中にはプロテクターが入っているのだけど、プロテクターじゃなくてパッド程度であまりにしょぼいのと、胸には入ってないので、↑コレが届くまでの1ヵ月間に事故ったらマズイと思って、その間のつなぎ用に胸と脊椎のプロテクターを買いました(^^ゞ。
↓これはシンプソンのジャケット。
c0236857_19152757.jpg

シンプソンのジャケットのプロテクターはこんなパッド。

c0236857_21264727.jpg
c0236857_21265937.jpg

これでも無いよりはマシでしょうけど、↑上の亀仙人に比べるとしょぼ過ぎて不安なのだ。

つなぎで買ったベストタイプのプロテクター。
胸側。

c0236857_19112677.jpg
背中側。

c0236857_19111882.jpg

ついでに下半身用のプロテクターも買ってみました。
これを中に履けば、普通のジーンズやズボンがライディングパンツとして使えるから、一つあれば便利かなって思いましてん(^^ゞ。

c0236857_19273894.png

両方を着用してみました。

c0236857_19105693.jpg
c0236857_19104312.jpg
ジーンズを履いてみました。
このジーンズを買った時より今の方が痩せているので、特に窮屈な感じはなく、ちょうどいいぐらいでした(^^ゞ。
これはなかなか良い買い物ができました(^^ゞ。

c0236857_19110708.jpg
今日のハル(^^ゞ。

c0236857_19103264.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-04-06 19:17 | Comments(0)  

一本橋は楽勝よ(^^ゞ

 4月4日木曜日、休みなのでいつもより遅く6:00に起きて、いつも通りに3本ローラー60分+トレミラン6kmのブリックトレーニングをしました。
昨日は低強度だったので、今日は昨日よりは強度を上げてみました。
まっ、大したことないですけどね(^^ゞ。

 朝食後に、いそいそと教習所に行ってきました。
4時間目はAT2輪教習でした。
このスズキのSKY WAVEっていう650ccのビッグスクーターに乗りました。

c0236857_17402243.jpg

コイツがね、無茶苦茶重たいのよ(^^ゞ。
コケたら起こすのがタイヘン!ギックリ腰になるんちゃうか?っていうぐらい重かった。
センタースタンドをかけるのに全体重をかけてもなかなか立たなくて屁が出そうになったよ(^^ゞ。
ビッグスクーターってね、下品な改造車をよく見かけるけど、オレは好きになれないなぁ。余計なお世話だけど(^^ゞ
ニーグリップしないで乗るから、なんだかシートベルトを締めないでクルマに乗ってるみたいでスカスカした感じで気持ち悪いな。
楽チンは楽チンだけどね。
こんなので高速で走るのは怖いな。
これで一本橋やパイロンスラロームも走ったんだけど、クラッチがないから、スピード調整というか、駆動力の調整が難しくて戸惑いました。
フロントブレーキを使うとバイクの姿勢変化が大きくて扱いにくくなることに気付いたので、リアブレーキだけ使って、一本橋ではアクセルをやや開けた状態で一定にして、クラッチの代わりにリアブレーキを引きずって駆動力をコントロールしたら上手く乗れるようになりました。

5時間目は既に乗り慣れた感のあるホンダNC750の55号車でした。

c0236857_17400631.jpg
いやぁ、バカ重いビッグスクーターから乗り換えたら、コイツは軽いは!
キビキビ動くし、ニーグリップするからバイクとの一体感があるし、ギアチェンジ操作も楽しいし、やっぱり4輪も2輪もMTが面白いな(^^ゞ。
今日も、昨日の初心者っぽい若い女性生徒が一緒だったので、自由に走っていい時間が長くて、一本橋とスラロームを何度も練習できて良かったです。
スラロームはもう何の問題も無しですね。
2回パイロン倒しちゃったけど(爆)。

一本橋ももうすっかりコツが身に付いたので、もう完璧(^^ゞ。
『一本橋なんて楽勝やん!』って思いながら走ってたら落ちたけど(爆)。
コツは、フロントブレーキは使わないのだから、右手はアクセルグリップだけを掴んで、アイドリングより少しだけ回転数を上げて固定。
左手は常に半クラッチで、半クラッチ内で微調整。
リアブレーキを常時引きずって、ここでスピードコントロール。
できるだけ遠くを見て、やや前傾姿勢でフロント荷重にしてハンドルを止めずに常に左右に小刻みに動かす。
これで完璧だ~(^^ゞ。
この5時間目が1段階のみきわめだったのですが、A判定で合格して次から2段階です!(^^)!。
あっ、そうそう、波状路も2,3回通過したけど、楽勝でした(^^ゞ。
イェ~イ(^^ゞ。

まだ水を得た魚とは言えないけど、水を得たオタマジャクシぐらいにはなったんじゃないかな(^^ゞ。

中型二輪のバイクは、ホンダのCB400です。
4気筒集合マフラーはエエ音するな(^^ゞ。
2スト車ばかり乗っていたので、4スト4気筒集合マフラーの音は憧れだったんですよね。
10Rはもっとカッチョイイ音がするで~(^^ゞ。

c0236857_17403967.jpg
明日は教習はお休みで、土曜に2時間、日曜は乗車2時間とシュミレーション1時間の予定です。
一本橋が完璧になれば、もう不安材料は無いも同然!卒検は合格したようなもんだぜ~(爆)。
25日の納車延期っていう最悪の事態は避けられそうだな(^^ゞ。

 帰宅途中に近所の市民センターで住民票をもらって、プラザカワサキに持って行きました。
郵送してもよかったんだけどさ、10Rと対面したかったのら(^^ゞ。
奥にしまってあったのを出してきてもらいました。
まっ、200万以上もする新車を買ったんだから、それぐらいのことしてもらってもバチは当たらんやろう(^^ゞ。

c0236857_17555531.jpg
ステアリングダンパーは標準装備です。
なんて書いたらいかにもバイクに詳しいみたいだけど、初めて見た時、『これナニ?』って思ったのだ(爆)。

c0236857_18001413.jpg

任意保険を選んでいるんだけど、インターネットで入るとすごく安いんだけど、車両保険が付けられないんですよね。
車両保険の額は新車価格よりもっと安くていいと思っているんだけど、幾らでも安くできるわけじゃなくて下限があるそうで、100万は低過ぎて設定できないようだけど、100万にできたとしても年間保険料が車両保険だけで20万以上になっちゃうので、ちょっと高過ぎる。
安全運転して自分に過失が発生するような事故は起こさないことと、自損事故で転倒して傷付いても30万までぐらいの修理代なら自腹で払えばエエかなぁっていうことで、車両保険は無しでいこうと思っています。
それだと、安い保険会社だとロードサービス付きで4万未満です。

 夕方、宮古島トライアスロン仕様の剱号でちょっとだけ走ってみて、問題がないか点検しました。

c0236857_17560818.jpg

このディスクホイールを使うと、インナーローにした時に、ホイールとプーリー部分が擦れることがよくあるので心配していたんだけど、チルトだっけ?で微調整したらうまくできました。
10日前になりましたね、ここまでエエ感じできてます(^^ゞ。
日曜日に最後に乗って、クリーニングして注油してOS-500に入れます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-04-04 19:20 | Comments(0)  

必要な物か?

 3月25日月曜日、今朝のトレーニングは休みました。
昨日のトレーニングはバイク、ランとも短めだったけど、尻とハムストリングスにかなり疲労感があったので、昨夜のうちに今朝のトレーニングは休むと決めて、8時間寝たのだ(^^ゞ。
宮古島トライアスロン直前の2週間をテーパー期にあてるとして、その1週間前の今週はボチボチテーパーリングを意識しつつ、抜けるのに何日もかかっちゃうような大きな疲労が残らないように、強めで短めで、つなぎは緩く(^^ゞ・・・・でいきます。
やり過ぎるよりはやり足らないぐらいでいきます。
その加減が難しいけどね(^^ゞ。

53だったVO2Maxが、昨日のビルドアップランの後で54に上がったので、それなりのトレーニング効果はあったということでしょう(^^ゞ。

 昼休みは、ジョグは休むけどアクティブレストとしてこんな時こそ泳いでおこうと思って泳ぐ気満々満月城だったのだけど、思い出したら第4月曜日は休館日でした(^^ゞ。
まっ、オレのスイムは既に完成の域に達しているからな、今日は泳げなくてもテーパー期に入ってからちょろっと泳げばエエかな(^^ゞ。

 さて、昨日アマゾンでポチった品がもう届きました(^^ゞ。
ケチじゃなくて倹約家だったハズのボクですが、最近はすっかりケチじゃなくて浪費家になってしまいました(^^ゞ。
まぁでも必要な物は買うしかないもんね~。
自分で作るなんて不可能だもんね~(^^ゞ。
しょうがないよね~(^^ゞ。

必要な物その1
バイクバッグ、1,980円。

c0236857_21440505.jpg
c0236857_21441464.jpg

似たような外観で、同じぐらいの価格でも、レビューの評価がさっぱりダメなのと、なかなかエエのがありますよね、これは安いのになかなか良い評価が多かったのです。
まぁ、この値段なら2年でダメになっても許せるかな(^^ゞ。
決して大きくはないバッグだけど、荷物をコンパクトにすれば一泊ツーリングまでなら十分使えると思います。
テント泊しようと思うと、もう少し大きいのがいるかなぁ?なんとかイケルかなぁ?っていうところですね。
貴重品を入れるウエストバッグは使うつもりでいるのだけど、できればリュックは背負いたくないもんね。
付属のショルダーストラップを引っ掛けると肩掛けバッグとしても使えるので、バイクから離れる時の持ち運びにも便利そうです。

必要な物その2
これは必要な物か?と聞かれたら、必要であるような無いような、返事に困るモノだけど、必要なんです(^^ゞ。
ユピテルのネズミ捕りレーダー(爆)、5,098円。

c0236857_21442684.jpg
とてもコンパクトです。
c0236857_21443587.jpg

皆さんよくご存じのように、私は自他ともに認める順法精神に満ち溢れるジェントルマンではありますが(爆)、ついうっかりってことが無いとは限らないのでありまして、人間誰しも必ずミスを犯す生き物であるからして、罪を憎んで人を憎まずと言うように、何人もそのミスを責めてはならないのであってですね、万が一に備えて免許を失わないためにも、余計なトラブルを未然に防ぐためにもですね、あって邪魔になるもんでもないですし、まぁ一つぐらい持っておいてもいいのではないでしょうか?的な転ばぬ先の杖と言いましょうか、その程度のモノです(爆)。
オレは真面目なんだけど、オレの右手が時々オレの言うことを聞かずに勝手にアクセルグリップをグイっと回しちゃうなんてことがあるやもしれませんからね~(^^ゞ。
こらっ!オレの右手!オレの言うことを聞けよ!

固定式のオービスは手前に必ず『予告』がありますからして、それを見逃さなければ無用なトラブルは避けられますね。
しか~し、人間誰しも必ずミスを犯す生き物であるからして・・・・以下同文(^^ゞ・・・・、うっかり見逃してしまって勝手に記念撮影されてしまったりなんかしちゃってもですね、オートバイにはナンバープレートがリアにしかないのでありまして、それで御用になることはまぁよほど悪質で常習的に速度違反を繰り返さない限りはないであろうという判断からですね、GPS機能は不要であろうということで、抜き打ち的に道端でやってるネズミ捕りの探知だけに機能を絞って、シンプルで配線不要のソーラータイプを買ってみましたというわけであります(^^ゞ。

高級品は液晶画面付きでサイズがデカいので、10Rのハンドル周りには付けられないんですよ。
無理矢理付けてる人もいるようだけど不格好だし、高級品は高いもんね。
まずは、この安いので安全運転してみますだ(^^ゞ。
ガソリンタンクの上にマジックテープで固定するつもりです。
雨が降ったらスピード出さないし、ネズミ捕りもやってないだろうから、雨が降ったら外します。
ユピテルのレーダーは昔っからず~っと使っているので、きっと良い働きをしてくれると思うんだけど、速度計測電波を垂れ流しているネズミ捕りは探知しても、速度超過している車両だけに一瞬だけ電波を当てて狙い撃ちで計測するステルスだと、レーダーが反応した時には既に遅し・・・・ってことなのだろうと思うので(この辺のことはボクの想像ですけどね)、もちろん順法精神で走りますが、人間誰しも必ずミスを犯す生き物であるからして(しつこいね(^^ゞ)・・・・・(^^ゞ。
バイクで免停になるとバイクだけじゃなくてクルマも乗れなくなるのが困っちゃうんだよね~(^^ゞ。 ←経験あり(爆)。

もう一つ、ライデイングパンツも買ったんだけど、Mサイズなのにブカブカなので、Sサイズに交換してもらいます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-03-25 21:49 | Comments(0)  

筋肉痛の原因

 2月22日金曜日、今朝も5:30に起きて3本ローラーを1時間しました。

 昼休みに、業務スーパーに買い物に行く途中で数m走ってみたら、かなり回復してきてはいるけど、まだ大腿四頭筋の芯に痛みが残っている感じがしたので、ジョグしてみようかな?と思っていたけど止めて、さらに回復してくれることに期待して安静にしておくことにしました。
この調子でいけば、DNSは避けられるのではないかと思い始めています。
しかし、走っている最中に痛みがひどくなって走れなくなるかもしれないなぁ・・・・っていう不安も感じています。
たった3kmで大腿四頭筋の筋肉痛が出始めて、6kmで痛くて痛くて全く走れなくなって、歩きまくって5時間半もかかってフィニッシュした2015年の神戸マラソンの二の舞だけは絶対イヤなので、スタートできたとしても、そんなことになりそうなら潔くさっさと棄権するつもりです。
まっ、もう一日あるからね、果報は寝て待てということで、一応走るつもりで気持ちの準備だけはしておきます(^^ゞ。

 マラソン大会前の恒例の、固形食抜きを今朝から実施しています(^^ゞ。
朝食のお品書きです(^^ゞ。

・バナナ抜きの自家製ヨーグルト野菜ジュースかけ
・コーンポタージュスープ
・ドロリと濃厚粉飴ドリンクフルーツジュース味必須アミノ酸入り(^^ゞ
・ガッツギアりんご味
・イオンのドリンクゼリーシチリア産レモン味
・インスタントコーヒー

でした(^^ゞ。


 スタートできるかどうかさえわからないと言うのに、完走の褒美だけは買ってきました(爆)。
結局、走っても走らなくても食うんです(^^ゞ。
2Lで548円のゆずレモンシャーベット。
抹茶アイスやチョコとバニラのアイスよりも、脂質が少なくてまぁまぁ美味しいので、時々買っています(^^ゞ。

c0236857_12551065.jpg
400gで398円のチョコレート(^^ゞ。
もう食べてます(爆)。

c0236857_13143823.jpg
どら焼き147円と大福135円。
レース前に食べる補給食でもあります。

c0236857_12585686.jpg
どちらも78円のかりんとうと芋けんぴ(^^ゞ。
年寄りクサイけど好きなんです(^^ゞ。

c0236857_13143015.jpg

 さて、大山に登ったぐらいで、こんなにひどい筋肉痛が出た原因を自分なりに考えてみました。
確かに、重い雪山用の登山靴にアイゼンまで付けたので、登りは足が重くてしんどかったけど、大腿四頭筋に負荷がかかるのは下りですからね。
足場の悪い雪の下りで、転ばないように、滑らないようにと注意して、一歩一歩踵を雪に突き刺すようにキックステップで下りたので、雪が無い登山道の下り以上の負荷がかかったのは間違いないとは思うけど、それにしてもひどい筋肉痛です。
原因はね、たぶんだけど、下山後に栄養補給しなかったせいかな(^^ゞ。

大山登山でも 消費カロリー > 摂取カロリー にして、減量するための有酸素運動の一つにしようと思ったので、登山中の補給も少なめだったし、マラソンやトライアスロンや15kmビルドアップランの後では疲労回復を早めるためにプロテイン+アルギニン+グルタミンを摂取するのに、大山登山後は摂取しなかったんですよ。
ハイドレーションのチューブが凍ってしまって、登山中の水分補給も十分できなくて、口の中が乾いたら、時々綺麗な新雪を食べて水分補給したぐらいで、水分も不足していたと思います。
下山後に自動販売機で何か買って飲もうと思ったんだけど、『待てよ、ここで飲まずに我慢したら、帰宅後のビールがより美味いんじゃないか』って思って飲まなかったんですよね~、バカだね~(^^ゞ。

 登山でそれなりに酷使したのに、いつものようにゴールデンタイム中にプロテインとアミノ酸の補給を怠っただけでなく、水分補給も不足していたせいで、傷付いた筋繊維の修復が十分できず、筋肉が拗ねて起きた筋肉痛なのではないか?と想像しています。
たぶん当たってるんじゃないかな(^^ゞ。
やっぱり栄養補給は大切ですね~(^^ゞ。
10kmジョグぐらいじゃ普通に食事から栄養が摂取できていれば、特別な補給は必要無いと思うけど、それなりに負荷をかけた後は、それに見合った栄養摂取が必要なんでしょうね。
今頃何分かり切ったことを書いてるんだ!っていう感じだけど、減量を優先し過ぎて失敗しちゃったかな~(^^ゞ。
 

 昨日、皆生トライアスロン大会にエントリーしました。
当選しますように当選しますように当選しますよ~~~~に(^^ゞ。

 青森市にふるさと納税して、りんごを10kgいただきました。
さすがに、アマゾンで買った訳ありりんごよりも大きくて立派です。
だけど、一つ食べてみたら水っぽくてあまり美味しくなかったです(>_<)。
季節のせいかな(^^ゞ。
二段で28個。

c0236857_17350154.jpg
c0236857_17351397.jpg

 昨日のマゴとじいちゃん(^^ゞ。

c0236857_17344193.jpg
c0236857_17343277.jpg
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-02-22 13:32 | Comments(0)  

皆生トライアスロンのホテル予約

 1月15日火曜日、6時に起きましたが、朝の3本ローラーは休みました。
特に疲労が残っている感じはなかったので、昼休みにちょっと泳ぐか?って思ったんだけど、冷たい雨が降っていたのでおとなしくしておきました(^^ゞ。
後で気付いたんですけど、スイムセットを持ってきてなかったし(^^ゞ。

 皆生トライアスロン大会の6ヵ月前になり、いつも利用している米子駅前のビジネスホテルが予約できる日になったので、予約しようと思って電話しました。
宿泊の予約だけならこんなに早くなくてもいいんですけど、そのホテルには平面駐車場が数台分しかなくて、そこが満車だとホテルの敷地内の無料立体駐車場を使うことになるんだけど、うちのディフェンダーは車高が高くて立体駐車場が使えないので、そういうクルマは自腹で近所の駐車場を利用することになるんですよ。
2016年と2017年はたまたま平面駐車場に空きがあったので、大会期間中無料で使えたのですが、昨年は満車で近所の駐車場を利用したら、ホテル一泊分ぐらいの料金に驚いたので、今年は何としてでもホテルの平面駐車場を予約しなければ大損だ!と思って電話したんです(^^ゞ。
長いな(^^ゞ。
 しかし、駐車場の予約はできないそうで、当日の早い者勝ちだそうです(>_<)。
しょうがないので、7月13日に早目に到着するか、近くで無料の駐車場完備の安いビジネスホテルを探してみようと思います。
どうせ寝るだけだから、タバコ臭く無くて、洗浄機付きトイレで、部屋にバイクの持ち込み可で安ければどこでもいいのだ(^^ゞ。
それに、今年は開閉会式会場が、いつもの米子駅近くのコンベンションセンターではなくて、ランフィニッシュの陸上競技場があるどらドラパークになるそうなので、米子駅近くのビジネスホテルに拘ることもないしね。

 ケチじゃなくて倹約家のボクとしてはですね、まだ皆生トライアスロンのエントリーさえ始まっていないというのに、もう駐車料金を無料で済ませることを考えているのだ(^^ゞ。

今日はこれだけ(^^ゞ。



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-01-15 14:10 | Comments(0)  

体重減った(^^ゞ

 1月9日水曜日、早朝の3本ローラーは念のために休んで8時間以上しっかり寝ました。
月曜の夜は小型ヒーターを『強』にして寝ましたが、昨夜は特に寒くは感じなかったけど、念のために『弱』にして寝たら、暑くて夜中に目が覚めて切りました(^^ゞ。
 起床時の心拍数は60で、過去4時間以内の睡眠中の最低心拍数は57といつもよりまだ高いので、まだ体は完調ではなさそうですが、平熱に戻ったし食欲もあるので、昼休みジョグからトレーニングを再開しました。
時間があったので、12kmジョグしました。

c0236857_14012175.png
心拍数がレッドゾーンを超えています。
病み上がりなのに頑張り過ぎちゃったかな(^^ゞ。
この心拍数のエラーね、マラソン大会本番の本気走りでは滅多にないんだけど、ジョグではしょっちゅうですね。
これがエエ加減だと、消費カロリーも運動強度もVO2Maxも全てが信頼できない数値になっちゃうもんね、もうちょっと精度が上げられんもんかな~。

c0236857_14014445.png

 さて、過去4週間の体重の変化です(^^ゞ。
は加古川マラソンの前日です。
二日前からの液体燃料生活で、一気に減っているのがよくわかりますね(^^ゞ。
ボクの消化器内に残っていたウ●コ予備軍が、一人前のウ●コに成長して、黄門様に別れを告げてそれぞれの道に旅立って行くにつれて、身軽になったというわけです(爆)。

c0236857_09131295.png
加古川マラソンまでに56kgまで落としたかったのだけど、諸般の事情により(ナンヤソレ(^^ゞ)、57.6kgまでしか落とせませんでした。
その後、年末年始は無節操に増え過ぎることだけは避けなければ!と思い、なんとか63kgまでで踏みとどまっておりました。
増えては減らし、増えては減らし・・・・の抵抗の跡がわかるでしょ?(^^ゞ
ところが、今回の体調不良のおかげ?で、6日の朝は63.0kgだったのが、8日の朝には一気に59.0kgまで落ちました(^^ゞ。
一気に体重を落としたければ、絶食すればいいのだ(^^ゞ、そうか、そうだったのか、簡単ではないか(^^ゞ。
せっかく落ちたのだから、これを維持しつつ、姫路城マラソンまでじ~わじ~わとさらに落としていかないとね(^^ゞ。



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-01-09 14:08 | Comments(0)