人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 57 )

 

じぃちゃんの悩み事(^^ゞ

 9月14日土曜日、今日は暑かった(>_<)。
三日ほど初秋を感じさせる気温だったので、このまま秋が深まっていくのかな?って思っていたけど、やっぱり甘かった(^^ゞ。
真夏ほどではないにしても夏に戻ったような暑さでした。
 突然ですが、じぃちゃんの悩み事を聞いてください(^^ゞ。
3時頃に帰宅する土曜日と、仕事が休みの木曜日曜は、夕方涼しくなるのを待ってランニングに出かけたいのだけど、涼しくなるのを待ってハルと散歩もしたいので、どちらを優先するかで悩んでいます(^^ゞ。
日が暮れるのが早くなってきているので両方やってる時間はありません。
まだ暑いうちにハルを外に連れ出すわけにはいかないし、暑い中を走るのは老体には堪えます。
この前の木曜日は、ハルとの散歩を優先してランニングをサボってしまいました(>_<)。
また今日もサボるわけにはいかないので、『じぃちゃんが暑いのを我慢しさえすれば全ては解決することだ!ハルと散歩する幸せを享受するためには、少々暑いぐらいなんだ!じぃちゃんは二兎を得るのだ!どっちも諦めないのだ!』と意を決してまだまだ暑い4時前ごろから10km走ってきました(^^ゞ。

c0236857_17245484.png
汗ダクダクで帰宅して水シャワーで火照った身体を冷却してさっぱりしてから、ハルとお散歩に出かけました(^^ゞ。
めでたしめでたしだったのだ(^^ゞ。

c0236857_19204571.jpg
c0236857_19205476.jpg

 さて、中古車のプリウスαを探している件ですが、毎週土曜日に中古車のオークションがあると聞いていたので、うまくいけば今日のオークションで決まるかもしれないと思って昨日の朝からちょっとワクワクしていました(^^ゞ。
新車を買ったり、中古車でも展示してあるのを見て買うわけじゃなくて人任せですからね、どんなクルマを見つけてくれるやろう?って思うとドキドキです。
一応、色や装備や金額や走行距離等の大雑把な希望は伝えてあるし、任せている方(Aさんとしましょうか)からプリウスαの耐久性やら傾向と対策(^^ゞについてAさんが知っている範囲でだけどおしえてもらって、それを聞いた上で多少は希望を修正したりもしました。
あんまり細かい希望を言い過ぎると見つかりにくいし、探す方だって『そんなに細かい条件つけるなら自分で探すか新車を買えば!』ってことになっちゃうので、ゆる~い希望にしてあります。
オプションはコレとアレが付いてるのがいいとか、アレだけは外せないとか言い出したらキリがないですもんね。
基本的な性能がしっかりしていれば、多少の希望から外れることは気にしないのが良いクルマと出合うコツかもしれませんね。
Aさんとは良い信頼関係が築けていると思っているので(ぼくはね(^^ゞ)、ほぼ丸投げお任せ状態なのです。

しかし、昨夜、Aさんから電話があって、明日(今日のことね)のオークションに出品される予定のプリウスαが7台あるそうなんだけど、ぼくが気に入りそうなクルマが無いので、急がないのであれば焦らずゆっくり良いクルマが出てくるのを待ってもいいですか?ってことでした。
中古車のオークションの構造というかシステムがどうなっているのかよく知らなかったのだけど、オークション前日には出品されるクルマの情報がわかるようになっているんですね。
そりゃまぁそうですよね、当日初めてわかるのだと慌ただし過ぎて、入札するかどうかを検討するのに十分な時間が無いですもんね。

クルマの外観の評価は5点満点で、4点だと聞くと良い程度のような気がするけど、4点だと大きな傷や凹みがある可能性があるそうで、そこそこ綺麗な外観のクルマが希望であれば、4.5点以上でないと満足できないでしょうということでした。
どの程度の傷や凹みがあるかどうかは、現車を見るまでわからないんだそうです。
へ~、そういうもんなんやね~(^^ゞ。
7台のうちの何台かは4点なんだそうです。

「ワインレッドで4.5点のクルマが1台あるけど、Gグレードで革シートやら大画面ナビ等の豪華装備が付いてて高くなりそうだから、そういう装備にぴよぴよさんはお金払いたくないでしょ?」って、オレのことをよくわかっていらっしゃる(^^ゞ。
そうそう、グレードによる基本性能の差はないようなので、できるだけ簡素な最低限の装備で安いSグレードが希望なんです(^^ゞ。
エアコンが無いとかABSやエアバッグが無いとかいうのはマズイけど、革シートやパワーシートや大画面ナビやナンヤラカンヤラはいらないのです。
シートヒーターはディフェンダーに付いていて、ヒーターが弱いので大いに助かって重宝しているんだけど、プリウスαには付いてりゃラッキーぐらいです。

色は、プリウスαは白が一番多くて次が黒だそうなので、白でも黒でもいいけど、どちらかと言えば暑苦しい黒より白が良いこと、シルバーは一番嫌いな色だけど、シルバーでお買い得なクルマがあれば我慢すること(^^ゞ、青でも赤でも何か色がついている(白黒シルバーも色付きだけど)方が好きだけど、なければしょうがないと伝えてあります。
結局、どんな色でもええよ~ってことですね(^^ゞ、節操がないですね(^^ゞ。
ポルシェとかディフェンダーとか趣味性の高いクルマにはそれなりに拘りがあったけど、ファミリーカーはなんでもエエのだ(^^ゞ。

エエクルマが見つかるといいなぁ。
果報は寝て待つとするのだ(^^ゞ。



by piyopiyodesu | 2019-09-14 19:47 | Comments(0)  

キッチンコンポスト3号

 8月9日金曜日、今日と明日の二日間働いたら、8日間の夏休みだ嬉しいな(^^ゞの金曜日。
5:40にアラームで目覚めたことは目覚めたのだけど、全身ダルくて起きられず、早朝ジョグは休みました。
 昨日は結局6時前ぐらいから飲み始めて、本麒麟、麦とホップ、タカラのハイボールレモンと、2本で止めときゃいいのに3本飲んじゃったので、アルコールによるダルさが残っちゃったのかな。

 今日の収穫(^^ゞ。
ゴーヤーはもっともっと大きくなるまで待ってもよかったんだけど、買い置きが無くなったのでとって食うことにしました。
次々できてきてるから、当分は買わずに済むかな。

c0236857_13253534.jpg
 今日の昼は絶対に外を走るべきではないぐらいの暑さだったので、ジムのトレミで走ろうかと思ったのだけど、午前の仕事がやや長引いたのと、ホームセンターに買い物に行ってたら時間が短くなっちゃったので、確信犯的だけど休みました(^^ゞ。

 キッチンコンポストを2個使っていて、1号コンポストが生ゴミで満杯になったら軒下に置いて発酵させて(屋内に置いてもいいんだけど、場所をとるので)、発酵が済んだ2号コンポストの生ゴミを庭に穴を掘って埋めて、洗ってキッチンに置くというローテーションを繰り返しています。
マンション暮らしじゃ難しいと思うけど、狭いながらも生ゴミを埋めるぐらいの庭はあるので、少しでも家庭ゴミを減らすことになればいいなと思っています。
キッチンコンポストを使い始める前は、生ゴミをそのままで庭の木の根元に捨てていたこともあるんだけど、すぐに腐ってなくなるだろうと思っていたのになかなかなくならないんですよね。
冬場はいつまで経ってもバナナの皮とか卵の殻とかが残っているし、夏場は臭うしで、良い方法ではありませんでした。
 見た目も悪いし、ハエが集まってくるしで、何かエエ方法はないものか?と思って調べてキッチンコンポストのことを知りました。
もっと以前には、熱で生ゴミを乾燥させて、水分をとばしてパリパリにして体積を小さくしてしまうゴミ処理機を使っていたこともあるけど、結構五月蠅いし、電気を使うからエコなようでエコでない気がして、壊れたのを機に使わなくなりました。
さらにその前には、オガクズみたいな土みたいなのに混ぜ合わせて、時々電気仕掛けで撹拌して発酵させる生ゴミ処理機を使っていたこともあるんだけど、大きい割には処理に時間がかかるし、処理能力が低いし、市から補助金が出たと思うけど結構高価なので、それも壊れてから同じタイプのものを買い直そうとは思いませんでした。

キッチンコンポストで発酵させた生ゴミは、ローテーションの日数から、まだ元のゴミの形が残っているうちに埋めることになるんだけど、生ゴミを埋める場所が無尽にあるわけじゃないし、野菜を植えている場所は掘れないので、以前に埋めた何も植えてない所に再び埋めようと思って穴を掘ったら、古いゴミは既に跡形もなくなっているので、やっぱり元の形が残っているとは言え、発酵させたゴミは土に還るのも早いんだなぁって納得します。
 キッチンコンポストって言ったって、早い話が底に溜まる液肥を抜くための蛇口と密閉するための蓋の付いたバケツですからね、安いし電気を使わないし、生ゴミを埋めて処理できる庭がある全ての家庭で使えば、かなりエコにゴミを減らすことができるんじゃないだろうかって思います。

 なんでこんなことを書いたかというと、夏の間はボクと長女がスイカを食べまくるので、コンポストが満杯になるのが早くて発酵が追いつかないので、3号を買って3個でローテーションしようか?と思ってホームセンターに見に行ったために、ジムのトレミで走る時間がなくなったっていう言い訳を書くためです(爆)。

1号はアマゾンで買ったのだけど、2号は家の近くのホームセンターで1号とは違う機種だけど1号より1,000円ぐらい安かったので、職場の近くのホームセンターもチェックしてみようと思ったんだけど、置いてありませんでした(^^ゞ。
暑いのに休みの日にエアコンの効きの悪いディフェンダーでウチの近くのホームセンターまで買いに行くぐらいなら、アマゾンで買えばいいやと思って、よっぽどポチっとしそうになったんだけど、スイカの皮だけのために3号を買うのは馬鹿らしいと思って止めました(^^ゞ。
早目の終活として(^^ゞ、できるだけ身の回りのモノを少なくしていこうと思っているので、2個あればなんとかなるかな、少しぐらい発酵が進んでなくても埋めちゃえばエエことやなと思うことにしました(^^ゞ。
まっ、そんなことは本当にどうでもエエことですけどね(^^ゞ。

 山形県の尾花沢市から、大玉スイカを2個いただきました。
1個6~7kgだそうです。
これぐらいなら長女と二人で4~5日で1個は食べちゃいます。
次女はほとんど食べないんだけど、長女がスイカ好きで喰う喰う(^^ゞ、オレの倍ぐらい喰うのだ(^^ゞ。

c0236857_08024851.jpg
こんな手紙が添えられていました。
好感が持てますね。
ただし、本当に甘さが足りませんでした(^^ゞ。
しかも、種の周囲が既に傷み始めていましたが、それはまぁしょうがないですね、切ってみるまでわからないもんね。

c0236857_08025510.jpg

by piyopiyodesu | 2019-08-09 21:05 | Comments(0)  

保健室の思い出

 子供の頃から身体は丈夫で、小学生の6年間では忌引き以外では皆勤だったと記憶している。
子供の頃の記憶なんてアテにはならないから、本当に皆勤だったのかどうか?と問われると自信はないのだけど、病気や怪我で休んだ記憶はない。
扁桃腺切除の手術を受けて入院したのは、3年生か4年生の春休みだったから学校を休んではないハズ。
あっ、手術で思い出した!
5年生の時だったかな、虫垂炎の手術を受けて1週間ほど入院した時は休んだな。
扁桃腺の方は緊急を要する手術ではなかったので、春休みを選んで手術して数日だけ入院したけど、虫垂炎の方は突然来たから春休みや夏休みまで待つなんてことはできないからね。
皆勤賞ではなかったことが早々に露見してしまったのだ(^^ゞ。

 丈夫な子供だったけど、虫歯が痛んだことが何度かあった。
今から思えば、前から6番目の第一大臼歯が虫歯になり、痛かったのだろうと思う。
授業中に痛くて痛くて泣きそうなぐらいに痛くて、授業どころではなくて、保健室のベッドで横になっていたことが2~3度あったように覚えている。
ボクが通っていた小学校は、ボクが1年生の時の全校生徒数がたしか45人で、どんどん減り続けて6年生の時は30人という僻地の小さな小さな学校だった。
ボクの学年だけは転校生が一人いて、途中で10人から11人に増えて例外的に多かったのだけど、他の学年は3~5人とか、一人や二人の学年もあった。
ボクらが卒業した後の新1年生は2人だったので、全校生徒は21人になってしまい、その何年か後には新設の小学校に統合されて、廃校になってしまった。
そんな小さな小学校の小さな校舎だったので、保健室と言ってもベッドと丸椅子二つで一杯になるぐらいの、物置程度の広さしかなかった。
歯が痛いだけで身体は元気なのに、白いシーツの保健室のベッドで、白い天井を見ながら横になっている自分が、なんだか不思議だった。
薬をのむわけでもなく、治療を受けるわけでもなく、ベッドに横になっていたって痛いのは変わらないし、痛くて寝られやしないのに、なんでこんな狭くて寂しい部屋で一人で過ごしているんだろう?
どうせ痛いんだから、教室で皆と一緒に過ごす方がまだ痛みが紛れていいんじゃないのだろうか?などと、子供ながらに保健室に隔離されていることの無意味さを感じたように思う。

 皆生トライアスロンを棄権して、家でレース速報やYouTubeの生放送を時々見ながらゴロゴロと無意味な時間を過ごしている時に、もう40年以上も昔の、小学生の時に保健室で過ごした不思議で無意味な時間のことをふと思い出したのだ。

 皆生に出るために土曜日は休みにしていたので、3連休だったけど、ジョギングした以外は殆ど外には出ないで家の中で過ごした。
折角の3連休が終わっちゃったなぁ(>_<)。

 皆生に出場された選手の皆さん、お疲れさまでした。
よ~く休んでくださいね。
YouTubeでの放送を見ていて元気をいただきました。
ありがとうございました。




by piyopiyodesu | 2019-07-15 22:15 | Comments(0)  

また農夫な一日(^^ゞ

 6月20日木曜日、自然に目が覚めるまで寝ていたら、雨音で7時過ぎに目が覚めた。
昨夜、缶ビール(発泡酒だけど(^^ゞ)1本と缶ハイボール1本飲んだせいか、かなり浮腫んでいる気がしたので、おしっこをたくさん出して浮腫みをとるフロセミドをのんだ。
そうすると3時間ぐらいはすごく頻尿になるからトレーニングはできないので、朝のトレーニングは必然的に休むことになりました(^^ゞ。

 朝食後に、近くのホームセンターで野菜の土と堆肥と苦土石灰なるものを買ってきました。
ボクが庭に野菜の苗や種を植え始めたのは、3~4年?4~5年?ぐらい前からかな。
買ってきた苗がピッタリ入るだけの穴を掘って、苗を植えて支えをして水をやるだけで、世話らしい世話なんてしなくても、大量とはいかないけど、ちょこちょこ収穫できて楽しんでいたのですが、年々収穫量が少なくなってきました(>_<)。
水と日光と愛情と、少しの肥料と(^^ゞ、必要なモノは全て惜しみなく与え続けてきたという自負があるので、(そんなもんあるわけないやん(^^ゞ)、一体何が悪いのだろう、なぜ素直に成長してくれないのだろう?何か足らないものがあるのだろうか?・・・・・と、少しは考えたけど深くは考えず(^^ゞ、まぁ放置していたようなものでしょうか(^^ゞ。

おそらく、何かが足らないのではなくて、野菜の発育に邪魔になる余計なものがあるのではないか?と思い始めたところに、叔父が苦土石灰を使ったらどうかと教えてくれて、初めて買ってみました。

c0236857_15214239.jpg

c0236857_15215451.jpg
生ゴミをキッチンコンポストで発酵させてできた堆肥を、年中庭に場所を変えながら埋めているので、それが肥料になっているだろうと思っているのですが、そうすると土壌が酸性になって、酸性が強くなると野菜の発育に良くないそうで、石灰を混ぜることで中性に中和させないといけないそうです。
なるほど~と思ってキッチンコンポストの取説を読んでみたら、たしかに堆肥は酸性だから植物の根に直接触れないようにしろと書いてありました。
でも、数週間で中性になるとも書いてあるんだけど、ホームセンターで聞いたら、日本の土壌は酸性雨の影響もあって酸性になりやすいらしいので、やっぱり中和は必要な作業らしいです。
 
 昨日の昼休みに、職場の近くのホームセンターで買ったこの苗たち↓は、もう絶対に失敗するわけにはいかないので、庭に直接は植えずに、鉢に、買ってきたばかりの土と堆肥と苦土石灰だけを混ぜて土を作って植えてみました(^^ゞ。
大袈裟だけど、背水の陣です(^^ゞ。

c0236857_13524781.jpg
このナスの苗には、既にナスが一つぶら下がっています(^^ゞ。
380円の値札が付いていたんだけど、育ち過ぎていたせいか、レジに持って行ったら250円で、ラッキーだったのだ(^^ゞ。
鉢の大きさはやや小さいけど、土も肥料も水も十分に与えているし、酸性ではないはずなので、これで育たないワケがない!のだ。
万一、枯れ始めたら、完全に枯れてしまう前にぶら下がっているナスを採って食わねば(^^ゞ。

c0236857_15220650.jpg
この赤いトマトが2個できている苗も、380円の値札が付いていたけど250円でラッキーだったのです(^^ゞ。
こちらも、何不自由なく箱入りトマトとして育てるのだから、食べるのが追い付かないぐらいに実ってくれないと困るのだ(^^ゞ。

c0236857_15221565.jpg

これは56円のトマト(^^ゞ。
安い苗でも土が良ければ育つということを証明したくて買ってみました(^^ゞ。
安いとは言え、タダではないのだからな、土と堆肥にもお金をかけておるのだからな、枯れるなよ(^^ゞ。
秋になってもまだ実をつけていたら、冬になる前に室内の窓際に置いて、冬の間も収穫してやろうと企んでいるのだけど、どうなることやら(^^ゞ。

c0236857_15222659.jpg
かなり伸びていたゴーヤの苗2本も、庭に直接植える冒険はせずに、買ってきた良い土と堆肥だけで鉢に植えました。


c0236857_15223615.jpg

c0236857_15224402.jpg
今までに、キュウリだけは何度苗を植えてもことごとくすぐに枯れてしまって、1本も収穫できたことがなくて、ウチの庭ではキュウリは育たないのだと思って諦めていたけど、土が良ければ育つかもしれないと思って、清水の舞台から飛び降りるようなつもりで、398円もする苗を1本だけ買ってみました(^^ゞ。
思い切りピンボケだったけど、これも買ってきた土と堆肥だけで鉢植えにしました。
業務スーパーでお買い得品のキュウリだと1本20円で買えるのだから、最低でも20本は収穫できないと元をとれないのであるからして、頑張ってくれなきゃ困るのだ(^^ゞ。
頑張れキュウリ!(爆)
枯れたらシバクぞ(^^ゞ。

c0236857_15230562.jpg
庭に直植えにされて枯れる寸前だったトマトの苗も、余った鉢に植え替えてみました。
酸性でない良い土と堆肥から養分をど~んどん吸い上げて、復活してくれるものと期待に胸を膨らませております(^^ゞ。

c0236857_15235798.jpg
ここまで枯れかけていても、ボクはまだ見捨てません(爆)。
ハルを抱っこした長女が作業を見ていたのですが、『もう葉っぱが無いから光合成できないんじゃないの~?ここから復活したら凄いよね~。』と申しておりました(^^ゞ。
たしかにね~。
オレにできることは全てやりました、後はこのトマトの生命力にかけましょう(^^ゞ。

c0236857_15240543.jpg
庭に、野菜の土と堆肥と苦土石灰をまいて、耕してよ~く混ぜ合わせました。

c0236857_15231611.jpg

c0236857_15232419.jpg
日に日に元気が無くなっていたナスは、鉢がもう無いので、一旦掘り返してから土壌改良した場所に植え替えました(^^ゞ。
土が変わったことに気付いて元気になってくれるかな(^^ゞ。

c0236857_15234463.jpg
遅くに種を蒔いたゴーヤが二つ芽を出していたので、これらも土壌改良した場所に植え替えました。

c0236857_15241736.jpg
 庭の空いた場所には、今週末にまた苗を植えてみようと思います(^^ゞ。

 休みの日にノートレというわけにはいかないので、夕方になって少し涼しくなってから、ビルドアップで9km+ジョグ1kmで10kmだけランニングしました。
日焼けを避けるために、薄手のタイツと長袖のメッシュのTシャツを濡らしてから着て、2本持ったフラスコは、一つにはスポーツドリンクを一つには体に掛ける水を入れて走りました(^^ゞ。
トレーニングステータスはプロダクティブを、VO2Maxはウソっぽいけど58を維持していて、加古7日間のトレーニング負荷は最適と評価されています(^^ゞ。
ホンマかい?

c0236857_20170269.png

  

by piyopiyodesu | 2019-06-20 20:57 | Comments(0)  

農夫な一日(^^ゞ

 6月13日木曜日、3ヵ月に一度の定期検診の日です。
朝食後に、加古川中央市民病院までチャリで行って、血液検査と心電図検査を受けました。
診察カードは忘れるわ、冷たいスポーツドリンクを水筒に入れたのも忘れるわ、物忘れが酷くなってきました(>_<)。
ウチから病院までは6kmほどなんですけど、折り畳みチャリでケイデンス高目で走っていけば喉が渇くだろうと思って、家を出る直前に氷をたくさん入れた水筒を用意したのに、病院に着いてさぁ飲もうと思ってリュックを見たら無くて、なかなかのショックでした(^^ゞ。

 血液検査では、幾つかH(高目の数値)やL(低目の数値)の項目がありましたが、標準値から大きく外れた数値ではなかったので、問題ない範囲ということで良かった良かった(^^ゞ。
腎臓機能の尿素窒素がHで、赤血球数とヘモグロビンとヘマトリックがLだったので、先生から脱水気味ですねと言われましたが、ボクは内心、水筒を忘れて水分補給ができなかったせいだろうと思っていました(^^ゞ。
しかし、帰宅後に、前回の2018年12月と前々回の2018年7月の検査結果と見比べてみたら、前回も前々回も同じ項目が同じようにHとLだったので(^^ゞ、水筒を忘れたからではなく、日常的に浮腫みを緩和するフロセミドというおしっこをたくさん出す薬を服用しているのと、浮腫みを気にして日頃から水分摂取量を控えめにしているせいなのかもしれません。

 心電図については、特に何も言われなかったので、変化無しということなのでしょう。
次は3ヵ月後に心エコー検査を受ける予定です。

 処方箋をもらって、隣の調剤薬局で薬を買うのですが、ここで無料の飲み物をいただくのが楽しみになっています(爆)。
いつも2杯いただきます(^^ゞ。

c0236857_18284970.jpg
一杯目はだいたいいつもコーンスープです(^^ゞ。

c0236857_18290689.jpg
今日の二杯目は抹茶オレ(^^ゞ。
二杯目までは自分の番号が呼ばれるまでに飲み終えて、薬を受け取った後で、急いで帰ることもないし、三杯目にブラックホットコーヒーを頂きました(^^ゞ。
喉が渇いていたもので・・・・(^^ゞ。
病院に水筒を忘れて行ったぐらいでは、ペットボトルの飲み物を買うことはまずないです(^^ゞ。
プラスチックゴミ削減のためには、レジ袋はもらわず、ペットボトルのドリンクはできるだけ買いません(^^ゞ。
ミツカンの鍋の素もペットボトルに入っているけど、あれは買わないわけにはいかないので買っていましたが(^^ゞ。
まぁ、無理なく自分にできる範囲でね、できることをするように気をつけてはいます。

c0236857_18291830.jpg
 帰宅後、汗かきついでにこの草地を耕しました(^^ゞ。

c0236857_18293344.jpg
耕し始めてはみたものの、地面が思っていた以上に硬くて、手持ちの鍬とスコップでは能率が悪いので、こんな鍬を買ってきました。
こういう道具を買う時は、少々高くても丈夫で耐久性が高そうな高いヤツを買うべきだろうとは思うんだけどね、1,000円ぐらいのと2,000円ぐらいのがあったうちの1,000円のを買ってきました(^^ゞ。
2,000円のが2倍耐久性が高いとは思えなかったので(^^ゞ。
無茶な使い方をしたら壊れそうなので、ソロリソロリと耕しました(^^ゞ。

c0236857_18294217.jpg
滅多に買わないこんな堆肥も、一番安かったのを一袋だけ買ってきたのだ(爆)。
c0236857_18295263.jpg
完璧だ~(^^ゞ。
c0236857_18300980.jpg
ちょっとした賭けだけど、種を蒔いたのが発芽して15cmぐらいまで伸びていたゴーヤーも、一旦周囲の土ごと抜いて、耕した後に植え直してみました。
昨日、50円で買ったヒョロヒョロのトマトの苗4本も植えました。

c0236857_18301967.jpg
支柱に、無理矢理縛り付けられている感がアリアリですね(^^ゞ。
明日にはシャキッと元気になっているかな。

c0236857_18304952.jpg
防草シートを敷いて、耕作放棄地だった0.6畳ほどの場所も耕しました。
上の場所もこの場所も、全く日陰にならない開けた場所と比べると、日照時間が半分ぐらいの日当たりの良くない場所なので、高価な苗を植えるのは怖い(高価って言ったってせいぜい300円までなんだけどね(^^ゞ)ので、安い苗があれば買ってきて植えてみようと思います。
日当たりの悪い場所で少しでも収穫できたらラッキーぐらいな謙虚な気持ちでいたら、案外たくさん収穫できるかもね(^^ゞ。

c0236857_18303752.jpg
 ハルと夏みかん(^^ゞ。

c0236857_18281080.jpg

お食事中のハル(^^ゞ。
c0236857_18282104.jpg



c0236857_18283091.jpg
 夕方、少し涼しくなってから、ビルドアップで9km+ジョグ1kmで10kmだけ走りました。
暑くなってきてからは、キャメルのフラスコベルトにフラスコを2個付けて、一つにはスポーツドリンクを入れて、もう一つには水を入れて身体にかけて冷やしながら走るようにしているのですが、スースーしてなかなかグッドです(^^ゞ。
ペースはビルドアップしているけど、心拍数はヘンな感じ。

c0236857_18441926.png
c0236857_18443151.png

by piyopiyodesu | 2019-06-13 20:22 | Comments(0)  

マゴがいなくて寂しいのだ(^^ゞ

 6月3日月曜日、ガーミンのリカバリータイムが0時間になるのが、今朝の7時だったので、5:30に起きてみてやる気になれば、3本ローラーを1時間ぐらいゆるめにやろうかなって思って5:30に起きたは起きたんだけど、昨夜、布団に入ってから本を読んでて寝るのが23:30になってしまったことで眠かったのと、下半身の疲労感がかなり強かったので、『もっと寝るべし!』ということで、二度寝しました(^^ゞ。
昼休みにはジョグするか?って思ったんだけど、下半身の疲労感がまだまだ強かったので、『余計なことはしないで(^^ゞ、ゆっくり休むべし!』と思って休みました。
以前のボクならアクティブレストと称して6~10kmぐらいジョギングしてただろうと思うんだけど、暑そうだったしね、走らない方がレストになったと思います。
アクティブレストの『レスト』には騙されないのだ(^^ゞ。

 さて、マゴのハルのお父さん、つまり、ボクの長女のお婿さん(Kさんと呼びます)は、外食の会社勤めなのですが、日によって勤務する店舗が、奈良だったり大阪だったり三田だったり加古川だったり、八王子の本社だったりします。
毎日変わるわけじゃなくて、数日から数週間ぐらいであっちへ行ったりこっちへ行ったりするようで、休みも不規則というか、あんまり無いです。
その少ない休みの前夜とか、加古川まで帰ってこられる早目の時刻に仕事が終わった時ぐらいしか、妻子が待つウチまで帰ってこられません。
大阪からならまだ近いけど、奈良や三田から終電で加古川まで帰ってくるってタイヘンだもんね。
身体を壊さないか心配だけど、会うと元気そうだから大丈夫なのかな。

住所登録はウチにしているので、郵便物はウチに届くし、日経新聞をとっているので、朝刊と夕刊が毎日配達されるんだけど、Kさんはほとんどいないので、読まずに捨てるのはもったいなくて、できるだけボクが目を通すようにしているのだけど、神戸新聞に比べると文字が小さくて年寄りには読みにくいのだ(^^ゞ。
朝刊と夕刊合わせて日に四紙読むのはなかなか骨が折れるので、日経の方は拾い読みになっちゃうんですけどね(^^ゞ。
まっ、そんなことはどうでもエエですね。
おかげで世界経済に強くなってきました(^^ゞ。
地方紙の神戸新聞みたいに兵庫県内の狭い地域に関連する記事はほとんどないけど、経済以外のことでも、時々興味深い記事があるなと思いました。
自分でとってまで読もうとは思わないけどね(^^ゞ。

 しかし、Kさんの勤務地(定住地とも言えるかな)が定まらないおかげで、マゴが生まれる前からず~っと娘はウチにいてくれるので、じいちゃんは毎日娘ともマゴとも接することができて嬉しいのだけど、日曜日にKさんが奈良のアパートから宝塚のアパートに引っ越すのを手伝うために、マゴと娘が行ってしまって、じいちゃんは寂しいのだ(>_<)。
引っ越しは業者に頼んだそうだから、赤ちゃん連れの娘が行ったところで手伝うことなんて大してないだろうけど、娘とマゴだって、もっとKさんに会いたいよね(^^ゞ。
2,3日滞在してすぐ帰ってくるんだけど、寂しいね(^^ゞ。
その後、7月には一ヵ月ほどは姫路勤務になるそうなので、その間はウチから通う予定だそうだけど、その後は未定で、メインの勤務地が決まって、その近くのアパートで暮らすことになって、ウチから出て行ってしまうことになる可能性が・・・・・高いんやろなぁ(>_<)。
まっ、しょうがないんだけどね、胸にぽっかり大穴が開いてしまうやろなぁ。
しばらく一緒に暮らせただけでも幸せだと思わないとね。
こんなだったのに、生後半年で大きくなりました(^^ゞ。
じいちゃんは、半年じゃ変わらんな(^^ゞ。

c0236857_14175357.jpg
c0236857_20044075.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-06-03 13:34 | Comments(0)  

社会復帰できました(^^ゞ

 5月7日火曜日、5:00に起きて3本ローラー60分+トレミラン4kmのブリックトレーニングをしました。
段取りが悪く開始時刻が遅くなってしまった上に、何度も大ちゃんが出て時間がなくなったので、いつもは6km走るところを4kmにしましたが、その分、どんどんビルドアップして最後は心拍数が160を超えたので、朝っぱらから身体に良くないね(^^ゞ。
こんなことやってるから宮古島で走れないんだよね~(>_<)。

c0236857_07473528.png
c0236857_07474635.png
社会人になってから最長の休みの後で無事に社会復帰できるのか不安でしたが、なんとか午前中の仕事を乗り切りました(^^ゞ。
長~い連休が終わってしまったのは残念だけど、二日働いたら木曜日は休みで、また二日働いたら日曜日なので、それを楽しみに仕事と毎日のトレーニングを頑張るど~(^^ゞ。

 昼休みに、10kmジョグしました。
晴れだけど涼しい風が吹いていて、ほとんど汗をかかずに気持ち良く走れました。

c0236857_13474029.png
明日は段取りよく早朝トレーニングを開始して、トレミランを6km走れるようにします(^^ゞ。
さて、午後の仕事も頑張って乗り切って、帰って美味しいビール(発泡酒だけど(^^ゞ)を飲むぞ~(^^ゞ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-05-07 13:58 | Comments(0)  

ボクなりのオートバイの楽しみ方(^^ゞ

 令和元年5月3日金曜日、お盆休みよりも年末年始休暇よりも長い9連休も後半に入りました(^^ゞ。
6時に起きて朝食前に3本ローラーを60分+トレミラン6kmのブリックトレーニングをしました。

 ゆっくり朝食を食べて、気温が上がるのを待って(^^ゞ、千之介でワインディングを走りに出かけました(^^ゞ。
国道29号線の戸倉峠を走りたくて、中国道で加西から山崎までワープしようか?とも思ったんだけど、下道を走る方が練習になると思ったのが間違いでした(>_<)。
混んでた(>_<)。
狭い路肩をひょいひょい追い抜いて走ることもできず(バイクがデカいしヘタだから(^^ゞ)、そういう混んでる時の走りの練習にはなったとは思うけど疲れました。
それに、暑かった(^^ゞ。

 福崎を過ぎてからはスイスイ走れたけど、山崎で給油するために抜け道を通らなかったらまた混んでた(>_<)。
給油後は抜け道を走ったこともあって、前後にクルマはいるものの気持ち良く走れて涼しかったのだけど、走っていても足だけは暑いというより熱い(>_<)。
6速3,000回転ぐらいの低回転で60km/hちょっとで走っていても、足だけはず~っと熱い(>_<)。
ドライヤーをセットじゃなくてドライにしてず~っと温風を当て続けている感じ(>_<)。
低温火傷するんじゃないか?と心配になるぐらい熱くて、時々ステップから足を外して外気で冷やすと気持ち良かった(^^ゞ。
これは何か対策せなアカンなぁ。
通気性の高いライディングシューズに換えても、エンジンとラジエターから吹いてくる風が熱いんだから意味ないよね、トライアスロンで使う保水タオルで足の甲を覆って常に濡らしておいて気化熱で冷やすといいかもしれないけど、保水タオルが熱くなって余計に低温火傷しやすくなるかも(^^ゞ。

 ワインディングは気持ちいいですね、さすがに良く曲がります(^^ゞ。
スピードは遅くても、コーナーへの進入から旋回して脱出までがスムースに決まった時の爽快感はオートバイの醍醐味ですね。
速さを追求するんじゃなくて、気持ち良く滑らかで、自分の手の内からはみ出さない安全なコーナリングを追求するのがオートバイを楽しむためのボクにとってのコツです(^^ゞ。

戸倉峠の途中にある滝の前で。

c0236857_20430940.jpg
鳥取県に入って若桜の道の駅で。

c0236857_20432159.jpg
c0236857_20432904.jpg
さすがに戸倉峠まで来ると交通量が減って、気温が下がったこともあって気持ち良く走れました。
遅いクルマがいても黄線で追い抜けないので、そういう時はちょっとバイクを止めて景色を眺めてから走りだしたりして、マイペースのライディングが楽しめるようにしましたが、普通に(法定速度+10~15km/hぐらい)走っているクルマなら車間距離を維持してついて走るのも楽しいね。
ロードバイク同士が擦れ違う時は、たいてい手を上げたり会釈したりしますよね、オートバイでもそうなんですよ。
擦れ違うオートバイライダーのだいたい6~7割は左手を上げて挨拶してくれますね。
嬉しいけど、あんまり続くと鬱陶しいのだ(爆)。
10Rは前傾姿勢が深いので左手を上げにくいので、ペコリペコリと頭を下げて挨拶を返しました。
右手を上げるとアクセルが戻ってエンジンブレーキが効いちゃうから、上げるなら左手です(^^ゞ。

29号線を走って行くと鳥取砂丘の方へ行くんだけど、鳥取市内に入るとまた混んでるだろうと思って、若桜を過ぎてちょっと行ったら引き返しました。
帰りの音水湖畔にて。
音水湖ではカヌー競技が行われていました。

c0236857_20434102.jpg
左側の黄色い線は消えたけど、右側の白い線はまだ残っています(^^ゞ。

c0236857_20435253.jpg
フロントも(^^ゞ。

c0236857_20440253.jpg
c0236857_20441306.jpg
 最近、このネモケンさん(この方のことは、この動画を偶然見つけて初めて知ったのですが(^^ゞ)の動画を見て参考にさせてもらっています。
初心者にもすごくわかりやすくて、役に立つことが多いです。
学生時代は何も考えずに我流で乗っていたし、ワインディングを楽しむなんてことはあんまりしないで、日常生活の足として乗ってましたからね。

それで、ネモケンさんの著書を買ってみました。
古い本だから中古しかなくて安く買えてよかったです。
c0236857_20443215.jpg
コーナリングのラインどりの基本は、アウトインアウトだと思っていたんだけど、違うんですね(^^ゞ。
4輪のコーナーリングについては少しはわかっているつもりでいるので、2輪も同じだろうと思っていたけど、違うんですね(^^ゞ。

c0236857_20444052.jpg
本を読んだり、YouTubeの動画を参考にして、少しづつ上達できると嬉しいですね。

帰宅後に、ちょっとジョギングしようかと思っていたんだけど、ヘタなせいと、周囲のクルマに注意を払って安全運転するのにタイヘン疲れましたので、省略しました(^^ゞ。
次からは、走りたい場所までは高速道路でワープが可能ならできるだけワープすることにします。
それでワインディングを2往復、3往復する方がよっぽど幸せになれそうです(^^ゞ。

 あっ、そうそう忘れてた(^^ゞ。
クイックシフトを使ってみました。

c0236857_20390053.jpg
ウチを出発してすぐにやってみたら、シフトペダルがすごく重くて、アップもダウンも重くて、『こんなに重かったら使い物にならへんがな。』って思ったんだけど、クイックシフトの設定がOFFになってました(爆)。
停車して、設定方法を思い出しながらアップ側もダウン側もONにしたら、気持ち良くコンコンとシフトできました。
アップ側は、クラッチは一切触らず、アクセルも戻さずに滑らかにチェンジしてくれるけど、ついついクセでアクセルをちょっと戻しちゃうとギクシャクします。 ←バイクの邪魔をしているわけだ(^^ゞ
ダウン側は、アクセルをちょっと戻すと滑らかに回転数がつながるようにチェンジしてくれました。
始めの内は気付かなかったんだけど、ダウンの瞬間に控えめに一瞬回転数が少しだけ上がって適正な回転数に合わせていました。
お~、これはなかなか賢いね、サーキットでなくても街乗りでも実用的で楽チンですね。
ただ、こんな便利な機能に頼っていたら、ライダーは上達しませんね(^^ゞ。
まっ、他のバイクに乗る予定はないから、エエかな(^^ゞ。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-05-03 21:59 | Comments(0)  

バイク用プロテクター

 4月も早いものでもう6日の土曜日、いつもどおりに5:00に起きて3本ローラーを60分+トレミラン6kmのブリックトレーニングをしました。
3本ローラーはゆるめから徐々に上げていって、しんどくなったら緩めて(^^ゞ、また上げて、最後にタバタモドキでしっかり心拍数を上げて終了。
トレミランは、11km/hからスタートして、どんどん上げて、ラスト1kmは15km/hから16km/hまで上げてしっかり心拍数を上げて終了。
短いけど良いトレーニングができたのではないかと、今日も自負しております(爆)。

 大型二輪教習、今日は2時間乗りました。
今日から二段階です。
一段階では主に操縦技術を体得して、二段階では実際の交通状況に近いコースで法規運転をします。
左右確認とか、右折時はセンターライン寄りに寄って、左折する時は左に寄って、後方を直接目視するってヤツですね。
卒検のコースを教官について2周した後、一人で行けるか?って聞かれたんだけど、行けるわけないがな(^^ゞ。
2周ぐらいで覚えられるわけないがな(^^ゞ。
覚えなアカンのやったら前もってそう言っといてくれな!な~んも考えんと後ろ走っとっただけやん!
53歳の記憶力をナメたらアカンで、しょうもないことは忘れヘンのに、大事なことは覚えられへんのやがな(爆)。
もう一人の生徒さんについて走るように言われました(^^ゞ。

 10分の休憩時間中に必死に覚えましたがな(^^ゞ。
2時間目はほぼ覚えて走ることができました。
オレの脳ミソもまだなんとか使えるな(^^ゞ。
S字、クランク、急制動も無難にこなしました。


 10Rに乗る時には万が一の事故に備えて、面倒がらずにプロテクターを着用するつもり(つもりじゃなくて必ず着用します)でいるので、上半身用にこんな↓鎧か鎖帷子みたいなのをポチったのだけど、在庫が無くて納品が5月末になっちゃうそうな。
これは「バイク用プロテクターと言えばコミネ!』っていうぐらいのコミネの製品で、欧州の安全規格を満たすCEのさらに上のCE Level2を取得しているそうです。
これを着用すれば、この上に着るアウターは普通の革ジャンでもいいし、モンベルの暖かいジャケットでもいいので、一つあれば便利なんじゃないかなって思ったのだ。

c0236857_13461207.png
脊椎を守るためのプロテクター。
まるで亀仙人なのだ(^^ゞ。
こんな面倒そうな鎧を着てまで大型バイクに乗りたいのか!?って思われるかもしれないけど、乗りたいのだ(爆)。

c0236857_13462023.png
一つ買ったシンプソンのジャケットにも肩と肘と背中にはプロテクターが入っているのだけど、プロテクターじゃなくてパッド程度であまりにしょぼいのと、胸には入ってないので、↑コレが届くまでの1ヵ月間に事故ったらマズイと思って、その間のつなぎ用に胸と脊椎のプロテクターを買いました(^^ゞ。
↓これはシンプソンのジャケット。
c0236857_19152757.jpg

シンプソンのジャケットのプロテクターはこんなパッド。

c0236857_21264727.jpg
c0236857_21265937.jpg

これでも無いよりはマシでしょうけど、↑上の亀仙人に比べるとしょぼ過ぎて不安なのだ。

つなぎで買ったベストタイプのプロテクター。
胸側。

c0236857_19112677.jpg
背中側。

c0236857_19111882.jpg

ついでに下半身用のプロテクターも買ってみました。
これを中に履けば、普通のジーンズやズボンがライディングパンツとして使えるから、一つあれば便利かなって思いましてん(^^ゞ。

c0236857_19273894.png

両方を着用してみました。

c0236857_19105693.jpg
c0236857_19104312.jpg
ジーンズを履いてみました。
このジーンズを買った時より今の方が痩せているので、特に窮屈な感じはなく、ちょうどいいぐらいでした(^^ゞ。
これはなかなか良い買い物ができました(^^ゞ。

c0236857_19110708.jpg
今日のハル(^^ゞ。

c0236857_19103264.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-04-06 19:17 | Comments(0)  

一本橋は楽勝よ(^^ゞ

 4月4日木曜日、休みなのでいつもより遅く6:00に起きて、いつも通りに3本ローラー60分+トレミラン6kmのブリックトレーニングをしました。
昨日は低強度だったので、今日は昨日よりは強度を上げてみました。
まっ、大したことないですけどね(^^ゞ。

 朝食後に、いそいそと教習所に行ってきました。
4時間目はAT2輪教習でした。
このスズキのSKY WAVEっていう650ccのビッグスクーターに乗りました。

c0236857_17402243.jpg

コイツがね、無茶苦茶重たいのよ(^^ゞ。
コケたら起こすのがタイヘン!ギックリ腰になるんちゃうか?っていうぐらい重かった。
センタースタンドをかけるのに全体重をかけてもなかなか立たなくて屁が出そうになったよ(^^ゞ。
ビッグスクーターってね、下品な改造車をよく見かけるけど、オレは好きになれないなぁ。余計なお世話だけど(^^ゞ
ニーグリップしないで乗るから、なんだかシートベルトを締めないでクルマに乗ってるみたいでスカスカした感じで気持ち悪いな。
楽チンは楽チンだけどね。
こんなので高速で走るのは怖いな。
これで一本橋やパイロンスラロームも走ったんだけど、クラッチがないから、スピード調整というか、駆動力の調整が難しくて戸惑いました。
フロントブレーキを使うとバイクの姿勢変化が大きくて扱いにくくなることに気付いたので、リアブレーキだけ使って、一本橋ではアクセルをやや開けた状態で一定にして、クラッチの代わりにリアブレーキを引きずって駆動力をコントロールしたら上手く乗れるようになりました。

5時間目は既に乗り慣れた感のあるホンダNC750の55号車でした。

c0236857_17400631.jpg
いやぁ、バカ重いビッグスクーターから乗り換えたら、コイツは軽いは!
キビキビ動くし、ニーグリップするからバイクとの一体感があるし、ギアチェンジ操作も楽しいし、やっぱり4輪も2輪もMTが面白いな(^^ゞ。
今日も、昨日の初心者っぽい若い女性生徒が一緒だったので、自由に走っていい時間が長くて、一本橋とスラロームを何度も練習できて良かったです。
スラロームはもう何の問題も無しですね。
2回パイロン倒しちゃったけど(爆)。

一本橋ももうすっかりコツが身に付いたので、もう完璧(^^ゞ。
『一本橋なんて楽勝やん!』って思いながら走ってたら落ちたけど(爆)。
コツは、フロントブレーキは使わないのだから、右手はアクセルグリップだけを掴んで、アイドリングより少しだけ回転数を上げて固定。
左手は常に半クラッチで、半クラッチ内で微調整。
リアブレーキを常時引きずって、ここでスピードコントロール。
できるだけ遠くを見て、やや前傾姿勢でフロント荷重にしてハンドルを止めずに常に左右に小刻みに動かす。
これで完璧だ~(^^ゞ。
この5時間目が1段階のみきわめだったのですが、A判定で合格して次から2段階です!(^^)!。
あっ、そうそう、波状路も2,3回通過したけど、楽勝でした(^^ゞ。
イェ~イ(^^ゞ。

まだ水を得た魚とは言えないけど、水を得たオタマジャクシぐらいにはなったんじゃないかな(^^ゞ。

中型二輪のバイクは、ホンダのCB400です。
4気筒集合マフラーはエエ音するな(^^ゞ。
2スト車ばかり乗っていたので、4スト4気筒集合マフラーの音は憧れだったんですよね。
10Rはもっとカッチョイイ音がするで~(^^ゞ。

c0236857_17403967.jpg
明日は教習はお休みで、土曜に2時間、日曜は乗車2時間とシュミレーション1時間の予定です。
一本橋が完璧になれば、もう不安材料は無いも同然!卒検は合格したようなもんだぜ~(爆)。
25日の納車延期っていう最悪の事態は避けられそうだな(^^ゞ。

 帰宅途中に近所の市民センターで住民票をもらって、プラザカワサキに持って行きました。
郵送してもよかったんだけどさ、10Rと対面したかったのら(^^ゞ。
奥にしまってあったのを出してきてもらいました。
まっ、200万以上もする新車を買ったんだから、それぐらいのことしてもらってもバチは当たらんやろう(^^ゞ。

c0236857_17555531.jpg
ステアリングダンパーは標準装備です。
なんて書いたらいかにもバイクに詳しいみたいだけど、初めて見た時、『これナニ?』って思ったのだ(爆)。

c0236857_18001413.jpg

任意保険を選んでいるんだけど、インターネットで入るとすごく安いんだけど、車両保険が付けられないんですよね。
車両保険の額は新車価格よりもっと安くていいと思っているんだけど、幾らでも安くできるわけじゃなくて下限があるそうで、100万は低過ぎて設定できないようだけど、100万にできたとしても年間保険料が車両保険だけで20万以上になっちゃうので、ちょっと高過ぎる。
安全運転して自分に過失が発生するような事故は起こさないことと、自損事故で転倒して傷付いても30万までぐらいの修理代なら自腹で払えばエエかなぁっていうことで、車両保険は無しでいこうと思っています。
それだと、安い保険会社だとロードサービス付きで4万未満です。

 夕方、宮古島トライアスロン仕様の剱号でちょっとだけ走ってみて、問題がないか点検しました。

c0236857_17560818.jpg

このディスクホイールを使うと、インナーローにした時に、ホイールとプーリー部分が擦れることがよくあるので心配していたんだけど、チルトだっけ?で微調整したらうまくできました。
10日前になりましたね、ここまでエエ感じできてます(^^ゞ。
日曜日に最後に乗って、クリーニングして注油してOS-500に入れます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2019-04-04 19:20 | Comments(0)