2015年 06月 28日 ( 1 )

 

次のトライアスロンの大会

 次に出場するトライアスロン大会は、7月26日に岡山県の湯原温泉で開催される『湯原温泉トライアスロン』です。
先日、大会要項が届きました。

c0236857_22495316.jpg
HANZAKIGRANDPRIXと書いてありますが、ハンザキというのはオオサンショウウオのことで、半分に裂いてもまだ生きているということで、この辺りではこう呼ばれているそうだ。
この辺りはオオサンショウウオの生息地なんだって。
温泉マークに目があってオオサンショウウオの顔に見えますね。

この大会は、今年が第2回目のまだ若い大会です。
ボクがエントリーしているのは、S:2000m、B:64km、R:14kmのミドルディスタンスですが、ミドルというよりはちょっと長めのショートっていう感じの距離ですね。

山の中なので、スイム会場は旭川のダム湖で淡水です。
旭川は、岡山市の観光名所、日本三名園の一つである後楽園の横を流れている川です。

レースナンバーは98です。

前日受付なので、安い民宿を予約したのですが、電話に出た方がひどく耳の遠い(たぶん)おじいさんで、ボクは隣近所から苦情が出るんじゃないか?っていうぐらいの大声、大声なんてもんじゃなくて、バカでかい声で予約を取ったんですけど、ちゃんととれているかどうか心配です(^^ゞ。

c0236857_22500287.jpg
都合がつけば本番までにバイクコースとランコースの下見に行こうと思っているのですが、ぶっつけ本番も楽しいかな。

1秒でも早くフィニッシュできるように努力を怠らないのはもちろんだけど、この大会のために特別なことはするつもりはなくて、8月23日のアイアンマン北海道に照準を合わせて、そのための実践的トレーニングの一つという位置付けです。

過去に出場したトライアスロン大会では、大会前に体重を落として、大会が終わればすぐに元に戻るってことを繰り返してきましたが、バラモンキングの後は、一時的に浮腫んで重くなったけど、浮腫みの原因になっていた水が抜けたら大会前の軽くなった体重に戻って、その後も毎日少しづつ(200gぐらい)落ちています。

やっぱり速く走るには軽い方が有利だと思うので、IM北海道までには筋力まで落ちないように気をつけつつ、57kgまでぐらい落とせたらいい走りができるんじゃないかななんて思っています。

頑張るど~(^^ゞ。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村




by piyopiyodesu | 2015-06-28 21:53 | 湯原温泉トライアスロン | Comments(0)