2018宮古島トライアスロン参戦記 6 フィニッシュ後と月曜日

 5月1日火曜日、早いもので怒涛の4月が過ぎ去りました。
1~2日は仕事なので、今朝はいつもどおりに5:30に起きて朝ジョグ10km走りました。
昼休みにも11kmジョギングしました。

 4月の3種目の距離は、宮古島トライアスロン大会の分も含めると、
スイムは17km
バイクは554km(3本ローラーで乗った距離は推定)
ランは338km
でした。
テーパリングとリカバリー期間があった割にはランだけはそこそこ走れていました。
5月はテーパリングもリカバリーもないので、一日に分割だけど平均20km以上は走って、600kmは超えるようにしてバラモンキングでもしっかり走れるようにしたいと思っています。

 続きです(^^ゞ。
フィニッシュしたらすぐにトランジションバッグを受け取ってスマホで自分の順位をチェックしました。
201位(^^ゞ。
喜んでいいのか、悔しがるべきなのか、微妙~(^^ゞ。

2016年の193位を超えるのが目標だったのでちょっとがっかりだったけど、その時は脱水症状で嘔吐感がず~っと続いていたので、悔しいとか次こそは達成してやる・・・なんてポジティブな考えは全く浮かばず、あ~、早く楽になりたい、こんなこと続けてたら絶対百歳まで生きられヘン、90歳ぐらいで死んでしまいそうや、もうやめよ、こんな苦しいことするのはもうやめよ、トライアスロンは今年で最後や!っていうネガティブな思考に支配されていましてん(^^ゞ。
だいたいいつもは翌朝にはポジティブ思考に変わるんですけど、今回は一日長くかかったから、相当しんどかったみたいです(^^ゞ。

んっ?
ナニ?
トライアスロンはもうやめる?
誰がやめるん?
勝手にやめたらエエやん!
オレはやめヘンで~、やめるわけないがな(爆)。
 
 翌日に成績表を受け取ってみたら、192位の選手との差は2分4秒でした。
あと2分5秒早ければ『宮古島で桜咲く』だったのになぁ、でも2分は短いようで長いよね、バイクでセーブし過ぎたような気もするけど、バイクがあと10分早かったらランが10分以上遅くなってかもしれないし、こればっかりはワカランよなぁ。
終わった後でゴチャゴチャ言うてもしょうがないもんね、オレは一生懸命頑張ったし、思い存分楽しませてもらったからね、それで満足しています。
そうやって考えるとね、自分で言うなっていう感じだけどさ、初ロングで初宮古だった2014年の49歳のオレが232位だったのは大健闘だったんやなぁって思う(^^ゞ。
4年分の老化は小さくないよなぁ(^^ゞ。
ほんの2年前の51歳のオレだって、今よりはずっと元気だったんやろなぁ(^^ゞ。
まっ、そんなこと言うてもしょうがないよね、別に悲観的になってるわけじゃないですからね。
来年ももし出られたら、約200位を目標にします(^^ゞ。
目標を曖昧にしとけば230位までぐらいなら約200位や!って言い張ることができてエエな(^^ゞ。 ←無茶苦茶強引やけど(^^ゞ

 一晩寝たら足の指にできた水膨れが破れたのが痛いぐらいで、全身のダルさはもちろんあるけど、嘔吐感はすっかりなくなっていつもの元気なぴよちゃんに戻りました(^^ゞ。

朝食を時間をかけてゆっくりと5人分ぐらい食べた(^^ゞ。
新聞は半分ぐらいがトライアスロン関連の記事でした。

c0236857_23210128.jpg

c0236857_23211541.jpg

c0236857_23213819.jpg

c0236857_23214619.jpg

c0236857_23222744.jpg

c0236857_23224396.jpg

c0236857_23225304.jpg

荷物をまとめて、シーコンに入れる物はシーコンに入れて、チェックアウトしてからタクシーでJTAドームに行きました。
2軒の写真屋さんで写真を見比べて、3枚づつで6枚8,000円分買いました。
経費にするので、領収書にお土産代と書いてもらいました(爆)。
c0236857_23230536.jpg
この日は風がすごく強くて、各ショップのテントや商品が飛んで行きそうなぐらいでした。
日差しは強いし、この日がレースだったら完走率はもっと低かったかもしれませんね。

c0236857_23232320.jpg

完走証を受け取りました。
ランは62位でしたが、ボクのランの記録なんて全然大したことないのに、どうしてそんな(ボクとしては)上位に入ったんだろう?って不思議に思って、帰宅後に2016年の成績表と比べてみたら、2016年はサブ4の選手が127人だったのが、今回は76人でした。
(T2の時間がランに含まれるので、トランジションにかかった時間を除いた純粋なランだけの記録なら、サブ4の選手はもっと多いハズです)
つまり、全体的にランの記録が遅かったってことのようです。
今年は曇りで日差しが照る時間は短かく、例年に比べれば気温も低めだったのに、なんでそんなことになったんだろう?って思うんですけど、やっぱり湿度が高いと汗が蒸発しにくくて、熱中症になりやすかったり、熱中症までいかなくても思うように走れなかった選手が多かったってことなのかなぁって思ったんですけど、どうなんでしょうね。
改めて見直してみたら、2016年は今年よりも気温も湿度も低かったです。
ボクも、あと1時間ほど早く熱中症の症状が出てたらやばかったかもしれないです。
今後のためにも、何か良い対策を考えないとね。
また何か面白い発想で、役にも立たないようなことをあれこれ試してみます(爆)。
エエこと思いついても内緒にしときます(^^ゞ。

c0236857_08220922.jpg
今年から始まったサービスだそうで、作ってもらいました。
c0236857_23233355.jpg
浮腫んで目が細~い(^^ゞ。
c0236857_23234421.jpg
モーニングさんは、次のロングは佐渡Aやね、その前に横浜とか湯原とか出るのかな。
また佐渡で会いましょう!

c0236857_23254933.jpg
恒例のハグハグ~(^^ゞ。
c0236857_23260199.jpg

c0236857_23261466.jpg
 出場4度目にして初めてタダのオリオンビールを飲むことができました(^^ゞ。(タダじゃないけど(^^ゞ)
予想していたとおり、1本半飲んだらもう気持ち悪くなりそうだったので、2本目は残しました。
その代わり、料理を食べまくって、帰る時に残っていたおにぎりを小袋に入れて配っていたので、それをもらって、袋を一つもらってサンドイッチも入れて持ち帰って、飛行機の中で食べました。
食べても食べてもすぐお腹が空いてきて、帰宅後にも夜食を食べました。
翌々日に大量の大ちゃんが出るわ出るわ(^^ゞ。

c0236857_23262606.jpg

c0236857_23263536.jpg
バカボンさん、まさとんさんとたくさんお話できて嬉しかったです。
ありがとうございました。
c0236857_23264988.jpg
写真はないけど、IM北海道で偶然知り合ったボクと同年齢の、強豪トライアスリートのM沢さんともたくさん話ができて嬉しかったです。
ありがとうございました。

宮古空港に、恒例の空港ターミナルの方が撮ってくださった写真が展示してありました。
c0236857_23271019.jpg
1枚いただきました。
ありがとうございます。
これはどこだ?
植物園の近くかな?
それなら残り数kmの地点だけど、笑ってますね(^^ゞ。
もっと真剣に漕いでたらあと2分早かったかもしれヘンのにね(^^ゞ。

c0236857_23265838.jpg

やっぱり宮古島トライアスロン大会は最高に素晴らしい大会ですね!
宮古島よ、ありがとう!
お世話になった全ての皆さん、ありがとうございました。
来年もぜひボクを選んでください、悪いようにはしませんから(爆)。



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-05-01 21:57 | 宮古島トライアスロン | Comments(0)  

<< けっ、血尿が出た! 2018宮古島トライアスロン参... >>