活性酸素対策 サプリメント

 2月15日木曜日、姫路城マラソンを走ってから丸3日以上経ったので、筋肉の超回復はもう終わっただろうということで、今日から通常のトレーニングを再開することにしました。
と言っても、通常なのは距離と時間だけで、まだまだジョグですけどね。
慌てることは無いですからね(^^ゞ。

姫路城の桜は咲きました(^^ゞ。
次は、4月22日!
宮古島で桜を咲かせるために、トレーニングに励みます。
励むと言っても、ランニングに関しては、特別なことをするわけじゃなくて、今までやってきたことを実直に継続するだけなんですけどね。
ドタマを使わなくていいから簡単でいいわ(^^ゞ、ボクに向いてます。

 今朝はいつもより30分だけ遅く起きて、15km朝ジョグしました。
昼に3本ローラーを2時間やって、夕方にも15kmジョグしました。

 さて、昨日の続きです。 ←続きがあったんや! ←あんな終わり方ないやろう(^^ゞ

活性酸素対策として、カネカのコエンザイムQ10を定期購入して、1日1粒100mgのんでいます。
1ヵ月分が2,950円。
1粒100円はちょっと高いんだけど、まぁエエかぁっていう感じで、ダラダラとのみ続けています。

c0236857_20595218.jpg
高校の同級生が二人カネカに勤めていて、時々ミニ同窓会で会うメンバーなんですが、彼らがこれはいいよって言うのもあって、トライアスロンを始める前からのんでいると思います。 ←いつからのんでいるか?実はよく覚えていない(^^ゞ。

誕生月には2週間分14粒をプレゼントしてくれるので、すぐにはのんでしまわないでとっておいて、ロングトライアスロンやマラソン大会の前日と当日だけは多目にのむようにしています。
でも、出る大会が多いので(^^ゞ、それじゃ足らないので、アマゾンで他社製の安いのを見つけたら買っておいたり、時々カネカ製のQ10を安く売るサプリ販売会社が新聞広告を出しているのを見つけた時に買っておきます。

これはね、効いているのかいないのか?わかりません(爆)。
おそらくず~っとのんでるから実感しないだけで、しばらく中断してから再開すれば、効果を実感できるかもしれません(^^ゞ。
まぁね、サプリなんてそんなもんでしょ(^^ゞ。
効果はあるハズだと信じてのめばエエのよ(^^ゞ。


αリポ酸を飲んでいるってことは、先日も書きました。

その作用は、
『αリポ酸は、活性酸素と戦う抗酸化力が高い成分で、同じように抗酸化力を持つ成分であるビタミンCやビタミンEの約400倍の抗酸化力があるといわれています。』
『αリポ酸には、抗酸化作用を持つビタミンCやビタミンE、コエンザイムQ10などの他の成分が、活性酸素と戦って抗酸化力を失ってしまったとき、その力を回復させる働きがあります。』
だそうです。

400倍ですよ400倍!
10円が4,000円になるんですよ! ←ちょっと違うな(^^ゞ
ビタミンCやE、コエンザイムQ10等の抗酸化作用を持つ成分と併せてのむのが良さそうですよね。
しか~し、これも効いているのかどうなのかは、実感できません(>_<)。
まぁでもね、姫路城マラソンで自己ベストで走れたのだから効いているんでしょう(^^ゞ。

c0236857_13430250.jpg
ネットでいろいろと情報を探していると、こういった抗酸化作用のあるサプリに頼り過ぎると、本来自分の身体が持っている抗酸化能力が低下すると書いてあるところもあって、サプリをのむべきかのまざるべきか迷うこともありました。
ネットの情報なんてウソも多いから、半分疑ってかかるべきだと常々思っていますが、まぁこの二つだけは今後も継続していこうと思っています。
評判の良い新しいサプリを試すこともあるかもしれませんが、なかなかね、『これは効く~!』ってのはないもんね、安くて継続しやすくて何となく効果があるようなら継続購入していくこともあるかもしれないけど、どうかな(^^ゞ。

何かエエのんあればおしえてくださいね(^^ゞ。

αリポ酸は安いから継続しやすいです。
評価の高いサプリでも、高いと続かないですよね。

活性酸素とは関係ないですが、ランニングの着地衝撃で、足の裏の血管内の赤血球が破壊されて貧血になることがあるそうなので、先月からこんな鉄のサプリものみはじめました。
これも安いです。
先月受けた血液検査で、赤血球数は下限値に近いながらも正常値の範囲内でしたが、ヘモグロビンとヘマトクリットの数値が下限値を僅かに下回っていたので、長距離を走るようになったことだし、予防的にのんでおこうと思ってのみ始めました。
次は4月に血液検査を受ける予定なので、その時の数値がどうか?興味あります。


c0236857_21000344.jpg


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2018-02-15 21:59 | 小ネタ | Comments(0)  

<< 活性酸素対策 生活習慣 全ての疲労は脳が原因 >>