初めてのマラソン専用ウェア

 12月23日の大本命マラソン大会、地元も地元、ボクのホームコース、加古川マラソンで気合を入れるために、初めてマラソン専用のウェアを買ってみました。
パンツが小さくてちょっと恥ずかしい(^^ゞ。
だけどまぁ、マラソン会場では普通ですよね。

はみ出しそう(爆)。
もちろんインナー付きですが、走っている最中に苦しさを紛らわすためにヘンなことを考えたり、女性ランナーの尻ばっかり見てたら危険かも(^^ゞ。

加古川の黒豹の異名をとるボクは、黒にしました(爆)。 ←誰やそれ!

これで5分とは言わないけど、せめて2分ぐらい速くなるといいな(^^ゞ。
だけど、寒そう(>_<)。
当日の気温と風次第だけど、暑く感じ始めるまでは腹にカイロを貼ったままで走り始めようかと思います。
ホットバームをお腹にも塗っておこうかな。

c0236857_22141643.jpg

今までは、ランニングのトレーニングでもマラソン大会でも、中学でバドミントン部だった長女のお古のヨネックスの短パンや(^^ゞ、買った覚えはないんだけどいつの間にかウチにあったインナー付きの短パン(長男のお古かな?)や(^^ゞ、ユニクロで季節外れに安く買った短パンと大会参加賞のTシャツを適当に組み合わせて走っていました(^^ゞ。

ランシューズとラン用の5本指靴下は幾つも買ってきたけど、ウェアに関してはほとんどお金を掛けずに済ませてきましたが、思うところありまして、専用ウェアを試してみたくなったのです。

ケチじゃなくて倹約家のボクとしてはですね、こんな生地の少ない安っぽいウェアがどうして上下で5,000円ほどもするのか理解に苦しむのですが、アマゾンで探してもあんまり安いのは見つけられず、一つ持っておけばず~っと使えるかなと思って、清水の舞台から飛び降りるつもりで思い切りました(^^ゞ。 ←大袈裟(^^ゞ

洗濯する時は、生地が傷まないようにネットに入れて洗うことにします(^^ゞ。
マラソン大会本番でしか着ない予定だから、一生使えるかな(^^ゞ。

今日は夕方に15kmジョグ。

c0236857_17501690.png

減量するために、昼食抜きでバームとクエン酸だけ飲んで走りました。
念のためにエナジージェルを1本持っていましたが、空腹を感じた時にイオンのスポドリを一口飲んだら、その甘みと僅かな糖質で脳が騙されて空腹感はしばらくおさまります。
その繰り返しで結局ジェルは飲まずに走れました。
まぁペースが遅いからね。

最近は、木曜日と土曜日はたいてい昼抜きです。
ようやく体重計で57kg台の数値をチラホラ見るようになってきました。
微減微増を繰り返しながらゆっくりゆっくり落ちてきてます。
加古川マラソンまでに55kg台まで落とそうと思っているんだけど、カーボローディングしたらせっかく減ってたのにすぐ増えちゃうから、カーボローディング無しで、自転車操業で走ろうかと思っています(^^ゞ。
どうなるかな~(^^ゞ。



にほんブログ村


by piyopiyodesu | 2017-12-02 18:25 | 小ネタ | Comments(2)  

Commented by SONO at 2017-12-06 11:04 x
このウェアーで別大マラソン参加
お待ちしております(^^)/
Commented by piyopiyodesu at 2017-12-06 14:03
SONOちゃん、誘ってくださってありがとうございます(^^ゞ。
2018年大会は間に合わないので、2019年大会へのエントリーを前向きに検討してみます。
土曜受付がネックなんだよな~(^^ゞ。

<< 今日もルーティーン バラキンAタイプにエントリーし... >>