IM北海道2015参戦記 その8

 フィニッシュ後は、娘と写真を撮ったり、matsuさんと撮ったりしました。
娘はアスリートトラッカー(レース速報)を見ながら、予定時刻より1時間ぐらい遅れてると思って、フィニッシュの少し前に会場入りしたそうだ。
カッコイイ所を見せられなくて残念(>_<)。

去年が良すぎたんだなぁきっと。

c0236857_08203376.jpg
完走メダル。
とりあえず今年もアイアンマンにはなれた。
IM北海道2015は、そのバイクコースの過酷さとランコースの激坂山登りの厳しさ故に、将来に長く語り草になるのでないでしょうか。
そんな大会に参加できたことは光栄だったと思います。

来年もIM北海道が開催されるなら、ぜひ同じコースでやっていただいて、もう一度チャレンジしてみたい気はします。

c0236857_08205522.jpg
会場に展示してあったベンツとのツーショット写真をFBにアップすると、バイクボトルをくれると言うので、撮ってもらいました。
FBにはまだアップしていません(爆)。
ブログにアップしたからエエかぁ(^^ゞ。
写真を撮ってボトルをくれたベンツのおねえさん、流石に若くて可愛かったなぁ(^^ゞ。
c0236857_08203918.jpg

c0236857_08204537.jpg
しばらく余韻に浸った後、娘と駐車場までいろいろおしゃべりしながら歩いて、クルマでバイクを引き取りにいって宿に帰って遅い夕食を食べました。

遠いT2会場からたくさんのバイクを運んでくれて、きちんと管理してくださったスタッフの皆さん、ありがとうございました。
エイドで働いてくださったみなさん、応援してくださった地域住民の皆さん、大会関係者の皆さん、ありがとうございました。
心から感謝しています。
来年も開催されるなら、必ず出ますと言いたいところだけど、佐渡にも出たいし・・・・両方出りゃいいか(爆)。


バイクで走っている時に、ジェルのパッケージ等のゴミがたくさん落ちているのを見ました。
宮古島大会やバラモンキングでもゴミは見るけど、その2倍、いや、3倍ぐらい落ちてたかな。
封を切っていないジェルや、丸ごと1本のバナナなんかは誤って落としちゃったんだろうと思うけど、それ以外は不注意で落としちゃったと思いたいけど、それにしては多過ぎたね。

と言うことは、アイアンマンの選手はストロングマンやバラモンキングの選手よりモラルが低いっちゅうことか?

昨年のアイアンマン北海道に初めてエントリーしようとした時に、アイアンマンってなんだかトライアスロンビジネスっていう感じやなぁって思いました。
エントリー料も高いしね。
もしかしたらゴミを捨てた選手の中には、自分は高い金を払って参加している客なんだから、レース中のゴミぐらい捨てたっていいだろと、思っている人がいたのかもしれない。
そうは思いたくないけどね。

トライアスロンビジネスみたいな一面もある大会だけど、やってることは他の大会と同じだと思う。
3000名の無償奉仕のボランティアの方々が協力してくれて初めて成り立つのだから、やっぱりできるだけゴミを落とさないようにしないとね。

いろんなスポーツがあるけど、選手が通過した後がゴミだらけなんていうスポーツは他にないよね。
恥ずかしいよね。

ボクはバイクでシリアルバーとスポーツヨーカンを食べました。
スポーツヨーカンは封を切らなくてもプッシュするだけで中身が出てくるから、パッケージを落としにくいですよね。
落とさないように気をつけて、入れてきたトップチューブバッグの奥に押し込みました。
シリアルバーは右手に持って歯で封を切ったけど、パッケージの小さな切れッ端が出ないように気をつけて開けたし、もし切れッ端ができちゃった時は、落とさないように歯で咬んだまま、右手の余った指でつまんでバッグの奥に押し込んで、新しいシリアルバーをとる時に一緒に出てきて飛んで行かないように注意しました。

何か偉そうに書いちゃったけど、それぐらいのこと当たり前ですよね。

来年のIM北海道が開催されるのかどうかまだわかりませんが、もしもボクが地元の住人で、あちこちにゴミがたくさん落ちているのを見たら、もうIMなんて来なくていい!他所でやってくれ!IMなんてやったってオレには一文の得にもならないってきっと思うでしょう。

ロングディスタンスのトライアスロンが開催できる条件の揃った場所なんて、日本中探したってそうそうあるわけじゃないんだから、今ある大会を大切にしていかないと、トライアスリートは自分で自分の首を絞めることになっちゃうよね。
ショートなら捨てていいってわけじゃないですよ、もちろん。

幸いなことは、我々はバイクで走りながらゴミを見続けたわけだけど、地元の方々は一ヶ所しか見ないはずだから、ゴミの全体量に気付かないってことでしょうか。

我々が落としたり捨てたりしたゴミを、見知らぬ誰かが後始末してくれているんです。
エイドの周囲のゴミは多少はやむを得ないとしても、皆で気をつけましょうよ。


宿でチェックアウトしていたら、79歳の男性選手と一緒になって少しお話ししました。
最高齢の80歳の選手はDNSだったそうです。
79歳の彼は、バイクの100kmの関門で止められたそうです。
はじめから完走は難しい状況だったのかもしれませんが、出ること自体がすごいことだし、3800m泳いでバイクで100km走っただけでも素晴らしい!


月曜日のアワードパーティーです。


c0236857_08210863.jpg
ウェルカムパーティーで何も食べなかった分、↓これを3回食べた(^^ゞ。4回だったかも~(^^ゞ。
松尾ジンギスカンは、いつまでたってもず~っと長蛇の列が続いていたので、残念だけど並ぶの嫌いなので食べませんでした。

他にもプリンにカニ味噌汁に饅頭にと、宿の朝食もご飯4杯食べたのに、腹一杯食べた(^^ゞ。
トマトがまだ若かったな。
ドレッシング無しのブロッコリーを初めて食ったな(^^ゞ。
去年は単品でももらえたので、メロンばっかりたくさん食べたけど、今年はこの組み合わせでしかもらえなかったので、メロンを食べようとすると、必然的に若くてあまり美味しくないトマトと、冷えたジャガイモと、味の無いブロッコリーも食べることになった(爆)。

c0236857_08210327.jpg
matsuさん、お疲れ様でした。
筋肉痛がひどかったのは頑張った証拠。
ボクなんか手抜きだったから大した筋肉痛はありませんでした(^^ゞ。
水曜日からトレーニング再開したし(^^ゞ。
またどこかで会えるのを楽しみにしています。
次は負けヘンで~(^^ゞ。


c0236857_11253899.jpg
名残惜しかったけど、長居してもしょうがないので、昨年同様に一般道を走って新千歳空港方面に向かいました。

支笏湖辺りから、右も左もま~ったく同じ景色が延々とず~っとず~っとず~っと続いて退屈だった(^^ゞ。
絶対居眠り事故が多いんちゃうかなぁ、この道って思ったな。

7時の飛行機で、レンタカーの営業所に5:30に行けば良かったので、千歳市で時間が余ってしまい、えこりん村に行ってみました。
http://www.ecorinvillage.com/index.html

ヤギ、ヒツジ、牧羊犬、ミニチュアホース、アルパカ等、いろんな動物がいました。
『アルパカのダンス』というロシア民謡調の歌が流れていて、帰宅後もしばらく耳から離れませんでした(^^ゞ。

c0236857_08211230.jpg
メ~。

c0236857_08211658.jpg

c0236857_08212114.jpg
牧羊犬がヒツジの群れを移動させるショーがありました。

c0236857_08212605.jpg
狭い通路に押し込められたヒツジ。
c0236857_08213161.jpg
サングラスのアルパカ(^^ゞ。
c0236857_08214007.jpg

c0236857_08214885.jpg

c0236857_08215344.jpg
レンタカーの営業所に行く途中でラーメンを食べました。
何気に大盛りを注文したら、麺だけじゃなくてモヤシがてんこ盛りでちょっと残しちゃいました(^^ゞ。
パーティーで食いすぎたな(^^ゞ。

c0236857_08215861.jpg

北海道は連日涼しくて湿度が低くてすごく過ごしやすかったです。
関西の9月中旬か下旬かっていうぐらいでした。
夜になるとちょっと肌寒いぐらいでした。
レース結果には満足できなかったけど、それは全てボクの不徳の致すところ(^^ゞ。
楽しかったから、まっ、いっか(^^ゞ。
c0236857_08220276.jpg
下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村





by piyopiyodesu | 2015-09-03 08:43 | アイアンマン北海道 | Comments(4)  

Commented by Strangeman at 2015-09-04 09:56 x
熱く、長い戦いお疲れさまでした!もう練習再開されていてビックリです。
今年の勝負はおあずけでしたが来年こそガチンコで行きましょう(^^)それまでお楽しみに~

私は明後日、アストロマンに変身して来ます!
Commented by piyopiyodesu at 2015-09-04 14:10
Strangemanさん、ありがとうございます。
練習は負担に感じない程度にボチボチやってます。
勝負になるんだかどうだか(^^ゞ。
一方的な展開にならないように精進します。
アストロマン、頑張ってくださいね。
来年はボクもアストロマンを目指します。
Commented by matsu at 2015-09-04 21:01 x
ぴよさん、北海道お疲れさまでした (^^)

再会できて嬉しかったです!(可愛い娘さんとも♪)

ぴよさんのおかげで実はレースの中で頑張れたところもありました。そして、期間中所々でお話ができて楽しかったです。

来年もまた、どこかのレースで再会しましょうね!その時まで、ぴよさんに負けないように努力していきます。。。

今回は、ブログにもたくさん登場させていただき、くすぐったかったです(笑)。。これからも家族中が!!!「思い立ったが吉日」を楽しみに、そして応援しています(^^)//

今後ともよろしくお願いします。



Commented by piyopiyodesu at 2015-09-04 22:06
matsuさん、お疲れ様でした。
たくさん写真を撮っていただいてありがとうございました。
来年はどこでお会いできるでしょうねぇ(^^ゞ。
佐渡かな(^^ゞ。
お互い、その日までしっかりトレーニングを続けて、いい勝負ができるようにしましょう!
こちらこそよろしくお願いします。

<< 8月のトレーニング IM北海道2015参戦記 その... >>