湯原温泉トライアスロン参戦記 3

 前回の続きです。 
 バイクスタートして少しだけ国道を走って、すぐに温泉街の中に入っていきました。
大勢の方が応援してくれて元気になりました。
一人、アホの坂田みたいな横歩きするおもろいおばちゃんがおったなぁ(^^ゞ。
温泉街を出て間もなく、湯原湖沿いの上り基調のクネクネ道に入ったら、ま~抜かれる抜かれる(>_<)。
キミタチ、スイムはオレより遅かったくせに、なんでそんなに上りで速いのよ?と、余計な突っ込みを入れたくなるぐらいに抜かれまくりでした。

IM北海道のための実戦トレーニングのつもりで走ったので、ランの脚を残すためにできる限りケイデンス95以上で回すようにしていました。
上りではそんな高回転では回せないけど、できるだけ軽いギアで走ったので、ちょっときつめの上りになったらすぐインナーローに入ってクルクル回してたら、ま~抜かれる抜かれる(>_<)。

そのかわり、ランに入ったら脚が軽くて抜きまくり・・・・・ってなるはずだったのに、そうはいかなかった(爆)。

もうちょっと重いギアでしっかり上っても良かったかも(^^ゞ。
まあエエわい、何事も経験よ~経験(^^ゞ。
c0236857_08241754.png
平坦な場所と下りではあんまり抜かれた記憶がないな。
他のどの大会のバイクコースとも違っていて、なかなか面白いコースでしたね。
バイクの公式記録は2:25:14で114位でした。
おっそ~(>_<)。
真ん中へんやん!
下りではかなりとばしたのに、上りがそれだけ遅かったっちゅうことやなぁ。
バイク終了時の順位は106位。
スイムが99位だったから7番落ちたってことです。
ショートでもロングでもバイクで順位を落としたのってこれが初めてや~(^^ゞ。
はははは~、何事も経験よ経験(>_<)。
ちょっと手抜きし過ぎたかな。
ランの脚を残すってことにこだわり過ぎたかもね。
ランってったって14kmなんだからもっと攻めても良かったな。

まあ、何事も経験よ経験~(^^ゞ。
ガーミンの距離は62.57kmでした。(公称では64km)
c0236857_21264067.png
降車ラインの手前で裸足で降車したら、アスファルトが熱い!
熱い熱い熱い!
火傷するかと思った(>_<)。
バイクラックまでバイクを押して走ったら、ウェットスーツを踏んづけてランシューズを履きました。
2014年の宮古島でも同じ経験をしていたのに、そこまで頭が回らんかったなぁ。
何事も経験よ経験と言いながら、その経験が役に立っておらぬではないかいなぁ(>_<)。
c0236857_21264606.png
走り始めたら、いつものように身体がどよよよ~んと重かったけど、1kmか遅くても2km走れば軽くなってくるはずと思ってちょっとオーバーペースかなと思うぐらいのペースで走りました。

しかし、身体がちょっと軽く感じられたのは8kmぐらい走った後で、そこからやっと4分台で走れるようになりました。

c0236857_23090615.png
10kmぐらい走った辺りで、あれ~?あと4kmも残ってないんちゃうかぁ?って思い始めました。
あそこをこう行ってああ行ってすぐゴールやん、14kmもないんちゃうかぁ?

ガーミンでは11.74kmでした。
他の選手にも2人聞いてみたら、やっぱり12kmにちょっと足らないぐらいの距離でした。
まあ全選手公平だからそれぐらいのことはどうでもいいんだけど、それがわかっていたらもうちょっと早めにペースアップできてたなぁって思いますね。

公式記録では1:00:38で41位でした。
総合成績は4:09:02で78位でした。
ランで28人抜き返しました(^^ゞ。

予想タイムで目標タイムだった4時間19分より10分も速かった!
しか~し、ランが2kmも短かったので、あと2kmあればやっぱり10分近くはかかっていたはずだから、目標タイムギリギリでしたね(^^ゞ。
おそらくギリギリでクリアできていたと思う。
それにしてもええ線突いた予想タイムだったな(^^ゞ。
自分のことがそれだけよくわかっているってことだな。
いいことだ(爆)。
彼(コース特性)を知り己を知れば百戦危うからず(^^ゞ。

たいした成績ではなかったけど、楽しかったからエエっか(^^ゞ。
前からわかってたことだけど、オレはやっぱりショートよりロング向きだなぁと改めて思いました(^^ゞ。
ボクの筋肉は全部遅筋なんです(爆)。
速筋ないんです(^^ゞ。

c0236857_21254646.jpg

c0236857_21255220.jpg
フィニッシュ後はバナナ食べまくり、水とコーラ飲みまくりでした。
用意しておいたプロテイン、アミノ酸、クエン酸入りのペットボトルに、スポーツドリンクを入れて飲みました。
粉末で用意しておいて飲む時に溶かさないと夏場は傷みそうでこわい。

無料の食事券で豆カレーと、マンゴーソフトクリームをいただきました。

c0236857_21255889.jpg

c0236857_21260531.jpg
2013年のトライアスロンさぎしま大会に出場した時のボクのブログを読んで、2014年の同大会でトライアスロンデビューを果たしたと言う広島県のshuさんが、先日このブログにコメントを書いてくださったのですが、フィニッシュ後に話しかけてきてくださって、いろいろ楽しい話ができました。
shuさん、ありがとうございました。
次の大会のご予定は?とお尋ねしたら、トライアスロンを始めて2年目でIM北海道に出たボクの影響で、彼もIM北海道にエントリーされているそうです(^^ゞ。
うひゃぁ~、いいねいいね!
3戦目がアイアンマンとは、やりますね~(^^ゞ。
お互いに頑張りましょう!

いやぁ、なかなか楽しくておもしろくていい大会だったなぁ。
冷た~いスイム、前半は森林浴のワインディング、後半1/3は気持ち良い下りを2周するバイクコース、温泉街のラン・・・・と、とても個性的な魅力あふれる大会でした。

お世話になった皆さん、ありがとうございました。
来年は皆生トライアスロンに出られる予定(そんな気がするだけです(^^ゞ)ですが、開催日が重ならなければまた出ようと思いますので、その折にはよろしくお願いします。

ひまわり館で露天風呂に入って、シェルのスタンドで給油(500円分は無料券で)して帰りました。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村




by piyopiyodesu | 2015-07-29 08:34 | 湯原温泉トライアスロン | Comments(4)  

Commented by hiro at 2015-07-29 09:46 x
おつかれっしたー♪
苦手なショートにも果敢に挑戦ですね!
次は遂にアイアンマン!
Commented by piyopiyodesu at 2015-07-29 14:07
苦手ってわけじゃないです、遅いだけです(^^ゞ。
すぐ終わるから気楽でいいです、なんて言ったら叱られるかなぁ(^^ゞ。
Commented by shu at 2015-07-30 08:30 x
どうもありがとうございました!
ほんといいコースでしたね。
湯原湖沿いは景色もよく木陰で癒されました。下りは適度な坂で走り易かったです。
来月またよろしくお願いします^^
Commented by piyopiyodesu at 2015-07-30 21:10
shuさん、楽しい大会でしたね。
洞爺湖の水も暖かくはないですが、旭川よりはずっとマシですからね。
アイアンマンで頑張りましょう!

<< B→S→Rの3種目 湯原温泉トライアスロン参戦記 2 >>