人気ブログランキング |

モンベルの本格的なベビーキャリア

 8月14日水曜日、6時前にスタートして12kmジョグしました。
12日にも早朝に12kmジョグしている時に、加古川の土手をバイクで走っていたご近所さんで先輩トライアスリートのあにぃと出会って、宮古島でおしゃべりして以来で久しぶりにしゃべれて嬉しかったのだ。
あにぃは珠洲のトライアスロン大会に出場されるそうなので、頑張ってくださいね~(^^ゞ。
 そして、今日は、クルマで長男と買い物に行った帰りに、ご近所さんトライアスリートのBさんのバイクと擦れ違いました。
Bさんはどこかの大会に出場予定なのでしょうか、頑張ってくださいね~(^^ゞ。
13日は早朝に起きられず、トレーニングは休みました。

 兵庫県南部の加古川市では、台風10号の影響としては風が強いぐらいで、雨は昼過ぎに少しだけパラついた程度で大したことないです。
今夜から明日の夜にかけて風雨が強まるのかなぁ。

 ハルが成長するのが待ちきれなくて、モンベルのベビーキャリアを買ったのだ(^^ゞ。

c0236857_18224996.jpg

c0236857_18224003.jpg
既に使っているポケッタブルベビーキャリアは、抱っこにもおんぶにも使えるし、軽くてコンパクトでちょっと使いにはすごく便利なんだけど、乳幼児を背負って長時間長距離を歩くには無理がありますね。
いずれ背負って近所の里山歩きに連れて行ってやろうと思っていて、いずれ買うつもりでいたので、いずれ買うなら今買っちゃえ!ということで買っちゃいました(^^ゞ。
↓ポケッタブルベビーキャリアで抱っこしてユラユラさせていたらよく寝ます(^^ゞ。

c0236857_22464554.jpg

昨日届いたので、早速、昨日、今日と背負って近所を散歩してみました。
これは昨日の写真です。
夕方になっても暑かったですね。

c0236857_18213909.jpg
 今日の夕方は、台風10号の影響で風が強く、曇りがちで涼しくて良かったのだ。
水色のハットもモンベルです(^^ゞ。
c0236857_18211983.jpg

c0236857_18212951.jpg


c0236857_18214957.jpg
子供が落ちないように二重三重の安全対策がしてあるし、寝てしまっても首を安定させるピローも付属しているし、本格的な登山用のリュックと同じ背負いやすさだし、荷室容量も26Lあるので、日帰り登山ぐらいには十分使えそうです。
アウトドア用品専門メーカーが作る製品はとにかく丈夫なので、10年20年と、オーナーが変わってもどこかで役に立ってくれることでしょう。


# by piyopiyodesu | 2019-08-14 19:03 | その他 | Comments(0)  

1番キュウリありがとう(^^ゞ

 8月11日日曜日、夏休み初日である。
今日から早朝ランニングを真面目に続けることにして、5:30に起きて14km走ったのだ。
久し振りに例のカワイイ女の子と出会って、1kmほどの短い距離だったけど、並んでおしゃべりしながら走ることができて、じぃちゃんは嬉しかったのだ(^^ゞ。
若くてカワイイピチピチギャルのエキスを吸い取って、じぃちゃんは元気になるのだ(^^ゞ。
彼女は11月の神戸マラソンに初めて当選して、初のフルマラソンだそうだ。

 4日前ほどから、1番キュウリの元気がなくなっていたのです。
葉っぱに元気が無くなって、ダラリと垂れてきたのです。
残りの3本も昼間は同じように葉っぱが垂れていても、朝には復活していたので、夏野菜のキュウリと言えども日本の夏の昼間は暑過ぎて、葉っぱから蒸発していく水分を根っこから吸い上げるのが追い付かないのかな?って思っていました。
1番キュウリは鉢植えで、午後には最も日当たりが良い場所なので、日差しが強すぎて鉢内の土の温度が上がり過ぎているのではないかと思いました。
鉢から抜いて直植えに植え替えるのは危険を伴うので、鉢を8割方土中に埋めて、鉢内の温度が下がるようにしてみました。
そして、水を大量に与えたところ、一旦は葉っぱがシャキっとして復活したように見えたんだけど、2日前の朝にはネットにツルを絡ませて真っすぐに立っていた状態から、完全に地面にひれ伏していました。
それが9日の朝だったかな。
出勤前だったので介抱してやる時間がなく、「しっかりしろ!帰ってきたら何とかしてやるから、それまで何とか持ちこたえてくれ!」と声をかけ、励まし、後ろ髪を引かれるような思いで出勤したのでした。

 帰宅するや否や、まだ息の合った1番キュウリを助け起こし、支柱に荷造り紐で括り付けて立ててやり、水を飲ませてやったのだけど、復活することはありませんでした。

c0236857_22471502.jpg
ぶら下がっていた奇形果のキュウリは、もったいないので食べました(^^ゞ。
思えば、平福の道の駅で60円で買った苗でした。
まともなキュウリは結局1本しかできなかったので、1本60円のキュウリと考えると安くはないけど、苗代以上に十分楽しませてもらったので、1番キュウリに対しては感謝の気持ちしかありません。
1番キュウリ、ありがとう!

c0236857_22472984.jpg
 何が悪かったのかわからないけど、2~4番も一時の元気がなくなって、キュウリの出来が悪くなってきたので、やっぱり暑過ぎてキュウリもタイヘンなんだろうなぁって思うのだ。
ゴーヤーも、たくさんぶら下がっているけど大きくなるスピードがかなり鈍化してきて、毎日見ていると、殆ど成長が止まっているのではないか?と思うぐらいです。
立秋を過ぎたことだし、また元気を取り戻してくれたら嬉しいんだけどなぁ。
水は十分与えているつもりでも、土の上部だけで深い所までは到達していないかもしれないと思って、多目に与えたり、生ゴミから出た液肥を薄めて与えたり、化成肥料を与えたりもしているんだけど、何が良くて何が悪いのか素人農夫にはわかりませんね。
まぁでも、そういう試行錯誤を楽しむものだと思えばなかなか楽しいかな(^^ゞ。

 本日の収穫です。
ひょうたん型だったのが、ここまで成長してくれました。

c0236857_22473764.jpg
 またオジギソウの花が咲きました。

c0236857_22474407.jpg
 暑過ぎて日向には出られないので、シマトネリコの陰でハルに外の空気を吸わせてやったのだ。

c0236857_22463592.jpg
c0236857_22462532.jpg
寝た寝た(^^ゞ。
抱っこしていて、上の写真みたいに指を口に入れるような仕草をすると眠くなっている合図ですね。
8ヵ月なのに10kgを超えているので、腕だけで抱っこを続けるとかなりクタビレルし、安定しないのでなかなか寝ないんだけど、抱っこ紐で抱っこかおんぶしてゆらゆらしてたら目がとろーんとしてきて寝てくれます。
しかし、しばらく抱っこを続けて、もうそろそろ布団に寝かせてもエエかなぁ?って思ってそ~~~~っと寝かすのに、たいてい目覚めて寝ぼけて泣くのだ(^^ゞ。
そうなったらあとはママに任せるんだけどね。
じぃちゃんとしてはずっと起きててくれて相手してやるのも楽しいけど、子供は寝ないとね。
それにしてもマゴは可愛いね~(^^ゞ。

c0236857_22464554.jpg


# by piyopiyodesu | 2019-08-11 23:40 | 野菜栽培 | Comments(0)  

キッチンコンポスト3号

 8月9日金曜日、今日と明日の二日間働いたら、8日間の夏休みだ嬉しいな(^^ゞの金曜日。
5:40にアラームで目覚めたことは目覚めたのだけど、全身ダルくて起きられず、早朝ジョグは休みました。
 昨日は結局6時前ぐらいから飲み始めて、本麒麟、麦とホップ、タカラのハイボールレモンと、2本で止めときゃいいのに3本飲んじゃったので、アルコールによるダルさが残っちゃったのかな。

 今日の収穫(^^ゞ。
ゴーヤーはもっともっと大きくなるまで待ってもよかったんだけど、買い置きが無くなったのでとって食うことにしました。
次々できてきてるから、当分は買わずに済むかな。

c0236857_13253534.jpg
 今日の昼は絶対に外を走るべきではないぐらいの暑さだったので、ジムのトレミで走ろうかと思ったのだけど、午前の仕事がやや長引いたのと、ホームセンターに買い物に行ってたら時間が短くなっちゃったので、確信犯的だけど休みました(^^ゞ。

 キッチンコンポストを2個使っていて、1号コンポストが生ゴミで満杯になったら軒下に置いて発酵させて(屋内に置いてもいいんだけど、場所をとるので)、発酵が済んだ2号コンポストの生ゴミを庭に穴を掘って埋めて、洗ってキッチンに置くというローテーションを繰り返しています。
マンション暮らしじゃ難しいと思うけど、狭いながらも生ゴミを埋めるぐらいの庭はあるので、少しでも家庭ゴミを減らすことになればいいなと思っています。
キッチンコンポストを使い始める前は、生ゴミをそのままで庭の木の根元に捨てていたこともあるんだけど、すぐに腐ってなくなるだろうと思っていたのになかなかなくならないんですよね。
冬場はいつまで経ってもバナナの皮とか卵の殻とかが残っているし、夏場は臭うしで、良い方法ではありませんでした。
 見た目も悪いし、ハエが集まってくるしで、何かエエ方法はないものか?と思って調べてキッチンコンポストのことを知りました。
もっと以前には、熱で生ゴミを乾燥させて、水分をとばしてパリパリにして体積を小さくしてしまうゴミ処理機を使っていたこともあるけど、結構五月蠅いし、電気を使うからエコなようでエコでない気がして、壊れたのを機に使わなくなりました。
さらにその前には、オガクズみたいな土みたいなのに混ぜ合わせて、時々電気仕掛けで撹拌して発酵させる生ゴミ処理機を使っていたこともあるんだけど、大きい割には処理に時間がかかるし、処理能力が低いし、市から補助金が出たと思うけど結構高価なので、それも壊れてから同じタイプのものを買い直そうとは思いませんでした。

キッチンコンポストで発酵させた生ゴミは、ローテーションの日数から、まだ元のゴミの形が残っているうちに埋めることになるんだけど、生ゴミを埋める場所が無尽にあるわけじゃないし、野菜を植えている場所は掘れないので、以前に埋めた何も植えてない所に再び埋めようと思って穴を掘ったら、古いゴミは既に跡形もなくなっているので、やっぱり元の形が残っているとは言え、発酵させたゴミは土に還るのも早いんだなぁって納得します。
 キッチンコンポストって言ったって、早い話が底に溜まる液肥を抜くための蛇口と密閉するための蓋の付いたバケツですからね、安いし電気を使わないし、生ゴミを埋めて処理できる庭がある全ての家庭で使えば、かなりエコにゴミを減らすことができるんじゃないだろうかって思います。

 なんでこんなことを書いたかというと、夏の間はボクと長女がスイカを食べまくるので、コンポストが満杯になるのが早くて発酵が追いつかないので、3号を買って3個でローテーションしようか?と思ってホームセンターに見に行ったために、ジムのトレミで走る時間がなくなったっていう言い訳を書くためです(爆)。

1号はアマゾンで買ったのだけど、2号は家の近くのホームセンターで1号とは違う機種だけど1号より1,000円ぐらい安かったので、職場の近くのホームセンターもチェックしてみようと思ったんだけど、置いてありませんでした(^^ゞ。
暑いのに休みの日にエアコンの効きの悪いディフェンダーでウチの近くのホームセンターまで買いに行くぐらいなら、アマゾンで買えばいいやと思って、よっぽどポチっとしそうになったんだけど、スイカの皮だけのために3号を買うのは馬鹿らしいと思って止めました(^^ゞ。
早目の終活として(^^ゞ、できるだけ身の回りのモノを少なくしていこうと思っているので、2個あればなんとかなるかな、少しぐらい発酵が進んでなくても埋めちゃえばエエことやなと思うことにしました(^^ゞ。
まっ、そんなことは本当にどうでもエエことですけどね(^^ゞ。

 山形県の尾花沢市から、大玉スイカを2個いただきました。
1個6~7kgだそうです。
これぐらいなら長女と二人で4~5日で1個は食べちゃいます。
次女はほとんど食べないんだけど、長女がスイカ好きで喰う喰う(^^ゞ、オレの倍ぐらい喰うのだ(^^ゞ。

c0236857_08024851.jpg
こんな手紙が添えられていました。
好感が持てますね。
ただし、本当に甘さが足りませんでした(^^ゞ。
しかも、種の周囲が既に傷み始めていましたが、それはまぁしょうがないですね、切ってみるまでわからないもんね。

c0236857_08025510.jpg

# by piyopiyodesu | 2019-08-09 21:05 | Comments(0)  

オジギソウの花

 8月8日木曜日、仕事が休みの日だけど、早朝のまだ涼しいうちにランニングを済ませて、あとは家でのんびりマゴの相手をしたり本を読んだりして過ごして、夕方早めにビールを飲んじゃおうと目論み、5:40にアラームをかけておいた。
しかし、有難いことなんだけど連日仕事が忙しくてお疲れ気味で、二度寝してしまった。
しかししかし、なんとか6:15ぐらいに自力で目覚めて6:30ぐらいから10kmジョグできた(^^ゞ。
15kmぐらいは走ろうと思っていたのだけど、35分の寝坊は体感気温10℃ぐらいの差となって襲い掛かってきて、暑くて熱くてタマランようになって10kmで勘弁してやったのだ(^^ゞ。

まっ、この時期、そんなにムキになってたくさん走るこたぁないよな。

 今日の収穫(^^ゞ。

c0236857_15084170.jpg
 ふと見ると、こんなおかしな形のキュウリが幾つかぶら下がっているではないか。

c0236857_15085093.jpg

c0236857_15085939.jpg

c0236857_15090720.jpg

細長い風船に空気を吹き込んで膨らます時のように、これから満遍なく太くなっていく過程ならいいんだけど、今までにとった真っすぐで一様な太さの美しいキュウリは、その成長過程でこんなオカシナ形になったことはなかったので、キュウリの木(草か?)に何か異変が起こっているのではないだろうかと思って調べてみたのだ。

 水不足だったり、肥料不足だったりするとこういうことが起こり、奇形果とか変形果と呼ばれるそうだ。
見た目が悪いだけで味は変わらないし、食べても何の問題もないそうだけど、簡単なことで防げるものなら防ぎたいところである。

根の周りに化成肥料を浅く埋めて、キッチンコンポストで生ゴミを発酵させてできた液肥を1000倍以上に希釈してかけて、さらに、水不足ということは考えにくいけど、たっぷり水を与えた。
これで回復してくれたらいいんだけど、結果はすぐには表れないだろうから、ジタバタしてもしょうがないからしばらく様子を見ることにするのだ。

 オジギソウの一本に花が咲きました。
苗を買った時に既にできていた蕾が開いたっていうだけのことだけど、新しい場所でしっかり根付いてくれたようで嬉しいものだ(^^ゞ。
アザミみたいな花なんだね。
花が終わって種ができたらとっておいて、春に蒔くとまたオジギソウができるそうだ(^^ゞ。
そりゃまぁそうだわな、違う花ができたらたまげるわな(^^ゞ。
ニンジンの種のつもりで蒔いたらアサガオが咲いたことはあったけどね(^^ゞ。

c0236857_15081166.jpg
ハルとじいちゃんと夏の空(^^ゞ。

c0236857_15093290.jpg
お食事中のハル(^^ゞ。

c0236857_15092520.jpg
仕事が休みで家にいる日は、できるだけハルの相手をして、育児で疲れている長女を休ませてやることにしている。
と言っても、オムツは換えないし食べさせることもしないけど、赤ちゃん向けの絵本を読んでやったり、抱っこ紐で抱っこして外に出たり、娘にちょっとした息抜きの時間ができるようにしてやる・・・・と言うと聞こえはいいけど、ただじいちゃんがハルの相手をしたいだけなんだけどね(^^ゞ。
マゴってなんでこんなにカワイイのだ(^^ゞ。
いやぁマゴはエエなぁ、一家に一人、いや二人でも三人でも、マゴをどうぞ(^^ゞ。

ハルのお父さんが三田の職場から会社が借りてくれたレンタカーで昼前に帰ってきて、親子三人出かけていったし、夏休み中の次女は友達と遊びに出かけたので、今はおじいちゃんは家に一人。
ソファで横になって本を読んで、喉が渇いたらスイカやトマトを食べてのんびり過ごしているのだ。
一人だと、エアコンの設定温度を29℃にして、動くと暑いけど、じっとして本を読むぐらいならちょうど良いぐらいにして過ごすようにしているのだけど、そこに嫁さんが帰ってくると、部屋に入るなり「ただいま。」とも言わないで「暑い暑い、(エアコンのリモコンの温度設定を見て)なんで29℃?」ってブツブツ文句を言いながらピピピっとリモコンを操作するのだ。
そこにいる人が快適に感じる温度設定にしたらアカンのかね?
アナタは今までここにいなかったでしょ?
と思うけど、口に出すと面倒なことになるので、黙っているのだ(^^ゞ。

 今4時前、ビール飲むにはま~だちょっと早いかなぁ~(^^ゞ。
でももう運転する予定もないし、もういいかな~(^^ゞ。
まっ、もうちょっと我慢して。5時になったら飲もうかな~(^^ゞ。
まっ、そんなことはどうでもエエことやんね、飲みたかったら飲みなはれ~(^^ゞ。

# by piyopiyodesu | 2019-08-08 15:50 | その他 | Comments(0)  

皆生トライアスロンの記念品

 8月7日水曜日、今朝も5:40に起きて5:55には走り始めることができました。
楽チンなゆったりペースで7km走って朝から気持ち良い汗をかきました。
寝ている間にもかなり汗をかいているはずなので、走った後の水シャワーでさっぱりして、これまた気持ち良かったのだ(^^ゞ。
何のために走っているんだろう?って時々思うんだけど、マゴのハルが成長して、おじいちゃん(オレのこと(^^ゞ)と一緒に山登りしたり川下りしたりできるようになった時に、元気なマゴと一緒に行動できるぐらいの体力を維持しておくためだと思うようにしています。
ハルが10歳になるとじいちゃんは63歳。
まぁまだゆっくり登山なら一緒に登れるかな。

ハルが15歳、じいちゃんは68歳。
ハルの体力は増強する一方で、じいちゃんは縮小する一方(^^ゞ。
まぁでもハルがじいちゃんのペースに合わせてくれたら一緒に登れるかな(^^ゞ。

ハルが20歳、じいちゃんは73歳。
もう遊んでくれへんやろな~(^^ゞ。

まぁ、その通りなんだけど、それはまぁまだまだ先の話なので、とりあえずの目標は11月の神戸マラソンを楽しく走ることかな(^^ゞ。

 今朝の収穫です(^^ゞ。
初めてフレンチナス(白ナス)を採りました。
短い方のキュウリは、4番キュウリからの初収穫です!(^^)!。

c0236857_08030429.jpg
艶がなくてあまり美味しそうじゃないけど、ナスも採りました。
中は普通で、ゴーヤーと鶏むね肉と一緒に炒めて、塩コショウとカレーパウダーで味付けして食べたら美味しかったです。

c0236857_08023504.jpg
 先日、皆生トライアスロン協会の方から電話があり、記念品を送るがバスタオルは不足しているのでマグカップでもいいか?と聞かれました。
出場しなかったのに記念品なんてもらえると思っていなかったので、頂けるなら何でも結構です、よろしくお願いしますと返事しました。
昨日、その記念品が届きました。
バスタオルよりは小さく、フェイスタオルよりはやや大きいタオル1枚。
ポリエステル100%は、吸水性が高いのかな。

c0236857_08020712.jpg
 マグカップ1個。
コーヒーを、仕事がある日は一杯、休みの日は2~3杯は毎日飲むので、大切に使わせていただきます。
しかも、最近はちょっと贅沢になっちゃって、インスタントじゃなくてレギュラーコーヒー(って言うのかな?豆を挽いたヤツ)を飲んでいるのだ(^^ゞ。

c0236857_08021853.jpg
c0236857_08022641.jpg
ありがとうございます。
電話をもらった時に、今年の大会を欠場したことで、来年の選考で不利になりますか?と尋ねたら、DNFだと不利になることもあるけど、欠場の場合は全く問題無いですよということでした。
良かった(^^ゞ。
来年のトライアスロンのことはまだどうなるか(どうするか)自分でもわからないけど、皆生には出場したいと思っているので、ちょっとホッとしました。

 今日の昼休みも、晴れてはいるけど雲が多く、風があって体感的には涼しく感じられたので、ジムへは行かずに外を6kmジョグしました。
2km走るごとに、長袖のメッシュのシャツと、風通しの良いタイツに水をかけて濡らして走ったらスースーして気持ち良かったけどやっぱり暑かった(^^ゞ。
まぁでも6kmぐらいならすぐ終わるからね、外で良かったかな。

# by piyopiyodesu | 2019-08-07 14:04 | 皆生トライアスロン | Comments(0)  

桃は嫌いじゃないけど大好きっていうほどでもない(^^ゞ

 8月6日火曜日、今朝は5:40のスマホのアラームで起きることに成功した。
トイレを手早く済ませて、スポーツドリンクと冷却用の水を入れた2個のフラスコをベルトに着けて、5:53にはジョギングスタート。
おおっ、早いぞ早いぞ(^^ゞ、やればできるではないか(^^ゞ。
寝ている間にかなり汗をかいているはずなので、家を出る前に水を一杯飲みました。
久し振りの早朝ジョグは、ペースは上がらないけどやっぱり気持ちがいい。
台風の影響で曇りで涼しい風が吹いていたのも、走る環境としては良かった。
早朝ジョグをしなくなってから、全く見かける機会がなくなってしまった例のカワイイ彼女と、いきなり擦れ違って久し振りに挨拶できました。
元気そうで良かった良かった。
とりあえず6kmだけゆっくり走って帰りました。

c0236857_07343388.jpg
 本日の収穫(^^ゞ。
2番3番のキュウリは、絡み合い、入り乱れているので、どっちにできたのかはわからないけど(茎を辿っていけばわかることだけど、そんなことには意味はないのでやらない(^^ゞ)、どちらも好調です。
背伸びして手を精一杯伸ばしてやっと届くぐらいの高い位置にできていたキュウリは、下の方が萎みかけていたので、もう少し早くに採っておいた方が良かったのかもしれません。
高過ぎて水分の吸い上げが十分にできなかったせいだろうか?
そんなことないわなぁ。

c0236857_07225710.jpg
 昼休みも、曇りで風があったので、ジムへは行かずに外を6kmジョグしました。

距離が短いから早く走り終わったので、特に買う物は無かったのだけど業務スーパーに行ってみたら、お買い得品のコーナーに桃が置いてありました。
4個で200円(^^ゞ。
桃は嫌いじゃなくて好きは好きなんだけど、『すごく好きか?』と聞かれたら、『すごく好きだ。』と言えばウソになるぐらいの好きさ加減なので(^^ゞ、普通の値段じゃ買いません(^^ゞ。
まぁ、ところどころ痛みかけているけど、ケチじゃなくて倹約家のオレとしては、1個50円なら買ってもエエかなっていうぐらいの好きさです(^^ゞ。
傷んでいない部分を一口サイズぐらいに切ってタッパーに入れておいてやると、娘たちが食べるでしょう。

c0236857_14061332.jpg

# by piyopiyodesu | 2019-08-06 14:23 | その他 | Comments(0)  

久し振りに朝ジョグ

 8月4日日曜日、今日は加古川の花火大会見物に行くので、夕方に涼しくなってからのジョギングができない。
できなくもないけど、7:30開始の花火大会をいい場所で折り畳みの椅子に座って見物するためには、6:30には家を出たいところなので、それまでに走り終えて水シャワーを済ませるとなると、10kmほど走ろうと思うと遅くとも5:00には走り始めないと間に合わない。
だけど、5時なんてまだまだ暑い暑いの灼熱地獄だから、朝走ることにしたのだ(^^ゞ。
いい場所と言っても別に特別な場所でもなんでもなくて、打ち上げ場所のすぐ近く(たぶん、立ち入り禁止エリアを除けば最も近い場所)の歩道っていうだけのことなんだけど、自分の前に人がいない場所、つまり、折り畳み椅子に座った時に、前の人の頭が邪魔にならない最前列の一角を確保したいので、毎年、打ち上げ開始の30分前までには現場入りするようにしているのだ(^^ゞ。

 あんまり早くにアラームをかけてもきっと起きられないだろうと思って、6:30にかけておいたのが良かったのか、昨日は走らなかったので、今日は走っておかなければいけないという気持ちがあったせいなのか、かなりかなり久しぶりに朝ジョグできて良かった良かったメデタシメデタシなのである(^^ゞ。

6kmぐらい走ればいいやって思って走り始めたのだけど、ペースを気にせずゆっくりジョグしたら気持ち良くて、6kmでやめたらもったいないな、8kmぐらい走っておくかってことになって延長し、やがて、まぁ区切りのいい10km走っとこうってことになって、結局10km走ったのだ(^^ゞ。
真夏の6:30は、早朝とは最早言えない強い日差しだけど、それでも昼間の殺人的な暑さのことを思えばまだまだ涼しく快適で、凶暴な太陽が本調子になる前の清々しさの気配が濃く残っている時間であった。

 よしっ、明日からは早朝ジョグを再開しよう!
できるだけ紫外線を浴びないようにするために、日が照っている時に走る時は、夏でも薄手の長いタイツと風通しの良い長袖シャツを着るようにしていたけど、準備するものが多いと家を出るまでの敷居が高まってしまって、それが朝ジョグを面倒に感じる原因の一つになっていると思ったので、できるだけ少ない準備でスラリと家を出て行けるように、タイツにも長シャツにも拘らず、もう十分日に焼けて黒い顔をしているのだから、少々の日焼けは気にしないことにして、半袖短パンサングラス日除け付きキャップだけを身に付けて、裸足で(ランニングシューズは履きますよ(^^ゞ)走ることにしたのも効果あったかな(^^ゞ。
 
 たとえ5kmしか走らない時でも必ず5本指ソックスを履いていて、アシックスとミズノの26.5cmワイドのランニングシューズはそれでピッタリだったのだけど、アディダスは同じ26.5cmワイドでも微妙に小さく、折角買ったのに走る機会が全く無くてもったいないなぁって思っていた。
だけど、裸足で履くとピッタリだから、裸足で走る時はアディダスを使うようにしたので無駄にならなくて良かったのだ。
しかし、裸足で走ってもマメ(水膨れ)ができないのはせいぜい10kmまでぐらいなので、それ以上の長い距離を走る時は、5本指ソックスとミズノかアシックスのシューズを組み合わせています。
裸足にアディダスで15kmぐらい走ってみたことがあって、その時は足の指の何ヵ所かに水膨れができてしまったので学習したのだ(^^ゞ。
まっ、そんなことはどうでもエエことですね(^^ゞ。

 ついについに、1番キュウリから2本のキュウリを収穫したのだ(^^ゞ。
もう少し大きくなるまで、せめてあと1日待ちたかったのだけど、浅漬けがなくなってしまったのと、ここ2,3日の成長がやや鈍化してきたように思われたので、早目に採って次のキュウリの成長を促す方が得策ではないだろうか?と、素人乍らに思ったのだ。

c0236857_15575548.jpg
 1番と4番、2番と3番は同じ店で買って同じ日に植えた同じ種類のキュウリで、1番にできたキュウリは2番3番とよく似ていて緑の色が濃くて、太くてズングリしていて同じ種類なのだろうと思っていたけど、手にとってみたら、2番3番のキュウリには細かい棘があって手にチクチク刺激があるのに、1番キュウリには棘がなかったので、色形は似ているけど違う種類のようです。
まっ、それがどうした!っていう感じですよな(^^ゞ。

 ウチで採れたキュウリは甘みがあるのだ!
新鮮さとか、産地直送ってことで言うと、これ以上の産地直送はありえないレベルの産地直送ぶりだもんね~(^^ゞ。
なにしろ、採って、持って入って、洗って、すぐにスライサーで薄く切って、梅昆布茶を振り掛けて浅漬けにして、数時間後には食うのだから、産地直送の『送』なんて僅か10mほどの距離で、時間にしたって畑(庭(^^ゞ)からキッチンまで15秒ほどだから、無いも同然だもんね(^^ゞ、『産地直』なんだから甘みがあるのも納得できるのだ(^^ゞ。

 テレビで、レポーターが畑で採れたての野菜を食べて、
『甘~い!フルーツみたい~!これが(例えば)本物のトマトなら、私が今までトマトだと思って食べていたのは何だったの?』
なんてセリフを口にするシーンを見る機会がたまにあるけど、
『トマトだと思って食ってたのは、それはトマトだろうよ!トマトとリンゴは間違えないだろ、甘くても甘くなくてもトマトはトマトだろう。世の中、甘いトマトばかりとは限らんだろう。』って思う(^^ゞ。 ←素直じゃないね~(^^ゞ

玉ねぎの一大産地として有名な淡路島では、フルーツみたいな甘い玉ねぎが栽培されているそうで、レポーターが畑の土の中から抜き取ったばっかりの玉ねぎの皮だけ剥いて生で噛り付いて、『甘~い、フルーツみたい~。』って言った玉ねぎを一度食べてみたいものだと、娘達と時々話す(^^ゞ。
フルーツみたいに甘い玉ねぎなんて無いよな~ってオレは思っているのだ(^^ゞ。
きっとあのレポーターは、撮影が終わったらぺっぺっぺっって吐き出してうがいして、口直しに何か甘い物でも食ったに違いないって思っているのだ(^^ゞ。
疑い深いオレの遺伝子を受け継いだ長女も同じ意見なのだ(^^ゞ。
自分で食ってみるまで信じられないのだ。

 さて、小さかったゴーヤーがこれぐらいの大きさになった。

c0236857_15580232.jpg
そして、小さいうちは気付かなかったけど、これぐらいのゴーヤーがあちらこちらにたくさんぶら下がっていることが判明したのだ。
キュウリの陣地深くにぶら下がっている強者もあって、いつの間にそんな所まで攻め込んでいったのだ?と驚いたのだ。
まるでキュウリのような顔をして(してないけど(^^ゞ)、キュウリの陣地内にぶら下がっているゴーヤー(^^ゞ。
c0236857_17451380.jpg
c0236857_17450459.jpg

金網フェンスの向こう側、隣家の敷地内にぶら下がっているゴーヤー(^^ゞ。

c0236857_17445186.jpg

ゴーヤーの収穫時期としては遅いけど、苗を植えたのが遅かったからしょうがない。
来年は、キュウリもゴーヤーもナスもトマトも、もっと早い時期に植えることを覚えておかないといけないのだ。



# by piyopiyodesu | 2019-08-04 21:26 | トレーニング | Comments(0)  

セミのプリッツ

 8月2日金曜日、今日も暑い(^^ゞ。
昼休みは、午前の仕事が長引いたり、用事があって短くなってしまうことがあります。
外をジョギングするなら30分しかなくても5kmぐらいは走れるんだけど、この季節は雨でも降ってなければ暑過ぎて外は走れません。
しかし、ジムのトレミで走ろうと思うと30分では短過ぎる。
トレミで30分走ろうとすると、その前後の移動やシャワーの時間も合わせると、どんなに急いでも60分近くはかかってしまう。
つまり、昼に走るつもりでいても、走る時間が確保できるかどうかは昼休みになってみないとわからないので、確実に走るなら早朝しかないということです。
夜に、帰宅後に走れないこともないけど、帰宅したらすぐビール(発泡酒だけど(^^ゞ)を飲みたいし、仕事で疲れているし、暗い中を走るのは危険なので、夜は走りたくない。
というわけで、今日から早朝ジョグを始めようと思って5:40に一旦は目覚めたんだけど、起きられませんでした(^^ゞ。
この意志の弱いことよ(>_<)。
11月の神戸マラソンまではまだ3ヵ月以上あるからエエかな(^^ゞ。
神戸マラソンと言えば、12月22日の加古川マラソンにもエントリーしました。
チャリで行ける地元の大会だし、連続で出ているから、今年も出ておくか・・・・ぐらいの感じです(^^ゞ。
来年2月の世界遺産姫路城マラソンのエントリーも既に始まっているんだけど、迷っています。
ギリギリまで保留です(^^ゞ。

 昼休みに、ジムのトレミで、ビルドアップで10km走りました。

 1番キュウリのキュウリが、たった1日でかなり大きくなっていました。
明日には食べ頃の大きさになっていそうです。

c0236857_09595405.jpg
もう1本も。

c0236857_10000083.jpg

今日も、2番3番キュウリから1本づつ収穫できました。
昨年までは1本も収穫できないまま、まだ苗のうちに全滅していたのが信じられないほどの好調ぶりです(^^ゞ。
トマトとナスについては育て方がさっぱりワカランけど、キュウリとゴーヤーは、来年以降もちゃんと育てられるのではないかな・・・・な~んてね、ちょっとわかったような気になっています(^^ゞ。
1年待たないと結果が見えない気の長い話だね(^^ゞ。
皮は剥かず、ヘタも取らず、柔らかいので全部食べています(^^ゞ。

c0236857_10000687.jpg
 昨日のウチのシマネトリコの木。
今夏は、セミも豊作みたいです(^^ゞ。
ウチのシマネトリコからは、よっぽど美味しい汁が出てくるのでしょう(^^ゞ。

c0236857_09594764.jpg
反対側も(^^ゞ。

c0236857_09594107.jpg
ぴよぴよ家では、上の写真のような状態を『木がプリッツになっている』と言います(^^ゞ。
プリッツの焦げ目を見るとセミを連想するのだ(^^ゞ。
あっ、逆か?
セミがたくさんくっついてる木を見るとプリッツを連想するのか?
まっ、そんなことはどっちでもエエことですね(^^ゞ。

c0236857_10285694.jpg



# by piyopiyodesu | 2019-08-02 14:05 | その他 | Comments(0)  

今日から8月(^^ゞ

 8月1日木曜日、今日は仕事は休みの日です。 
昨日買ったオジギソウは、家に持って帰ってからもずっと葉っぱが閉じたままだったけど、今朝見たら開いていました。
閉じた葉っぱが開くには何時間ぐらいかかるのか?とか、どんな条件がそろえば開くのか?とか、夏休みの自由研究にしようか(^^ゞ。
夜には閉じるって聞いたことがあるけど、本当だろうか?
今夜そっと確かめてみます。
そっとでなくてもいいんだけどね(^^ゞ。

c0236857_11110542.jpg
こんな値段で儲けはあるんやろか?って心配になっちゃうのだ(^^ゞ。

c0236857_11111231.jpg
鉢に植えてやりました。

c0236857_11112096.jpg

c0236857_11112749.jpg
 1番キュウリに綺麗なキュウリができたのだ!(^^)!。
もう少し大きくなったら採って喰うのだ(^^ゞ。

c0236857_11114409.jpg

c0236857_11115277.jpg
1番キュウリよりも少し日当たりが悪い上に、ゴーヤーに絡まれて成長が最も遅れていた4番キュウリにもこんなキュウリができたのだ~(^^ゞ。

c0236857_11115948.jpg
もっと小さなキュウリは次々とたくさんできてきているので、この調子で順調にいけば、どえらい豊作になりそうだ(^^ゞ。
豊作と言えばこの人を思い出すのだ(^^ゞ。
左門豊作(^^ゞ。
プロ野球選手になって、一軍でそこそこ活躍しているというのに、どうしていつまで経っても貧乏なままなんだろう?って子供ながらに不思議に思っていたのだ。

c0236857_11264077.jpg
今日の収穫は、2番と3番のキュウリから1本づつ。

c0236857_11120786.jpg
2本でちょうどタッパー一杯分になるのだ。
梅昆布茶を振りかけてシェイクシェイクで半日おいたら美味しい浅漬けになるのだ(^^ゞ。
どんどん喰わねぇと追い付きません。

c0236857_11123754.jpg
 静岡県焼津市にふるさと納税して、カツオのタタキをいただきました。
カツオのタタキをくれる所は他にもあるけど、1万円で2kgもくれるのは焼津市だけです(^^ゞ。
ありがとうございます!

c0236857_11124461.jpg

c0236857_11125145.jpg
マゴのハルの相手をするのは幸せな時間です。
時々、絵本を読んでやります。
新聞を読む時でも、声に出して、ハルに話しかけるように読むようにしています。
たくさん話しかけると語彙の豊富な子供になるんだそうです(^^ゞ。

c0236857_11102826.jpg
油断していると、本にかぶりつくのだ(^^ゞ。

c0236857_11103724.jpg




# by piyopiyodesu | 2019-08-01 17:31 | その他 | Comments(2)  

安いトマトとオジギソウ(^^ゞ

 ブログをサボっているので、ほぼ毎日のように書いていた頃と比べると自由な時間が増えました。
その一部は睡眠時間となり、また一部は読書時間となり、さらに一部はマゴの相手をする時間に変わっています(^^ゞ。
ほぼ毎日書いていた頃は、平日はほぼ毎日早朝トレーニングをしていたので、平均睡眠時間は6~6.5時間だったけど、今は+1時間ぐらい長く寝ていると思う(^^ゞ。
ベッドに入る時刻は遅くなったが、起床時刻がそれ以上に遅くなったのだ(^^ゞ。
先月から急に仕事が忙しくなって、加齢による体力の低下もあって、一日働くとかなりお疲れ様なので、6時間睡眠では身体がもたないんじゃないか?って思うから、早朝トレーニングを再開しようという気持ちはあっても起きられずにいるのは、身体がそれだけ睡眠を欲しているからなのだろうと思うので、今はまだ無理する時ではないなと思っています。

 7月30日火曜日、早くにできたのに、なかなか大きくならないナス3つのうち、一つは表面が傷み始めているのに気付いて、先週採って、傷んでいないところだけを浅漬けにして食べました。
残り2つも、毎日見ているせいか、全く成長していないように見えるし、触ると硬くなってきているようだし、表面の艶もなくなってつや消しみたいになってきたので、採った。
硬くてつや消しであまり美味しそうではないけど、もったいないから食うのだ。
 ぶっといキュウリを2本採った。
一つは下端が地面に刺さるほど低い位置にできていて、もう一つは脚立に上がらないと手が届かない高い位置にできていた(^^ゞ。
キュウリ一つ採るのに一々脚立を出してこないとならないのは面倒なのだ(^^ゞ。
ちょっと自由奔放に育て過ぎたかもしれない(^^ゞ。

遅くに苗を植えた1番キュウリにもどんどんキュウリができてきたのだ(^^ゞ。
赤ちゃんキュウリに幼児キュウリに小学生キュウリと、大小様々、たくさんできてきている。
1番キュウリからの初収穫は近いのだ(^^ゞ。
 1番キュウリよりやや遅れ気味ではあるが、4番キュウリにも赤ちゃんキュウリが次々とできてきているから、4本のキュウリからどんどん収穫できるようになると、毎日2~3本は採れるんやないやろか(^^ゞ。
1番と4番は平福の道の駅で買った60円の苗だから、安い苗でもちゃんと育てればちゃんとキュウリができるってことだな(^^ゞ。

 昼休みに、先週までは外を走っていたけど、今週からは猛暑で外を走ったりなんぞしたら熱中症になって午後の仕事に差し障るので、ジムのトレッドミルで走ってきた。
久し振りに行ったら、新しいトレミが3台あって、冷房の効いた部屋で気持ち良く走れてなかなか良かったのだ。
ビルドアップで10km+クールダウンジョグ1kmで11km走った。
8月いっぱいはこのパターンだな。

走り終わったら冷たいシャワーでさっぱり汗を流して、早く身体を冷却したいのに、このジムのシャワーは温度調整ができないタイプで、お湯しか出ないのだ。
お湯の温度は、冬はちょっと冷たく感じて、夏は熱いという利用者のことなんて真面目に考えていないのではないか?と疑わしく思うような温度設定なのである。
シャワーの個室が4つあって、シャワーの出始めの水だけは冷たいので、最初のシャワー室でしっかり汗を流したら、残りの3つを巡って、出始めの冷たい水をチョロチョロ出して頭から浴びて、身体を冷やすことにしている(^^ゞ。
しかし、それだけでは火照った身体の冷却には不十分で、まだまだ汗が出てくるんだけど、それはもう諦めるしかない。
以前には、2Lのペットボトルを持って行って、シャワーの横の洗面所で水を汲んでは頭から浴びることを何度か繰り返していたのだけど、洗面所のシンクが浅いからペットボトルに半分ぐらいしか水が入らないので止めたのだ。
洗面所の蛇口にマイホースをつないで、シャワー室まで伸ばして水浴びできないだろうか?2mもあれば届くよな?って思うんだけど、蛇口が昔ながらの円形じゃなくて、四角くて短いタイプだから、ちょっと太めのホースでないと繋げられないと思うので、やってみようやってみようと思いながらまだ実行できずにいるのだ(^^ゞ。

 7月31日水曜日、早いもので7月も今日で終わりだ。
今日は昼休みがちょっと短くなってしまって、ジムに走りに行く時間がなくなったのと、昨日真面目に走ったせいで下半身の疲労感も強かったので、昼ランは休むことにして、業務スーパーとホームセンターに買い物に行きました(^^ゞ。

本日のお買い得品です(^^ゞ。
バナナ5本とリンゴ3個とトマト2個とミカン1個で150円。

c0236857_13412349.jpg
トマト13個で150円(^^ゞ。
ウチのキュウリだけは好調だけど、トマトとナス、特にトマトはさっぱりダメなので、安いのを見かけたら買いなのだ(^^ゞ。

c0236857_13412955.jpg
ついでに、オジギソウの苗を2本買いました。
1本68円(^^ゞ。
お辞儀しちゃったので、何の草かわからなくなっちゃった。
子供の頃に初めてオジギソウの葉っぱが閉じるのを見た時から、似た形の葉っぱを見かけると必ず触ってみるクセがついています(^^ゞ。
こんなに安いのなら自分で育ててみようと思ったんです。
ブラジル原産だそうで、暑さには強いけど寒さには弱く、日本の冬の寒さには耐えられず、冬には枯れる一年草だそうなんだけど、鉢植えにして、冬は室内に置いて越冬させられないかな?って思っています。
試してみるのだ(^^ゞ。

c0236857_13411044.jpg

c0236857_13411614.jpg

# by piyopiyodesu | 2019-07-31 13:52 | その他 | Comments(0)