今日の収穫(^^ゞ

 ふと見たら、『初めて皆生トライアスロン大会に出場される方へ』っていう記事が、注目記事の1位になっておるではないか!(^^ゞ
1位になるのがわかってたらもっとちゃんと書いたのに(爆)。

タイトルに『皆生』とか『宮古島』とか『佐渡』とか『バラモンキング』なんて言葉が入っていると注目されやすいんでしょうね。
大したこと書いてなくてゴメンナサイ(>_<)。
トライアスロンネタより野菜ネタの方が多いような、こんなオチャラケブログを読んでいただいてありがとうございます(^^ゞ。

今後は野菜ネタはホドホドにして、もっとトライアスロンネタを増やしていこうと思います。

 7月12日水曜日、今日の収穫です(爆)。←言ってるそばから(^^ゞ
大きいトマトはもっと赤くなるまで待ちたかったんだけど、ヘタの横から割れてきてしまうので渋々とりました。
それでも柔らかくて美味しいんですけどね。
長いナスも丸いナスも表面が荒れてきたのでとりました。
美味しく食べるには、柔らかくて新鮮な大きくなり過ぎないうちに早め早めに収穫するのがいいのでしょうね。

c0236857_08151773.jpg
先日収穫したこの巨大なナスは、いまだに毎晩食べている進化鍋の具にしました(^^ゞ。
一度に1/3ぐらいしか食べられないので、まだ少し残っています。
c0236857_18415206.jpg

ボクの職場がある兵庫県小野市の今日の最高気温は31℃。
十分暑いけど、皆生はさらに3℃も高い予報のままですね(^^ゞ。
ボクにとっては皆生トライアスロンはロングトライアスリートにとっての甲子園のようなイメージですから、暑くなくちゃね(爆)。
暑いの大歓迎よ~(^^ゞ。
こんなこと書いてるクセにまた熱中症になったりしたら、指差して笑ってもらって結構です(^^ゞ。
ボクのレースナンバーは667です。
指差して笑いやすいように公開しておきます(^^ゞ。

667の選手が、ランで立ち止まって休んでいたり歩いているのを見かけたら、
「暑いの歓迎よ~って言ってたくせにこのザマか!情けない野郎だ!」
って蹴飛ばして行ってください。

赤信号で止まっている時に蹴飛ばしたら怒るよ!(^^ゞ

 今日も昼休みにジムのトレミで1%の傾斜をつけて、ビルドアップしながら7km走りました。
昨日よりもさらに軽く良い感じで走れた気がします。

明日は休みなので、短く3種目やる予定です。
明日のために、夜の3本ローラーは休んで早く寝ます。

さて、今年の皆生は下の写真よりもっと明るいうちにフィニッシュできるといいなぁ。
煌々と明るい部屋で、天井を見ながら点滴なんてのは勘弁してほしいよなぁ(^^ゞ。
ポチっとしてね~(^^ゞ。


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-07-12 22:41 | その他 | Comments(0)  

皆生の最高齢選手

 7月10日月曜日。
午前中の仕事が暇だったので(^^ゞ、皆生の競技説明資料を再熟読して選手名簿で最高齢選手を探してみました。

男性は我が兵庫県の78歳、女性はお隣岡山県の69歳の選手でした。
兵庫県からは70代の男性選手が3名もエントリーされています。

いやいやいや~、凄いですね~!
ご本人達は別に大したことないと思われているかもしれませんが、傍から見たら凄い凄い!
皆生にBタイプなんてないですからね、バイクが140kmと若干短めではありますが、ロングディスタンスですもんね。

52歳のオレなんてまだまだ若いね~、熱中症でDNFなんぞしてられへんなぁ~(^^ゞ。

もし機会があれば、日頃どんなトレーニングや生活をされているのか聞いてみたいものです。
案外摂生なんて全くされてなくて、酒は飲む夜更かしはする女は泣かす生活だったりしてね(^^ゞ。

オレもまだ20年はトライアスロンを続けられそうやな(^^ゞ。

 昼休みにジムのトレミで7km(40分)走りました。
6'00以下からスタートしてじわじわビルドアップしていき、最後は4'00で終了。
一応冷房は弱目に効いてるんですけど、トレミは風がないから暑い!です。
気持ち良く汗をかきました。

いいことがありました!
ロッカーにまた100円玉が残っていました(^^ゞ。
帰る時に100円玉をとろうとしたら2枚ありました(^^ゞ。
1枚はオレが入れたやつね(^^ゞ。
入れた時には気づきませんでした。
先週の土曜日だったか金曜日だったかに、仕事が終わってクルマに歩いていて100円玉を拾ったので、今年に入って400円ゲット~(^^ゞ。
400円ってバカになりませんよね、発泡酒じゃなくてホンモノのビールが350mlなら2本買える!(ちょっと足らんか(^^ゞ)

仕事が長引いて帰宅が遅くなったので、夜の3本ローラーは休みました。


 7月11日火曜日も昼休みにジムのトレミで7km走りました。
体重はほとんど同じなんですけど、心なしか昨日よりは体が軽くなったような気がしました。
やっと疲労が抜けてきたかな。
16日の米子市の天気予報は曇り時々晴れで、予想最高気温は34℃(^^ゞ。
昨年の佐渡の再来か(^^ゞ。
このまま予報通りになれば、熱中症患者続出のサバイバルレースになりそうですね(^^ゞ。

ボクは熱中症にはなりませ~ん!
なぜなら、どうしたら熱中症になるのかを知っているからです。
身を持って二度も体験したのでよ~く知っています(爆)。

私には腹案があります(爆)。
きっと良い走りができるハズです!(^^)!。

目標は11時間切りです。
やるど~(^^ゞ。
さ~て、30分ほど3本ローラーやってくるかな(^^ゞ。

ボクが熱中症にならないように、ポチっとしてね~↓。
オモロイからまた熱中症になれなれ~っていう方もポチっとしてってね~(^^ゞ。


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-07-11 22:02 | トレーニング | Comments(8)  

初めて皆生トライアスロン大会に出場される方へ

 自分だってまだ一回しか出場したことないくせに、まことに僭越ながら、ボクが気付いた注意点を独断と偏見に基づいて幾つか書いてみます。

全日本トライアスロン皆生大会は、他の大会もそうですが、すんばらしい大会です、出場おめでとうございます!
オレもおめでとう!
あっ、イヤイヤ、どうもどうも、ありがとうありがとう(^^ゞ。 ←なんやそれは(^^ゞ

土曜日(15日)の選手登録受付時間は14:00~15:00の1時間だけです。
時間厳守です。
絶対遅れないようにしましょう。

遅刻して土下座して謝って5分のペナルティで出してもらえた・・・・な~んて噂を聞いたことがありますが、そんな甘いことはないものと思っておきましょう。

大阪方面から中国道で来られる方は、兵庫県内の福崎ー山崎間で上下線とも道路工事の車線規制による渋滞が発生するかもしれませんので、時間に十分な余裕をみて事前に渋滞情報をチェックしておきましょう。

昨年はたしか佐用ー山崎間が工事中で、行きは午前のまだ早い時間だったから渋滞はなかったのですが、その後渋滞が発生して応援目的で皆生に向かった方はかなり時間がかかったようです。
帰りの月曜日は、佐用から山崎まで繋がってしまうぐらいの渋滞に巻き込まれて、こんなことなら佐用で降りて下道を走って帰るんだったと、事前に渋滞情報を確認しなかったことを後悔しました。
海の日の連休ですからね、渋滞があっても必ず間に合うようにしましょう。

バイクのコースは変化に富んでいます。
住宅地の狭い路地あり、田んぼの中の農道あり、少しアスファルトが荒れている狭い道あり、下車して渡る地下の歩道あり、広めの歩道あり。
それがおもしろいところでもあるのですが、完全に交通規制して一般車両を通行止めにしているわけではありません。
交差点では交通整理のスタッフの方が車を止めて選手のバイクを優先させてくれます(今年は警察官が交通整理してくれるのかな)が、止められることもあります。
安全確認は自己責任です。
レース中ではあっても、周囲の車両や歩行者には十分な注意を払って、速さよりもまずは安全無事故を優先するべきではないかと思います。

狭い道の路肩で応援してくれている地元の方や、選手の関係者の方々が大勢いらっしゃるので、うっかりぶつかってしまわないように注意しましょう。
これね、けっこう危ないです(^^ゞ。
あんまり道路の端っこを走らない方がいいかも。

段差がある場所にはホルダーから抜け落ちたボトルが幾つも落ちている場所がありました。
ブラインドコーナーの先に、何か落ちているかもしれないぐらいに思っておくのがいいのではないでしょうか。
サドルの後方のボトルホルダーから落ちるのではないか?と思うんですけど、ボトルが立っていると(地面に対して垂直に近いと)落ちやすくて、寝ている方が落ちにくいと思うので、角度が調節できる方は見直してみませんか。

バイクで疲れてくると、ついつい下を向いて走る時間が長くなってくると思うのですが、交通規制されていない普通の道を走っているのだということを忘れずに、普段のトレーニングで一般道を走っている時と同じ警戒心を持っておくぐらいがいいと思います。

 皆生ではバイクに警音器(ベル)の装着が義務付けられています。
初出場の選手も何度も出場しているけどうっかり忘れていた選手も、忘れないうちに早く付けておきましょう。
皆生の翌週の湯原温泉トライアスロンも警音器が義務なんです。
皆生で忘れてもどこか百均で買えばいいけど、湯原は田舎だから百均の店は無いので(^^ゞ、出店しているバイクショップで600円もするベルを買うことになりますので、湯原に出る方は気を付けましょう。
ダイソーでベルを仕入れておいて、湯原で300円ぐらいで売ったろか?って思うんですけど、まだ実行していません(^^ゞ。


ランはおもしろいですよ(^^ゞ。
赤信号で止まった時にどう感じるか、心の変化を楽しんでください(爆)。

フィニッシュ後に、選手専用バスでT1T2会場まで移動して、バイクを受け取って自走で宿まで帰る選手は、小さくてもいいので一応ライトを用意しておいて無灯火にならないようにしましょう。
昨年、ボクは忘れてまして、ライトを持っていた友人の後ろを走って米子駅前のビジホまで帰りました。
ライト無しでも街中は十分明るいんですけどね、一応規則ですからね。
トランジションバッグをまとめて入れられるリュックがあると安全で便利ですね。

最後に、これが一番大切なことですが、楽しいトライアスロンで死なないようにしましょう。
2015年の第35回大会では、たしかスイム中に56歳の男性のお医者さんが亡くなる事故が起きてます。
たしか、同じ日に東日本のオリンピックディスタンスの大会でも同じぐらいの年齢の男性医師選手が亡くなってましたよね。

スイムが得意でない方は、他人事と思わず、自分にも起こりうることと用心して、体調に異変を感じたらペースダウンするとか、少し平泳ぎで休むとか、気持ちが落ち着くまで様子をみる余裕を持ちたいものです。
ボクなんか、あっ、息苦しいぞ、どうもおかしい!って思ったらすぐ平泳ぎです(^^ゞ。
人間は魚じゃないんだからさ、中には魚みたいな人もたしかにおるけどさ、普通は水中では生きていけないようにできておるのだよ(^^ゞ。
スイムで10分20分ぐらい遅れたってエエやないですか、その分バイクとランで頑張ったらエエことやん(^^ゞ。
ランでいっくらでも挽回できますよ(ちゃんと走れたら~(^^ゞ)。

と油断させといて、その隙に抜け出す作戦です(^^ゞ。ウソウソ

たとえDNFしたとしても、生きてりゃ美味いビールも飲めるし、気持ちのいいこともできるし(*^^*)、また次に頑張ろうって思えるけどさ、気付いたら天国だったとか、天国ならまだエエけどさ、閻魔様が目の前にいた(爆)なんてことになったら美味しいビールは飲めませんからね~。
血の池地獄よ~(>_<)。
倒れたバイクが当たったからって、92万円も請求する遠慮深い人はきっと血の池地獄や針の山の拷問の嵐が待っていると思うけど、善人のオレは天国行きは間違いないだろうとは思いつつも悪いことを一切してこなかったわけじゃないからね、あのことやこのことが閻魔様にバレてたらどうしようってちょっと心配だしさ、まだまだこの世に未練あるよな~(^^ゞ。

土曜日のアルコールは我慢して早く寝ましょうね。
日曜の夜には死ぬほど飲んだらええことやもんね!
そこで死んだって皆生トライアスロンで死んだことにはならないでしょうから、ご自由にどうぞ(爆)。

こんなところでしょうか(^^ゞ。
また気付いたことがあれば書きますね~。

それでは皆さん良いお年を~、じゃなくって、良い皆生を~(^^ゞ。
皆生はオモシロいよ~(^^ゞ。
思いっきり楽しみましょうね~(^^ゞ。

ポチっとしてね~(^^ゞ。


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-07-10 23:06 | 皆生トライアスロン | Comments(8)  

皆生1週間前

 7月9日日曜日、皆生トライアスロンの1週間前になりました。
ついでに書くと(^^ゞ、湯原温泉トライアスロンの2週間前だったりもするんですけど、ロングトライアスロン大会の1週間後はなぜだかいつも調子がいいので、全く気にしておりません(^^ゞ。

う~、楽しみです(^^ゞ。
皆生がね(^^ゞ。
あと1週間、ハラハラドキドキの緊張感を楽しみたいと思います(^^ゞ。

今日はまずはスイムだと思って、近所のプールがオープンする時刻に行ったのですが駐車場は結構埋まっていて、夏の間しか見かけないような親子連れや若い人達で混んでました。

ボクも遅いからエラそうなこと言えないんですけど、どのコースにも無茶苦茶遅いけど泳ぎ続ける爺さん婆さん(と呼ぶには若いんですけど、ボクよりは一回りぐらい上かな)がいて、非常に泳ぎにくいので、少しでも泳ぎやすいコースを求めて何度か引っ越ししているうちに、なんとか気持ち良く泳げるコースに当たりまして、3,000m泳いで満足しました。

いろいろ注意しなければいけないことがあるんですけど、一度に気をつけて意識できるのは2点かせいぜい3点までなので、その点に絞って改善意識を持って泳ぎました。
マイマイ並だけど、少しづつ、少~しづつ上達しているような気がします。
しかし、この上達している気がするってのが曲者で、『今、上手く泳げている!』と感じられるほんの短い時間だけ、前回にそう感じた時よりもちょっとだけ上達したかなっていう程度で、大部分の時間は前回上手く泳げていると思った時より下手なので、なかなか大きく上達するってのはないですね。
スイムのゴールをフルマラソンに例えると、やっとハーフまで走ったかなって思っていたのに、次からは18kmか下手すりゃ15kmぐらいから走り始めて、ハーフを100mほど超えたところで終了みたいな感じかな(>_<)。
100mならまだマシで、50cmってこともあるわな(;_;)。

日によっては、ハーフの遥か手前で終了ってこともあるしね(^^ゞ。
前より下手くそになってる~な~んてことはしょっちゅうだから、そのぐらいのことで一々落ち込んではいられませんよね。
いろいろ忙しいもんね、そんな暇はねぇよ(^^ゞ。

皆生の3,000mを去年は61分だったので、海の状況が同じぐらいなら今年は58分ぐらいで泳ぎたいと思います。
小さなことからコツコツと~(^^ゞ。
いきなり55分って言わないところがとっても謙虚です(爆)。


続いてこの本↓に書いてあることを意識しながら固定ローラーでちょっと漕いでから、3本ローラーで1時間漕ぎました。

c0236857_18422630.jpg
疑い深いボクとしては、結果が出るまではホンマにこれでエエのか?と常に疑っています(^^ゞ。
0:00から1:30までの45度が入力ポイントって書いてあるんですけど、今までのボクの入力ポイントと微妙にズレているような気もするし、ロードバイクとトライアスロンバイクのDHポジションとの差だけっていう気もするし、感じ方とか表現の差ぐらいで、既にできていたことのような気もするし、本に書いてあることより、オレのやり方の方がオレには合ってるんじゃないか(爆)って思ったりもするし(^^ゞ、なかなか一朝一夕にはいきまへんな。
まぁ、騙されたと思ってしばらくやってみます(^^ゞ。
皆生には間に合わないけど、佐渡までに何か掴めれば800円(+消費税)を投資した価値はあるかな。

ボクとしては著者のことをトライアスリートだと思って買ったので、もう少しトライアスリートとしての視点で書かれているのかと思っていたのですが、ロードバイク中心ですね。
ロードバイクでできることはトライアスロンバイクでもできるってことなのかもしれないけど、ロードのブラケットポジションと、トライアスロンのDHポジションでは前傾の深さが全く違うから、ロードで1時と言われてもトライアスロンでは1:30ぐらいか?って、勝手に換算してもエエのやらどうなんやら悩みます(^^ゞ。

雨が降って少し涼しくなったところで9kmジョグして終了。

明日は完全休養にはせずに、ちょっとだけアクティブレストジョギングをしようかなと思います。

あ~皆生!
泣いても笑ってもあと1週間だ~(^^ゞ。
なんとかベストな体調で臨みたいものです。

ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-07-09 22:07 | トレーニング | Comments(0)  

すごいキレ!


 これは凄い!
相当練習をされたのか?
それとも、これぐらいチョチョイのチョイでやっちゃうのかわかりませんが、流石にかつての世界レベルの方達のキレは凄いですね(@_@)。
ぶったまげました(@_@)。
おもしろい!
シンクロ頑張れというより、大分、九州頑張れ!



# by piyopiyodesu | 2017-07-09 11:52 | その他 | Comments(0)  

疲労抜きを優先

 もっと濃い赤色になるまで待つつもりでしたが、割れ始めたので収穫しました。

c0236857_18412206.jpg
お店で買うトマトより柔らかいです。
お店のトマトはおそらく、店頭で赤くなるようにまだ十分赤くならないうちにとるから硬いのかな?

c0236857_18413149.jpg
遂にナスをとりました。
c0236857_18414518.jpg
デカイ~(^^ゞ。

c0236857_18415206.jpg
ふわとろナスも次々と大きくなってます(^^)v。
c0236857_18415923.jpg
まだ夕方なのに、ナスの葉っぱで羽化中のクマゼミ発見!
c0236857_18420826.jpg
アマゾンで予約しておいた本が届きました。
2/3ぐらい読んだけど、当たり前だけど読んだだけでは上手くも速くもなりませんね(^^ゞ。
800円で上手く速くなったら誰も苦労しませんもんね(^^ゞ。

昨日も今日もトレーニングは休んで疲労を抜くことを優先しているのですが、こういう時にスキルアップのトレーニングをすればいいかな。
後でちょっと固定ローラーでやってみます。

c0236857_18422630.jpg
皆生の8日前になりましたね、暑いのは我慢しますから晴天になって欲しいなぁ。
下の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-07-08 18:56 | 小ネタ | Comments(0)  

目から鱗

 この本を読んでみました。

いろんなタイプの指導者がいて、いろんな練習方法があって、どれが正しいとか間違っているとかは言えないんですよね。
年齢、性別、経験値、記録に対する考え方、回復力、身体能力、練習にかけられる時間等、読者も千差万別なのだから、自分に合った練習方法を常に摸索する努力は怠ってはいけないと思うんですけど、すぐに結果が出るもんでもないし、なかなかこれが良い!これが自分に一番合っている!ってのは見つかりませんね。
しかし、できるだけ少ない努力で楽して最大限の成果を上げたいと願っているボクにとっては、この本に書かれている練習方法はとても魅力的に思えました。


c0236857_20542642.jpg

 今までにマラソンの指南書は何冊か読んだことがあって、それなりに納得できることもあったし、そこに書かれていることを(完全ではないにしても)実践したり、あるいは実践しようと努力したことで記録を伸ばすことができた一面も確かにあったとは思いますが、現在ボクがどっぷりはまっている長期間に及ぶ停滞期(というか既に衰退期に突入しているというご意見もあるような気もしますが、余計なお世話です、ほっといてください(爆))を打破するには、今までと同じことをしていたのではダメで、何か新しいことを取り入れるとか、発想を転換するとか、不要なものを捨てるとか、何か改革が必要だと感じながらもどうしたらいいのかわからなかったり、面倒臭かったり、まぁいろいろあってなんとなく似たようなトレーニングを漫然と続けてきたというのが現状なのですが、この本にはそんなボクの悩みを一挙に解決してくれるのではないかというヒント(と言うかモロに答え)が書かれていました(^^ゞ。

久しぶりに長~い一文を書いてみました(^^ゞ。

30km走もインターバルも不要?
イヤな練習はしなくていい?
一度に走る距離は15kmまでで長くても20kmまで?
高強度のトレーニングはランナーの体を蝕み、スタミナが徐々に目減りしていく?

う~む、共感できる部分が多くて、説得力がある。
自分でも薄々感づいていながらも抜け出せないでいた悪循環をズバリと指摘されてドキっとする部分もある。

マラソンだけやってるわけじゃないので、多少は自分にあったアレンジが必要でしょうが、福沢先生の教えに従ってみようと思います。
少なくても1年間は教えを守って、1年後に再評価してみます。

皆生の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-07-07 22:18 | 小ネタ | Comments(0)  

短く3種目

 豪雨で被害に遭われた皆さん、お見舞い申し上げます。
一日も早く元の生活に戻れることをお祈りしています。



 トマトがぼちぼち赤くなり始めました。

c0236857_20514634.jpg
プチトマトは、ほぼ毎日2~3個づつ食べています。

c0236857_20515393.jpg
丸いナスも膨らみ始めました。
どれぐらいの大きさになったら収穫したらエエのかな?

c0236857_20515950.jpg
プチトマトの花です。

c0236857_20494605.jpg

c0236857_20495632.jpg
枝豆の葉っぱの上にチビカマキリがいました。
害虫をどんどん捕食しておくれ。

c0236857_20492635.jpg

c0236857_20493888.jpg
DHポジションのハエ(^^ゞ。
c0236857_20501252.jpg
アサガオの勢いは凄いです(^^ゞ。

c0236857_20502219.jpg
何か知らないけど花(^^ゞ。
c0236857_20503061.jpg
玄関前のシマトネリコの木に小さな花が咲きました。
この花は一日で散ってしまうのか、一年に一日だけ一斉に満開になって、その日を待っていたようにミツバチの大群が花粉を集めに来て、その羽音がボワ~ンっていうかなり大きな音でなかなか凄いです。

c0236857_20504034.jpg
大きな花粉玉を脚に付けたミツバチ。

c0236857_20504932.jpg
ウチのニャンコ(^^ゞ。
c0236857_20505759.jpg

c0236857_20511443.jpg
昨夜、まさとんさんのブログを読んで、アマゾンでレビューを読んでみたら、なかなか興味深そうな本に思えたのですぐにポチっとして、今日届きました。
は~、便利だね~(^^ゞ。
早く読んでみたいけど、先にブログ書かなきゃ(^^ゞ。

c0236857_20542642.jpg
今日は、バイク70km、スイム2,500m、ランはエアコン修理が終わったポルシェを引き取りにフロッシュまで8kmちょっとジョギングしました。
ちょっと疲労が溜まっている感じなので、皆生までは軽めのトレーニングにしていこうと思います。

日曜日に預けて月曜日にはもう修理が終わっていました。
修理代はパーツ代と工賃と税込みで54,300円だったかな(^^ゞ。
ほぼ新車時の冷え具合に戻ったそうです。

22年も経てば日本車でもエアコンに不具合が生じることはあるし、修理代がもっと高額になることもあるだろうから、まっ、これぐらいで済んで良かったかな。

手抜きのブログで早くあの本を読んでみよ~っと(^^ゞ。
皆生の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-07-06 21:25 | トレーニング | Comments(0)  

フルーツトマト初収穫(^^ゞ

 今朝(4日)見たら、一番大きくなっていたふわとろナスが腐りかかっていました(>_<)。
え~、うっそ~(>_<)、なんでや~(;_;)。
しょぼ~ん(T_T)。
2日に見た時は傷なんてなかったのに、たった二日でこんなになるものか?
一体何が悪かったのだ?教えてくれ!

c0236857_07502260.jpg
これぐらい↓長くなるのを待ってたのに(;_;)。

c0236857_08070455.jpg

しょうがないので腐ってない部分だけでも食べます。
いつも業務スーパーでこんなのばっかり買ってるから平気です(^^ゞ。

c0236857_07503581.jpg
トマトも、もっと熟すまで待つつもりだったけど、ふわとろナスみたいになったらがっかりなので、収穫しました。
ミニトマト以外では初収穫です(^^)v。

c0236857_07504270.jpg
柔らかくて、ちゃんとトマトの味がして美味しかったです。
フルーツトマトっていう程甘くはないけど、まぁ今後に期待ですね(^^ゞ。

c0236857_07504813.jpg
葉っぱに紛れて気付かなかったけど、シシトウも頑張っていました(^^ゞ。

c0236857_07505693.jpg
一つ落ちてしまっていたので、台風が近づいてくる前に収穫しました。

c0236857_07510429.jpg

 さて、今日のトレーニングは、昼休みにジムに行ったら、珍しいことに3台あるトレミの中で6'00までしかペースを上げられないマシンしか空いてなかったので、6'00ペースで傾斜を5%にしてしっかり腕を振って登坂トレーニングしました。
5%って走り始めは大したことないように思うけど、3kmも走るとベルトの後端に足がかかってツルツル滑りそうになって慌てます(^^ゞ。

5km走ったところでいつも利用しているトレミが空いたのですぐさま移動して走り始めたら、傾斜1%でも下っているような感覚(^^ゞ。
2本だけ短いインターバルをやって合計8km走って終了。
あとで見たら、最大心拍数が170を超えていたので、心肺にはそれなりに刺激になったかな。

時間が余ったので、腹筋やって終わり。


 夕食はいまだに進化鍋を食べているので、ふわとろナスもシシトウも鍋の具にして食べました。
まっ、こんなもんかな。

夕食後に、今からですが、30分だけ3本ローラーやってきます。
暑いですからね、ルストハリケーンの風を受けながら短く強くやってきます。

先日、Wiggleで買ったパワーバーのグミが融けて餅みたいになっていた件ですが、無料で新しい商品が届きました。
餅は返品しなくていいそうです。
送料向こう持ちでそんなモン返されてもどうしょうもないもんね~(^^ゞ。

c0236857_21471072.jpg

新しい商品もきっと融けているに違いないって思っていたのですが、袋の外から幾つか触診してみましたが融けていないようでした。
一つ開けてみました。

c0236857_21471737.jpg
そうそう、こうでないとね(^^ゞ。
↓これじゃ食いにくい(^^ゞ。

c0236857_21351200.jpg
指もべとつかなくていい感じです。

c0236857_21472470.jpg
融けていたグミはよほど暑い場所で保管されていたのか?
すぐに対応してくれたから、またWiggleで買い物してやるかな~(^^ゞ。
融けたグミはトレーニング中に食べます(^^ゞ。

皆生の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-07-04 22:04 | その他 | Comments(0)  

もしかして朝顔か?

 1本だけですが、ナスがこんなに大きくなりました。
早く収穫するべきか、もっと大きくなるまで待つべきか、待ち過ぎて硬くなってしまったらイヤだし・・・・と言うことで悩んでいます(^^ゞ。
時々触って確かめていますが、まだ柔らかく、もう少し待っても良さそうな感じです。
どう料理して食べようかな~(^^ゞ。
c0236857_08190291.jpg
ふわとろナスもいい感じになってきました(^^ゞ。

c0236857_08191133.jpg
フルーツトマトは漸く一つだけ赤くなり始めました。
ここの土は、2003年に家を建てた時に余った真砂土で、野菜栽培には全く適さない土なので(^^ゞ、なかなか赤くならないのは肥料が足らないせいだろうと思って追加したのが良かったのかどうなのかわかりませんが、たぶんまだ栄養不足なのかな。
今年の冬の間にしっかり肥料を混ぜ込んで、来年のための土作りからやってみようと思っています(^^ゞ。

c0236857_08191933.jpg
プチトマトはボチボチとって食べてます。

c0236857_08192513.jpg
植えた覚えのないサトイモ(^^ゞ。
どこから飛んできたのだ?
下は枝豆。
c0236857_08193395.jpg
ニンジンの種のつもりで植えたコイツら↓、何か見たことある形の葉っぱではないか!

c0236857_08194017.jpg

コイツらひょっとしてアサガオではないか!?

双葉の次に出てきた本葉の形を見た時からずっと、
「朝顔に似てるな、でも朝顔のわけないよな、どんな野菜なんだろう?それにしても朝顔の葉っぱによく似てるな、イヤイヤ、そんな食えない花なんてことはないだろ?」
と、湧き上がってくる疑念を懸命に抑え込んできたのだけど、もうどうにも抑え込んでおけなくなってきたではないか(>_<)。
今、目の前で起きている現実を受け止めねば(^^ゞ。
現実逃避を続けていては未来は開けないぞ!
バラキンがダメでも皆生と佐渡があるじゃないか(爆)。

いやっ、でも、アサガオの種ならいくらオレでも見りゃわかるよな。
アサガオの黒い種よりもっともっと小さい小さい種で、ニンジンの種って初めて見たなぁって思いながら適当にばらまいたんだけど、アサガオに似た種類のアサガオ(ナンヤそれ)なのかも(^^ゞ。

自分の子供だと信じて惜しむことなく愛情を注いで育ててきたのに、成長するにつれて自分に似てないことに疑問を感じて、DNA鑑定してみたら他人の子供だった(^^ゞっていうのに似てるか? ←似てません(^^ゞ

何か食べられる野菜かと期待していたんだけど、どうも違うっぽいな(^^ゞ。
まっ、それもまた楽しってことでエエかな(^^ゞ。

今日はトレーニングは完全に休みました。

皆生の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-07-03 21:35 | その他 | Comments(0)