<   2015年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

B→S→Rの3種目

 7月30日木曜日。
朝の涼しい内にバイクに乗って、昼間の暑いうちに泳いで、夕方涼しくなってから走ることにしました。

早朝に起きることができたら加西三坂まで走りに行こうと思っていたのですが、起きられず(>_<)。
いつものように6時には起きたのですが、いつものように朝刊に目を通しながらゆっくり朝食を食べていたら、結局家を出るのもいつもと同じ時刻になってしまった(^^ゞ。

加西三坂まで行くのが面倒になってしまって(^^ゞ、近所のノーストップグルグルコースを6周して60km走りました。
いつもはインナーローを多用するけど、今日は後ろのギアを2枚残しで走りました。
本番のレースで軽いギアで走るにしても、トレーニングでは重いギアが回せるようになっといた方がいいもんね。

c0236857_21194927.png
バイクを洗って、自分も水シャワーでさっぱりして、いつもと同じ素そうめんを食べて近所のプールへ。
4000m泳ぎました。
手足の動きがうまくシンクロして楽~にスイ~スイ~と進む感じがする時と、なんかジタバタジタバタして手足を動かしている割には進まへんなぁっていう時があった。
気のせいかもしれないけど、気のせいじゃないような気がする(^^ゞ。

5時半を過ぎて涼しくなってからランスタート。
16kmぐらいは走るつもりだったけど、なんだか疲れが溜まっているみたいでだるかったので、無理をせずにペースも上げず(上げられず)に10kmで終了しました。

c0236857_21195708.png

疲れたので早く寝ます(爆)。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村





by piyopiyodesu | 2015-07-30 21:42 | トレーニング | Comments(4)  

湯原温泉トライアスロン参戦記 3

 前回の続きです。 
 バイクスタートして少しだけ国道を走って、すぐに温泉街の中に入っていきました。
大勢の方が応援してくれて元気になりました。
一人、アホの坂田みたいな横歩きするおもろいおばちゃんがおったなぁ(^^ゞ。
温泉街を出て間もなく、湯原湖沿いの上り基調のクネクネ道に入ったら、ま~抜かれる抜かれる(>_<)。
キミタチ、スイムはオレより遅かったくせに、なんでそんなに上りで速いのよ?と、余計な突っ込みを入れたくなるぐらいに抜かれまくりでした。

IM北海道のための実戦トレーニングのつもりで走ったので、ランの脚を残すためにできる限りケイデンス95以上で回すようにしていました。
上りではそんな高回転では回せないけど、できるだけ軽いギアで走ったので、ちょっときつめの上りになったらすぐインナーローに入ってクルクル回してたら、ま~抜かれる抜かれる(>_<)。

そのかわり、ランに入ったら脚が軽くて抜きまくり・・・・・ってなるはずだったのに、そうはいかなかった(爆)。

もうちょっと重いギアでしっかり上っても良かったかも(^^ゞ。
まあエエわい、何事も経験よ~経験(^^ゞ。
c0236857_08241754.png
平坦な場所と下りではあんまり抜かれた記憶がないな。
他のどの大会のバイクコースとも違っていて、なかなか面白いコースでしたね。
バイクの公式記録は2:25:14で114位でした。
おっそ~(>_<)。
真ん中へんやん!
下りではかなりとばしたのに、上りがそれだけ遅かったっちゅうことやなぁ。
バイク終了時の順位は106位。
スイムが99位だったから7番落ちたってことです。
ショートでもロングでもバイクで順位を落としたのってこれが初めてや~(^^ゞ。
はははは~、何事も経験よ経験(>_<)。
ちょっと手抜きし過ぎたかな。
ランの脚を残すってことにこだわり過ぎたかもね。
ランってったって14kmなんだからもっと攻めても良かったな。

まあ、何事も経験よ経験~(^^ゞ。
ガーミンの距離は62.57kmでした。(公称では64km)
c0236857_21264067.png
降車ラインの手前で裸足で降車したら、アスファルトが熱い!
熱い熱い熱い!
火傷するかと思った(>_<)。
バイクラックまでバイクを押して走ったら、ウェットスーツを踏んづけてランシューズを履きました。
2014年の宮古島でも同じ経験をしていたのに、そこまで頭が回らんかったなぁ。
何事も経験よ経験と言いながら、その経験が役に立っておらぬではないかいなぁ(>_<)。
c0236857_21264606.png
走り始めたら、いつものように身体がどよよよ~んと重かったけど、1kmか遅くても2km走れば軽くなってくるはずと思ってちょっとオーバーペースかなと思うぐらいのペースで走りました。

しかし、身体がちょっと軽く感じられたのは8kmぐらい走った後で、そこからやっと4分台で走れるようになりました。

c0236857_23090615.png
10kmぐらい走った辺りで、あれ~?あと4kmも残ってないんちゃうかぁ?って思い始めました。
あそこをこう行ってああ行ってすぐゴールやん、14kmもないんちゃうかぁ?

ガーミンでは11.74kmでした。
他の選手にも2人聞いてみたら、やっぱり12kmにちょっと足らないぐらいの距離でした。
まあ全選手公平だからそれぐらいのことはどうでもいいんだけど、それがわかっていたらもうちょっと早めにペースアップできてたなぁって思いますね。

公式記録では1:00:38で41位でした。
総合成績は4:09:02で78位でした。
ランで28人抜き返しました(^^ゞ。

予想タイムで目標タイムだった4時間19分より10分も速かった!
しか~し、ランが2kmも短かったので、あと2kmあればやっぱり10分近くはかかっていたはずだから、目標タイムギリギリでしたね(^^ゞ。
おそらくギリギリでクリアできていたと思う。
それにしてもええ線突いた予想タイムだったな(^^ゞ。
自分のことがそれだけよくわかっているってことだな。
いいことだ(爆)。
彼(コース特性)を知り己を知れば百戦危うからず(^^ゞ。

たいした成績ではなかったけど、楽しかったからエエっか(^^ゞ。
前からわかってたことだけど、オレはやっぱりショートよりロング向きだなぁと改めて思いました(^^ゞ。
ボクの筋肉は全部遅筋なんです(爆)。
速筋ないんです(^^ゞ。

c0236857_21254646.jpg

c0236857_21255220.jpg
フィニッシュ後はバナナ食べまくり、水とコーラ飲みまくりでした。
用意しておいたプロテイン、アミノ酸、クエン酸入りのペットボトルに、スポーツドリンクを入れて飲みました。
粉末で用意しておいて飲む時に溶かさないと夏場は傷みそうでこわい。

無料の食事券で豆カレーと、マンゴーソフトクリームをいただきました。

c0236857_21255889.jpg

c0236857_21260531.jpg
2013年のトライアスロンさぎしま大会に出場した時のボクのブログを読んで、2014年の同大会でトライアスロンデビューを果たしたと言う広島県のshuさんが、先日このブログにコメントを書いてくださったのですが、フィニッシュ後に話しかけてきてくださって、いろいろ楽しい話ができました。
shuさん、ありがとうございました。
次の大会のご予定は?とお尋ねしたら、トライアスロンを始めて2年目でIM北海道に出たボクの影響で、彼もIM北海道にエントリーされているそうです(^^ゞ。
うひゃぁ~、いいねいいね!
3戦目がアイアンマンとは、やりますね~(^^ゞ。
お互いに頑張りましょう!

いやぁ、なかなか楽しくておもしろくていい大会だったなぁ。
冷た~いスイム、前半は森林浴のワインディング、後半1/3は気持ち良い下りを2周するバイクコース、温泉街のラン・・・・と、とても個性的な魅力あふれる大会でした。

お世話になった皆さん、ありがとうございました。
来年は皆生トライアスロンに出られる予定(そんな気がするだけです(^^ゞ)ですが、開催日が重ならなければまた出ようと思いますので、その折にはよろしくお願いします。

ひまわり館で露天風呂に入って、シェルのスタンドで給油(500円分は無料券で)して帰りました。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村




by piyopiyodesu | 2015-07-29 08:34 | 湯原温泉トライアスロン | Comments(4)  

湯原温泉トライアスロン参戦記 2

 7月26日レース当日です。

5時過ぎに起きて6時前には朝食をたらふく食べて、出すものを2回出して(^^ゞ、まずは指定された駐車場に移動しました。
そこから必要最小限の荷物を入れた袋を持って、レース会場までバイクに乗って移動しました。

スイム会場の旭川。

c0236857_21251371.jpg
肩が日焼けしないように、バイクとランは半袖のバイクジャージを着てアームカバーも使ったので、レースナンバーは手に書いてもらいました。
他に書くとこないもんね。
c0236857_21252485.jpg
トランジション会場で写真を撮ろうとしたら、オフィシャルの方に、電子機器の使用は禁止ですと言われてカメラをしまいました。
そんなこと言われたのは初めてだなぁ。
スマホにカメラに大勢使っていたのにね。
そういうわけで写真は撮れませんでした(^^ゞ。
↓これは何?
これは写真じゃなくて、写真みたいな絵です(^^ゞ。

c0236857_21253255.jpg
朝から暑かったけど、午前中はやや曇りがちで風があって覚悟していたよりは涼しく感じました。
フィニッシュ後は暑かった~(^^ゞ。
c0236857_21254055.jpg
スイム会場の水温は21度。
入ってみたら、かなり冷たい!
ほぼ選手全員が冷たい!と声を出してました(^^ゞ。
スタート前にしっかり泳いで身体を慣らしておくのがいいでしょうね。

試泳が始まってもしばらく顔をつけることができず、平泳ぎで泳いで冷たさに身体が馴染んできてからクロールで泳ぎ始めました。
冷たい水に入ると、迷走神経が刺激されて呼吸が浅くなって息苦しく感じるんですよね。
平気な人もいるだろうけど、ボクはとても苦手です。

スイムスキップしようか?なんてまた思っちゃった(>_<)。
試泳を終えて岸で待機していたら、大ちゃんを出したくなった(爆)。
会場に着いた後も2回出したのに、まだ少量残っていたみたい。
いつもこうなんです。

スタートまであと22分!
出す・・・出さない・・・出す・・・出さない・・・(^^ゞ
愛してる・・・愛していない・・・愛してる・・・愛していない・・・また桜田淳子かよ!
揺れ動く男心(爆)。

スイム中に出ることはないだろう(爆)。
バイク中もおそらく大丈夫。
問題はやっぱりランだな。
走り始めた途端に出そうになるかも。

結局、計測用のアンクルバンドを一旦返して出しに行きました(^^ゞ。

戻ってきたらスタート5分前ぐらいで、既に入水が始まっていてスロープは渋滞中。

フローティングスタートのブイまで泳いで近づいて、あと15mぐらいのところでスタートしてしまった(>_<)。
まだ入水していない選手も大勢いたと思う。
ちょっと段取りが悪かったな。

バトルって言うほどのバトルはなく、前後左右に選手はいるもののひどくぶつかることはなく、ほぼ等間隔を保って泳ぐことができました。

↓ガーミンもスントもスイムの軌跡はあんまり信用できませんね。
c0236857_21263464.png

ボクはブイに向かってほぼ直線的にうまく泳げたと思っているんだけど、集団から離れて一人ポツンと泳ぐ時間が長くて不安になった。
ありゃ?ショートカットしたりしてないよなぁ?

c0236857_11013183.png
間違いやすい一番遠くのブイは間違いなく通過しました。
間違えて手前のショートディスタンス用のブイを回ったりしたら、ライフセーバーの人が知らせてくれるだろう?
間違いなく一番奥の岸に近いブイを回りました。
間違えるような複雑なコースじゃないしなぁ。
と思いながら細長い三角形のコースを2周しました。
いつものようにキックはバランスとタイミングをとる程度に弱く、できるだけ水の抵抗が小さくなるように肩身が狭い居候のような気持ちで泳ぎました。←なんやそれ!

泳ぎ終えて、スロープを走り上がりながら時計を見たら9:42でした。
おっ、予想タイムの45分より速いではないか!(9時スタート)
よしよし、ウェットスーツ着用で50mプールで泳いだ効果が多少はあったようだ。

ガーミンの記録では1770m泳いだことになってました。
あれぇ、普通はちょっと長く出るもんですよねぇ?
2000m泳いだはずなのに1770mっておかしくない?
コースが短かったのかな?
これは確かめようがないけど、ズルイことはしていませんよ(^^ゞ。

バイクラックまでは150mぐらいあったので、走りながら脱ぎにくいウェットスーツの上半身を脱ぐのに十分な時間があった。
コースの両脇には大勢の人達がいて、声援を送ってくれました。
みんなオレのことを応援するためにわざわざ暑い中を来てくれたんだ!と勝手に都合よく思ってニコニコしていました(^^ゞ。

バイクに着いたらウェットの下も脱いで、スイムキャップとゴーグルと一緒にバイクの下に置いて、バイクジャージを着て、首周りを冷やすための保冷タオル(水を多く含んでなかなか乾かないで気化熱で首を冷やすタオルみたいなヤツ(^^ゞ)を首に巻いてヘルメットとサングラスとレースナンバーベルトを身に着けてスタートしました。

濡れた体にバイクジャージを着るのに何秒かかかったけど、肩を覆って日焼けをふせいでくれたし、濡らすとトライスーツより乾きにくくて涼しくて正解だったと思う。
暑い日のレースでは半袖シャツがいいね。
2XUからも来年には出るそうだから、出たら買おう。

スイムの公式記録は43:10で、完走した245名中99位でした。
バイクラックが置いてある駐車場の直前に計測ポイントがあったので、純粋にスイムだけならやっぱり42分ほどだったのでしょう。
まあたいしたことはないけど、とりあえず半分よりは前っちゅうことで、ボクとしては『可』ですかね(^^ゞ。

続く・・・・・(^^ゞ。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村



by piyopiyodesu | 2015-07-28 10:52 | 湯原温泉トライアスロン | Comments(6)  

湯原温泉トライアスロン参戦記 1

 7月25日土曜日、仕事を少し早目に終わって、帰宅せずに直接湯原温泉に向かいました。
中国道から米子道を走って湯原ICで下りたところから、こんな案内表示が置いてあって、迷うことなく受付会場まで行けました。

c0236857_21193038.jpg
受け付け、競技説明会、開会式の会場の湯原ふれあいセンター。

c0236857_21194965.jpg

c0236857_21200069.jpg

c0236857_21200541.jpg
大きな大会も小さな大会も、ボランティアの方々の協力があってはじめて成り立つんですよね。
皆さんありがとうございました。


c0236857_21201132.jpg
スイムキャップがどんどん増える。
カビが生えて黒くなっても破れるまでは捨てられないので、1年に5個ぐらいづつ増えていく(^^ゞ。
やっぱりカビが生えたのは捨てるかなぁ(^^ゞ。
なんか再利用できないかなぁ(^^ゞ。

c0236857_21201672.jpg

競技会場近くのガソリンスタンドで使える500円分の金券、会場すぐ横の露天風呂ひまわり館の無料券(石鹸とシャンプーは置いてなかった)、スイーツと食べ物の引換券付き。
これらはなかなか良かったな。
c0236857_21202875.jpg
参加賞Tシャツもどんどん増えていく。
あまり奇抜な色のシャツより、こういう無難な色のシャツの方が使いやすいかな(^^ゞ。

c0236857_21203481.jpg

c0236857_21204350.jpg
こんなバッグも付いてました。

c0236857_21204914.jpg
写真じゃわかりにくいけど、マチが大きくてたくさん入りそうだし、上面がメッシュで使いやすそうです。
これはアタリ!ですね。

c0236857_21205693.jpg
地元の小学生が応援メッセージを書いてくれた団扇。
c0236857_21210395.jpg
CEEPOの田中社長と。
首から下はほぼ合同ですね(^^ゞ。
レンズの歪のせいもあるけど、オレって太いなぁ。
もうちょっと減量せなアカンなぁ。


c0236857_21211418.jpg
受け付けを済ませた後、開会式までに時間があったので、クルマでバイクコースの下見をしました。
約32kmのコースを2周します。
c0236857_21264067.png
湯原ダムでできた湯原湖沿いの道は、狭くてクネクネ曲がっていてアップダウンが多くて速い選手と遅い選手の差が開きやすいコースだったと思います。

c0236857_08241754.png
c0236857_21212125.jpg
短くて狭いトンネルが二つあった。

c0236857_21213046.jpg
湯原ダムの下流側を見たところ。
湯原温泉街の一部が見えてます。
c0236857_21213688.jpg
湯原湖。

c0236857_21214517.jpg
路面が荒れているところもあったけど、そこはスピードが出ない場所だから問題無し。
上り基調のアップダウンの連続はきつかったけど、日陰が多くて涼しくて良かった。
c0236857_21215324.jpg
湯原湖から離れると、こんな感じ。
c0236857_21220646.jpg
気付かないうちにカメラが絵画調モードになってた(^^ゞ。

c0236857_21221488.jpg

c0236857_21222227.jpg
最後の10kmちょっとはず~っと下りで気持ち良かった。

c0236857_21225287.jpg
スイム会場と、トランジションの流れの下見をしました。
まだ絵画調になったままであることに気付かず(^^ゞ。
これじゃワカランな(^^ゞ。

c0236857_21225999.jpg
大会会場の絵(^^ゞ。
c0236857_21230419.jpg

c0236857_21231047.jpg
湯原温泉病院の駐車場がT1とT2の会場でした。
c0236857_21231670.jpg
童謡『ふるさと』の『山はあおき、水は清きふるさと』という歌詞がぴったりくるような素朴な感じのいい町でした。

なかなか良い大会だった。
定員に達しなかったようだけど、徐々に人気が出てくるんじゃないかなぁって思います。
皆さん、出てみませんか、いい大会ですよ。

c0236857_21232242.jpg
フィニッシュゲートはまだ準備中でした。
c0236857_21232895.jpg
会場近くの畑の横に、こんなお湯が出ている所がありました。
手をつけてみたら、ぬるめのお風呂ぐらいのお湯でした。


c0236857_21233419.jpg

c0236857_21234159.jpg
翌日に撮り直した写真です。

c0236857_21235884.jpg
↓これ読んで笑っちゃった(^^ゞ。
ここに入浴するヤツはおらんやろ~って思うけど、こんな札が立ててあるぐらいだからいたんやろね~(^^ゞ。
いいねぇ、そんなヤツに会ってみたいなぁ(^^ゞ。
この立札が無かったら、オレ、入ってたかも~(爆)。


c0236857_21240797.jpg
開会式の絵です(^^ゞ。
ぼかし入れなくてもいいから便利かも(^^ゞ。
c0236857_21241304.jpg
はんざき(オオサンショウウオ)の生息地で有名(かどうかは知らないけど)な湯原なので、祭りの時にはこれを曳いて回るのかな?
巨大なはんざきだ~(^^ゞ。
コレは翌日にはフィニッシュゲート近くに移動してありました。
はんざきの前を走ってフィニッシュでした(^^ゞ。
c0236857_21241986.jpg
2匹いたのだ。
c0236857_21242539.jpg
はんざきの手とオレの手(^^ゞ。
でかい!
いかん!夢に出てきてうなされそうじゃぁ~(^^ゞ。
c0236857_21243215.jpg
湯原温泉街の中にあるさつき荘という旅館に泊まりました。
大会事務局からの宿泊所案内に載っていた旅館の中で、ここが一番安かったんです。

旅館に着いて予約していたぴよぴよですと言ったら、ばあちゃんに、そんな予約は知らないと言われましてん(>_<)。
予約の電話をした時に対応してくれたのがものすっごく耳の遠いじいちゃんだったから、怒鳴るような大声で会話したんだけど、それでも理解できているのかどうか疑わしい感じだったので、もしかしたらと思ってはいたけど、それでもちゃんと念を押して予約内容を確認しておいたから大丈夫だと思っていたんだけど、やっぱり~って感じ(^^ゞ。

耳の遠いじいちゃん相手に確かに予約しましたよって言ったら、しばらく待たされて、違うばあちゃんが現れて、はいはい予約いただいておりますよって言ってこの部屋に案内してくれた。
布団が三組敷いてある(^^ゞ。
なんで?

c0236857_21243963.jpg
迷惑なら、座布団を3枚ほど借りて、クルマで寝てもいいやと思って、(ボクのクルマは大人一人なら完全に横になって寝られるので)

「おばちゃん、予約できてなくて無理に部屋を空けてくれたんじゃないの?」
って言ったら、
「いいえ、ちゃんと予約いただいてましたよ。」
ホンマかい?(^^ゞ

「2食付きやんなぁ?」
「食事もされるの?」

そりゃ食うやろ(^^ゞ。
やっぱりあやしい。

結局二食付きで8990円でした。
朝食は無理を言って6時前に用意してもらいました。

晩御飯↓。
この後、熱々のカレイの揚げたのが2匹出た。

c0236857_21244946.jpg
鴨肉でした。
なすびは生煮えだったな(>_<)。
晩御飯も朝御飯もご飯を三杯食べた(^^ゞ。
元をとらなきゃ!と思って食いすぎたな(^^ゞ。
翌日、身体が重かった(>_<)。

c0236857_21245909.jpg
続く・・・・(^^ゞ。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


by piyopiyodesu | 2015-07-27 08:30 | 湯原温泉トライアスロン | Comments(2)  

湯原温泉トライアスロンの予想タイム(^^ゞ

 26日の湯原温泉トライアスロン大会での自分のタイムを予想してみよ~(^^ゞ。
予想タイムじゃなくて目標タイムを書いたらいいのでしょうが、スイム2000m、バイク60km、ラン14kmという初めて経験する変則的な距離なので、目標タイムったって目標の立てようがないので、予想タイムです(爆)。

その予想タイムを目標タイムにします。
なんや、結局どっちでも一緒やん!
そういうことです(^^ゞ。

スイム2000mは旭川のダム湖だから、たぶん水温低めで水は綺麗でしょう。
波はあってもさざ波ぐらいできっと泳ぎやすいのではないかな。

ミドルの定員400名が一斉スタートみたいだから、多少はバトルがありそうかな。
でも、昨年の参加者はDNSを含めても200名よりかなり少なかったみたいなので、この写真を見ても、バトルは無さそうかな。
どうかな?

c0236857_14154840.png

いつも通り50mを1分、2000mだから40分を目標にしたらいいんだけど、最近の大会では50mを1分でなんてま~ったく泳げていないので、ちょっとオマケして45分ぐらいが予想タイムかな(^^ゞ。
c0236857_11013183.png
このバイクコース60kmが結構曲者っぽいなぁ。
かなりクネクネ曲がっているので、できれば試走に行きたかったのだけど、行こうと思っていた日がことごとく雨で行けませんでした。
しょうがないな、ぶっつけ本番もおもしろいかな。
TTバイクの剱号よりロードバイクの方が適しているかもしれないけど、剱号で走ります。

交通規制はしていないそうなので、警音器(ベル)の取り付けが義務になっています。
たしか、皆生トライアスロンでもベルが義務でしたね。
ダイソーで買うつもりだったけど、折り畳み自転車に付いていたベルを剱号のDHバーに移植しました、チーン(^^ゞ。

このコース図だけでは、アップダウンのことが全く分からないけど、アベレージ28km/hで走れるとしたら約2時間9分。
28は厳しいかなぁ(^^ゞ。
27.5にしとこうかなぁ(^^ゞ。
そうすると2時間11分。

c0236857_11013602.png
ラン14kmは1kmを4分50秒ぐらいで走れるといいなぁってことで1時間18分
これに、T1とT2のタイムがどれぐらいかかるやろ?
合計で5分とすると、
S45分+B2時間11分+R1時間18分+T5分=4時間19分。
c0236857_11014278.png
これって、昨年の第1回大会ではどれぐらいの順位になるんやろ?と思って見たら、もうほとんどビリッケツの方やった(>_<)。
うわっ、みんな速いやん!と思ってよ~く見たら、スタンダードディスタンスって書いてあった(^^ゞ。
昨年はミドルじゃなくてオリンピックディスタンスだったのかな(^^ゞ。

というわけで、数々のデータを入力してカンピューターで計算した4時間19分を目標タイムにします(爆)。

当日の天気予報は晴れで最高気温は34℃(^^ゞ。
とても暖かい一日になりそうです(爆)。

スイム時にウェットスーツの下は上半身裸で泳いで、バイクスタート前に半袖のバイクジャージを着てバイクとランを走ろうかなと思っています。
肩が日焼けして後でヒリヒリするのはイヤだもんね。
何秒かロスしてもいいや。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村



by piyopiyodesu | 2015-07-24 23:50 | 湯原温泉トライアスロン | Comments(2)  

湯原温泉トライアスロン3日前

 湯原温泉トライアスロンの3日前になりました。
今日23日は短めのトレーニングにして、金曜土曜はトレーニングを休んで疲労を抜いて、26日の大会に臨むことにしました。

夜明け前、おしっこに起きたら雨がザーザー降っていてがっかり(>_<)。
おっ、そうだ!
こういう天気だと屋外プールは空いているだろうと思い、日岡山公園の屋外50mプールに行ってみたら、ほぼ貸し切りでした(^^ゞ。
イェ~イ(爆)。

一応電話で開園するかどうかを確認してから行きました。

開園の10時とほぼ同時に入場して、ウェットスーツ着用で正午までず~っと泳いでました。
ハルさんのブログを参考にして、スカーリングの練習もしてみました。
なかなか難しいけど、うまくできるようになれば速くなりそうな気がします。
ハルさん、ありがとうございます。

ウェットスーツ着用で淡水で泳ぐことにすっかり慣れて、今のボクの実力の範囲内で、できるだけ疲れずにできるだけ速く進む泳ぎ方をほぼマスターできたような気がしました。

ガーミンを忘れていったので、データは無しです(>_<)。

速くはないけど、バイクとランのための体力を温存しつつ、それなりのタイムで泳げるようになってきたのではないか?と思います。

徐々に天気が回復して、昼には子供達が増えてきたので、もうちょっと泳いで元をとってもよかったんだけど、帰りました(^^ゞ。
いつものように素そうめんの昼食を食べて、路面が乾くのを待ってバイクスタート。

いつもの近所のノーストップグルグルコースを4周して45km。

c0236857_22003729.png
ちょっと疲れているのか、いつもよりさらに遅いペースだったけど、きつめの上り坂以外ではケイデンス100以上をできるだけ維持するようにして走りました。

帰宅後、冷たいスイカを一切れ食べてランスタート。

加古川河川敷をビルドアップ気味に11km走りました。

c0236857_22005253.png
帰宅後、大急ぎでプロテインを飲んで、再びスイカも食べて(^^ゞ、水シャワーで汗を止めてさっぱりしてから近所のヘアーサロンへ(^^ゞ。
髪が伸びて暑苦しかったのがさっぱりして気持ちいい~。

6:45に予約してて、ランから帰宅したのが6:20ぐらいだったから、バタバタ走るよバタ子さんでした(^^ゞ。

さて、日曜日にはどれぐらい疲労が抜けてるかなぁ?


下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2015-07-23 22:13 | トライアスロン | Comments(4)  

冷房付き昼トレミ

 昨年までは、夏でも昼休みにお外を走っていました。
8月でも走っていたんですよ!
ちょっと走っては日陰で休んで、また走っては休んでだったから効率悪かったと思う。

しかし、死にたくないので、今年は屋内で走ることにしました(^^ゞ。
職場近くの小野市立体育館内のジムにトレッドミルが3台あって、2時間以内だと250円で利用できます。

先月利用した時は冷房してなくて、ここは夏場でも冷房しないのか?と思ったのですが、21日は弱いけど冷房が効いてました。
やっほー(^^ゞ。

ケチじゃなくて倹約家のボクとしてはですね、お外を走ればタダ!なのに、250円払って退屈なトレミで走ることに全く迷いがないと言えばウソになるけど(^^ゞ、こう暑くてはそんなこと言うてられまへんでっしゃろ(^^ゞ。

シャワーもあるんですよ(^^ゞ。
あるんだけど、温度調節ができないお湯だけのシャワーなんですよね。
冷房が効いていても走れば汗びっしょりになるから、冷たいシャワーで早く汗を止めてすっきりさっぱりしたいんだけど、なかなか汗がひかなくて、午後の仕事の時刻が迫ってきて焦る~(^^ゞ。

贅沢だけど、夏場はお湯の温度をもっと下げて欲しいなぁ。
21日は9km走りました。
10km走れると思っていたけど、途中で大ちゃん休憩が入っちゃった。
ジムのすぐ隣にウォシュレット付きトイレもあって便利なのだ(^^ゞ。

夜は、3本ローラーで60分汗をかいて疲れました。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2015-07-22 08:28 | トレーニング | Comments(2)  

7月第3週のトレーニング

 連休2日目の20日のトレーニングは、DNSでした(^^ゞ。
まっ、そういう日もあるかな(^^ゞ。
本来なら仕事している日だしな。

夕食後に1時間だけ3本ローラーで乗りました。
 

 7月第3週(13~19日)のトレーニングです。
c0236857_22445392.png
総時間は16:56。
スイムは4:47で11.7km。
バイクは6:18で、ローラーで乗った1:40を27km/hで距離に換算すると実走と合わせて約169km。
ランは5:51で63km。

第2週はこれ↓。
総時間は15:52。
スイムは5:20で13.5km。
バイクは、約196kmで6:51。
ランは3:41で43.5km。

第1週はこれ↓。
総時間は15:51。
スイムは4:55で12.5km。
バイクは、約160kmで5:54。
ランは5:02で59km。

殆どカワランな(^^ゞ。
こんなもんか(^^ゞ。
できればランをもうちょっと増やしたいところだけど、暑いからなぁ(>_<)。
長い距離を走るより、短くてもいいから速く走る方がエエかもなぁ。

さて、今週末は湯原温泉トライアスロンです。
気温は32℃ぐらいまで上がる予報になっています。
冷たい(と思う)旭川で泳ぐのが楽しみだったりして(^^ゞ。
しっかり調整して、ベストな体調で臨みたいと思います。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村



by piyopiyodesu | 2015-07-21 08:18 | トレーニング | Comments(0)  

連休1日目

 7月19日の日曜日は、晴れの天気予報が外れて、起きてみたら雨でした。
朝の涼しいうちにバイクに乗るつもりだった計画が狂ってしまって、しょうがないので二匹目のドジョウを狙って日岡山公園の屋外50mプールに行きました。
日曜日だけど雨が降ってるし、空いてるだろうと思ったのだけど甘かった(^^ゞ。

開園後しばらくは空いてたけど、その後どんどん混んできて、水遊びするにはまだまだイケルけど、泳ぐにはツライ状況に(^^ゞ。
人を避けながら、前が開けたらペースを上げて、混んでいる場所ではゆっくりとぶつからないように泳ぎました。
ヘッドアップの練習はかなりできたかな(^^ゞ。

c0236857_13502092.png

もう帰ろうかな?と何度も思ったけど、入場料500円とロッカーの100円分ぐらいの元はとらなきゃ!と思ってしつこく泳いだけどちょっと欲求不満(^^ゞ。
まあしょうがないね。
穴場かと思ったけどそうでもなかった(爆)。
思い切り天気が悪い時にでもまた行ってみよう。

素そうめんの昼食を食べた(^^ゞ。
雨は止んで路面も乾いていたけど、またいつ降り出してもおかしくないような空模様だったので、遠くには行かずにいつもの近所のノーストップグルグルコースを7周して71km。

c0236857_22421614.png
 帰宅したらちょうど笑点の大喜利が始まる直前だったので、ポンジュースとドリンクゼリーを飲みながら見てからランスタート(^^ゞ。
平荘湖を1周して12km。

c0236857_22444392.png
休みの日にしては短い距離だけど、昨日も走ったし、明日も走るからまあいいかな(^^ゞ。

皆生トライアスロンに出場された皆さん、お疲れ様でした。
かぼすさん、断トツの優勝おめでとうございます。

ボクのご近所さんのあにぃ、Kさん、Bさん、千葉県の友人である千葉さんもお見事完走されました。
ちょこちょこレース速報をチェックしていました。
来年こそはなんとかボクも出してもらいたいものです。
皆生~、待ってろよ~(^^ゞ。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村






by piyopiyodesu | 2015-07-19 22:55 | トレーニング | Comments(0)  

土曜日はショートブリック

 7月18日の土曜日は、最近の土曜日恒例のショートブリックトレーニングをしました。

近所のノーストップグルグルコースを5周して53km。
走る前にどら焼きやカステラを食べていたのに、腹が減ってきたので、持っていたスポーツヨーカンと先日ブログに載せた半値で買ったイオンのシリアルバーを食べながら走りました。
走りながらシリアルバーを食べることに慣れてきた(^^ゞ。

一度も足を着かずに走り続けるので、距離が短い割にはトレーニングになっているのではないか?と思う。
 
c0236857_22481556.png
帰宅後、すぐにランスタート。
愛知県で就職した長男が帰ってくるので、駅まで迎えに行くことになったから10kmだけで勘弁してやった(^^ゞ。

c0236857_22482814.png
台風11号のせいで、JR神戸線は復旧はしたもののダイヤはズタズタで、名古屋から姫路まで新幹線で帰ってきたまではよかったが、姫路から加古川までにひどく時間がかかって、加古川駅で随分待たされてしまって疲れた。

長男がすこーし頼もしくなってきたのが嬉しいね。

さて、明日は全日本トライアスロン皆生大会ですね。
出場される皆さん、事故がないように頑張ってくださいね!
来年こそはボクも出られるだろうと(勝手に)思っています(^^ゞ。

応援に行こうかなと思っていましたが、暑そうなのでやめて(爆)、トレーニングすることにしました(^^ゞ。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村




by piyopiyodesu | 2015-07-18 23:13 | トレーニング | Comments(0)