カテゴリ:その他( 156 )

 

寝違えた(>_<)

 7月14日金曜日。
寝違えました(>_<)。
起きたら首が痛くて、左に曲げられません(>_<)。

寝違えるなんて数年に一度あるかないかぐらいなのに、選りに選って大切な皆生の二日前に寝違えるなんて(^^ゞ。
まっ、しょうがないですね、なるようになるでしょう(^^ゞ。

スイムでは右呼吸だし、バイクで後方確認するのも右が多いから、まだ左で良かったとポジティブに考えよう(^^ゞ。
ランでは決して後ろは振り返らないしな(^^ゞ。

ロングの大会は金曜日には現地入りするのが普通なので、金曜日というのにいつも通りに仕事していることに違和感を感じています。

 昨日、ディフェンダーの改造が終わって引き取ってきました。
ウチのクロスケは、東京のディフェンダー専門店で2008年に中古で買ったのですが、買った時からタイヤがフェンダーから少しはみ出しておりました(^^ゞ。

こういうのを好むお客さんが多いからはみ出しているけどエエか?って聞かれて、よく考えずにエエよエエよって買ったのですが、1mmでもはみ出していたら違法なんですよね。

見ようによっては10mmぐらいはみ出しているように見えないこともないけど、はみ出しているように見えるだけで、実ははみ出してはいないんだ、目の錯覚でそう見えるだけなんだ・・・・と無理矢理に自分を納得させて乗り続けること9年!
運転中に白黒パンダを見かける度にちょっとドキドキしていたのは事実です(^^ゞ。
指名手配中に雑踏に紛れて暮らす容疑者の気分でした(爆)。

車検は12月なので、細いスタッドレスタイヤの付いたホイールに換えて受けてましたから、問題ありませんでした(^^ゞ。

今年の冬が終わってスタッドレスから夏タイヤに交換する機会に、摩耗した夏タイヤを新しいのに換えたのですが、パンダを見かける度にドキドキするのは心臓に良くないので、はみ出さないタイヤを探してくれって頼みました。
ところが、ぶっといホイールに合うタイヤはどれもぶっとくてですね、銘柄も限られていてなかなか決まらなかったのですが、これでイケルんちゃう?って決めたのがこのタイヤだったわけです。

c0236857_21290790.jpg

アカンやん!交換前のタイヤよりもっとはみ出しとるがな(^^ゞ。

c0236857_21284566.jpg

耕運機のタイヤみたいだった古いタイヤに比べると、乗り心地は良くなったし静かだし、良いタイヤなんですけど、古いタイヤ以上にはみ出してまして、流石にこれは目の錯覚ではないぞ、マズイから何とか良い手を考えてくれと言いつつ先送りしていたところ、バラモンキングの2週間ほど前についにお縄を頂戴することになってしまいましてん(>_<)。

バイクを福江島に送る前に、点検をしてもらおうと思って剱号をクロスケに積んでインフィニティに向かう途中で、バイパスにのったら偶然パンダの前に入ってしまって、マジィなぁって思ってたら呼び止められましてん(>_<)。

「運転手さん、タイヤがはみ出してませんか?」

「そっ、そうかなぁ?ギリギリはみ出してないと思うけどなぁ。」

「ちょっと測らしてもらいますよ~。」

「・・・・。」

「20mmはみ出してますね。」

「えっ、そんなに?道が斜めになってるからでしょう。」

「反対側も10mm以上はみ出してますね。」

「マイリマシタ(^^ゞ。」

反則金7,000円(>_<)。
次の更新で金色免許に復活すると思っていたのに、また青色だって(>_<)。
スピード違反なら言い逃れする手は幾つかないこともないんですけど(^^ゞ、これはどうしようもないですね。
違法と承知しながら放置していたオレが悪い。
地獄に落ちて、倒れたバイクが当たっただけで92万円も請求した遠慮深いTさんと一緒に血の池を泳がされたり針の山を登らされるのはまっぴらなので、手を打ちました(^^ゞ。

これでどうだ~!
これで文句はないだろう~、パンダ~(^^ゞ。

c0236857_22053403.jpg

ちょっと不格好だけど背に腹は代えられぬということで見慣れるまでは辛抱だな。
早く汚れて目立たなくなるといいんだけどね。
できればタイヤをもう少し外に出して、ツライチぐらいにしたいところ(^^ゞ。
適当なスペーサーを探してもらおうかな(^^ゞ。

c0236857_22052523.jpg
昼休みに、馴染みのガソリンスタンドに給油に行ったら、「いかついオーバーフェンダーに換えはりましたね~。」って言われちゃった(^^ゞ。
やっぱり目立つんや(>_<)。

帰ったら泥でも塗るか(^^ゞ。

さて、皆生遠征の準備は整いました。
何の不安もありません(^^ゞ。
皆生トライアスロンを120%楽しむ準備はできています。
サブ11を目標に頑張るど~!
お~!

ポチっとしてね~(^^ゞ



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-07-15 00:20 | その他 | Comments(2)  

今日の収穫(^^ゞ

 ふと見たら、『初めて皆生トライアスロン大会に出場される方へ』っていう記事が、注目記事の1位になっておるではないか!(^^ゞ
1位になるのがわかってたらもっとちゃんと書いたのに(爆)。

タイトルに『皆生』とか『宮古島』とか『佐渡』とか『バラモンキング』なんて言葉が入っていると注目されやすいんでしょうね。
大したこと書いてなくてゴメンナサイ(>_<)。
トライアスロンネタより野菜ネタの方が多いような、こんなオチャラケブログを読んでいただいてありがとうございます(^^ゞ。

今後は野菜ネタはホドホドにして、もっとトライアスロンネタを増やしていこうと思います。

 7月12日水曜日、今日の収穫です(爆)。←言ってるそばから(^^ゞ
大きいトマトはもっと赤くなるまで待ちたかったんだけど、ヘタの横から割れてきてしまうので渋々とりました。
それでも柔らかくて美味しいんですけどね。
長いナスも丸いナスも表面が荒れてきたのでとりました。
美味しく食べるには、柔らかくて新鮮な大きくなり過ぎないうちに早め早めに収穫するのがいいのでしょうね。

c0236857_08151773.jpg
先日収穫したこの巨大なナスは、いまだに毎晩食べている進化鍋の具にしました(^^ゞ。
一度に1/3ぐらいしか食べられないので、まだ少し残っています。
c0236857_18415206.jpg

ボクの職場がある兵庫県小野市の今日の最高気温は31℃。
十分暑いけど、皆生はさらに3℃も高い予報のままですね(^^ゞ。
ボクにとっては皆生トライアスロンはロングトライアスリートにとっての甲子園のようなイメージですから、暑くなくちゃね(爆)。
暑いの大歓迎よ~(^^ゞ。
こんなこと書いてるクセにまた熱中症になったりしたら、指差して笑ってもらって結構です(^^ゞ。
ボクのレースナンバーは667です。
指差して笑いやすいように公開しておきます(^^ゞ。

667の選手が、ランで立ち止まって休んでいたり歩いているのを見かけたら、
「暑いの歓迎よ~って言ってたくせにこのザマか!情けない野郎だ!」
って蹴飛ばして行ってください。

赤信号で止まっている時に蹴飛ばしたら怒るよ!(^^ゞ

 今日も昼休みにジムのトレミで1%の傾斜をつけて、ビルドアップしながら7km走りました。
昨日よりもさらに軽く良い感じで走れた気がします。

明日は休みなので、短く3種目やる予定です。
明日のために、夜の3本ローラーは休んで早く寝ます。

さて、今年の皆生は下の写真よりもっと明るいうちにフィニッシュできるといいなぁ。
煌々と明るい部屋で、天井を見ながら点滴なんてのは勘弁してほしいよなぁ(^^ゞ。
ポチっとしてね~(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-07-12 22:41 | その他 | Comments(0)  

すごいキレ!


 これは凄い!
相当練習をされたのか?
それとも、これぐらいチョチョイのチョイでやっちゃうのかわかりませんが、流石にかつての世界レベルの方達のキレは凄いですね(@_@)。
ぶったまげました(@_@)。
おもしろい!
シンクロ頑張れというより、大分、九州頑張れ!



by piyopiyodesu | 2017-07-09 11:52 | その他 | Comments(0)  

フルーツトマト初収穫(^^ゞ

 今朝(4日)見たら、一番大きくなっていたふわとろナスが腐りかかっていました(>_<)。
え~、うっそ~(>_<)、なんでや~(;_;)。
しょぼ~ん(T_T)。
2日に見た時は傷なんてなかったのに、たった二日でこんなになるものか?
一体何が悪かったのだ?教えてくれ!

c0236857_07502260.jpg
これぐらい↓長くなるのを待ってたのに(;_;)。

c0236857_08070455.jpg

しょうがないので腐ってない部分だけでも食べます。
いつも業務スーパーでこんなのばっかり買ってるから平気です(^^ゞ。

c0236857_07503581.jpg
トマトも、もっと熟すまで待つつもりだったけど、ふわとろナスみたいになったらがっかりなので、収穫しました。
ミニトマト以外では初収穫です(^^)v。

c0236857_07504270.jpg
柔らかくて、ちゃんとトマトの味がして美味しかったです。
フルーツトマトっていう程甘くはないけど、まぁ今後に期待ですね(^^ゞ。

c0236857_07504813.jpg
葉っぱに紛れて気付かなかったけど、シシトウも頑張っていました(^^ゞ。

c0236857_07505693.jpg
一つ落ちてしまっていたので、台風が近づいてくる前に収穫しました。

c0236857_07510429.jpg

 さて、今日のトレーニングは、昼休みにジムに行ったら、珍しいことに3台あるトレミの中で6'00までしかペースを上げられないマシンしか空いてなかったので、6'00ペースで傾斜を5%にしてしっかり腕を振って登坂トレーニングしました。
5%って走り始めは大したことないように思うけど、3kmも走るとベルトの後端に足がかかってツルツル滑りそうになって慌てます(^^ゞ。

5km走ったところでいつも利用しているトレミが空いたのですぐさま移動して走り始めたら、傾斜1%でも下っているような感覚(^^ゞ。
2本だけ短いインターバルをやって合計8km走って終了。
あとで見たら、最大心拍数が170を超えていたので、心肺にはそれなりに刺激になったかな。

時間が余ったので、腹筋やって終わり。


 夕食はいまだに進化鍋を食べているので、ふわとろナスもシシトウも鍋の具にして食べました。
まっ、こんなもんかな。

夕食後に、今からですが、30分だけ3本ローラーやってきます。
暑いですからね、ルストハリケーンの風を受けながら短く強くやってきます。

先日、Wiggleで買ったパワーバーのグミが融けて餅みたいになっていた件ですが、無料で新しい商品が届きました。
餅は返品しなくていいそうです。
送料向こう持ちでそんなモン返されてもどうしょうもないもんね~(^^ゞ。

c0236857_21471072.jpg

新しい商品もきっと融けているに違いないって思っていたのですが、袋の外から幾つか触診してみましたが融けていないようでした。
一つ開けてみました。

c0236857_21471737.jpg
そうそう、こうでないとね(^^ゞ。
↓これじゃ食いにくい(^^ゞ。

c0236857_21351200.jpg
指もべとつかなくていい感じです。

c0236857_21472470.jpg
融けていたグミはよほど暑い場所で保管されていたのか?
すぐに対応してくれたから、またWiggleで買い物してやるかな~(^^ゞ。
融けたグミはトレーニング中に食べます(^^ゞ。

皆生の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-07-04 22:04 | その他 | Comments(0)  

もしかして朝顔か?

 1本だけですが、ナスがこんなに大きくなりました。
早く収穫するべきか、もっと大きくなるまで待つべきか、待ち過ぎて硬くなってしまったらイヤだし・・・・と言うことで悩んでいます(^^ゞ。
時々触って確かめていますが、まだ柔らかく、もう少し待っても良さそうな感じです。
どう料理して食べようかな~(^^ゞ。
c0236857_08190291.jpg
ふわとろナスもいい感じになってきました(^^ゞ。

c0236857_08191133.jpg
フルーツトマトは漸く一つだけ赤くなり始めました。
ここの土は、2003年に家を建てた時に余った真砂土で、野菜栽培には全く適さない土なので(^^ゞ、なかなか赤くならないのは肥料が足らないせいだろうと思って追加したのが良かったのかどうなのかわかりませんが、たぶんまだ栄養不足なのかな。
今年の冬の間にしっかり肥料を混ぜ込んで、来年のための土作りからやってみようと思っています(^^ゞ。

c0236857_08191933.jpg
プチトマトはボチボチとって食べてます。

c0236857_08192513.jpg
植えた覚えのないサトイモ(^^ゞ。
どこから飛んできたのだ?
下は枝豆。
c0236857_08193395.jpg
ニンジンの種のつもりで植えたコイツら↓、何か見たことある形の葉っぱではないか!

c0236857_08194017.jpg

コイツらひょっとしてアサガオではないか!?

双葉の次に出てきた本葉の形を見た時からずっと、
「朝顔に似てるな、でも朝顔のわけないよな、どんな野菜なんだろう?それにしても朝顔の葉っぱによく似てるな、イヤイヤ、そんな食えない花なんてことはないだろ?」
と、湧き上がってくる疑念を懸命に抑え込んできたのだけど、もうどうにも抑え込んでおけなくなってきたではないか(>_<)。
今、目の前で起きている現実を受け止めねば(^^ゞ。
現実逃避を続けていては未来は開けないぞ!
バラキンがダメでも皆生と佐渡があるじゃないか(爆)。

いやっ、でも、アサガオの種ならいくらオレでも見りゃわかるよな。
アサガオの黒い種よりもっともっと小さい小さい種で、ニンジンの種って初めて見たなぁって思いながら適当にばらまいたんだけど、アサガオに似た種類のアサガオ(ナンヤそれ)なのかも(^^ゞ。

自分の子供だと信じて惜しむことなく愛情を注いで育ててきたのに、成長するにつれて自分に似てないことに疑問を感じて、DNA鑑定してみたら他人の子供だった(^^ゞっていうのに似てるか? ←似てません(^^ゞ

何か食べられる野菜かと期待していたんだけど、どうも違うっぽいな(^^ゞ。
まっ、それもまた楽しってことでエエかな(^^ゞ。

今日はトレーニングは完全に休みました。

皆生の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-07-03 21:35 | その他 | Comments(0)  

皆生2週間前!

 7月2日日曜日、皆生トライアスロンの2週間前になりました。
天気が良ければ富士山に登る予定だったのですが、富士山頂は悪天候の予報だったので延期して、普通にトレーニングしました。

皆生トライアスロンの大会要項等が届きました。

c0236857_21342960.jpg
バイクコースのルール改正だそうですが、誘導してくれるのが大会関係者から警察官に変わるだけで、内容は変わってないように思うんですけど、どうなんでしょうね。
一選手としては、誘導に従うのみであります。
c0236857_21343794.jpg
c0236857_21344751.jpg
c0236857_21345697.jpg
 暑くなる前にまずはバイク。
皆生でバイクでの補給食として食べる予定のパワーバーのグミを試してみました。
融けて一塊の餅みたいになってしまっているので、ぶつ切りにしました(^^ゞ。

c0236857_21350591.jpg
c0236857_21351200.jpg
オレンジ味もコーラ味も甘過ぎず美味しくて、これなら暑くても疲れていても食べられそうです。
指がネチャネチャするけど、それぐらいはしょうがないですね。

暑くて、あんまり長時間乗ったら体力が向上するどころか、逆に低下してしまうと思って54kmで止めました。

最近、近所のプールは日曜日は親子連れで混んでいることが多いので、早めに昼食を食べて昼前に泳ぎに行って昼を挟んで2,500m泳ぎました。
ずっと1コースに二人だけで良かった。
新しいゴーグルは、枠が黒いのが視界に入ってちょっと気になったけど、すぐ慣れるでしょう。
ゴーグルの性能としては問題無しでした。


 ず~っとカバーを掛けたままで湿気てそうなので、久し振りにポルシェに乗りました。
プールまで乗って行って(^^ゞ、ついでに特に用は無かったのですがフロッシュまで行く途中、エアコンの効きが悪かったので見てもらいました。

昨年の今頃も久しぶりに乗ったらエアコンが効かなくて、触媒のガスを補充してもらったらなんとか暑くはない程度に効くようにはなったのだけど、配管が詰まりかかっているところがあるので、新車時の7割程度の効きしかないと説明してもらって、まぁ、たまにしか乗らないから、暑くない程度に効けばいいやって思ったのでした。

c0236857_21353289.jpg
c0236857_21352499.jpg
ガスを補充してもらっても効きは変わらず、全く効かないわけではないんだけど、今後増々暑くなったらとても昼間は乗れないレベル。

7月8月の昼間は乗らないということで放置しても良かったのだけど、まだまだ長い付き合いになる予定なので、詰まっているパーツを交換してもらうことにしました。
エバポレーターかナントカバルブのどちらかが詰まっているのでしょうってことだったかな?
1995年式ですからね、もう22年も前のクルマだから、この程度のトラブルはしょうがないですね。

この993カレラRS/CS(クラブスポーツ)という911は、アマチュアレーサーが自走でサーキットまで行って、サーキット走行を楽しんで、また自走で帰るっていう用途のためのクルマなので、ノーマルのカレラと比べると公道を走れる最低限の装備を残しつつ、サーキットを快適に速く楽しく走れるような工夫や改造が随所に見られます。

軽量化のためにフロントフード(ボンネット)はアルミ製です。
聞くところによるともう生産してないそうで、一つ50万円だそうです(^^ゞ。
バイクをこかしちゃうと92万円っていうのを経験しちゃうと、全然高い気がしません(爆)。
サーキットでスポンジバリアに突っ込んで曲がっちゃうと、アルミは板金できないので、サーキットを走っていたころは安いFRP製のフロントフードに換えて、ボンネットピンで留めてました。
外したアルミのフロントフードは、プチプチに包んで大切に寝室にしまってありました。

c0236857_21354238.jpg
ノーマルのカレラのフロントフードはスチール製でそれなりに重いので、2本の油圧ダンパーで支えるのですが、RSのアルミ製は小指だけで支えられるぐらいに軽いので、こんなアルミの棒1本で支えます。
軽量化のためです(^^ゞ。
c0236857_21355759.jpg
911はリアエンジンなので、トランクルームはフロントにあります。
三角停止板、エアコンプレッサー、コンプレッサーで膨らませて使うスペアタイヤ、ジャッキ等が入っています。

c0236857_21355167.jpg
形はいびつだけど、深さはそこそこあるので、上手に入れたら結構入ると思います(^^ゞ。

c0236857_22255660.jpg
RSだけの92Lの巨大なガソリンタンク。

c0236857_22345525.jpg

エンプティから満タンにすると、呆れたガソリンスタンドのおっちゃんに「なんぼ入るんや!」ってよく言われます(^^ゞ。
911はリアが重くてフロントが軽いので、ガソリンが少ない時と多い時で挙動がかなり違います。
軽い時に轍の多い中国道なんかをここに書けないようなゆったりしたスピードで走ると(^^ゞ、フラフラしてヒヤヒヤして楽しいです(^^ゞ。
満タンだとフロントの接地感が増して直進安定性が上がってバシューっと走ってこれまた楽しいです(^^ゞ。
どっちにしても楽しいクルマなんです(爆)。

ボクがサーキットを卒業する頃に、ポルシェ996GT3から日産GTRに乗り換えた友人が鈴鹿に走りに来てました。
今はどうか知りませんが、初期のGTRはサーキットで全開走行すると速いのは速いけど、走れなくなるのも早くて(^^ゞ、燃費は無茶苦茶悪いのにガソリンタンクは大きくなくて30分でガス欠になってたし、ミッションオイルが上がって警告灯が点くだの、ブレーキがフェードして効かなくなるだの、サーキット走行したら保証が全く効かなくなるだの、一体どこを走るための高性能なんだ!?って疑問に思うようなクルマでしたが、993RSは軽くて燃費もいい(良くはないけど)ので2時間近く走れて、真夏でもブレーキも油温も問題なく、クルマより先にドライバーがダウンしてました(^^ゞ。
集中力が続かないし、サーキット走行中はパワーダウンするのを嫌うのとコンプレッサーに負担をかけないためにエアコンオフで、おまけに窓は開けたらダメで、燃えない素材の暑いレーシングスーツ着てフルフェイスのヘルメットで水なんか飲まずに走ってましたからね。


一旦帰って、夕方、涼しくなってから再びフロッシュまで乗って行って、ポルシェを置いて走って帰りました(^^ゞ。
普通に帰ったら7kmしかないので、遠回りして19㎞走って帰りました。
皆生までにもう10km以上走ることはないかな。

短いけど3種目やりました。
明日からはテーパー期に入ります。
皆生よ、いつでも来い!(^^ゞ
皆生の写真をポチっとしてまたDNFしないように応援してくださいね~(^^ゞ。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-07-02 23:19 | その他 | Comments(0)  

外人さんです

 ある外人さんです。

Mr.highbridge sheepnext。

中国地方の方、ヘンな言いがかりをつけられないようにご注意ください。


by piyopiyodesu | 2017-07-02 21:31 | その他 | Comments(0)  

がめつい人

 5月14日に島根県のGF(グランフォンド)石見に参加した時のことです。
競争ではないのでどこからスタートしてもいいのですが、トライアスロンのバイクトレーニングの一つとして、できるだけドラフティングせずにDHポジションで走りたいので、前に参加者が少ない方が都合が良いので、できるだけ前の方からスタートするようにしています。
そのために、駐車場で車中泊して、早朝にバイクを置くようにしています。

DHバーに挟むタイプのプロファイルデザインのエアロボトルは、バイクを寝かせるとこぼれるので、毎年このエアアーチに立てかけています。
TTバイクでも参加できることは、エントリー前に確認済みです。

これは昨年の写真です。
katanaはるみおかんさんにお貸ししていたので、バイパーで走りました。
今年はkatanaで走りました。
c0236857_08091801.jpg
足の踏み場がないぐらいに、バイクがもっとたくさん並べられます。


c0236857_08091273.jpg
トイレから戻ったら、ボクのバイクが違う場所に移動してあって、一人の男性が血相変えて近づいてきました。
ボクよりちょっと年上っぽい彼が言うには、
「アンタのバイクが倒れてオレのバイクに当たって、BORA1のホイールに傷ができた。これを使うのは今日が二回目の新品だぞ、新しいのを買って弁償しろ!」
見たら、たしかにクリアー塗装に5mmぐらいの傷がありましたが、ブレーキシューが当たる部分より内側だから使用には何ら支障なさそうだし、ホンマにオレのバイクが当たってできた傷かどうかもわからないし、どう対応するべきか迷いながら話を聞いていたら、
「証人は大勢いる、絶対弁償してもらうからな。免許証を見せろ、免許証を持ってるだろう、見せろ見せろ!」
って言うその言い方が尋常じゃないんですよ。

あ~、なんかヘンな人と関わりあっちゃったなぁ、この人もう少し穏やかに話しできひんのかと思っていたら、保険に詳しいチームメイトの一人が、
「ぴよさん、保険に入ってないんですか、何か入ってるでしょう、面倒だから保険使って解決しましょう。」
って言ってくれて、そうか!保険を使うっていう手があったなということで、こんな時に使える保険に入っていたようないないようなはっきりしなかったんだけど、免許証を見せて電話番号を交換してその場は済んだんです。

翌月曜日に、使えそうな保険会社に電話して尋ねたら、こんな事故に使える保険に二つ入っていることがわかって、そのうち一つは示談交渉サービス付きだったので、そちらに丸投げしました(^^ゞ。

彼から着信の履歴があったので、仕事が終わってから電話して、一応迷惑をかけたことを謝って、保険会社に連絡したからあとはそっちと交渉してくれって言いました。
保険会社からは既に彼に電話があったようでした。
「グランフォンドの途中でリアの変速機からチャリチャリ音がし始めて、RDハンガーが変形しているようだったのでDNFした。チェックポイントでアンタのことを見かけて文句言ってやろうかと思ったけど言わなかった。オレのコンポはスーパーレコードだから全部カーボン製の高級品だからきちんと直させてもらう。」

なんてことをおっしゃってました。

10日か2週間ほど経って、保険会社の担当者から電話がありました。
「相手様より92万円の請求がありましたが、どうしましょう?」
目が点になりました。
BORA1の前後交換で30数万円、フレーム交換で40数万円、RDハンガー交換で5万円と工賃だそうです。

担当の方はバイクの知識が全くないようだったのでボクがわかる範囲で説明してあげました。

ホイールはたしかに小傷があったけど使用に支障が出るような傷ではないので、塗装の補修程度でせいぜい数千円でしょう。
傷を見せられたのは後輪だったと思うんだけど、なんで前輪も交換する必要があるんでしょうね。

フレームはアルミなら曲がることはあっても、カーボンなら折れることはあっても曲がることはないし、走行中の事故ではなく、立てかけておいたバイクが倒れて当たっただけだから、塗装が剥げたり小傷ができることがあったとしても使用に支障が出ることなんて絶対ない。

RDハンガーがアルミなら変形することはあるかもしれない。
そんな金額払うことないですよ、どうしても払えと言うなら、損害賠償の訴訟を起こせって言ってやってください。

なんてことを言って話を終わったのですが、先日、担当の方から再び電話があって、92万円払うことになりましたが御了承いただけますか?って(^^ゞ。
ご了承も何もボクの懐は全く痛まないからいんですけど、保険会社って太っ腹なんですね。
保険会社に鑑定人はいないんですか?って聞いたら、いるけども傷ついたパーツの実物を見ることなく、相手から送られてきた写真を見て、説明を読んで、請求額の根拠になる説明に一定の合理性があれば、実勢価格ではなくて請求通りに定価で支払うそうです(^^ゞ。

想像だけど、小傷から水が入って長年のうちに内部で腐食が進んで走行中に破損すれば、人命に関わるような大事故につながる恐れがあるので、新品との交換が望ましい・・・・なんて書いてあれば、認めざるを得ないのかなぁ。
当事者同士で傷の確認をしたわけじゃないので、この傷もあの傷も、あれもこれもあの事故でできた傷だ、事故の前にはこんな傷はなかったって言われたら、反論しようがないのかなぁ。

相手の請求通りに保険金を払ってくれるっていうことは、保険契約者であるボクのことを守ってくれるって言うか、これまでの愛顧に応えてくれるっていうことなのだから、ボクとしては何の不満もなく、ただ有難いって思うんですよ。
後でゴチャゴチャ言われないように可能な限り早く示談を成立させて、顧客であるボクに不愉快な思いをさせないようにするのが保険会社としての立場なんでしょう。

そうは思うんですけどね、な~んかおもしろくないぞっていう気もしないでもない(^^ゞ。
そんなに払うんなら半分オレにくれ!っていう感じ(^^ゞ。

もし逆の立場なら、オレなら、あ~、サドルにも傷ができてる~、おおっ、ブレーキレバーにもハンドルにも、あわわっ、シートポストにもブレーキにもブレーキシューにも、あちゃ~、クランクとチェーンリングとペダルにまで傷ができとるやないか!って言って、全パーツの交換を要求していたことでしょう。
インフィニティでそんな請求書を一筆書いてくれって頼んでも、一笑に付されてたと思うけどね。

その点、彼は奥ゆかしくて遠慮深いですね。
顧客の求めに応じて、請求書を書いてくれる彼の行きつけのショップも素晴らしいですね。

ちなみに、交換することになったパーツは保険会社が回収して売却すると言ってました。
ちょっと胸のつかえがおりたかな(^^ゞ。
92万円は、二社で分担することになるので、一社当たりの支払金額は大したことないのかな。

このブログのタイトルの『がめつい人』っていうのはぴよぴよさんのことですからね、勘違いしないでくださいよ。

遠慮深い彼の名前は流石に書けませんが、広島県呉市のTさんです(^^ゞ。
ショップは同呉市の、た〇〇サイクルさんです。

バイクラックが設置してあるコンビニやお店が増えてますが、何気なく引っかけておいたバイクがたまたま何かの拍子に倒れて、他人のバイクを傷つけてしまうことがあるかもしれません。
そのオーナーがTさんのような遠慮深い人ならいいけど、ぴよぴよさんみたいなド厚かましくてがめつくて、事あらば一円でも多くふんだくってやろうと手ぐすね引いて待ちかまえている人かもしれないので、皆さんも気をつけてくださいね。

ボクが入っている保険について何年も前に書いた記事を探しました。
参考になるかどうか、興味のある方は読んでみてくださいね。
保険で大切なことの一つは、示談交渉をやってくれるかどうかですね。



事の発端は倒れるようなバイクの置き方をしたボクのミスなので、その点は反省しております(^^ゞ。
今後は、万一倒れても絶対他のバイクには当たらない場所に置きます。

さぁ、7月だぜ~、皆生頑張るど~(^^ゞ。
下の写真をポチっとして応援よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-06-30 22:05 | その他 | Comments(10)  

特定健診とがん検診

 6月29日木曜日、40歳以上は無料の特定健診と、幾つかのがん検診を受けてきました。

検査結果は後日郵送されてきます。
毎年、バリウムを飲む胃がん検診と、胸部X線検査の肺がん検診と、大腸癌検診をオプションで追加して受けていますが、今回は、胃がん検診は内視鏡に、肺がん検診はCTにして、血液検査の一つに前立腺がん検診を加えました。

胃の内視鏡検査は、もう6年ぐらい前になるかなぁ、一度だけ経口で受けたことがあるんですけど、すごく苦しくて、経鼻だともっと楽だと後で聞いて、次は絶対経鼻だと思っていたのですが、加古川保健センターでは経口しかやってないので、内視鏡検査のためだけに別の医院に行くのは面倒なので、意を決して経口で受けてきました。

喉の奥にキシロカインのスプレーをしてもらって待っていると、「おえ~、おえ~。」っていう声?が聞こえてきて(^^ゞ、あ~、次はオレか~って憂鬱になったけど、なんとか敵前逃亡とかDNFせずに完走できました(^^ゞ。

c0236857_21170502.jpg
こんなに健康に気をつけているのに、潰瘍とまではいかないけど粘膜が荒れているところが二ヵ所あって、組織検査することになって組織採取してもらいました。

c0236857_21270420.jpg
c0236857_21271368.jpg
荒れているところ以外は、ピロリ菌のいない綺麗な胃だそうです(^^)v。
だけど、良性で全く問題の無い潰瘍って言われたかな?腫瘍じゃなかったな、そんなのが一つできているそうで、写真↓にも写っているけど、これは放置していいそうな。
苦しい検査だけどバリウム飲むのも楽じゃないですからね、今後はバリウムはもう止めて、毎年内視鏡検査を受けようと思いました。

c0236857_21271920.jpg

なんで荒れているのか?思い当たるフシがま~ったく・・・・・・あるある~(^^ゞ。
暑くなってきたので、最近はトレーニングを頑張った木曜と日曜の夜だけ350のビール(発泡酒だけど)を一本だけ飲むことが多いのですが、それぐらいはたぶん問題ないと思うんですけど、ここ数日は寝る前に焼酎の野菜ジュース割りを飲んでたので、それがまずかったのでしょう。
検査前に余計なモン飲むんじゃなかった(^^ゞ。

組織検査の結果が出るのに一ヵ月ぐらいかかるので、それを待たずにすぐに治療を始めて、荒れが治ったことを確かめるのがいいと言われたので、真面目なボクは帰宅後すぐに木曜日の午後に開いている近所の医院を探して、受診して薬をもらってきました。

胃潰瘍を治す薬を4週間分もらったので、一ヵ月後にもう一度内視鏡検査を受けて荒れが治癒していることを確かめて一件落着となる予定です(^^ゞ。

毎年、身長が5mmづつ低くなってきています。
この調子でいくと100年後には1mちょっとになってしまいます(>_<)。

朝食抜きだったので体脂肪が少し減ったかも(^^ゞ。


 さて、6月のはじめに4種類の野菜の種をダイソーで買って蒔きました。

c0236857_20462381.jpg
キュウリはこんなになってます。

c0236857_21384338.jpg
ゴーヤも発芽率は低いけど、幾つか育っています。

c0236857_21385277.jpg
枝豆の発芽率はかなり高いです。

c0236857_21390023.jpg
一番たくさん、ばらまくように適当に蒔いたニンジンですが、こんな状態です。
何コレ?
これってニンジンちゃうやんな~(^^ゞ。
パセリみたいなニンジンの葉っぱにいつ変わるんだろう?いつ変わるんだろう?って思って見てたけど、どう見てもこれはニンジンちゃうやんな~(^^ゞ。
なんかツルが伸びてるし、何やコレ?

こら~、ダイソー!
ニンジンの種の袋に何入れたんや~(爆)。
おもろいやんけ~(^^ゞ。

ちょっと密集し過ぎているので、適当に植え替えてツルが巻き付けるようにしてやったのだけど、どんな野菜ができるのか?楽しみではあるかな(^^ゞ。
c0236857_21390862.jpg

 主に3本ローラーで、たまに外でトレーニング専用に使っていた安いミシュランのタイヤがこんなことになってしまいました。
まだ大して摩耗してないのに、こんなことになったらアカンやんねぇ。
使い始めてすぐに裂け始めてから、結構頑張ってたんだけど、遂に力尽きたみたい。
c0236857_21391579.jpg
c0236857_21491443.jpg
前に使っていたPro3も何本かこんなになったなぁ、ミシュランって高い割に耐久性は低いのかな、あんまり良い印象を持ってないです。
もう買わないと思う。
先日買った安いタイヤに交換しました。

夕方、伸びて暑苦しかった髪を切ってもらってさっぱりしました(^^ゞ。

皆生の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-06-29 22:09 | その他 | Comments(0)  

苗の近況(^^ゞ

 27日の火曜日は、昼休みにジムのトレミでインターバルランをしました。
朝起きてから出勤するまでに大ちゃんを2回出したのに、昼食後にジムまで歩いて行く途中で出したくなって、走り始める前に出して、しっかり出し切ったつもりだったのに、10km走る間にさらに2回も出しました(>_<)。
インターバルランには違いないですが、休みの部分が長過ぎるインターバルになってしまいました(>_<)。

あ~、も~、毎日毎日5回も6回もウ〇コが出るこんな生活イヤだ!ということで、今週から大ちゃんを少なくする大作戦に取り組んでいるので、明日ぐらいから変化が表れてくるはずです。
期待して待ちましょう!

メリットもないこともないんですけどね。
29日に特定健診と同時に幾つかのがん検診を受ける予定なのですが、大腸がん検診のための大便採取をうっかり忘れていても、何度もチャンスがあるんです(爆)。

仕事で結構疲れたので、夜は30分だけ3本ローラーやって汗かいてトレーニングした気になりました(^^ゞ。


 皆さん気になっていらっしゃると思うので、苗の近況をお知らせします(^^ゞ。 ←いいえ、誰も気にしてなんかいません!
まぁまぁそう言わずに、ウチの野菜の成長を明子姉ちゃんのように物陰からそっと見守ってやってくださいな(爆)。
明子姉ちゃんって誰や?って思った方、星飛雄馬のお姉ちゃんだす。
星飛雄馬って誰や?っていう人もいるんやろか?
そりゃぁいるんやろなぁ(^^ゞ。
まっ、そんなことはどうでもいいですね。

c0236857_15003665.jpg


ふわとろナスに実がつきました。
実って言うのかな?
c0236857_08065781.jpg
こんなに長く成長するまで待てるやろか(^^ゞ。

c0236857_08070455.jpg
普通のナスも、花は咲くのになかなか実がつかずにヤキモキしていたのですが、やっとこれぐらいの実ができました。
トレーニングを続けているのになかなか花さえも咲かないボクより、ナスの方が頑張ってるな(^^ゞ。

c0236857_08071036.jpg
梅雨が明けて日照時間が長くなったら、一気に実り始めるかな?
ボクにもそんな日が来るのかなぁ~(^^ゞ。
そうなるといいなぁ(^^ゞ。
ボクの場合、日照時間が長くなると、増々萎れてしまうような気が無きにしも非ず(>_<)。

c0236857_08075647.jpg
ピーマンだったかシシトウだったか忘れましたが、こちらは瀕死状態です(>_<)。
今のボクはこんな感じかな(爆)。 ←野菜を自分に例えるのもエエ加減にしなさいよ!  ←へぃっ(^^ゞ。
あっ、違った、自分を野菜に例えてるのか?
まぁ、そんなことはどうでもいいですね。

苗を買った時にホームセンターのおばちゃんに、ナスはとにかく水が大好きだからたっぷり水をやるように言われてそうしてたんだけど、隣のピーマンには迷惑だったのかも?
c0236857_08074831.jpg
中型のフルーツトマトはなかなか赤くなりません。
調べたら、日当たりが悪かったり、摘果(間引くこと)しないと赤くなりにくいと書いてあったので、実から下の葉っぱをとったり、虫食いで穴が開いていた実を摘果してみました。(写真はその前です)
早く赤くならないかなぁ~(^^ゞ。

c0236857_08080351.jpg
ミニトマトはちょこちょこ収穫して、その場で食べています。

c0236857_08081043.jpg
これは何やったっけ?
この葉っぱは枝豆かな(^^ゞ。
c0236857_08071603.jpg
これは、ジャガイモから芽が出て食べられなくなったのを適当に埋めておいた(右側)のと、業務スーパーのお買い得品のカボチャの種を埋めたような記憶があるからカボチャ(左側)かな(^^ゞ。
エエ加減やな~(^^ゞ。

c0236857_08072370.jpg
根っこが付いたままのネギを買ったら、根っこを捨てずに適当に植えておくと、ボクが食うぐらいは十分に自給自足できます(^^ゞ。
夏場はそうめんを食べるのに欠かせません。

c0236857_08072969.jpg
トライアスリートからすっかり農夫になってしまいました(^^ゞ。
こんなことで皆生は完走できるんやろか(^^ゞ。

wiggleで買ったPowerBar Gel Shotsのグミが融けて一塊の餅状になっていた件ですが、カスタマーサービスに写真を送って説明したところ、新しい商品を送ってくれて、融けた商品は返送しないでいいとメールが届きました。
ただし、日本は初夏の暑い時期だから、また融けてるかもしれへんけど予め了承せえよ~って書いてありました(^^ゞ。
6月で融けてたら、8月はどうなるんや?
また融けてたらしょうがないですね、切って食うことにします(^^ゞ。
ラッキーだったのかアンラッキーだったのか・・・・・ラッキーかな(爆)。

皆生の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-06-28 08:09 | その他 | Comments(0)