カテゴリ:グリーンパークトライアスロンin加西( 19 )

 

5年間の記録比較

 なんか大そうなタイトルですみません、しょうもない内容です(^^ゞ。

 48歳の2013年から52歳の今回まで、5回連続出場のグリーンパークトライアスロンin加西の記録を比較してみます。
こんなんです(^^ゞ。

スイム1,500m
33:51(2013)
32:23(2014)
30:51(2015)
35:01 (2016)
32:37(2017)

コースが右回りの五角形→左回りの五角形→左回りの三角形と変更はありましたが、波もウネリもないため池なので、条件はほぼ同じと考えてよいでしょう。
2016年だけ特に遅いですが、この時は水を飲んでしまって気管に入って咳が止まらなくなってしばらく平泳ぎしたせいだと思うので、ほぼ横並びです。
2015年だけはちょっと速いけど、どうしちゃったんでしょうね、距離が短かったのかな(爆)。

今年はウェットスーツを新しくしまして、泳いでいる最中はスイスイ良く進んでいる感じがしていましたが、こうやって記録を見ると一目瞭然!
全く速くはなっていません(^^ゞ。
佐渡以来泳いでなかったせいもあると思うけど、ちょっと期待外れでした(^^ゞ。
そんな他力本願なことではあきませんね(^^ゞ。
やっぱりボクちゃんのスイムは既に完成の域に達していて、練習してもしなくてもおそらくこんな感じなのかなぁって思います。
プールの底ばっかり見ているスイムはおもしろくないし、塩素の臭いが嫌いだし、今後も大会前に泳ぎ方を思い出すためにちょろっと泳ぐぐらいでいいかなって思っています(^^ゞ。
あ~、トライアスリート失格だ~(^^ゞ。
知り合いに、大会の時以外は泳がないっていうツワモノもいるから、まだマシかな(^^ゞ。


バイク40km
1:17:39(2013)
1:17:01(2014)
1:21:25(2015)
1:21:32(2016)
1:22:28(2017)

2013年は8kmx5往復で、2014年からは10kmx4往復に変更になりましたが、毎年気象条件はほぼ同じで、やや風の強い年もありましたが強風というほどではなく、概ね同じ条件だったと考えてよいと思います。
2014年だけはトライアスロンを始めて2年目ということで、前年より僅かに速かったですが、そんなの誤差の範囲みたいなもんで、確実に落ちてきてます(>_<)。
認めたくないけど老化です(>_<)。
悲しいけれどこれが現実です(^^ゞ。
今後は可能な範囲で落ち幅を小さく、ボクなりにアンチエイジングなんぞしてみようとは思いますが、それでも老化は止めようがないので、そういうもんだと素直に受け入れて、楽しむことを最優先にトライアスロンを続けていきます。


ラン10km
49:57(2013)
45:54(2014)
46:14(2015)
45:56(2016)
46:36(2017)

ランコースも2013年だけは一部が違いますが、ほぼ同じ条件と考えてよいと思います。
トライアスロン1年目の2013年が遅いのはしょうがないとして、その後はだいたい同じぐらいのペースで走っています。
今年は自己ベストを更新してやろうなどとは全く思わず、大会を楽しむことを優先して『笑顔で楽しくグリパーマン!』を目標に掲げて走ったので、この記録で大いに満足です(^^ゞ。
これでもかな~り頑張りました。
こんなに頑張って苦しそうな顔してたら目標を達成できひんやん!もっとゆっくり走らないと笑えへんがな、もっとニヤニヤしながら走れるぐらいまでペース落としてもエエで!って思いながら走ったのですが、なかなかそういうわけにはいきまへんね(^^ゞ。
ランはず~っとゾーン5で走り切りました。

c0236857_21495103.png

だけど、フィニッシュの瞬間は笑えたし、フィニッシュ後の達成感ややり切った感もそれなりに味わえたから良かったかな。
楽しかったです。
それが一番!


総合
2:41:27(2013)
2:35:18(2014)
2:38:30(2015)
2:42:29(2016)
2:41:41(2017)

まっ、こんなもんかな(^^ゞ。
2014年の2時間35分18秒が、オリンピックディスタンスでのボクの生涯最高記録になりそうです(^^ゞ。
順位は他の選手のレベルで上下しますからね、気にしない(^^ゞ。

今後も、この大会だけは出続けて、年々低下して行く記録を見て楽しみたいと思っています。
他のODの大会に出ることはもうないです・・・・・いやっ、ロングを完走する体力が無くなったら、ロングのペースでODの大会に出るようになるかも(^^ゞ。

まっ、そんなとこですかね(^^ゞ。 ←なんやそれは!


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-09-25 21:46 | グリーンパークトライアスロンin加西 | Comments(0)  

グリパーマンになりました(^^ゞ

 トライアスロン大会の今シーズンの最終戦、グリーンパークトライアスロンin加西が無事に終了しました。
目標にしていた『笑顔で楽しくグリパーマン!』を達成しました(^^ゞ。

c0236857_20253985.jpg
ショートの10kmランは、きついね~(^^ゞ。
ちょっと頑張り過ぎましたね、もうちょっとゆっくり走れば良かった(^^ゞ。


スイムスタート前、準備万端整いました。

c0236857_20252176.jpg

スポーツ万能のガチャピンシール。

c0236857_20252842.jpg

c0236857_20331814.jpg

あ~、疲れました(^^ゞ。
夕方にアクティブレストとしてゆ~っくり10kmジョグして今日のトレーニング終了です(^^ゞ。



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-09-24 20:40 | グリーンパークトライアスロンin加西 | Comments(2)  

グリーンパークトライアスロンin加西前日

 元々木曜日が休みなので、今週はなんと週休四日です(^^ゞ。
毎週こんなんだったらエエのになぁ(^^ゞ。
ロングのトライアスロンの大会に出場するためなら、平気で(平気でもないんだけど(^^ゞ)金曜土曜月曜を休みにするぐらいだから、休みたきゃ勝手に休めば良さそうなもんだけど、そういうわけにはいきませんよね~(^^ゞ。

 さて、連続5回目の出場のグリーンパークトライアスロンin加西ですが、今年は前日の土曜日(今日)が祝日ということで、前日の大会スケジュールが過去の大会とは違います。
カーボパーティーが夕方ではなく昼になりました。
昨年までのパーティー会場が改装中で使えないということで、会場も競技会場の公民館に変更になりました。
公民館と言っても十分大きな体育館のある立派な施設です。

c0236857_16195260.jpg
c0236857_16195868.jpg
スイム会場の皿池にはまだブイが設置してありませんでした。

c0236857_16200459.jpg
トランジション会場もこれから準備が始まるところでした。

c0236857_16201229.jpg

c0236857_16201974.jpg

受付を済ませて競技説明会に出席しました。

c0236857_16202718.jpg
続いて、開会式。
加西市長さんのスピーチは、今までで一番短くて良かったです(^^ゞ。
今回、市長さんはリレーの部のラン担当で参加されて、10kmを走られるそうです!
明日のランに備えてスピーチを短くされたのでしょうか(^^ゞ。
短いスピーチは大歓迎ですので、今後も毎年出場してください(^^ゞ。

c0236857_16203227.jpg

カーボパーティーの用意ができるまで30分ほどあったので、高校の同級生のモーニングさんと、スイムコースやトランジション内の移動ルートの確認がてらデート散歩しました。

c0236857_16203835.jpg

昨年までは変則的な五角形を2周でしたが、次のブイが見にくいという苦情が多くあった?らしく、大きな三角形に変更されていました。
ブイ間が遠くなって、3頂点のブイは岸近くに設置されていました。
何度も曲がるより、直線3本の方が泳ぎやすいかな。
まっ、どんなコースでも速い選手は速いし遅い選手は遅いし、それなりの選手はそれなりですけどね(^^ゞ。
ボクは五角形より三角形の方が第一ブイまでの距離が遠くなって多少はバトルが減るんじゃないかなって思うので歓迎です(^^ゞ。


c0236857_16204818.jpg
モーニングさんはGPT初出場です。

c0236857_16205956.jpg
昨年までよりちょっとだけ質素になったかな(^^ゞ。
この他にも、牛丼、焼きそば、蕎麦とミルクドーナツ、チョコドーナツ、ワッフルがありました。

c0236857_16211414.jpg

c0236857_16212165.jpg

c0236857_16212722.jpg

c0236857_16213909.jpg
過去の地味なデザインと比べると、ちょっとファンキーな感じかな(^^ゞ。

c0236857_16214756.jpg
最近はこういうのが流行りなのかな?
c0236857_16215313.jpg

 数人の方から、「ブログを見ています。」と声をかけていただきました。
ありがとうございます。
だけど、ブログが参考になるとか、何か役に立っているとか、素晴らしいブログです(^^ゞとか、楽しみにしていますなどと言って褒めてくれる人は滅多にいません(爆)。
皆さん、社会人の一人として、そんなことでいいのでしょうか?社交辞令でもいいからお世辞の一つぐらい言ってくれてもいいんじゃないでしょうか、減るもんじゃなし(爆)。
ウソウソ、そんなつもりで書いてるわけじゃなくて、ボクの趣味の一つですから、それぐらいのことで拗ねたりしませんから、お気になさらないようにしてくださいませ(^^ゞ。
はぁ~(^^ゞ。

宮古島トライアスロンの第1回大会から、定年で最後の出場になった昨年の第32回大会まで連続出場の偉大な大先輩トライアスリートの吉本さんとも久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
この方です。

c0236857_13452192.jpg
 先日から使い始めたガーミン935はなかなか良いですね。
ライフログや万歩計機能も付いてるので(920にもあったのかもしれないけど)24時間ほぼ着けっぱなしなんですけど、軽いので違和感が少ないし、ジョギングするにもローラーするにも乳バンドを着けなくていいってのが本当に楽チンでいいです。
もう920には戻れませんね(^^ゞ。

さて、剱号のクリーニングをして、ちょっとだけローラーやって、今夜は早く寝まーす(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-09-23 17:07 | グリーンパークトライアスロンin加西 | Comments(0)  

笑顔で楽しくグリパーマン(^^ゞ

 ゴーヤが完熟すると、種の周りがメロンみたいに甘くなると書いてあるサイトがあったので、一つ完熟するまで待ってみました。
熟しすぎてこんな穴ができてしまったので慌ててとりました(^^ゞ。
緑色のゴーヤは綿みたいな白いので詰まっていますが、空っぽですね。
あの白いのはどこいった?
c0236857_14373520.jpg
すぐには食べずに袋に入れて冷蔵庫に入れておいたら、柔らかくなっていたせいでバラバラ(グチャグチャとも言う(^^ゞ)になってしまいました(^^ゞ。

c0236857_07100673.jpg

赤くなった種を口に入れてみたら、種の周りのヌルヌルしたところはなんとなく甘みがあったけど、メロンじゃない(^^ゞ。
実(実でいいのかな?)もかじってみたけど、苦みはないけど甘くもなく、メロンじゃない(^^ゞ。
結論!ゴーヤは緑色のうちに食うべし!

c0236857_07101358.jpg

 9月24日の今シーズンのトライアスロンの最終戦、ウチからすぐ近くの『グリーンパークトライアスロンin加西』の大会要項が届きました。
ボクがトライアスロンを始めた2013年の第3回大会から連続出場している大会です。
オリンピックディスタンスで唯一出場する大会です。
目標は、笑顔で楽しくグリパーマンです(^^ゞ。

あの~、グリパーマンって何ですか?
グリパーマンはね、『グリーンパークトライアスロンin加西』を制限時間内に完走した選手だけに与えられる名誉ある称号なのですよ(^^ゞ。
ボクがたった今思いつきました(爆)。


c0236857_14374237.jpg
来年2月11日の『第4回世界遺産姫路城マラソン』にも当選しました。
〇✖〇〇で三勝一敗です(^^ゞ。
男子選手は、2年以内にフルマラソンをサブ3.5で走った記録証のコピーを提出すれば、低い倍率のアスリート枠で抽選してもらえて、そこで落ちても一般枠でもう一度抽選してもらえるので、当選確率が非常に高い(と思っています)です(^^ゞ。
唯一落選した第2回大会は、まだアスリート枠がなかったんです。
第1回大会は純粋に、くじ運が良かっただけです(^^ゞ。

これで、この冬のマラソン大会は昨年同様、11月の神戸、12月の加古川、2月の姫路と地元オンリーの3本と決定しました。
全部一生懸命走るのはしんどいので、適当に手を抜いて楽しく走ろうと思います(^^ゞ。
悪天候ならDNSもありです。
ぐらいのつもりで気楽に走ろうと思います(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-09-12 08:15 | グリーンパークトライアスロンin加西 | Comments(0)  

GPTin加西2016参戦記3

 最終戦だし、3時間以内に終わるショートの大会だし、ランの途中で体力が切れることになってもいいから攻めていくつもりでした。

キックは第1ブイまでは4ビートでロングの時よりはしっかり蹴りました。
何度か頭を叩かれることはあったけど、その分ボクも叩き返したので(故意じゃないですよ(^^ゞ)、まぁなんとか引き分けかなぁっていう感じで(^^ゞ、いつもならすぐに引いてしまうボクですが、積極的に前に前に出ました。
コレ↓を見たらほぼ直線状に最短距離で泳げたのではないかと思うんだけど、ガーミンの距離は1,856mでした。
ブイはよく見えていたし、波も流れもないし、356mも余計に泳いでないと思うんだけど、GPSの精度の問題かな。
昨年と全く同じコースのハズなんだけど、昨年よりも全てのコーナーのブイが、外側(岸に近い側)にあったような気がするので、1500mより長かったのかもしれません。
他の選手の皆さんはどうでしたか?
c0236857_07474759.png
300mぐらい泳いだ辺りで、いつもよりペースが速かった(つもり)せいで呼吸が荒かったのか?水をがばっと吸ってしまって気管に入ってひどくむせました。
水中でゴホゴホ咳をしながら泳いでたら、焦ったせいか二度三度と続けて気管に水が入ってプチパニックになってしまい、しばらく平泳ぎして咳が落ち着くのを待ちました。

1分?いや2分ぐらい平泳ぎしてたかも。
その後は、慣れないことは止そうと思っていつも通りのゆる~い2ビートキックで泳いだのですが、気持ち良くスイスイ泳げて、30分ぐらいかなぁって思いながら上陸してガーミンを見たら、たしか37分ぐらいだって(早めにスタートさせたからなんだけど)たまげました(^^ゞ。
公式記録では、35:01で200人ぐらいの中で92位でした(>_<)。

オーマイガッ!

いつも通りと言えばいつも通りなんだけど、できれば30分を切りたかったんだけど、切りたかったら練習しなさい!っちゅうことですね(>_<)。
佐渡の落車の傷があって佐渡以来泳ぎたくても泳げなかったっていうことがあるにせよ、速くなりたかったら練習せなアカンっていうのは、スイムもバイクもランも一緒ですね~(^^ゞ。

それにしても、泳いでなくても速くはならないかわりに遅くもなってないということはだな、オレの泳ぎは既にそれなりに完成の域に達しているってことではないのだろうか(爆)。
今からジタバタしても速くも遅くもならないんじゃなかろうか?
それならスイム練習にかける時間を、バイクとランと睡眠(^^ゞにかけるのが得策やんなぁ(^^ゞ。

こういう考え方はたぶん間違ってるなぁ(^^ゞ。

昨年に続いて職場の仲間が女性ばかり5人応援に来てくれていて、池から上がってきて彼女達の目の前を通り過ぎる時に、大きな声で応援してくれていたのに、ウェットスーツを脱ぐのに集中していてま~ったく気付かず、ちょっと通り過ぎてからやっと気付きました(^^ゞ。

自分で言うのもなんだけど、オレの集中力ってやっぱり凄いな(^^ゞ。
ぼ~っとしているだけとも言えなくもないけど(^^ゞ。←ほっといてくれ!

T1は特に問題なく無難にこなしてバイクスタートしました。

落車や接触がないように、そして救急車のお世話になることがないように(^^ゞ十分に注意して、コーナーでは無理な速度では進入せずに安全な速度まで減速して立ち上がりにダンシングをして早く巡航速度まで上げるようにしました。

前車を抜く前には右後方をチラっと見て、抜いた後にキープレフトに戻る時も左後ろをチラっと見て、いつもやってるつもりのことだけど、佐渡であんなことになった後なので、今まで以上に安全に注意して走ったつもりです。

ご近所さんトライアスリートのBさんが、バイクコースの直角コーナーで応援してくれていて、写真を撮ってくれました。
Bさん、ありがとうございます。

c0236857_14074872.jpg
1周目はちょっとしんどかったけど、2周目からは徐々に上げてなかなかいいペースで走れたと思っていたのだけど、後で結果を見たらそうでもなかったです(^^ゞ。
c0236857_07475593.png
40km走って平均時速は31.0kmでした(^^ゞ。
大したことねぇ~(^^ゞ。
↓ゾーン5はなくてもいいけど、ゾーン4をもう少し長く頑張らないと、そう簡単に自己ベスト更新なんてできひんわなぁ(^^ゞ。
走っている最中はそれなりに頑張っているつもりやったんやけどなぁ。
c0236857_07480226.png
公式記録では、バイクは1:21:32で59位、スプリットは65位でした。
スイムが92位だったので、T1とバイクで27番上がりました(^^ゞ。
オレらしいかな(^^ゞ。

T2もほぼ無難にこなしてランスタート。
バイクではガーミンはたまに心拍数を見るぐらいで、経過時間とか時刻とかは一切見ないし、見てもワカラナイので、ランをどれぐらいの時間で走ったらどれぐらいの記録になるか?なんてことは全くワカラナイまま走り始めました。

バイクでガーミン見て速くなるなら見ますがな(^^ゞ。
ガーミン見たって速く走れないもんは速く走れヘンのよ(^^ゞ。

c0236857_07480909.png
走り始めて200m走った辺りで、ご近所さんトライアスリートで地元加西のkamipackさんが、「頑張って!」とかなんとか声をかけてくれて抜いていかれました。
「何周目ですか?」
って咄嗟に聞いたら
「3周目!」

って、無茶苦茶速いですやん!
5km20分以上の差やな。
バイクのアベレージが37km/hだって(@_@)。
モーターが仕込んであるんちゃうか(爆)。
kamipackさんは総合4位でエイジでは1位でした。
素晴らしい~!
おめでとうございます。

↓ボクはこんな感じ(^^ゞ。
自分で言うのもなんですが、一切手を抜かずに必死に走りましたよ~。
本部前に戻ってくる度に、職場の仲間が応援してくれるので、頑張りました。

これ以上速く走るのは無理(^^ゞ。
c0236857_11120912.png
朝は雨が降ってきそうな空模様だったのに、ランの頃には晴天になって暑かったなぁ。
アームカーバーはいらないと思ってスイムスタート前に外したんだけど、外さない方が良かったかも。
かなり日焼けしました。

暑いのに汗があまり出ないから、エイドの度に水の入った紙コップを二つとって身体に掛けて走りました。
飲んだら飲んだだけ重くなるので、飲んだのは二口か三口ぐらいだったかなぁ。

c0236857_07481545.png

ロングの大会の42kmもしんどいけど、ショートの10kmもしんどいね~(>_<)。
50分頑張ったら終わると思うから走れるけど、走り始めのキツイことキツイこと(>_<)。
何度経験してもあのキツイのは変わらんなぁ。

ランの公式記録は45:56で28位。
総合では2:42:29で47位でした。
スプリットが65位だったので、T2とランで18番上がったってことですね。

c0236857_13523020.jpg

やった~!
今年のトライアスロンはこれで全部終わりや~。
もうしばらくはトライアスロンのことを考えなくていいぞ~(^^ゞ。
オレは自由の身になったのだ~(爆)。
c0236857_18032551.jpg
またバスタオルが増えた(^^ゞ。
今年6枚目(^^ゞ。
今年中にあと2枚増える予定(爆)。
c0236857_18031900.jpg


応援に来てくれた職場の仲間。

c0236857_21532541.jpg
今年もフィニッシュ後に美味しい食事をいただきました。
昨年はなかったおでんが復活していて嬉しい~(^^ゞ。
おでんも豚汁もかなり量が多いんですよ。
選手だけでなく、その家族も無料でした。
ありがたいね~。
Bさんはボクの家族同然ということで一緒にいただきました(^^ゞ。

c0236857_18033150.jpg
表彰式と閉会式。
エイジは10歳刻みで、50代男性のエイジでは5位でした。
エイジ3位の選手とボクとは38秒差だったので、スイムで平泳ぎしないでもうちょっと頑張ってたら、ひょっとしたら初の入賞のチャンスがあったかもな~って思うとちょっと残念でしたが、これもまぁ実力の差ですね。
そんなこと言い出したらキリがないもんね。
勝つ選手は勝つべくして勝つ、負ける選手は負けるべくして負けるもんですね。

あの選手を抜いたら3位になれるっていう選手が、マラソン大会のペーサーみたいに風船でも上げて走っててくれたらもうちょっと速く走れたかもしれないけど、世の中そんなに甘くはないよね~(^^ゞ。
また来年頑張ろう~!
お~!

c0236857_18033834.jpg
ショートの大会に出るために遠征する気はもうぜ~んぜん無くなってしまったので、今後もロングがメインでショートはこの大会だけになるでしょうね。

末永くこの大会が続いてくれることを希望します。
いい大会です。

大会関係者の皆さん、美味しい食事を用意してくださった地元の皆さん、交通規制して不便をおかけしてしまった地域の皆さん、手伝ってくれた地元の高校生の皆さん、ありがとうございました。
また一つ楽しい思い出が増えました(^^ゞ。
みんな、ありがとう~!

剱号、お疲れさま~(^^ゞ。
もっと速く走らせてやれたらいいんだけど、速いと危ないからね(^^ゞ。
今回は倒されたりぶつけられたりしなくて良かったね~(^^ゞ。

c0236857_18034700.jpg
帰りに道端で栗のイガを見つけて、栗拾いして帰りました(^^ゞ。

c0236857_07594397.jpg
下の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村




by piyopiyodesu | 2016-09-28 08:02 | グリーンパークトライアスロンin加西 | Comments(6)  

GPTin加西2016参戦記2

 9月25日日曜日、5時に起きて、頂き物の真空パックの丸餅を5個焼いて、インスタントの味噌汁に入れて食べました。
剱号のタイヤに空気を入れて、トライスーツを着て6時過ぎに自宅を出ました。

選手用駐車場から大会会場までは1km近くある?ので、ヘルメットを被って荷物の入ったCEEPOのロゴ入りバッグ(昨年の湯原温泉トライアスロンの参加賞)を背負ってバイクで会場に行きました。

大会長の加西市長さんは、第10回記念大会が東京オリンピックの年と重なることもあって、内陸部のため池を泳ぐ珍しい大会として、全国のトライアスリートに知られるようなもっと大きな大会にしていきたいと仰っていたけど、トランジション会場は既に満杯です(^^ゞ。
まあ、そう言ってるだけで、第10回大会も同じぐらいの規模じゃないでしょうか(^^ゞ。

c0236857_18021679.jpg
この立派な公民館で、最終選手登録をして、左腕にマジックでレースナンバーを書いてもらいました。
c0236857_18020404.jpg
レスキューの皆さん、いつもありがとうございます。
今回は数人のダイバーの方も、水中から我々を見守ってくださっていましたが、台風の影響で例年よりも濁りが酷くて伸ばした自分の手がやっと見えるぐらいだったから、スイム中に沈んでしまったら発見してもらうのはかなり困難だったのではないか?と思います(^^ゞ。

c0236857_18021013.jpg
剱号セット完了!
水色キャップの佐渡のボトルには、身体にかけても飲んでもいいように水を入れておきましたが、スタート前は曇りで雨が降り出しそうなぐらいだったので、必要ないと判断して置いていきました。
エアロボトルには、スポーツドリンクパウダー+クエン酸+粉飴で500ccで250kcalぐらいのドリンクを入れておきましたが、半分ぐらい残ってました。
c0236857_18022315.jpg
スイム会場の皿池です。
見た目の水は決して綺麗ではないけれど、ヘンな味も匂いもなくて、透明でないだけで綺麗です(^^ゞ。

c0236857_18023139.jpg
黒いスロープと赤いカーペットの階段は、スイムフィニッシュして上がって来るところです。
c0236857_18023749.jpg
幟が新しくなってましたね。
c0236857_18024417.jpg
ランは池の周囲の遊歩道と歩道2.5kmを4周する10kmです。
c0236857_18024967.jpg
池の中に島があって、この橋を渡って右側に下りた辺りがスイムスタートです。
c0236857_18025657.jpg
c0236857_18030538.jpg

バイクは1往復10kmの完全交通規制のコースを4往復するのですが、Uターンと直角コーナーが何度もあるので、比較的平坦なコースの割には平均スピードは上がりにくいかな。

c0236857_09441438.png
バイクで選手同士の接触事故が1件あり、落車はなかったけど、一人はレース続行中に痛くてお医者さんに診てもらったらドクターストップがかかって病院で鎖骨骨折がわかったそうです。

閉会式の中で競技委員長からそういう説明があったのですが、今一つ要領を得ない説明で、言葉もはっきりしないので、どういう状況で起きた事故なのかが断片的にしかわかりませんでした。
来年も出場する選手も多いはずなので、今後の事故防止のためにも大事なことなので、もうちょっと詳しく説明して欲しかったと思います。

こんなこと書くと失礼だけど、トライアスロン連合の方の中には、プロのアナウンサーじゃないんだからしょうがないことなんだけど、発音が不明瞭過ぎたり早口過ぎて、何を言ってるのか?さっぱり理解できない方がちょいちょいいらっしゃいますね。
今のは日本語か?外国語じゃないのか?って思うこともあります。
大勢の前で大切な話をするんだから、はきはきとゆっくり話して欲しいものですって、ここで書いてもしょうがないよね(^^ゞ。

 昨年、本部前の最も応援が多い所でUターンする時に、回り切れずに側溝に落ちた選手がいたそうで、側溝に蓋がしてありました(^^ゞ。
c0236857_18031369.jpg

スイムは、白キャップの1組が8:55スタート、赤キャップの2組が9:00スタートのウェーブスタートでした。
ボクは1組。
2組は初出場の選手と女性選手っていう感じの組み分けかな。

1分半ぐらい前にガーミンをスタートさせて、デバイスロックをして、ギリギリ足が着く岸近くでスタートの合図を待ちました。
左回りのコースなので、ブイのすぐ右側を泳ぐような左端のインベタコースを泳げるように位置取りしました。

いつものように間の抜けたフォーンが鳴って一斉にスタートしました。

続く・・・・(^^ゞ。

下の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村


by piyopiyodesu | 2016-09-27 07:27 | グリーンパークトライアスロンin加西 | Comments(0)  

GPTin加西2016参戦記1

 2016年のトライアスロンの最終戦、第6回グリーンパークトライアスロン(GPT)in加西に出場しました。
ボクがトライアスロンを始めた2013年の第3回大会から4回連続の出場です。

 24日の土曜日に、仕事を終えて一旦帰宅してから加西市の受付会場に行きました。
ウチからクルマで20分か25分ぐらいです。
ウチから最も近い場所で開催されるトライアスロン大会なんです。
エントリー料だけで出られる(交通費や宿泊費が不要)大会なので、よほどのことが無い限りは今後も出続けるつもりです。


トライアスロン会場では時々見かけるこのクルマがありました。
c0236857_18004399.jpg
選手に無料で1本配っていたので、ボクも有り難く頂いて写真を撮らせてもらいました。
このお姉さん、IM北海道でも見たような気がするんだけど、北海道には行ってないって言ってたな、どこかで見たような気がするんだけどなぁ。
アストロマンポロシャツ1号を着ています(^^ゞ。

c0236857_18005155.jpg
先日、ヘルメットを買ったショップが出店していました。
c0236857_18005871.jpg
長いこと売れ残っていたのか?ちょっと汚れがあったけど、元は1万円以上の値札の付いてるシマノのジャージが1,000円だったので、佐渡でチョキチョキされてしまったジャージの代わりと思って買いました(^^ゞ。
バイクジャージはあんまり持ってないんですよ。
洗濯したら綺麗になりました(^^)v。
c0236857_18010403.jpg
参加賞のTシャツは黒か紺が多いので、たまには白いのがいいね。
c0236857_18011070.jpg
昨年までは受付と競技説明会は体育館で行っていましたが、今年は昨年までのカーボパーティ会場に変更されていました。

c0236857_18011620.jpg
毎度毎度の加西市長さん、加西市議会議長さん、加西市選出県会議員さんの挨拶を拝聴しました。
市議会議長さんは、開口一番、富山市議会議長とは違います!と言って笑いをとっていました(^^ゞ。

政務調査費なんていらんやんねぇ。
もっと審査を厳しくせなアカンよねぇ。
号泣会見の野々村さんのお蔭で悪事が白日の下に曝されていくのはいいことだ。

全国の地方議員さんの一部は、「野々村め~、余計なことしやがって~。」って思ってるんでしょうね(^^ゞ。

c0236857_18012173.jpg
招待選手の山脇(旧姓中西)真知子さんのお話。
この大会に招待選手として出場することになって、休んでいたトレーニングを再開しようとした時に、トレーニングの時間を作るのがタイヘンだったそうだ。
エイジの選手(一般の選手)は仕事をしながらもトレーニングの時間を作るのがタイヘンでしょうが、頑張って欲しい・・・・みたいな話をされたかな。

自由時間がとても長いボクは、もっと頑張らなあきませんね(^^ゞ。
c0236857_18012742.jpg
部屋を移動して前夜祭。
昨年のブログの写真と見比べたら、全く同じ料理でしたね(^^ゞ。
炭水化物は少な目だったかな。
ご飯物とかパンがもう少し多いと嬉しいかな。
まあでもショートの大会にカーボローディングなんて重くなるだけで不要だと思うんだけど、あると食っちまう(^^ゞ。
この前夜祭がなければ、たぶんあと2分は速かったんじゃないやろか(^^ゞ。

c0236857_18013486.jpg
ブログを見ていますと話しかけてくださった、同年代ぐらいで大阪から来られた方がいました。
トライアスロン2年目で、ボクのブログで読んだのがきっかけでGPTに出てみようと思われたそうです。
嬉しいですね。
ありがとうございます。
フィニッシュ後にも偶然会って握手しました。
長いのもおもしろいですよ~(^^ゞ。

写真を忘れたけど、地元加西市の美味しい讃岐うどんのお店『がいなうどん』が今年も出店していて、美味しい玉かけぶっかけうどんを2杯いただきました。


1年ぶりのショートディスタンスは疲れました(>_<)。
ロングとはまた異質の疲労感がありますね。
疲れたので短いです(^^ゞ。

さて、バイクで落車したり救急車で運ばることなく、無事に最終戦をフィニッシュすることができたのでしょうか?
気になる方も、全然興味ない方も、下のフィニッシュ後の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです(^^ゞ。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2016-09-25 20:07 | グリーンパークトライアスロンin加西 | Comments(2)  

グリーンパークトライアスロンin加西2015 その3

 昨日29日からボチボチおしっこの回数が増えてきて、元の頻尿オヤジに戻りつつあります。
浮腫んでいる間はほんとにおしっこの回数が減るんですよね。
28日朝は66.4kgだった体重は、29日朝には64.4kgまで落ち、今朝は61.8kgでした(^^ゞ。
おそらく明日にはいつもの体重に戻りそうです。
激しいね(^^ゞ。
浮腫むのには慣れてるけど、今回は長かったなぁ。
何が影響したんだろう?


 さて、続きです。
4周40kmを走り終えてバイクフィニッシュ近くまで戻ってきたら、バイクシューズのベルトをゆるめてすぐに足が抜けるようにしておき、降車ライン直前で裸足で降車しました。
ボクのすぐ前にいた選手は何か勘違いしたのか、乗ったままで降車ラインを通過してしまって、しっかりナンバーを控えられてました。
違反した選手はランコース脇の掲示板にナンバーが掲示されて、ペナルティとして数分間(3分でしたっけ?忘れた(>_<))停止しないといけないことになってます。
自分のナンバーが掲示されていることに気付かずに、ペナルティを受けないままフィニシュしちゃったら失格になるのかな?
もしかしたらフィニッシュタイムに数分間プラスされた記録で許してもらえるのかな?そんなに甘くないよね?
たぶん失格かな?
どっちやねん(^^ゞ。

ドラフティングも結構厳しくペナルティをとられたようです。
いいことだ。

加西の大会はドラフティングゆるゆるや!って言われるよりは、あそこは厳しいよ~って言われる方がいいですよね。

バイクラックまでバイクを押して走って、ヘルメットを置いてランシューズを履いてキャップを持ったらすぐに駆け出しました。

ロングの大会で42kmを走る時は、少しでも水ぶくれができないように必ず5本指靴下を履きますが、ショートディスタンスでは靴下を履く時間が惜しいし、10kmだけなので裸足で走ります。

だから、ロング用ランシューズはショート用よりちょっと大きいサイズを使うのですが、今回は足まで浮腫んでショート用だときつかったので、ロング用で走りました。
それでもちょっときついぐらいでした。
汚い写真でゴメンナサイ(^^ゞ。
いつもなら足の甲なんて血管と腱が浮いてるのに、ふっくらみずみずしいです(爆)。


c0236857_08122519.jpg

走り始めると重い!
疲れて重いのと、実質的に質量が重いのとダブルパンチで重い重い(>_<)。
おまけに暑い!

たった10kmだけどなかなか厳しい10kmでした。

ピッチを上げれば重くてもそこそこのペースで走れると思って、ストライドが小さくてもいいからいつも以上の速いピッチで走るようにしました。

c0236857_11385681.png

朝のうちは涼しかったけど、徐々に日差しが強くなって、気温が上昇していくのがわかるようでした。
周りの選手はたいてい汗をびっしょりかいて走っているのに、ボクはほんのちょっとしか汗が出ないで乾いてました(>_<)。
オレの浮腫みは相当頑固みたい。

こんな暑い中を走ってるのになんで汗出えへんのや!と腹立ってきて(^^ゞ(腹を立ててもしょうがないんだけど)、エイドで水をもらったら一口飲んで残りは頭にかけて走りました。

浮腫んでいない正常な時は普通に汗をかくんですよ。
夕方涼しくなってからのランニングでも、10kmも走ればTシャツから汗が滴るぐらいにかくんですけど、やっぱり何かおかしいのかなぁ。
ちょっと心配。

しんどくてもランニングフォームは崩さないように、しっかり腕を振って、そのうち楽になるはず、きっと楽になってくるはずと思いながら走りました。

ご近所さんの先輩トライアスリートのKさんが、大会のお手伝いでランとバイクコースの道端にいらっしゃって、前を通過する度に

「頑張れ!」

とか、ナイスランでもないのに(^^ゞ

「ナイスラン!」

と、声を掛けてくださったので、サボるにサボれず(^^ゞ、Kさんから見える範囲だけではしっかり走りました(爆)。
応援されるのも善し悪しですね(^^ゞ。

職場の仲間は本部近くで応援してくれてたそうなんだけど全く気付かず、フィニッシュ後に会うことができました。
職場の女性達が手作りの旗を振って応援してくれました。

c0236857_22381376.jpg

ロングの42kmもしんどいけど、ショートの10kmもしんどいわぁ(^^ゞ。
50分頑張れば終わると思うから頑張れるけど、ショートにはショートのロングにはないきつさがありますね。
どっちもおもしろい!なんて言うのは変態道まっしぐらっちゅうことかな(^^ゞ。

↓だだ下がり(>_<)。
c0236857_15375612.png
結局、ランは昨年より20秒遅れでフィニッシュしました。
もっと遅いと思いながら走ってたけど、意外に頑張ったな(^^ゞ。
1kmあたり2秒遅かったのは、5kg重かったせいだな(^^ゞ。

c0236857_22542396.jpg
フィニッシュ直後に、フィニッシャータオルをかけてもらい、バナナとスポーツドリンクとお菓子(シリアル)をもらいました。
タオル巻きで着替えてから公民館の体育館に移動して、食事をいただきました。
去年までのおでんがあんこ餅とフルーツとビスケットに代わってたけど、おでんの方がお腹がふくれて良かったかな(^^ゞ。
美味しくいただきました。
ありがとうございました。

c0236857_22542926.jpg
表彰式の後、完走証をもらって帰りました。
右足痛い、腰痛い、身体重いと三重苦そろった大会だったけど、精一杯頑張れたので結果には満足しています。
来年も必ず出ます。

c0236857_22543645.jpg
去年の記録です↓。
c0236857_22544205.jpg
あ~楽しかった(^^ゞ。
応援してくださった皆さん、大会関係者の皆さん、一緒に頑張った選手の皆さん、ありがとうございました。
いい大会ですよね。


下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


by piyopiyodesu | 2015-09-30 08:07 | グリーンパークトライアスロンin加西 | Comments(0)  

グリーンパークトライアスロンin加西2015 その2

 昨日28日朝の体重は、過去最重量の66.4kgでした(@_@。
相変わらず浮腫みがとれず体中がパツンパツンで、ベルトの穴が二つ長いところで使いました(>_<)。
今朝(29日)は、64.4kgまで落ちました。
平常では60kgぐらいだから、全然落ちてはないんだけど、昨日と比べるとちょっと身体が軽くなった感じがします(^^ゞ。

まだ走らない方がいいと思うので、今日の昼休みは泳ぐつもりです。

 
 さて、9月27日の日曜日は5時に起きました。
前夜は10時には寝たので睡眠時間は十分でした。
自宅から会場まではクルマで20分ほどです。

トライスーツを着て6時過ぎに家を出ました。

ボクがトライアスロンを始める前の年の2012年の第2回大会は、台風で警報が出て中止になってしまったそうですが、第3回大会からは秋晴れの晴天が続いています。

c0236857_22535587.jpg
いつものようにペダルにバイクシューズをセットして、輪ゴムでシューズがほぼ水平になるようにしました。
パンクはしないだろうとは思いつつも、万一に備えて、サドルバッグにスペアタイヤ1本、リムテープ1回分、CO2ボンベ1本を入れておきました。
サドルバッグなんて無い方がすっきりしてかっこいいんだけど、スペアタイヤが嵩張ってツール缶に入らないんですよね。
パンクしても完走だけは諦めないつもりでした。

パンクしたらしき女性選手を一人見かけましたね。
アスファルトが荒れている区間や、段差が大きめのマンホールが連続する区間があったりするので、よく見ながら避けられる段差はできるだけ避けて走らないと、パンクの可能性が高くなるでしょうね。

バイクを押して歩いている男性選手も一人いましたね。
何かトラブルがあったのでしょうか。

c0236857_22540136.jpg
ため池に中島があり、橋が架かっています。
橋を渡ってすぐ右下に下りた辺りがスタートラインで、反時計回りに1周700mを2周と、上陸用スロープ(写っていません)までの100mで合計1500mでした。
c0236857_22540666.jpg
↓昨年のスタートライン近くから見たところ。
コーナーには黄色いブイがあり、その間には赤いブイが設置してありました。

昨年のレース後のアンケートで、ブイが見にくいので大きくして欲しいという意見があったが、波もウネリもない池なのだからこの大きさで十分であり、選手はしっかりヘッドアップする練習をして欲しいということで、敢えてブイを大きくはしませんでした・・・・と競技説明会で審判長の方が説明されていました。

たしかにそうですね。
ブイ間の距離も短いし、ブイの延長線上に目印になる物もあるし、水面は穏やかだし、ウェーブスタートだし、選手数も少ないし、これで見にくいなんて言ってたら、IM洞爺湖なんてどうなるのよ!(^^ゞと思いました。

これで十分。
チラチラ見えりゃエエのです。



c0236857_22541824.jpg
ランは1周2.5kmを4周してフィニッシュです。

c0236857_22541299.jpg
昨年まではなかったスイム前の準備体操がありました。
この夏、日本各地のトライアスロンやアクアスロンのスイム競技中に4名もの選手が亡くなられたので、水の事故を無くすためだったのでしょうね。
競技説明会でも、レース前夜の飲酒はしないで終わった後で飲むように言われてました。
終わった後はクルマを運転して帰らないといけないから結局飲めないですよね(^^ゞ。
帰ってから飲めばいいですね。

ボクもこの日の17時から、地元のトライアスロン仲間4名で飲みました(^^ゞ。

白いスイムキャップの第1組の選手が8:55に、赤いキャップの2組が9:00にスタートしました。
おおまかに言って1組はこの大会の経験者で、2組は初参加の選手と女子選手っていう分け方かな?

1組のボクはいつものようにスタート1分前にガーミンをスタートさせたのですが、今までに3回出た中で、今回が最もバトルが激しかったせいか、スイムの途中で止まってました(^^ゞ。
ロックしておくかどうかで迷ったんだけど、長袖のウェットスーツの袖の内側に入れておいたし、手首の内側に着けたから大丈夫だろうと思っていたんだけど、全然大丈夫じゃなかった(^^ゞ。
11:30で613mしか泳いでないことになってました。
ズルはしてませんよ~(^^ゞ。

手が当たったり足が当たったりなんてのはお互いさまだからしょうがないんだけど、今回一度だけ明らかにボクの肩をがっちり掴んでそれを支点に前に出た選手がいたなぁ(>_<)。
ひどいヤツだ。

混み込みで泳ぎにくかったけど、第1ブイまでの辛抱だと思って頑張って泳いだのだけど、第1ブイから第2ブイまではほとんど接触はなくなって安心していたら、第3第4ブイ付近が狭かったせいか?また結構接触があって泳ぎにくかった。
丁度息を吸うタイミングで接触したり水をかぶったりで吸えないと慌てますね。
それが2回連続するとかなり慌てて3回続くとパニックになるかも(>_<)。

こうやってパニクって事故につながるのかなぁ?なんて考えながら、冷静に、しかししっかりと泳いだつもりです。

コーナーの黄色いブイは見えなくても、その間の赤いガイドブイがチラチラ見えたので、大きな蛇行はせずにほぼ直線的に泳げたのではないかな。
記録は30:51で62位。
昨年より1分32秒速かったです。
エントリーした選手は男女合わせて個人が200名でチームが20チームでした。

昨年より密集している時間が長くて泳ぎにくかったのに、僅か1:32とは言え速かったのは、多少はスピードアップできたのかな。

c0236857_08124139.png

c0236857_08124704.png
昨年よりもバイクラックまでの距離が少しだけ遠くなったので、ちょうどウェットスーツの上半身を脱いだところでバイクラックに着いて、少ないタイムロスでバイクスタートできたと思う。

バイクスタート直後は心拍数が160を超えていたので、150前半ぐらいまで下がるまでは控えめに走って、その後は徐々にペースを上げたつもりです。

ケイデンス100以上をキープすることに注意しました。
だいたい100~105で走っていました。
95まで落ちるとペダルが重過ぎて疲れる感じがして、110近くまで上がるとせわしない感じがして、103前後が一番気持ち良く回せました。
直角に近いコーナーがいくつもあるので、コーナーリングで減速した後の立ち上がりでは必ず4~5回のダンシングを入れて、できるだけ早く巡航速度に戻すようにしました。

そうやって頑張ったんだけど、遅かった(>_<)。

1:21:25で61位(>_<)。
スプリットは59位。
バイクで3人しか抜けなかったっちゅうことです。
昨年より4分も遅かった(^^ゞ。
トレーニングで走るランの距離は増えてるけどバイクは減ってるもんなぁ、そのせいだなきっと。

あと、この大会のレベルは年々確実に上がってきてますね。
いいことだ。

職場の女性数人が応援に来てくれることになってたんだけど、全然わからなくて、どこで応援してくれてるんだろう?と思いながら走っていたら、3周目でやっと気付きました。
唯一信号がある(信号はあっても止まらない)交差点で手作りの大きな旗を振って応援してくれてました。
似たような選手ばかりでほぼ全員がサングラスしてるから、ボクに気付かなかったそうです。
ボクも直角コーナーだから視線がコーナー出口を向いてて気づかなかった。
来年は何か目立つ格好して走ることにします(^^ゞ。

4周目には手を振ろうと思ってたら、ラン会場に移動していなくなってました(^^ゞ。

続く・・・・・(^^ゞ。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村


by piyopiyodesu | 2015-09-29 08:20 | グリーンパークトライアスロンin加西 | Comments(2)  

グリーンパークトライアスロンin加西2015 その1

 9月26日土曜日、仕事を終えてからグリーンパークトライアスロンin加西の受付、競技説明会、開会式、前夜祭に出席しました。
もう3度目の参加なので、慣れたものです。
選手用の駐車場から会場まではちょっと距離があるので、折り畳み自転車をクルマに積んでいきました。
楽チンだ~(^^ゞ。

受付を済ませて、出店していたお店を覗いてみました。
一昨年はTTバイク用のスペシャライズドのサドルを、昨年は同じくヘルメットを買いましたが、今回は目ぼしいモノはありませんでした。
商品の数も少な目でちょっと寂しかったな(^^ゞ。

c0236857_22521002.jpg
参加記念Tシャツです。

c0236857_22521781.jpg
c0236857_22522374.jpg
顔を隠すのが面倒なので絵画調で撮ったら、廃墟みたいな写真になってしまった(>_<)。

c0236857_22522828.jpg
アイアンマン北海道でお会いした奈良県から参加の皆さんに再会できました。

競技説明会を終えて、開会式と前夜祭の会場に移動しました。
昨年との大きな違いは、スイムのスタート位置変更と、時計回りから反時計周りに変わったことぐらいですかね。
これは結構大きな変更点だけど、まあ特に問題ないですね。

大会委員長の加西市長さんや、加西市を含む兵庫11区(だったかな)選出の衆議院議員さんや、加西市議会議長さんやらのありがたいお話が続きまして、まだかよ?もうそろそろ食わせてくれよ・・・・と、みんながソワソワし始めたら、がいなうどん(加西市にある美味しい讃岐うどんのお店で、このブログにも度々登場しています)の屋台にソロリソロリと近づいて、出遅れないようにしました(爆)。
うどんは次々と運ばれてくるんだけど、第一陣を食べ損ねると、ちょっと並んで待たないといけないんですよ。

c0236857_22532141.jpg
コシのしっかりしたうどんに半熟卵とダシ醤油、美味かったなぁ。
2杯いただきました。
3杯いっとくか?と思ったけど、翌日のことを考えて自重しました(^^ゞ。
c0236857_22532794.jpg
一昨年と昨年は、レース前日には固形食を食べないという強固な意志の元、うどん以外はほとんど食べない代わりに大きなタッパーに一人分の料理をちゃっかり頂いて帰って、レース終了後に食べようと思ったら家族に食べられてしまっていたのだけど、今年は浮腫んで5kgも体重が増えちゃってたので、半分ヤケクソ気味で、もうええわい!5kg重いのも6kg重いのも変わらん!食っちゃえ!ということで腹一杯頂きました(^^ゞ。

水ぶくれの重い身体を走らせるにはエネルギーがいるのよ。

美味しい料理の数々。
他にもまだ幾つかありました。
アルコールはもちろん無しです。
昨年までの巻き寿司が赤飯に変わってた。
真っ先になくなってましたね。
ご飯はちょっと少なかったかなぁ。

c0236857_22523513.jpg

c0236857_22524170.jpg

c0236857_22525135.jpg

c0236857_22525616.jpg

c0236857_22530376.jpg

c0236857_22530880.jpg

c0236857_22531554.jpg
明石から来られた方が、このブログを見ていますと話しかけてきてくださいまして、いろいろとお話しできて楽しかったです。
たしか、昨年トライアスロンを始められて、ボクのブログを参考にして(^^ゞ、ひわさうみがめTAさぎしまTAに出られたとか。
今年は初ロングの皆生にエントリーしたけど落選されたとか。
皆生は兵庫県の新人トライアスリートにとっては狭き門なんですよ。
たぶん来年も落選でしょうから、バラモンキングのAタイプに出ましょうとお勧めしておきました(爆)。
ありがとうございました。

第5回の節目の大会ということで、シドニーオリンピックで日本人最上位だった小原選手が、招待選手として参加されており、幾つかアドバイスをしてくださいました。
スイムではブイや目印になるものを確認して、できるだけ真っ直ぐに泳ぐこと。
バイクでは上半身も使って漕ぐこと。
ランでは走り始めは苦しいけど我慢すること、と言うようなことをお話しされたと思います。

c0236857_22533488.jpg
失礼ながら、この時まで彼のことを存じ上げなかったのですが、現役時代はもの凄い練習量だったようですね。
後でトレーニングの質やら量やらについて質問したところ、お忙しいのに丁寧に答えてくださいました。
ありがとうございました。
たしか、レースではボクの方が速かったような(^^ゞ。

こんなのが参加賞に入ってました。
一ヵ月分も!

c0236857_22534154.jpg
こんなに効いたらすごいね(^^ゞ。
似たようなサプリがいろいろあって迷っちゃう。
c0236857_22534842.jpg
食べ物が無くなったら帰宅して、レースの前とバイク中とフィニッシュ後に飲むドリンクを作って寝ました。

下のバナーをどちらか一つ、ポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロングライドへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村



by piyopiyodesu | 2015-09-28 12:11 | グリーンパークトライアスロンin加西 | Comments(0)