カテゴリ:MTB( 6 )

 

グリーンピア三木でMTBサイクリング

 昨日、2月24日は、moga cafeのマスターに誘ってもらって兵庫県三木市のグリーンピア三木内のMTB用オフロードコースをサイクリングしてきました。

どこかのアウトドアショップの方が、お客さんを誘って走行会(一緒に楽しく走りましょうみたいな会)を開かれて、そこに便乗させていただいたような感じでした。

マスターから、ショップの名前も店長さんのお名前もおしえてもらったんですけど、5秒で忘れました。
最近はニワトリ並みの記憶力しかありません。

まあ、そんなことはどうでもいいですね。

8時にマスターを迎えに行き、2台のMTBを積んでグリーンピア三木に向かいました。

トイレに行ってる間に、クロスケが注目を浴びていました(^^ゞ。

c0236857_19402836.jpg


なかなか見かけないクルマですからねぇ。

c0236857_19403349.jpg


MTBの2時間耐久レースをやってました。

c0236857_19404094.jpg


c0236857_19404580.jpg


上の写真で、一斉にスタートする選手達の後方にグランプリカートっていうカート場があって、もう何年も前になるけど何度か乗りに来たことがあるんですけど、随分前に閉鎖されたままになってました。

カート目的以外でここに来たのは初めてです。
ロードバイクの耐久レースが開催されることもあるようです。

どこを走るのだろう?って思ってましたが、敷地はかなり広いようです。

我々総勢12名も、豆から挽いた美味しいコーヒーを頂いた後、コースに詳しい方が先頭としんがりを走ってくださって、ボチボチ走り始めました。

c0236857_19405066.jpg


登りあり、下りあり、ドロドロあり、ヌタヌタありと、変化に富んだ楽しいコースでした。
ちょっと広い所まで走ったら、全員そろうのを待って再出発の繰り返しだったので、適度に休憩できてしんどくはなかったですね。

走り始めて間もない細いヌタヌタの下りのヘアピンカーブで転倒してしまったけど、落ち葉や土で地面が柔らかいので、痛くもなく擦り傷もできませんでした。

フロントサスペンションをロックしたままになってたんですね(^^ゞ。
いかにも初心者らしいミスですね。

MTBのフロントサスペンションは簡単にロックできて、ストロークさせないようにしたり、ストローク量を調整したりできるんです。
舗装路を走る時はストロークしない方が走りやすいんですね。


c0236857_19405649.jpg


押して登る所も多数あり。
乗っていけそうでも、前がつかえてしまうと降りて押すしかないんですね(^^ゞ。

c0236857_1941239.jpg


クマザサが生い茂って地面がよく見えない場所やら、狭くてハンドルが木にひっかりそうな場所やら、倒木が塞いでいる場所やらあっておもしろかったですよ。

コースを知り尽くしているらしい先頭の方が邪魔な木をどかしたり枝をどけたりしてくれたので、安心して走れました。

一人だと道に迷いそうで絶対入っていかないようなコースでしたが、前に人がいればどんなコースかだいたいわかるのでいいですね。

たまにはこういうのもいいね!

MTBらしく汚れたXTC2。

c0236857_1941658.jpg


c0236857_19411386.jpg


帰ってから洗うのが面倒でしたが、室内保管だから洗わないわけにいきません。

軽トラの荷台がバーベQ会場に早変わり(^^ゞ。
これで幌があれば、全天候に対応できますね。

c0236857_19411865.jpg


転倒した時にハンドルのエンドキャップがとれたようです(^^ゞ。

c0236857_1941249.jpg


泥んこのMTBを積んで帰りました。

中も外もクルマの汚れはじぇーんじぇん気にしません。
汚れているぐらいの方が絵になるのだ。

c0236857_19413162.jpg



動画です。
下りのシーンが多いので、スピードがある程度出ていて揺れが少ないので、以前のMTB走行動画よりは酔いにくいと思いますが、乗り物酔いしやすい方は見ない方がいいと思います(^^ゞ。
ちょっと離れて見れば大丈夫かな。



最近ロングライドのネタがないんじゃないの?と思われた方、ギクっ!、スッ、スルドイですね(^^ゞ。

来月はどかーんと乗るつもりなので、気付かなかったフリをしてポチっとしてくださいね(^^ゞ。


にほんブログ村 自転車ブログへ

by piyopiyodesu | 2013-02-25 21:40 | MTB | Comments(9)  

初めてのMTBライド

 2月2日の土曜日は、仕事が終わってから買ったばかりのGIANTのMTB、XTC 2でmoga cafeまで走って行ってみました。

1週間前に納車された時に、ウオサイの前で20mほど乗ってみただけで、時間がなくてなかなか乗る機会がなかったんです。

ロードバイクとは違う変速レバーに戸惑いながら、舗装路を走ったのではおもしろくないので、できるだけ未舗装の道を選んで走ってみました。

加古川の河川敷を走りながら、土手を上ったり下ったり。

c0236857_825381.jpg


青空号と一緒に買った1台目のSIGMAのサイコン1909を付けているので、速度はわかります。
ケイデンスセンサーは面倒だし、MTBには必要ないと思って付けていません。

今、青空号で使っているサイコンは2台目のSIGMA1909です。
1台目の1909は何度も落としてスイッチが壊れているのですが、速度表示はするし、ペン先で押せばスイッチも操作できるので、捨てずにとっておいたのが役に立ちました(^^ゞ。

moga cafeに着いたら、似たようなMTBが置いてありました。

奥の青白が2013年モデルのボクのXTC 2で、手前の赤白が山ちゃんの2012年モデルのXTC 2です。

c0236857_8321972.jpg


c0236857_8322954.jpg


山ちゃんはボクとほぼ同時に、ボクと同じGIANTのXTC 2を買われたんです。


2人ともmoga cafeのマスターから勧められて買ったので、同じMTBになったというわけです(^^ゞ。

2013年モデルは2012年モデルより1万円ほど高いのですが、その分ブレーキディスクが大きかったり、テーパーヘッドだったりとあちこち改良してあるようです。

c0236857_836159.jpg


c0236857_8361268.jpg


テーパーヘッドなんて言われてもボクには何のことやらさっぱりわからないんですけどね(^^ゞ。
『猫に小判』っていうヤツですね(^^ゞ。

フロントフォークの軸の部分が太くなって剛性が上がっているそうです。

だけど、変速装置は2012年モデルの方がグレードが上だったりして、改良もしたけどちょっと安いパーツも使って価格は抑え目にしましたよ~みたいな違いが随所に見られて、並べて見比べるとおもしろいですね。

乗り手がへっぽこなので(ボクのことですよ(^^ゞ)、何でもいいんですけどね(^^ゞ。

c0236857_8365499.jpg


c0236857_837454.jpg


moga cafeまで走った時の動画です(^^ゞ。
MTBでも車載動画がちゃんと撮れるかどうか試してみました。

ロードバイクに比べるとタイヤが柔らかいし、空気圧が低いし、サスペンションが付いているせいで、舗装路を走るとブレの少ないきれいな走行動画が撮れました。

だけど、アップダウンのあるオフロード走行動画は見てると酔って気分が悪くなりますね。

ボクは酔いやすいので、編集中にも気持ち悪くなりました。

せっかく撮ったので一応載せますが、見ないほうがいいです(爆)。
酔って気持ち悪くなっても怒らないでくださいね。
ボクのせいじゃないですよ(^^ゞ。






 そして2月3日はmoga cafeのマスターに誘っていただいて、加古川市の日岡山公園でMTBに乗ってきました。

もう何年も前に、10年以上前かなぁ、ホームセンターで前後サスペンション付きの安いMTBもどきの自転車を買って、たまに近所のおつかいぐらいには乗っていましたが、ちゃんとしたMTBでオフロード走行をするのは初めてだったので、自転車歴の長いマスターにいろいろ教わってきたんです。

moga cafeの常連のイケちゃんと山ちゃんも一緒でした。

広い公園の中を走り放題です(^^ゞ。

トレッキングやジョギングや散歩の人達の迷惑にならないような配慮は必要ですけどね。
自転車禁止になったら困りますからね。


c0236857_822918.jpg


こんな段差の小さい階段が何箇所かあって、簡単そうに見えるんだけど、上りでクリアするのはなかなか難しいですね。

後輪が滑らないように力加減も難しいし、前輪がスムースに段差を乗り越えていくようにハンドルを持つ手が力みすぎないようにするのも難しいし、コツがありますね。

c0236857_8221544.jpg


時々移動しながら、坂を上ったり下ったり、フルブレーキングのコツを教わったりしました。

ロードバイクに比べると走行距離は全くたいしたことないんだけど、運動量はそこそこありますね。
体がホカホカしてきました。

c0236857_8221966.jpg


こんな新しい木製のベンチがあったので、休憩しました。

c0236857_8222497.jpg


c0236857_8225551.jpg


イケちゃんが携帯コンロで湯を沸かしてコーヒーを入れてくださいました。
お菓子もたくさん。
どら焼きはボクが持っていったものです。
1個39円です(^^ゞ。

c0236857_823479.jpg


自転車のこういう楽しみ方もいいですね。
一人きりだとあんまり楽しくない(^^ゞと思うんだけど、気の合う仲間と二人以上なら楽しいですね。

半日でも2時間ほどでも十分遊べるし汗もかくし、おもしろいしね。
ロードバイクのトレーニングにもなりそうな気がします。

フラットペダルなので、ビンディングペダルにすっかり慣れてしまったボクは、引き足の時にペダルから足が放れることが多くて困りました。
咄嗟に足が出せるのはいいけど、MTBのビンデイングペダルも試してみたくなりましたね。

moga cafeでコーヒーを飲んで帰ることにして、その途中、加古川市でたった一軒という地酒屋さんに連れて行ってもらいました。

c0236857_8235655.jpg


c0236857_8231678.jpg


『盛典』(せいてん)というお酒です。

c0236857_8232482.jpg


二種類の盛典があり、それぞれ試飲させていただきました。

c0236857_8233421.jpg


若い頃からず~っとアルコールと言えばビールしか飲まなかったボクですが、最近になってビールはたまにしか飲まず、安い日本酒をチビチビ飲むようになりました。

甘口が好きなんですけど、盛典はちょっと辛口かな。
折角なので720ml瓶を1本買ってリュックに入れて帰りました。

アルコール度数が20とちょっと高めで、ロックで飲んでも美味しいそうです。

お店の方によると、日本酒の利き酒は飲み込まないのが作法らしく、味わった後で吐き出す灰皿みたいな容器が置いてありました。

我々も酒気帯び運転にならない程度に味わうだけにしておきましたよ(^^ゞ。

c0236857_8234676.jpg


マスター、イケちゃん、山ちゃん、一緒に遊んでいただいてありがとうございました。
楽しかったです。
次に一緒にMTBで遊ぶ時に、「ぴよぴよさん急にうまくなりましたね!」って言われるようにコソ練しておきます(^^ゞ。

またロードでもMTBでも誘ってくださいね~。

気持ち悪くなる動画です(^^ゞ。

ちょっと画面から離れて見れば大丈夫・・・・・かもしれません(^^ゞ。
そこまでして見る程の動画じゃないですけどね。
ナハハハハ(^^ゞ。



ポチっとしてくださいねー(^^ゞ。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2013-02-07 08:53 | MTB | Comments(6)  

納車じゃ納車!

 26日の土曜日に、魚住サイクル(ウオサイ)さんに、MTBを取りに行ってきました。

ウオサイさんに行く途中、20日に水管橋の上から加古川に落としてしまったサングラスを探しに行ってみました。

これが水管橋です。

c0236857_042032.jpg


c0236857_045256.jpg


欄干の外側には直径1mぐらいありそうな太い水管があるので、欄干から下を見てもすぐ下は見えないんです。

c0236857_061290.jpg


路面と欄干下部の間の10cmほどの隙間から探すしかありません。

c0236857_065430.jpg


この日は台風並みに風が強く、水面にはさざ波が立っていて水は濁っていました。

落としたのは流れがほとんどない流芯から外れた場所でしたが、こんなに強風が吹いたら流されてしまったかもしれません。

見つかったら救出に行くつもりでドライスーツはクルマに積んでいたのですが、この状況ではまず見つからないだろうと思ってすぐに諦めました。
それぐらい強い風だったんです。


 MTBは月末に届くということだったのですが、なかなか届きましたよという連絡がないので、25日にこちらから電話してみたところ、24日に届いたとメールで知らせてくれたそうなんです。

ボクのスマホがPCからのメールを受信しない設定になっていたようです。

そんな設定があったなんて知らなんだぁ(^^ゞ。

AUショップに行って、ウオサイからのメールを受信できるように設定の仕方を教えてもらいました。
背が高くてスマートで綺麗で若いおねーさんが、まるでデキの悪い小学生に算数を教えるように丁寧に教えてくれました(^^ゞ。

スマホを買ったはいいけど全く使えず、一から孫に教わる爺さんの気分でした(>_<)。

カウンターが一杯だったので、ベンチで体が触れ合うぐらいに接近して座り、スマホの小さな液晶を二人して覗き込むようにして操作していると、時には膝と膝が触れ合い、指と指が触れ合い、ボクの顔からわずか15cmのところに彼女の顔がきて、まるで恋人同士のような錯覚に陥ってしまって思わず肩を抱き寄せそうになってしまったボクは異常でしょうか(爆)?

オヤジなら普通ですよね?(^^ゞ

寸でのところで思いとどまりましたけどね(^^ゞ。

設定してもらったのに、まだウオサイからのメールを受信しないのはどうしてでしょうか(>_<)。

もう一度あのおねーさんに会いに行かねば(^^)。


ウオサイさんです。

c0236857_23584854.jpg


GIANTのMTB、XTC 2です。

c0236857_002448.jpg


ゆっくり写真を撮る時間がなくて、まだよく見てないんです(>_<)。

今度明るい所で写真を撮って見ていただきますね。

帰りに、XTC 2を勧めてくれたmoga cafeのマスターに見てもらおうと思って行ってみたら、忘年会でお会いしたロードバイク乗りの方達が4名来ていらっしゃって、楽しいおしゃべりができました。

そのうちのお一人の方はトライアスロンやフルマラソンもやってる方で、いろんなお話が聞けて参考になりました。
こうやって少しづつ仲間の輪が広がるのは嬉しいなぁ。

早く乗りたいんだけど、なかなか乗る時間がない週末でした。

ポチっとしていただけたら嬉しいです(^^ゞ。

にほんブログ村 自転車ブログへ

by piyopiyodesu | 2013-01-31 00:03 | MTB | Comments(8)  

MTBを注文しました

 5日に、ウオサイ(魚住サイクル)さんに行ってGIANTのMTB、XTC 2を注文しました。

ヤッタネ(^^)v。

ウオサイさんのHPはコチラです。

毎週ロードバイクかMTBのイベントをやっていらっしゃるそうなので、バイクが納車されたら早速参加させていただこうと思います。

ボクの体格に合うフレームサイズは、SかXSでしたが、山で担いだりするには小さい方がいいということでXSにしました。

身長165~6cm(幅をもたせたのは、多少伸びたり縮んだりするからです(^^ゞ)でXS?っていう気がしますが、メーカーによっていろいろだそうで、GIANTはこういうものらしいです。

Lなんてのは外人の大男用なんでしょうね。

XSはメーカーにも在庫が無くて、今月下旬に入荷するそうです。
作りたてのホヤホヤが届くのを、楽しみに待つことにします。

<記事の内容とはどう考えても全く無関係の写真です(^^ゞ。加西市の北条鉄道の法華口駅>
c0236857_1958219.jpg


それで、ペダルをどうするかなんですけど、ウオサイの帰りにMoga Cafeに寄って昼ご飯を食べながらマスターにいろいろ相談してきました。

前回の記事で良さそうだと書いた片面フラット片面ビンディングのペダルは、オンロード(舗装路)で乗るなら使えないことはないけど、フラット面はギザギザがないのでとても滑りやすく、特に靴底が濡れていたりするとツルツル滑って危ないらしいです。

ビンディング面が下を向いてしまうので、走りながらはめるのはむずかしくて、オフでは使い物にならないそうです。

それじゃあ両面ビンディングのペダルにするかと思ったのですが、そうすると当然ですけど靴も買わないといけないのと、ビンディング用の靴はそうでない靴に比べると山歩きしにくいそうなので、とりあえずはフラットペダルで乗り始めることにしました。

山歩き用の靴なら軽登山靴とスニーカータイプの登山靴を持っているので、MTB用に使えそうだしね。

走るコースに合わせてフラットペダルとビンディングペダルを使い分けるのが主流らしいので、たぶん近いうちにビンディングペダルとビンディング用の靴も買うことになるのではないか?と思うんですけど、初期投資がちょっとでも安くあがるのはありがたいことではありますね(^^ゞ。
あ~、年末ジャンボ当ってないかなぁ~(^^ゞ。

Moga Cafeで見せてもらったMTBの雑誌に偶然ペダル選びの記事が載っていて、はじめはフラットペダルで乗る方が上達が早いとか、急な登り下りで歩きが多い場合はフラットがいいと書いてあったのも参考になりました。

c0236857_19583255.jpg


ホンマに買うんか?と疑っていた方、やっと注文しましたよ!
注文おめでとう!のポチリをお願いしますね(^^ゞ。


にほんブログ村 自転車ブログへ

by piyopiyodesu | 2013-01-08 07:58 | MTB | Comments(11)  

MTBを買いませんでした(爆)(^^ゞ

 これは1月4日の出来事です。

「MTBを買いに行きました」の続きです。 

 神戸市の東の端っこ、もうちょっとで芦屋市っていうところにGIANTのお店はありました。

c0236857_21381025.jpg


自宅から56kmでした。

買う気満々満月城で自宅を出たのですが、走りながらフト思ったんです。
こんなに遠いお店で買っちゃったらメンテはどうすりゃいいの?

自宅近くのお店でも見てもらえるだろうけど、お店の人にしてみたら、ヨソで買ってきたバイクを見るのはあまりいい気持ちじゃないだろうな。
工賃も若干割り増しになるかもしれないな。

客側としてもやっぱり行きにくい。

もっと高額なバイクなら、お店で買うのとネットで買うのとではかなりの値段差があったりして、ネットで買うメリットもあるでしょうが、XTC 2ぐらいのバイクならそんな差はないし、調べてみたけどネットでは買えない車種みたいなので、ここはやっぱり今後の付き合いのことも考えて近くのお店で買うべきだと思いました。

バイクやメンテというハード面だけじゃなくて、そのお店がやってるバイクイベントを通じてのバイク仲間との出会いといったソフト面から考えても、その決断は(決断ってほどのことでもないんですけどね)正しかったと思います。

そう思ってGIANTのお店で買うのは止めました。

もっと早く気付こうね(^^ゞ。

GIANTの店員さんにもメンテのことを相談してみたら、できれば近くで買う方がいいですねってことだったので、ウチの近くでGIANTのバイクを扱っているお店を探してもらいました。

GIANTのお店の方にすれば、どこのお店で売れても自社のバイクが売れることには違いないので、お客の利便のいい所で買うことに異存はないのでしょうね。

青空号を買ったお店はGIANTの扱いがありませんでした。

ボクがネットで調べて目を付けていた明石市の魚住にあるウオサイ(魚住サイクル)はGIANTの扱いがあるし、MTBとロードバイクの両方とも力を入れて活動しているらしいので、そこに行ってみることにしました。

ウチからそこまでは15kmぐらいなので、始めからそこに行けばよかったんだけど、4日はまだお休みみたいで電話が繋がらなかったんですよね。

早く買いたかったので神戸まで行くことになったのですが、いい運動になってよかったです。

GIANTのお店では、26インチと29インチ(MTBの主流はこの二つらしいです)の違いやら、ペダルのことやら、いろいろ質問してきました。

クリートが靴底の中に隠れているので、普通に歩くことができる靴とビンディングを使うそうです。
そういうのがあることは知ってはいましたが、実物を見たのは初めてでした。

ピンボケだ~(^^ゞ。

c0236857_21504358.jpg


片面がビンディングで、もう一方がフラットなペダルもあるんですね!
普通のスニーカーでもサンダルでも乗れるからこれが便利でええのではないかいな~と思いました。

c0236857_2152457.jpg


試乗車がロードとクロスしかなかったのが残念だったな。

三宮のコージツに寄って帰りました。

青空号はいつものように許可を得て店内に置かせてもらいました。

c0236857_2215730.jpg


あれも欲しい、これも欲しいとカゴに入れていくととんでもない値段になっちゃうんですよね。
山の道具はなんでも高い!
山の道具でなくても高いですけどね。

レジに持って行く前に、今自分にとって本当に必要なものかどうかをじ~っくり考えるんです。

これは・・・・なくてもいいや、これは・・・・まだいらないな・・・・。

結局アイススクリューを1本だけ買いました(^^ゞ。
これも買わなくてもいいかなぁって思ったんですけど、2Fの売り場まで返しに行くのが面倒だったんです(^^ゞ。

c0236857_2273633.jpg


まあね、1本しか持ってなかったので、もう1本ぐらいはあってもいいかなあって思ってたんです。
あんまり売れるモノじゃないせいか、前回買いに行った時は置いてなかったしね、ある時にチビチビ買いそろえていかないとね。


この日の走行データです。
走行距離:112.99km
平均時速:25.75km
平均CAD:97 (ほとんど平坦なのでいつもより高めです)

なんや、結局買わヘンかったんかい!と思われた方、次は買う話ですから怒らないでポチっとしてくださいね(^^ゞ。

やっぱり近くのお店で買っといた方がいいよ!と思われた方、早くそう言ってくれれば神戸まで行かずに済んだのに(^^ゞ、モー。
ポチっとしてください(^^ゞ。

にほんブログ村 自転車ブログへ

by piyopiyodesu | 2013-01-07 07:48 | MTB | Comments(10)  

MTBを買いに行きました

 MTBが欲しくなったので買いに行きました(^^ゞ。

朝、目が覚めたら突然欲しくなったわけではなくて、欲しくなるには欲しくなるだけのそれなりの理由があるんです(^^ゞ。

話せば長いことながら、できるだけ手短に書いてみますね(^^ゞ。

昨年、ある知人から、加古川の泊神社の近くにMOGA CAFEという喫茶店があって、そこのマスターがロードバイクに詳しくて、ロードバイク乗りが集まる場所になっていて、ぴよぴよさんのことももう話してあるから、ぜひ行ってみるように言われてたんです。
(すみません、泊神社なんて言われても地元の方しかわかりませんよね(^^ゞ)

それからしばらく経って行ってみたのですが、今ではお気に入りの場所の一つになっています。

昨年末に、MOGA CAFEの自転車仲間の忘年会に誘ってもらって楽しいお酒を飲んだのですが、その時にMTBの話になって、林道を走ったり担いで山に登ったりするのも楽しいから一緒に行きましょうって誘ってもらったんですね。

元々そういうのは好きな方なので(^^ゞ、それじゃあすぐに買いますね・・・・ということで買いに行ったのです。

(どうです?いつも説明が長いボクにしては割と短めでおさまったでしょ?(^^ゞ)

どれを買ったらいいのかま~ったくわからないので、MOGA CAFEのマスターにお勧めのをおしえてもらって、GIANTのXTC 2というのがコストパフォーマンスが高くてベストだろうってことになったんです。

c0236857_2123073.jpg


c0236857_2124129.jpg


26インチ、アルミフレーム、ハードテイル(後輪にサスペンションが付いてないモデルをこう呼ぶそうです)です。

本当はカーボンフレームの軽~いのが欲しかったんだけど、カーボンになると急に高くなるんですよね。

カーボンモデルの中でも安い(それでもアルミよりは高い)モデルはあんまり軽くなくて、XTC 2と大差ないんです。

XTC 2よりもそれなりに軽いカーボンモデルになるとかなーり高くなってしまうんです。

どれぐらい乗るかどうかわからないMTBにはあまりお金を掛けられないけど、だからと言ってすぐに買い換えたくなるようなバイクを買うのもイヤなので、それならXTC 2が良かろうということになったんですね。

他の有名ブランドに比べると、同じ価格帯のモデルでもいいパーツが付いているので、GIANTのバイクはお買い得らしいです。

ブレーキはシマノの油圧ディスク、コンポもシマノのDEOREってのが付いていて、これはロードバイクでいうと105に相当するグレードだそうです。


神戸にGIANTのお店があることがわかったので、営業開始の4日に早速行ってきました。

お店に在庫があれば、電車で行って買って乗って帰るつもりでいたんですけど、電話で確認したら在庫は無いということだったので、青空号で走って行ってきました。

お店が開くのが11時で、それから電話して在庫を確認してから出掛けたので、家を出るのが遅くなっちゃいました。
11時って遅くないですか?


長田の鉄人に挨拶していきました(^^ゞ。
なんか正月らしい飾りでも施してあるかな?と思ったのですが、いつものままでした(^^ゞ。

c0236857_21164976.jpg


続く(^^ゞ。




オレもMTB持ってるよ!
ロードもいいけどMTBも楽しいよ!っていう方、お仲間にいれていただきますので、お近づきの印にポチっとお願いしますね。

MTBなんか乗らずにロード一本でいかんかい!と思う方もいらっしゃるかもしれませんね?いないか?
大丈夫ですよ(^^ゞ。
ロードで月1000kmは維持しようと思っていますから(^^ゞ。
だからね、ポチっとね、お願いしますよ(^^ゞ。

にほんブログ村 自転車ブログへ

by piyopiyodesu | 2013-01-05 09:08 | MTB | Comments(6)