ライフジャケット買いました(^^ゞ

 夏休みに、何年振りかで四国吉野川の大歩危をカヤックでダウンリバーした時に、ライフジャケットがかなりかなりくたびれているなぁと思いまして、何年前に買ったっけ?と、おでこに手を当ててよ~く思い出してみたら、29歳か30歳の頃かな(^^ゞ。

買ってから相当長い年月が経っていることは承知していましたが、改めて年数を数えてみてビックリしました。
もう20年以上使ってるんや!
歳をとるわけだよ~(^^ゞ。

命を守ってもらうギアですからね、流石に古過ぎて新品時の浮力からはかなり落ちているだろうと思って新しいのを買いました。

c0236857_22592545.jpg

モンベルのポイントを使ってタダで(タダじゃないけど)買えました(^^ゞ。
モンベルのカヤック用ライフジャケットは浮力が7.5kgというのが標準のようですが、この製品だけは10kgだったので、最もよく浮くこれを選びました(^^ゞ。
+2.5kg分は大きくかさばるはずだけど、その浮力増分はきっと役に立ってくれるはずです(^^ゞ。

前面には大きなポケットが左右にあるので、防水デジカメやジェルやカロリーメイト等の濡れてもいい補給食が入れられます。

c0236857_22593402.jpg

c0236857_22594118.jpg
浮力10kgということは、総排水量が最低でも10Lはないといけないので、前面なんかこんなに分厚いです。
10Lって大きいですよね、2Lのペットボトル5本分ですもんね、そんな体積があるようには見えないけど、重りをつけて水に入れて浮力テストしてから製品化しているはずだから、10kgの浮力があるんでしょうね(^^ゞ。 ←疑ってるのか!
パドリングの邪魔にならないように当然だけどうまく作ってありますね(^^ゞ。

c0236857_22595090.jpg

白く泡立つ激しい流れの中でカヤックがひっくり返ると(カヤックがひっくり返ることを『沈(ちん)』すると言います)、エスキモーロールで起き上がるのに失敗して、カヤックから脱出して体一つで流されることがあるんです。
それは『沈脱(ちんだつ)』と言って、初心者ならしょうがないけど、そこそこ経験を積んだカヤック乗りとしてはちょっと不名誉なことなんですけど、先日の大歩危下りで、久し振りに一回だけやらかしちゃいました(^^ゞ。

それでね、穏やかな流れの中なら10kgも浮力はいらないんですけど、激しい流れでは泡立っていて水の密度が低いからライフジャケットを着ていてもあんまり身体が浮かないんですよ。
水中に引きずり込むような流れがあると、ちょうど息をしっかり吸えた後ならしばらくは我慢できるんですけど、吐き切ったところなんかだったりすると、目の前全部が泡泡で何にも見えなくて息は苦しいし無茶苦茶慌ててパニックになりそうなことがあるので、ライフジャケットの浮力はパドリングの邪魔にならない範囲で大きい方がいいという話でした(^^ゞ。

水中で意識を失っても顔が水面に出て呼吸できるように、背面よりも前面の方のボリュームを大きくしてあるようです。
ショルダー部分もサイド部分も長さ調節がきっちりできるようになっていて、登山用のリュックサックみたいに身体に密着させることができるようになっています。
20年分の進歩は素晴らしいですね(^^ゞ。

c0236857_23000175.jpg
c0236857_23000937.jpg


モンベル製品の良いところは、海外メーカーの同等品よりかなり安くて、細かい配慮がしてあることですね。

これで吉野川の藻屑にならずに済みそうです(^^ゞ。
トライアスロンとは全然関係ない話でごめんなさい(^^ゞ。

マンゴーは順調に成長しています(^^ゞ。

c0236857_09104486.jpg
カボチャはこんな花は次々と咲くんですけど、小さなカボチャはすぐ変色して枯れてしまいます。

c0236857_09105147.jpg
c0236857_09105746.jpg
ゴーヤは頑張ってます(^^ゞ。

c0236857_09110408.jpg
c0236857_09111276.jpg
c0236857_09111803.jpg
c0236857_09112635.jpg

c0236857_09113167.jpg
c0236857_09114628.jpg



にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-08-24 09:41 | その他 | Comments(0)  

ドライブレコーダー買いました

 数年前のこと、深夜にクルマで帰宅中に、ウチのすぐ近くの交差点で、赤信号を無視したクルマと衝突しそうになったのがきっかけで、こんな場合に自分の正当性を証明するためには必要だと感じて、安いドライブレコーダーを買いました。

しかし、半年?いや、もうちょっともったかな?一年?
まぁそれぐらいで壊れてしまってそれっきりになってました。

あんまり安過ぎるのは銭失いになるから、そこそこの値段のを買うべきだなぁ~と思って、時々アマゾンで物色するものの安くて壊れにくそうなレビューの評価が高い商品との出会いがなく(^^ゞ、結局買わないまま数年が経ちました。

先日、18日に、朝出勤中、家の前の細い市道から、狭いながらもセンターラインがある県道に右折して出ようとしたところ、左から赤信号を無視したお年寄りのクルマが直進してきました。
ぶつかる前に双方が停車したのですが、ボクが停車しても相手が直進を続けていればぶつかっていたはずです。
上の経験以来、青信号であっても、見通しの悪い交差点では、赤信号のクルマがちゃんと停車するのを確認してから交差点内に進入するように心がけているのですが、この時はノロノロ近づいてきてたので、止まるものだと思い込んだのがまずかったです。
運転手は、『しまった!』という表情だったので、故意に無視したわけじゃなくて、うっかり見落としたのだろうと思いますが、理由がどうであれ出勤中に事故ったりなんかしたら、面倒でしょうがないですよね。

というわけで、いつものように長い長い説明でしたが、簡単に言えばですね、ドライブレコーダーを買いましたっていうだけのことです(爆)。

アマゾンで9,500円でした。
最初に買ったのはたしか3,000円ぐらいだったと思うので、一気に高級化しました(^^ゞ。
もっと安いのももっと高いのもあるんですけど、一応日本製みたいだし、3年保証付きだから3年もてばエエかなと思ったのと、プレビューで良い評価が多かったので、これに決めました。

c0236857_22145743.jpg
c0236857_22150564.jpg
c0236857_22151145.jpg
c0236857_22151776.jpg
c0236857_22152468.jpg
自分の運転も記録されるのだから、安全運転しないとね(^^ゞ。



にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-08-23 07:18 | その他 | Comments(2)  

暑いので帰りは輪行(^^ゞ

 美味しいホルモン焼きうどんを食べたら、すぐ近くのJR姫新線の佐用駅まで走って、久しぶりに輪行で帰りました(^^ゞ。
輪行で帰るっていう日本語は正しいのかな?
まっ、わかりゃいいかな(^^ゞ。
80kmほど走りました。

まだ涼しい早朝のうちに走り始めて、徐々に暑くなるのには耐えられても、午後の暑さには耐えられないですね(>_<)。
例の保水タオルを身に着けて、赤信号で停車した時にボトルの水をアームカバーや手袋やウェアにかけながら走れば、走っている間は案外涼しいんですけど、無理しない方が良さそうです(^^ゞ。

運動で得られる体力 < 暑さで失われる体力
なんてことになりそうですもんね(^^ゞ。

姫新線は『きしんせん』と読んで、兵庫県の姫路市と岡山県の新見市(にいみ)間を走る鉄道です。
ボクが小学校に上がる数年前までは、まだ蒸気機関車が走っていた記憶があります。

ちなみに、佐用町の地名は『さよう』ですが、駅名は『さよう』ではなく『さよ』です。
まっ、そんなことはどうでもいいですね(^^ゞ。

c0236857_17084421.jpg


高校時代は、佐用町内の中でも山奥の自宅から佐用駅まで片道14kmをブリジストンのロードマンていうドロップハンドルの自転車で走って、佐用駅から約1時間かかて本竜野駅まで行って、そこからまた自転車で3kmほど離れた高校に通学していました。
当時は片道14kmを自転車でなんて、遠いなぁ~って思っていたものですが、今から思えば大したことない距離ですね。
汽車(電車ではない(^^ゞ)に乗っている1時間が宿題タイムだったんですよ(^^ゞ。
昭和の駅舎が新しくなってからは初めて利用しました。


c0236857_17075784.jpg
赤字ローカル線だったのに、地域住民の皆さんの努力で、ここ数年は徐々に利用客が増えてきているそうです。
姫新線で蒸気機関車を走らせようっていう企画がず~っと前からあるそうなんですけど、まだ実現していません。
蒸気機関車好きなボクとしては実現したらいいのになぁって思います。

c0236857_17081032.jpg

モンベルの輪行バッグを使っています。
前後輪両方を外すタイプなんですけど、後輪を外すと何かと面倒なので、空いた路線に乗る時は前輪だけ外して無理矢理被せて使っています(^^ゞ。
混雑する路線を利用することは滅多にないですが、そういう時は後輪も外してもっとコンパクトにします。

c0236857_17082236.jpg

JR姫新線は次の便まで1時間近く待たなければならなかったので、もう一つの路線、智頭急行に初めて乗ってみました。

c0236857_17083479.jpg
昔は姫新線だけだったのに、智頭急行が開通して線路の数が増えましたね。

c0236857_17085502.jpg
1両だけのかわいいディーゼル車です。

c0236857_17090407.jpg

c0236857_17092625.jpg
佐用駅から智頭急行でJR山陽本線の上郡駅まで行って、そこで乗り換えて相生駅まで行って、さらに神戸線の普通電車に乗り換えて姫路駅まで行って、新快速に乗り換えて加古川駅まで帰りました。
どの車両も空いてて良かったです。
接続の待ち時間が数分ほどだったので、何度も乗り換えた割には早く帰ってこられました。

c0236857_17093737.jpg
上郡から相生まではちょっと古めかしく見えるこんな車両でした。
c0236857_17094982.jpg

夕方5時半を過ぎて日差しが弱くなってきたところでジョギングしてたら、道路を横断中の大きなカミキリムシがいました。
黒くて白い斑点のあるゴマダラカミキリはイチジクの木でよく見るけど、こんな大きい種類は子供の頃にはよく見たけど、もう長いこと見たことないです。

c0236857_21353805.jpg
交通事故に遭わないように草むらに強制避難させました。
ボクは、クルマで走っている時でも、道路を横断中のカメを見かけたら、強制避難させることがちょいちょいあります。
そんな話をウチでしたら、長女も高校時代に通学中に何度も助けたって言ってました(^^ゞ。
そのうち、竜宮城からお迎えがくるかな(^^ゞ。
天国からのお迎えはまだ来ないでほしいな(爆)。

↓オートバイに乗った人の影が写っていますが、近所の交番のおまわりさんで、カミキリムシの写真を撮っていたボクを不審者と思って職務質問されました(^^ゞ。
ウソです(^^ゞ。

バイクで出かける時は必ず防水の小型カメラを持って出るのですが、ジョギング時は持っていませんでした。
ところが、先日、加古川に落ちて溺れかけた人を救出するために、救急車やパトカーや消防車や特殊作業車が何台も集まって、海猿みたいなウェットスーツを着た隊員が川に入って要救者を救出している現場に鉢合わせたのに、貴重なスクープ写真を撮り損ねたので、それ以来ジョギング時にも持って出るようにしています(^^ゞ。
その人は助かったそうです。
ブロガーたる者、いつなん時もブログ用におもしろい写真を撮れるように準備が必要ですね(^^ゞ。
虫嫌いな方、こんな写真載せてごめんなさい(^^ゞ。

c0236857_21354658.jpg

福澤先生の指示に従って、ビルドアップで15kmほど走るつもりだったのですが、サイクリングもしたし、ちょっと短くてもいいやってことで9kmに自主変更しました(^^ゞ。
短い分、500mだけフォームが崩れない範囲で全力走を入れて刺激を入れて、1kmダウンで終了しました。

二度目の枝豆収穫です。
枝豆って、根っこから引き抜いて収穫するのが普通みたいなのですが、まだ豆が十分膨らんでいない鞘もあるので、しっかり膨らんだ鞘だけを収穫しました。
まだこれの3回分ぐらいは食べられそうです(^^ゞ。

c0236857_21360708.jpg

今後も、たまにはバイクと輪行を組み合わせて楽しくて楽チンなプチ自転車旅をしようと思います(^^ゞ。



にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-08-21 22:12 | ロードバイク | Comments(0)  

ホルモン焼きうどんサイクリング(^^ゞ

 8月20日日曜日、7時半頃に家を出て、バイクで佐用町の名物のホルモン焼きうどんを食べに行きました。
佐用町はボクが小中高の12年間を過ごした田舎町です。
生まれは姫路で、小学校入学までは姫路で過ごしました。
まっ、そんなことはどうでもいいですね(^^ゞ。

そんなことより、もっと早く出発せなあかんな(^^ゞ。

サイクリングがてら、ドコドコにナニナニを食べに行くってことは滅多にしないのですが、このクソ暑い時期は何か目的がないとモチベーションが上がらないので、無理矢理にホルモン焼きうどんを食べに行くことにしました(爆)。

子供が中学生だった頃までは、夏になると川遊びに何度も来た千種川です。
お盆に墓参りに来た時には、川遊びを楽しんでいる家族がいましたが、もういませんね。
ボクももう川遊びすることはないかなぁって思うとちょっと寂しいので、娘達に「また川遊びに行くか?」って言ったら、「孫をよろしく~。」って(^^ゞ。
高校生と大学生の娘は、もう川遊びしないのが普通ですよね、逆に「川へ行こうよ行こうよ。」なんて言う方がおかしいですよね(^^ゞ。

c0236857_17051926.jpg
高2の次女が小学生だった時に、ここで遊んだ時のブログです↓(^^ゞ。
かなり古い記事なんですけど、未だに読んでくれてる人がいるのか、夏になるとボクのブログの記事の中で、ランキングが上位に上がってくるんですよ(^^ゞ。


幾つかの峠を越えて、これが最後の寺坂峠。
この写真の右側の雑木林に、クワガタムシがよく集まる木が何本かあって、長男が小学生の頃は夏になるとよく虫捕りしたものです。
網も何も使わず、ただ、靴底で木を蹴飛ばすだけ(^^ゞ。
サッカーボールを蹴るような蹴り方をしたら、たぶん骨が折れるので、靴底で蹴ってくださいね(^^ゞ。
『このブログを読んで真似したら骨折したぞ、どうしてくれるんだ?責任をとれ!』
なんてことを言われても責任とれませんし、92万円払えって言われてもそんな保険には入っておりませんので払えませんからね(爆)。

クワガタムシがいればたいてい落ちてくるので、落ちた場所を見落とさずに、よ~く見たら、大きなミヤマクワガタのオスだったり、たまには立派なノコギリクワガタだったりしました。

ヤツらは、落ちてしばらくはじっとしていますが、1分もすればモゾモゾ動き始めて枯葉の下に潜り込みますから、その前に見つけなければいけません。

パラパラっていう軽い音で落ちてくるのは、たいていはヘコキムシとか枯れ枝で、大物はボソっという音をたてて落ちてくるので、それを見逃さないように、静かにして聞き耳を立てて待つんです(^^ゞ。


c0236857_17052838.jpg
平福の道の駅です。
ここの駅長さんが、ボクの小中学校の同級生の弟さんなんです(^^ゞ。
まっ、そんなことは・・・・以下省略(^^ゞ。
c0236857_17055589.jpg

流石に田舎(^^ゞ、コンクリートの柱に何故かコクワガタがいました(^^ゞ。

c0236857_17060657.jpg
c0236857_17061443.jpg
鹿とか猪猟が盛んな地域なので(盛んっていう程でもないかな)、しかコロッケなんて売ってます。

c0236857_17063015.jpg
しかし、牛が鹿になるとどうして50円高くなるのかが理解できないケチじゃなくて倹約家のボクは、しかコロッケより50円安いビーフコロッケを食べました(爆)。

c0236857_17064085.jpg
道の駅の野菜販売所でゴーヤが安かったので買っちゃいました。
業務スーパーの傷みかけのゴーヤじゃなくて綺麗なヤツ(^^ゞ。

c0236857_17065004.jpg
自分では見えないからいいんですけど、これで帰ってきました(^^ゞ。

c0236857_17070081.jpg
江戸時代には、姫路と鳥取を結ぶ因幡街道の宿場町として栄えた平福には、こんな古い土蔵が残っていて観光名所になっているんですよ。

c0236857_17071364.jpg
何年も前にも書いたことがあるんですけど、ボクが大学生だった時にこの土蔵で郷ひろみと岩下志麻が主演の『鑓の権三(やりのごんざ)』っていう映画のロケをしたんですよ。
たまたま帰省していたボクは、その話を聞いて当時乗っていたヤマハのRZ350Rっていうオートバイの後ろに姉を乗せてロケを見に行ったことがあるんです(^^ゞ。
その時に郷ひろみが泊まった平福で唯一の河内屋さんていう旅館には、今でも彼のサイン色紙が飾ってあるとかなんとか聞いたことがあります(^^ゞ。

c0236857_17072293.jpg
無理矢理に目的地に設定したホルモン焼きうどんの『新さよ』さんに着きました。

c0236857_17073434.jpg
ここの大将は中学時代のボクの同級生で、野球部で二遊間を守った仲なんですよ(^^ゞ。
ロードバイクに乗り始めて間もなく、臨時漕会というチームに入れてもらって、その仲間に連れて来てもらったのがこのお店だったんです。
その時は同級生のお店だと知らずに、「今は加古川に住んでますけど、佐用町出身なんですよ~。」なんて話してたら、実は同級生だって、よく見たら顔にも見覚えがあって、持っていた皿と箸を放り投げるぐらいにびっくりしたんですよ~(^^ゞ。
その時の記事を読み返してみたら、今日書いたことと同じことを書いてました(^^ゞ。
5年前から全く進歩していませんね(^^ゞ。




彼が焼いてくれました。
二人前です。

c0236857_17074326.jpg
明日書くことがないので、続きはまた明日(爆)。



にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-08-20 21:17 | ロードバイク | Comments(4)  

暑熱順応ジョグとゴーヤとマンゴー(^^ゞ

 8月19日土曜日、暑熱順応トレーニングのつもりで、いつもより1時間ほど早目の午後4時半頃に家を出て、小一時間ほどゆっくりジョギングしました。
日焼けしないように(もう遅いけど(^^ゞ)、長タイツに短パン+長袖シャツ+最近買ったモンベルのツバの大きなハットを深く被って走りました。
ノッポさんみたい(^^ゞ。
ゴンタ君の方が似てるか(^^ゞ。
c0236857_22085833.jpg

ランニングについては、速くなってもならなくてもいいから、楽チンなこの本↓に書いてあるトレーニングを実践していくことにしました。
小出カントクは無理難題を吹っ掛けてくるので見限りました(爆)。
だってさ、楽チンなんだもん(^^ゞ。
記録は気にせず、楽しく走るのだ(^^ゞ。
ゆ~っくり走り始めてゆっくりビルドアップしていって、9kmジョグして終わり。
暑かった(>_<)。
少しは暑さに慣れたかな(^^ゞ。

c0236857_20542642.jpg
 宮古島市からいただいたアップルマンゴーの種を二つ植えて、土が乾かないように水やりを続けていたら、お~(^^ゞ、お~お~(^^ゞ、やったぁ~、発芽しました~!(^^)!。
ど~んどん大きくなって早く美味しいマンゴーを実らせておくれ~(^^ゞ。

c0236857_22102214.jpg
追熟するのを待っているキーツマンゴーが二つあるので、それも食べたら種を植えてみます。

c0236857_22311207.jpg

ニンジンの種だと信じ込んで大量に蒔いたアサガオの勢いが強過ぎて、1本だけ生き残ったゴーヤに陽が当たりにくいので、ゴーヤのツルに絡んだアサガオを時々切り取っています。
そして今日、小さなゴーヤが幾つかできているのに気付きました!

c0236857_22103170.jpg
c0236857_22111705.jpg
c0236857_22104966.jpg
わ~い、嬉しいなぁ~(^^ゞ。
種を蒔いたのが遅かったので、今年は収穫はできないかもしれないと思っていたので、嬉しいです(^^ゞ。

カボチャはあきませんね。
花の根元にビー玉ぐらいのミニカボチャは次々できるんですけど、大きくならずに枯れてしまいます。
養分が足らないのだろうと思って、根元に肥料を置いたんですけど、どうなるやら(>_<)。
元々野菜作りには向いてなさそうな土に面白半分で植えた種だから、葉っぱが繁って涼しそうに見えるだけでも満足なんですけど、1個ぐらい食べられる大きさにならへんかな~(^^ゞ。←段々欲が出る(^^ゞ

明日は、午前中にバイク、午後にビルドアップで15kmぐらい走る予定です。


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-08-19 22:35 | トレーニング | Comments(0)  

トライアスロンの楽しみ方の変化

 トライアスロンを始めて今年で5年目、去年ぐらいからトライアスロンやマラソンに対する考え方が変わってきました。
自分にとってちょっと高めの目標を決めて、それを目指して頑張ることは楽しいですよね。
目標に手が届くこともあれば、全く届かないこともあるけど、そっちの方が断然多かったけど(^^ゞ、過去の自分を超えたい、あともう少し速く強くなりたいと思って自己ベストを目指してトレーニングに励むのは楽しかったです。(既に過去形(^^ゞ)

なんて書いたら、よっぽどストイックに自分に厳しくトレーニングに打ち込んできたみたいだけど、実はそんなこと全然なくて(^^ゞ、そんなフリを楽しんできただけなんですけどね(爆)。

ブログにはちょっと大袈裟に誇張して書くから(^^ゞ、もしかしたら、ぴよぴよさんはストイックなアスリートだなんて勘違いしている人もいるかもしれないけど、そうじゃないんです(^^ゞ。

今後は、トライアスロンもマラソンも(マラソンは冬場のトライアスロンのためのトレーニングの一つのつもりで始めたんですけどね)、もちろんその日その時に自分にできる範囲でちょっとでも良い記録で走りたいという気持ちには変わりないですが、大会を楽しむというか、その大会の出場者の一人になれたことや、完走者の一人になれることや、エイドのボランティアの方々や、応援してくれる人達や他の選手とのふれあいとか交流を楽しむようにしていこうと思っています。

今までだってそうでしたが、歩いちゃダメだ走らなきゃ!なんて思わず、しんどかったら歩いたらエエやん!て思います。
今までだって何度も何度も歩いたことあるけどね(^^ゞ。

バイクではできるだけノーストップで走らなきゃなんて思わず、疲れたらエイドで停車して、あるいは降車してゆっくり飲んで食べて休憩したらエエやん、それで何分か遅くなったってそんなこともう気にしなくてもエエやんて思うようになりました。

目標を達成できた時は最高に嬉しかったけど、それじゃあ達成できなかった時は嬉しくなかったのか?楽しくなかったのか?って言えばそんなことはなくって、達成できてもできなくても、フィニッシュラインが近づいてきた時の満足感、フィニッシュした瞬間の達成感、ゴールテープを両手で掲げた時の誇らしさ、フィニッシュ後のホッとした安堵感、出し切ってヘトヘトになって芝生の上に横になった時の空の美しさとか心地良い疲労感、次々とフィニッシュする選手への拍手と周囲のざわめき、レースを振り返る仲間との楽しいおしゃべり、大会から何日も経っているのに思い出す度ににじみ出てきて止められない涙・・・等々、挙げればキリがないけど、病み付きになりますよね。

トライアスロンをやってなければきっと無縁だった世界です。
トライアスロンは素晴らしい!
よくぞこの世界に飛び込んだ!と、自分で自分を褒めてやりたいです(^^ゞ。

もう記録は一切気にしません。
今までだって、次の大会の目標は〇時間〇分だ!ってブログに書いてたほどには気にしてなかったんですけどね(爆)。
書いた方がウケルから~(^^ゞ。

始めて2、3年は記録を伸ばせるかもしれないけど、体力は落ちる一方だし、遅かれ早かれいずれそう思うようになる日が来るのはわかっていましたが、去年来ました(^^ゞ。
やっぱり佐渡で救急車に乗ったのが効いたかな(^^ゞ。

うまくまとめられないですが、こんな風に思っています。



にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-08-18 22:26 | その他 | Comments(0)  

一安心しました(^^ゞ

 2014年の年末に、たまたま受けた心電図検査で異常が見つかり、知り合いのドクターに心エコー検査をしていただいたところ、肥大型心筋症の疑いがあるということで加古川東市民病院を紹介していただいて、2015年始めに詳しい検査を幾つか受けました。
その結果、やや肥大しているようだが心筋症というほどではなく、今まで通りに運動を続けてもいいでしょうということでした。
しかし、心電図に異常があるのは間違いないので、定期的な検査を継続しましょうということで、きちんと定期検査を受けて、変化ないようなので運動を続けてもいいと説明を受けてきていました。

 加古川東市民病院と西市民病院が統合されて、新しく巨大な中央市民病院ができて、ボクのカルテも新病院に引き継がれて担当の先生が代わりました。
5月に初めて新しい担当の先生に診ていただいて、よく話を聞いてくださるし、時間をかけてしっかり説明してくださるし、良い先生に当たったと思いました。
細かいことは省きますが、今月3日に二度目に診ていただいた時に、「マラソンはお勧めできません。」と言われました(>_<)。
マラソンがダメなのにトライアスロンがいいわけないと思いつつ「トライアスロンはどうですか?」って質問したら、「想像がつきません。」
という返事でした(^^ゞ。

まっ、普通はそうやわなぁ(^^ゞ。

次は10月に診ていただくことになっているのですが、それまでに佐渡もあるし地元のショートの大会もあるし、OWSの大会は今月末に迫っているので、こんな不安な気持ちと身体では出られないと思って、山友達のN先生に診ていただくことにしました。

N先生はボクを登山に誘ってくれた方で、トライアスロンを始めるずっと前からボクがとても浮腫みやすいことをわかってくださっているし(心臓が悪いと浮腫みやすいそうです)、循環器が専門なので、今までにも何度も相談したり、心電図のコピーをFAXして見ていただいたりしたことはあったのですが、直接診ていただくのは初めてでした。
今日、17日に三重県四日市市のN医院まで行って、レントゲン、心電図、心エコーの検査をしていただきました。
細かいことは省きますが、運動を制限することはないと断言してくださいました。←いつになく言葉遣いが丁寧(^^ゞ

にっこり笑って「大丈夫だよ。」と言ってもらって一安心しました。
あ~、良かった。

もしも信頼するN先生からもマラソンやトライアスロンはしない方がいいと言われたら、未練はあるけれどきっぱりやめる覚悟でいましたが、まだ続けられそうです(^^ゞ。

しかし、加古川中央市民病院の担当の先生の言葉も無視はできないので、2015年にも受けたMRI検査と24時間記録するホルター式心電図をまたやってみることをN先生から勧められたので、受けるつもりで検査の説明をしてもらって承諾をするために、24日に市民病院の予約をしました。

心筋症に不整脈が絡むとマズイそうなので、不整脈を自覚することはないですが、24時間の心電図を記録することで、不整脈が出てないかどうかを調べるのは有効なんだそうです。

この二週間はビビりまくりで、せっかくの夏休みもあったのにトレーニングと呼べるようなトレーニングは殆どできませんでしたが、今後のトレーニングやら出場する大会やらトライアスロンやマラソンに対する考え方を見直す良い機会になったと前向きに捉えるべきかな。
『人間万事塞翁が馬』というのが好きな言葉の一つなので、前向きに考えています(^^ゞ。

もっと詳しく書いていたのが消えてしまって、意気消沈して省略しまくりになっちゃいました(爆)。

とりあえずメデタシメデタシと(^^ゞ。



にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-08-17 23:15 | その他 | Comments(4)  

福崎町の河童と天狗

 8月16日、夏休み7日目は、一日中曇りの天気予報だったのにしっかり晴れました。
朝一で、前から行ってみようと思っていた25kmほどの距離の福崎町の辻川山公園までサイクリングしてきました。
例の保水タオルを身に着けて、時々指付きグローブとアームカバーに水を掛けたら、走っている間はなかなか涼しくて気持ち良く走れました。
まっ、ペースが遅かったですからね(^^ゞ。

福崎町は日本民俗学の父と呼ばれる柳田國男さんの出身地で、生家が保存してあります。

福崎町をバイクやクルマで走る度に、あちこちに『柳田國男生誕の地』という看板を見かけて、「それ誰?」ってたいへん失礼なことを思っていたのですが、行ってみよう行ってみようと思いながらも近いからいつでも行けると思うとかえって足が遠のいていたんです(^^ゞ。

公園の駐車場にあるトイレです。

c0236857_21282301.jpg
駐車場の片隅のベンチでPCをいじっている人?
c0236857_21283197.jpg
c0236857_21283866.jpg
気持ち悪ぃ~(^^ゞ。
こういうのちょっと苦手です(^^ゞ。


c0236857_21290954.jpg
何をググってるんだ?
c0236857_21284409.jpg
(^^ゞ。
c0236857_21290269.jpg

c0236857_21291647.jpg
突然、池から泡が出てきましたよ。
c0236857_21292225.jpg

c0236857_21292917.jpg
うへ~、気持ち悪ぃ~(^^ゞ。

c0236857_21293986.jpg

c0236857_21294775.jpg
動く河童を見たい物好きな方はこちらをどうぞ(^^ゞ。



あれは何だ?

c0236857_21295446.jpg


c0236857_21300272.jpg
気持ち悪ぃ~(^^ゞ。
手に持って食べているのは、福崎町の特産品のもち麦どらやきだそうです(^^ゞ。

c0236857_21300972.jpg
動いている天狗様を見たい奇特な方はこちらをどうぞ(^^ゞ。



もち麦についてはこちらをどうぞ(^^ゞ(^^ゞ。




もちむぎの歌です↓。



もちむぎマーチです(^^ゞ。



もちむぎ音頭です(^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ。




あ~、気持ち悪い(^^ゞ。
c0236857_21301639.jpg

c0236857_21302308.jpg
手に持っているのは、川に遊びに来た子供の尻の穴から抜き取った尻子玉だそうです(^^ゞ。
こんなの見たら、今夜は一人で寝られません(^^ゞ。

c0236857_21303041.jpg

c0236857_21303700.jpg
ボクが小中校を過ごした兵庫県佐用町の中でも最も山奥の海内という集落には、ボクが幼少の頃にお年寄りだけが暮らしていた家の中には、この家と大差ないような古い古い家があったな~。
c0236857_21304433.jpg

c0236857_21305230.jpg
河童は15分毎に現れます(^^ゞ。
天狗は河童とは5分差で15分毎に現れます。
もう一回行きたいとは思わないです(爆)。
夜中にトイレに行けなくなってしまいそうです(^^ゞ。
↓河童の出現を待つ人々。
c0236857_21305954.jpg
午後は、ダイニングの収納スペースの片付けをしました(^^ゞ。
不要な物を仕分けしながら片っ端からゴミ袋に入れたらスッキリしました~(^^ゞ。
ボールペンが出てきたら書いてみて、まだスラスラ書けると捨てられずに残してしまうのは、まだまだ断捨離魔になり切れていませんね。
ボールペンが何本もあっても使い切れませんよね(^^ゞ。



にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-08-16 22:20 | その他 | Comments(0)  

今日のトレーニングはキッチンの片づけ(^^ゞ

 8月15日火曜日、夏休み6日目です。
今日は運動は休んで一日かけてキッチンの片づけをしました。

モノが溢れているので、不要な物を片っ端からごみ袋に入れました。
賞味期限が何年も前に過ぎた食品なんか、気づいたらちょこちょこ捨てていましたが、出るわ出るわ!よくまぁこれだけ溜め込んだな~と感心するぐらいありました(^^ゞ。
ボクが溜め込んだんじゃないですよ(^^ゞ。

同じ物の使いさし食べさしがいくつもあってビックリしました。
買い物する時に、アレは前に買ったのがまだ半分ぐらい残っていたはずだとか、前に買ったけど使わなかったのがたしかあったはず・・・・なんてことをですね、ま~ったく考えない人がいるんですね(^^ゞ。
ボクもね、納豆を買って来たらまだ前のがあったなんてことはたまにあるから偉そうなことは言えないんですけど、納豆は家族全員が食べるからすぐなくなるからいいんですけどね。

捨てるだけじゃなくて、残っている食品がよく見えるように立ててしまって、古いのがいつまでも残らないように、何が残っているかが見やすいように整理しました。

賞味期限が数年過ぎていても、未開封の缶詰なら味見して異常なければ平気で食べます。
レトルト食品や真空パックの食品もたいてい食べちゃいますが、さすがに賞味期限を5年も6年も過ぎた食品は躊躇します。←食うんかい!

犬を飼っていれば犬のエサにするところだけど(こんなこと書くと犬好きの人に叱られそうですね(>_<))、犬は飼っていないので、封を切って舐めてみたら、なんとな~く本来の味ではないような気がしたので、ケチじゃなくて倹約家のボクとしては非常にもったいないと思いながらも、腹を壊したら困るので賞味期限を1年以上過ぎたものは全て廃棄処分しました。
1年未満ならまだイケます、食います(^^ゞ。

もう何年も使っていない鍋ややかん、食器、箸、スプーンにフォーク等、必要な数だけ残して全部ごみ袋に入れて、それぞれのごみの日に出します。
食器棚の中も掃除しました。

これはまだ使えそうだとか、ちょっともったいないとか言ってたらいつまで経っても片付かず、いずれごみ屋敷になりそうなので、ゴミ捨て魔になって捨てまくりました。

お正月にしか使わない祝箸が100膳ぐらい出てきました(^^ゞ。
10年は買わずに済みそうです(^^ゞ。

プリンなんか買うと付けてくれるプラスチックのスプーンとかフォークとか、お弁当やお持ち帰りのお寿司に付けてくれる割り箸とか、売るほどありました(^^ゞ。
しばらくは自宅での食事では割り箸を使えば洗わずに捨てられていいかな・・・なんて一瞬思ったけど、面倒なので少し残して捨てました(^^ゞ。
使える物を捨てずにとっておくのは悪いことではないと思うんですが、ホドホドにしないとね(^^ゞ。

試供品のシャンプーやらトリートメントやら保湿ジェルやらの小袋が、これはキッチンじゃなくて廊下の突き当りの収納スペースなんですけど、い~っぱい出てきました(^^ゞ。
そういうのって使う人は使うんでしょうけど、ウチの女性たちは日頃使っているお気に入りのしか使わないようなんですね。
だったら捨てろよ~(^^ゞ、もらうなよ~(^^ゞって思うんですけど、捨てられないみたいです。

我が家で整理整頓ができるのは、ウソじゃなくて本当にボクだけなので、ボクがいなくなったらこの家はどうなるんだろう?って心配です(^^ゞ。

まっ、そんなことはどうでもいいですね(^^ゞ。


ハッタリさんがFBでお勧めされていたので、こんな本を買ってみました。

c0236857_22590197.jpg
まだ1/3ぐらいしか読んでないんですけど、ボクよりもうちょっと年配の方向けかな~?って思いながら読んでいます。

c0236857_22591294.jpg
c0236857_22591894.jpg
LUMINAを買わなくなったので、これを買いました。
山登りを始めて数年は欠かさず毎号買っていましたが、山なんて新しいのができるわけじゃないので、内容はほぼ同じことの繰り返しで、広告や新商品の紹介が変わるぐらいで面白くなくなって買わなくなっていたのですが、まぁ、何か一冊ぐらい雑誌を買って暇つぶしでもするかな~っていう感じです(^^ゞ。
まっ、これもどうでもエエですね~(^^ゞ。
c0236857_22592438.jpg
明日は何しようかな~(^^ゞ。


にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-08-15 23:20 | その他 | Comments(2)  

姫路城のんびりサイクリングとゆっくりジョグ

 8月13日の日曜日は、午前中は涼しくてバイクでちょろっとゆっくり60kmほど走ってきました。

特に用事はなかったのですが、バイクショップのインフィニティまで行ってみたら、これから掃除機をかけるので店内には入れませんということだったので、それじゃまた来ますと言ってジョーシン電気へ(^^ゞ。

ボタン電池を買いに行きました。
ジョーシンでは、店内に(勝手に(^^ゞ)バイクを置かせてもらいます(爆)。

c0236857_15222405.jpg
どこに行くアテもないので、とりあえず姫路城へ(^^ゞ。

c0236857_15223684.jpg
お堀で観光和船に乗っている人達がいました。

c0236857_15224882.jpg
c0236857_15225511.jpg
台風5号が通過した後は天候不順な日が多く、午前中は曇りがちで風があって涼しく、午後には暑くなるけど、日没後は急に涼しくなって朝まで涼しいのが続く日が多いような気がします。
バイクジャージの下には例の保水タオルを身に着けていますが、あまりビチョビチョにしてなくても走っていれば十分涼しくて、真夏のサイクリングが気持ち良かったです。
信号待ちの間はそれでも暑かったですけどね(^^ゞ。

c0236857_15230475.jpg
c0236857_15231232.jpg

c0236857_15231949.jpg
鯱瓦の実物大のレプリカです。
c0236857_15232777.jpg

c0236857_15233494.jpg
今年2月の世界遺産姫路城マラソンのフィニッシャーメダルはこの鯱の形でした。

c0236857_16453479.jpg
いつもなら夕方6時ぐらいにならないとまだ暑いのに、昨日は5時前には十分涼しくて、気持ち良くゆっくり10kmジョグしました。
明日は何しましょう?



にほんブログ村

# by piyopiyodesu | 2017-08-14 21:07 | トレーニング | Comments(0)