2017年 11月 17日 ( 1 )

 

2018JTU登録

 12月1日に五島長崎国際トライアスロン大会のエントリーが始まるそうなので、エントリー時に必要な2018年のJTUへの登録を済ませました。
来年もAタイプにエントリーします。
今年はトライアスロンを始めて5年目にして初のDNFだったので、来年は完走を目指します(^^ゞ。

宮古島もエントリーしましたし、皆生も佐渡Aももっちろんエントリーします(^^ゞ。
楽しいことは多い方がいいのだ!
だけど、ちべたい湯原はもう出ません(^^ゞ。
地元の加西は今のところは出るつもりではいますが、今年と同じで秋分の日の連休に開催されるなら、せっかくの連休なので連休でしかできない山登りに行こうかとも思っています。

これでいいのだ!

佐渡は来年もふるさと納税枠があれば、おそらく出られるでしょう。
五島長崎は先着順だから、ほぼ出られるでしょう。

問題は宮古島と皆生だよな~。
こればっかりはオレにはどうしようもないので、果報を寝て待つしかないのだ。
まっ、出られりゃ良し、出られなければ何か違うことして遊べばいいかな・・・・ぐらいに思っておこう(^^ゞ。

マラソン大会は、今シーズンと同じで、11月の神戸、12月の加古川、2019年2月の姫路城にエントリーすると思います。
うまくいけば今シーズンと同じで地元三大会に出られるかな(^^ゞ。

怪我や故障をしないようにトレーニングはゆるめにして(^^ゞ、長く楽しめるようにするつもりです。

 今日(17日)、いつものように昼休みにゆる~くジョギングしていたら、アイアンマン北海道2015の参加賞の小さなリュックを肩にかけて歩いている女性を追い越しました。

これです。

c0236857_21292686.jpg
c0236857_21293473.jpg
目ざとくIMのロゴに気付いたボクは、思わず興奮して立ち止まって話しかけたら、若くて可愛くてスレンダーなボク好みの方で(爆)、トライアスロンの話でちょっと盛り上がっちゃいました(^^ゞ。
若くて可愛くてスレンダーな女性だったから話しかけたわけじゃないですよ(^^ゞ。
後ろから追いついたのだから、若くて可愛いかどうかなんて、話しかけてみて初めてわかったことですからね。
IM北海道のリュックを持っていたら、たとえおっさんでも(オレもおっさんやけど)、おばはんでも話しかけていたと思います。
デブは嫌いやから話しかけヘンと思うけど(爆)。

2015年のIM北海道のバイクコースが無茶苦茶きつくて、バイクの関門時刻が延長されなかったら危なかったとか、旦那さんの影響で2015年からスイムを始めたとか(ちっ、人妻か!(^^ゞ)、昨年のバラキンAに出て、同エイジの女子選手は二人だけで、もう一人の選手が女子総合で優勝したので、エイジで1位になったとか、来年もバラキンAに出るとか、短時間だけどいろいろお話ができて嬉しかったです。

ナニナニ、2015年からスイムを始めて2015年のIM北海道に出たって?
まさか、それがデビュー戦だったわけじゃないよね?
しまった、そこを聞くんやったな。
IMって、ボクがトライアスロンを始めた2013年の第1回IM北海道に出てみようか?と無謀なことを考えたことがあるぐらいなので、経験が無くても金さえ払えば出られたような気がするけど、さすがにそれはないかな(^^ゞ。

時間がなくなって、5kmだけジョグしました(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-11-17 21:36 | トライアスロン | Comments(2)