2017年 08月 01日 ( 1 )

 

暑い日のトレーニングはタイヘンだ(^^ゞ

 23日の湯原温泉トライアスロンが終わってからのトレーニングはこんなんです。

25日(火)昼休みトレミラン10km、夜3本ローラー30分
26日(水)昼休みトレミラン10km、夜3本ローラー30分
27日(木)外バイク67km、ビルドアップラン15km
28日(金)昼休みトレミラン8km
29日(土)外バイク41km、ブリックジョグ10km
30日(日)外バイク57km、家の片付け(^^ゞ、ビルドアップラン15km

昼休みのトレミランは、風がないから案外暑くて汗びっしょりになるとは言え、それでも冷房の効いたジムの中だから、10km走っても午後の仕事や翌日に疲労による影響が残るようなことはないのですが、木曜、土曜、日曜に外を走ると、走った距離やペース以上の疲労を感じます。
バイクは早朝に、ランは夕方にと暑い時間帯を避けてはいますが、バイクはまだいいんだけど、ランは地面が熱いからやっぱり暑い(^^ゞ。

帰宅したらすぐに水シャワーで身体を冷やしても、内部にまだ熱が残っているような感じがするし、冷たい飲み物をガブガブ飲み過ぎてどうも身体の調子が悪い気がします。

寝汗をたくさんかくことで、汗をかいて体温調整する能力を高めることになるのではないか?と思ったり、なんとなく健康にも良さそうな気がするので、昔っから寝る時はエアコンは使わずに扇風機の風だけで寝ているのですが、『弱』で2時間タイマーだと切れたら暑くて目が覚めるので、『中』を回しっ放しにすると喉が痛くなったりして、丁度良い調整が難しいです。
疲れているくせに何度も何度も目が覚めたり、寝返りをうっているのが自分ではっきりわかるぐらいに眠りが浅くて、これでは疲労が翌日にまで残りそうだなぁって気がしています。

たぶん眠りが浅いせいかと思うんですけど、起床時心拍数が31日の朝なんて70もあるし(@_@)、なかなか60を下回ることがないです。
暑い時期のトレーニングは、何かうまく工夫しないと、体力を向上させるどころか低下させてしまいそうです。

9月3日の佐渡トライアスロンのために体力を向上させたいところではありますが、上手にやらないと疲労が溜まりまくった状態で迎えてしまうことにもなりかねないので、いくつか工夫してみます。

今考えているのは、ラン後の水シャワーを水風呂にする(爆)。
休みの日のランもジムのトレミで走る。
トレーニングしない(爆)。

ボクのドタマで思い浮かぶのはこの程度だす(^^ゞ。
あんまり暑い夜とか、トレーニングで疲労した夜は、弱くエアコンを効かせて寝てみて、翌日の疲労の抜け具合をチェックしてみようかなって思っています。
なんて書いてても、たぶん扇風機だけで寝るんやろな~(^^ゞ。
だったら書くなって話だけどさ、書かないとネタがないしね(^^ゞ。
まっ、オレがどうやって寝ようがどうでもいいことですよね(^^ゞ。

 雄花ばっかり咲いていたカボチャですが、小さな実をつけた雌花が咲きました(^^ゞ。
こんな高い所に実を作って大丈夫かえ?
カボチャの重みに耐えられるのか?

c0236857_07564710.jpg
c0236857_07565521.jpg
c0236857_07570588.jpg
機動力があるカボチャに巻き付かれてネギ危うし!

c0236857_07571196.jpg
枝豆が膨らんできました。
少しは収穫できそうです(^^ゞ。

c0236857_07571757.jpg
さぁ、今日から8月ですね!
目標レースがある方も無い方も、夏の暑さに負けないようにもっと熱く熱く何かに取り組んで素敵な夏の思い出が残せるように頑張りましょう~(^^ゞ。
お~!

ということで、ポチっとしていってくださいね~(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-08-01 06:00 | トレーニング | Comments(0)