2017年 06月 25日 ( 1 )

 

バラモンキング反省記 7 レース翌日

 評判の良いアシックスのターサージールワイドを買ってみました。
ボクの足は特別幅広というわけじゃないと思うんですけど、ワイドでない標準モデルだと水膨れができやすいんです。
ワイドモデルでも靴紐をゆる目に締めて使っています。

ジムでも自宅でもトレッドミルで走るシューズは、ソールがなかなか擦り減らないので、もう長いことミズノのウェーブイダテンのワイドモデル(もう廃番になったのかな)というのを使い続けていますが、外を走る時は最近はアシックスのライトレーサーTSというのを使っているので、ミズノとアシックスの違いがなんとなくわかるような気がします。

ライトレーサーTSのTSはトレーニングモデルを表しているんだったかな?そのせいなのかどうか知りませんが、ソールが減りにくいです。
ミズノだったら踵の外側がすぐに擦り減ってしまうのに、なかなか耐久性が高いように思います。

ターサージールで50kmちょっと走ってみましたが、ライトレーサーと近い感じなので、違和感なく10kmぐらいで馴染んできました。
マラソン大会とロングトライアスロンのランで使うのはミズノのウェーブスペーサーダイナワイドなんですけど、これは新品でも足を入れた瞬間からピッタリ馴染んでいる感じがあって、マラソン大会の日に新品をおろしても安心して走れる(そんなことしないけど(^^ゞ)ので、ボクの足に一番合う形なのはミズノなんだろうと思ってミズノを使い続けてきたんですけど、まぁ、たまにはアシックスも使ってみるかっていう感じでライトレーサーに続いてターサージールを買ってみました(^^ゞ。

こんなこと書くと係りの人に(誰やねん!)叱られるかもしれないけど、どれも一緒ですね~(爆)。

それは、『弘法は筆を選ばず』ということではなくってですね、ボクぐらいのレベルなら『猫に小判』とか『馬の耳に念仏』っていう意味ですからね。
どれも優れたシューズですね。←実は違いがさっぱりわかっていない(^^ゞ

モデルにもよるのでしょうが、ミズノの方がソールのクッションが効いていて着地衝撃が少しだけ小さいような気がします。
その分、反発力が小さいか?って言うとそうでもないような気がします。

結局はだな~、自分の調子が良くていいペースで走れた時に履いてるシューズは良いシューズのような気がするし、疲れてどうにもペースを上げられない時に履いてるシューズはダメなシューズな気がするってことなんじゃないのかな~(^^ゞ。

シューズの差じゃなくてその時の自分の調子の差のような気がします(^^ゞ。

情熱の赤です(^^ゞ。
この色が一番安かったんです(^^ゞ。
c0236857_22185519.jpg
 さて、しばらくブログをサボって皆生に向けてトレーニングに「このハゲミ~!」してましたが(^^ゞ、疲れたのでブログを書くことにしました(爆)。
豊田議員でしたっけ、凄いね、ウチの鬼嫁より凄い(^^ゞ。
悪態を録音したハゲ(かどうかは知らないけど)の秘書は、「してやったり~!もっと言え!もっと悪態をつけ!脅迫罪になるようなことをもっと言ってくれ!」って思ったでしょうね(^^ゞ。
いつか録音されてしっぺ返しを食らうかもしれないというところに考えが及ばなかった豊田さんは、経歴は凄いけどまだまだ甘いね(^^ゞ。
絶対証拠が残らないようなやり方でやらなきゃ!(^^ゞ


 レース翌日の月曜日は気持ち良く目覚めましたが腹ペコで、土曜日に買ったけど食べ切れずに残っていたパンやプリンを貪るように食べました。

シーコンにバイクと荷物を詰めて、部屋を片付けて、ホテルの方にヤマト便での返送をお願いしてチェックアウトして福江文化会館まで歩きました。

福江入りしてから爪が割れてギザギザするのがずっと気になっていたので、商店街のキャンドゥで爪切りを買って切りました。
まぁ、そんなことはどうでもいいですね(^^ゞ。

c0236857_08315506.jpg
福江文化会館で何か行事があったのかな、こんな4人乗りの乳母車を3台見かけました。
こんなの初めて見たなぁ。
かわいいね~。
この子供達が何年か後には応援メッセージを書いてくれたり、さらに何年か後にはエイドで我々を助けてくれるようになるのかな。

c0236857_08321087.jpg
c0236857_08320149.jpg
オフィシャルリザルトはもらったけど、完走証はもらえず(>_<)。
まっ、しょうがないね。
バイクフィニッシュ時のスプリットタイムが8時間8分だったから、ランに6時間52分かかっても間に合ってたんだな~って思うと、いろんな考えが浮かんでくるけど、もう終わったことにゴチャゴチャ言うのは嫌いなので、何も言いません。←言ってるようなもんじゃねぇ?

DNFした方の記録を見ていたら、スイム1位でスプリットが6位なんていうとんでもなく凄い選手がいらっしゃいました。
スプリットが100位以内の選手も何人かいらっしゃってビックリです。
彼らに何があったのでしょうね。

昨年までは、表彰式と閉会式が終わってから食事が始まったと思うのですが、今年は閉会式が始まる前から食べてる人が結構いたので、ボクも閉会式が終わってから食べ始めたら帰りのジェットフォイルに間に合わなくなるかもしれないと思って、先にいただきました。

食券3枚でおでんと豚丼とビールを頂きました。
毎年楽しみにしているピリ辛牛肉は見かけませんでしたね。
あれ好きだったのにな。

c0236857_08321660.jpg
バラキンのフィニッシャーポロシャツは3着持っていますが、全部黒なんです。
黒は夏は暑くて着れないので、たまには違う色にすればいいのにって思っていたのですが、今年はこんな色でした。
もちろんもらえませんでしたけどね(>_<)。

フィニッシャータオルは毎年ゴワゴワで、あまり実用的とは言えない(ゴメンナサイ!)のですが、今年はどうだったのでしょうか?
もらった方、やっぱりゴワゴワでしたか?(^^ゞ ←あ~、罰が当たる~(^^ゞ、来年もDNFや~(^^ゞ
c0236857_08322283.jpg
フィニッシャーの皆さんと一緒にパチリ(>_<)。
どうせオレだけDNFだよ!(^^ゞ

c0236857_08322860.jpg
踏むことができなかったフィニッシュライン前のレッドカーペット。
くそ~、来年は(前日のうちに)踏んで踏んで踏みまくってやるからな~、覚えてろよ~(^^ゞ。

c0236857_08323354.jpg
濃霧で飛行機が欠航になると困っちゃうので、帰りはジェットフォイルにしました。
隣の席のバラキンの選手のオバハンが、ず~っとパソコンをいじってたんですけど、キーを打つ音がカチャカチャ五月蠅くて気になってしょうがなかった。
急ぎの仕事でもしてるんならしょうがないと思って我慢してたけどゲームしてたみたい。
オバハン!もうちょっと静かにキーを打てよな~。

c0236857_08323845.jpg
長崎~。
c0236857_08324474.jpg
麺1.5倍のチャンポン食べてビールも飲んだ。
完走できなくても腹は減るのだ~(^^ゞ。
c0236857_08324928.jpg
瀬戸大橋ね。
c0236857_08325535.jpg
たぶん高松空港ね。

c0236857_08330101.jpg
ハートね(^^ゞ。

c0236857_08332198.jpg
小豆島ね。
c0236857_08330794.jpg
c0236857_08331577.jpg
姫路市の家島諸島ね。
8月27日の姫路家島オープンウォータースイム大会では、中央の島から左の島まで3.2kmを泳ぎます。
c0236857_08332798.jpg
加古川河口です(^^ゞ。
c0236857_08333275.jpg
ウチはあの辺り(爆)。
何のお構いもできませんが、お近くまでおいでの際には是非お立ち寄りください(爆)。
熱烈歓迎よ~(^^ゞ。

c0236857_08335107.jpg
完走はできませんでしたが、福江島でたくさんたくさん元気をもらって無事に帰ることができました。
今回も完璧な運営の素晴らしい大会でした。
お世話になった全ての皆さんに心から感謝しています。
ありがとうございました!
来年は・・・・今はまだ来年のことはなんとも・・・・一回お休みしてしっかり鍛え直して再来年ぐらいにまた挑戦するのもいいかな・・・・な~んてね、出るに決まっとるやないけ!(^^ゞ
このままで終われるワケないやろ~(^^ゞ。

鬼岳の写真をポチっとしてね~(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-06-25 22:13 | バラモンキング | Comments(0)