2017年 04月 04日 ( 1 )

 

佐渡A確定!

 ふるさと納税枠で申し込んだので、ほぼ確実に出場できるだろうと思いつつも、『提出した書類に不備があれば受付いたしません』なんて書いてあったので、何度も何度も書類を見直して点検して送ったのですが、それでも内定通知が届くまでは一抹の不安がありました。

c0236857_21253931.jpg

ふるさと納税はしたけど書類に不備があったため出場できません・・・・な~んてことになったらドタマが噴火しますからね(>_<)。
佐渡初出場だった去年は、どなたかだったか忘れましたが、ふるさと納税枠のことをブログに書かれていたのを偶然読んで、そんな枠があるのなら利用させてもらおうと思ってふるさと納税枠で出場させてもらったのですが、流石に初めてのことで不安に思ったので、エントリー書類を送った後で佐渡市スポーツ協会に電話して、

「何度も何度も見直したから送った書類に不備はないとは思いますが、万一、万一不備があればお願いですから落とす前に知らせてください。ふるさと納税したわ出られへんわでは惨め過ぎますから、よろしくよろしくお願いします。」

ってお願いしましたがな(^^ゞ。

普通郵便で送ったら送った記録が残らないから、もしも郵便配達の人が配達するのが面倒になって日本海に捨てちゃったりして届かなかったらまずいと思って、去年も今年も書留で郵送しました。
配達の人を信用しないわけじゃないんですけど、昔、年賀状を配達するアルバイトの人が、配達せずに大量に捨てる事件が相次いだことがあったので、絶対に届かないと困る大切な書類は書留で送るようにしているんです(^^ゞ。

2万年ぐらい昔、まだ嫁さんと仲が良かったころに(^^ゞ(そんな時代があったんや!)、『あなたは石橋を叩いて渡る前に、叩き過ぎて壊してしまう。』って言われたことがあります(^^ゞ。

そんなことないけどね(^^ゞ。

 正直に書くと、イヤな言い方をすれば出場権をお金で買っているのだということで、何とな~く後ろめたい気がしないこともないんです。
佐渡市が募集しているのに応じただけだとか、佐渡市の税収アップに僅かながら貢献しているのだということで、自分の行為をなんとか正当化しようと試みるんですけど、まぁ、悪いことをしているわけじゃないってことは確かなんだけど、な~んか申し訳ないような気がね、ちょっとはあるので、普通はこういうことは内緒にしておくものなんでしょうが、ボクは逆におおっぴらにすることで後ろめたい気持ちを発散することにします(^^ゞ。

ふるさと納税でエントリーした選手は、優待選手ってことで幾つか特典があるんですよ(^^ゞ。
ボチボチ書いていきますね(^^ゞ。 ←今、書かんのかい? ←今、忙しいのよ(^^ゞ ←ボクにもいろいろと都合ってものがありまんねん(^^ゞ


 今日は筋トレの日です。
昼休みにジムへ行って、筋トレだけならすぐ(すぐでもないけど)終わるので、その前にトレミでちょっと走りました。

時間が短い分、速いペースで走ろうと思って、4'00で4km走ることに決めて、2kmかけてアップ後に、15km/hで4km、1kmダウンで7km走りました。
4'00と言っても走りやすいトレミだから、外を走る感じだと4'05~4'10ぐらいの強度だと思うんですけど、それでもキツかった(>_<)。
1kmでやめてインターバルにしようか?2kmでやめようか?と思いながら、なんとか16分間頑張ったボクちゃんはエライ(爆)。

その後、下半身と体幹の筋トレをして、シャワーして昼トレ終了しました。

夕食後に、3本ローラーで1時間やりたいところですが、今ウチの3本ローラーは2本ローラーになっちゃっているので、ウィリーで乗り続けなければなりません(^^ゞ。

そんなことできないので、固定ローラーで青空号に乗ったら、おもしろくなさ過ぎて30分で限界(^^ゞ。
しょうがないので、Viperを固定ローラーに固定して乗ったら、違和感があり過ぎて余計にヘン!
30分で止めました(>_<)。

明日は我慢して1時間乗るか、30分ならかなり強度を上げて乗ろうと思います。

固定ローラーは何かメニューをきっちり決めて、変化を持たさないと退屈で退屈で長時間は乗れませんね(>_<)。
下の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村

今夜はこんなのを聴きながら(^^ゞ。



by piyopiyodesu | 2017-04-04 23:28 | 佐渡国際トライアスロン | Comments(0)