2017年 02月 04日 ( 1 )

 

土曜日は自転車操業

 トライアスロンブログ村からmaomaoさんが去ってしまって寂しいです(;_;)。
トライアスロンとは関連のない記事も楽しみにしていたので、残念ですが、しっかりブックマークしましたので、ちょくちょく覗き見しますね(^^ゞ。
エヘヘヘヘっ、覗きはボクの趣味ですから(^^ゞ。

ボクのブログなんてお買い得品でもってるようなものなのに(爆)。


 さて、土曜日のトレーニングはどうしようか迷うことがあります。

木曜と日曜はポイントトレーニング、月曜は休み、火、水、金曜はつなぎトレーニングと、一応決めてはいますが、土曜をどうするかな~?っていつも悩みます。
仕事が終わって帰宅するのが3時過ぎだから、あまり長時間はかけられない。
夜までやればかけられないことはないけど、日曜日にたっぷり時間があるので、土曜日にそんなに頑張らなくてもエエやんっていう気もするし、頑張り過ぎると日曜のポイントトレーニングがしんどいし、かと言って木曜日のポイントトレーニングの疲労はもうほぼ抜けているから、あんまりゆるいトレーニングをするのももったいないし、ランニングが連日にならないようにしたいし・・・・・と、いろいろ条件を付けると、結局ローラーでもやるかってことになるんですよね(^^ゞ。
『「でも」って何だよ「でも」って!』ってローラーに叱られそうだけど、まあそんなところですかね(^^ゞ。


 それと、土曜日は脂肪燃焼効率を高める訓練の日にしています。
昼食は帰宅してからになるので、正午頃にはかなり強い空腹感を感じますが、仕事中なら何も食べずに我慢できます。
以前は、土曜日だけは朝食で糖質を大目に食べたり、仕事中にドリンクゼリーを飲んだり、仕事が終わったらすぐにどら焼きを食べたりしていましたが、今はそんなことしません。

せっかく腹ペコで脂肪が良く燃える状態なのだから、空腹を我慢して脂肪燃焼効率を高める良い機会だと捉えて、帰宅するまでは水分以外は口にしません。

帰宅する頃には腹が減り過ぎて空腹を感じなくなっているのですが、さすがに何も食べないままでは身体が動かないので、少しだけ食べてトレーニングを始めると、糖質が足りないのですぐに腹が減って元気がなくなってきます。
その時に、ランニング中ならジェルや粉飴を溶かしたスポーツドリンクを、ローラー中ならエネルギーバーを小さく一口だけ食べると空腹感はすぐにおさまり、またすぐに元気になってきます。
でもまたしばらくすると空腹を感じるので、また小さく一口だけ食べるってことを繰り返すうちに、少ない糖質で効率良く体脂肪をエネルギーに変換できる燃費の良い体質に変わっていくだろうと思ってやってるんですけど、たぶん効果はあると思います。

つまり、自転車操業的にエネルギーが枯渇する(倒産する)寸前の状態で運動を続けることで、ロングトライアスロンの最中のように、補給したくてもムカムカして胃が受け付ない(運転資金繰りが苦しい)状態であってもしぶとく走り続ける(倒産しそうでしない)ことができる身体に改良していくのが狙いです(^^ゞ。

相撲に例えると、常に徳俵に足がかかった状態で戦っていると、うっちゃりが上手くなるっていうのに・・・・全然似ていませんね(爆)。

以前は、午後の仕事中におそらく低血糖のせいだと思うんですけど、昼食のエネルギーが切れて力が入らなかったり手がふるえたり、大袈裟に言うと少し悪寒を感じたりってことがしばしばありましたが、最近はめ~ったにそんなことはないですね。

昼食で食べる糖質も僅かだし、食べた後に走ったり泳いだりする日が殆どだから、食べた分はそれで使い切っているだろうと思うのですが、低血糖を感じなくなったということは、低糖質に身体が慣れて速やかに体脂肪を燃やせる体質に変化してきたのだろうって思っているんですけど、専門家じゃないので本当のところはよくわかりませんが、自分で納得満足できているならそれでいいのです(^^ゞ。


2時間、自転車操業的に自転車漕ぎました(^^ゞ。
2時間の間に食べたエネルギーバーは約60kcal分ぐらいだから、不足分は脂肪が燃えたのでしょう。
c0236857_20541449.png
c0236857_20542266.png
今日は暖かかったので、久しぶりに扇風機を回しながらコギコギしました。

明日はどうしようかなぁ(^^ゞ。

下の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-02-04 21:14 | トレーニング | Comments(2)