2017年 01月 27日 ( 1 )

 

今日はリカバリーの日

 27日金曜日、起床時の心拍数は51で、ボクとしては低い方です。

尻とハムストリングスに少々筋肉痛あり。
これは、昨日のトレーニングでしっかり負荷をかけることができたということなのだろうから、いいことなのでしょう。

昼休みに、プルでしっかり水を捉えることを意識してゆっくり2,000m泳ぎました。
泳ぎ終わった後は、尻とハムストリングスの筋肉痛をほとんど感じなくなっていたので、良いリカバリーになったようです。

と思ったけど、午後の仕事中にはまだ筋肉痛を感じました(>_<)。
ちょっと泳いだぐらいで、そうそう簡単には疲労は抜けませんよね(^^ゞ。

 さて、29日の『たつの市梅と潮の香マラソン大会』のハーフマラソンにエントリーしているのですが、走るか走らないかで迷っています。
昨年エントリーした時は、実戦的で効果的なトレーニングができると思ったのですが、その後、右膝の半月板を傷めてブログに書いているとおりなので、21km走って悪化したら困るなぁと思うと、なかなか積極的な気持ちになれないでいます。

マイトレッドミルのドレミちゃんは安物だけどショックアブソーバー機能が付いていて、と言っても安物だから剛性不足でフニャフニャしているだけなのかもしれないけど(^^ゞ、一応付いてることになっているので(^^ゞ、たしかにジムに設置してあるトレミと走り比べると着地時のショックが柔らかいです。

硬い方が推進力が無駄にならずに床(トレミの)に伝わって良く進む感じはありますが、右膝のことを考えたらまだアスファルト舗装の上を走るのは怖くて、寒いのが苦手ですぐにしもやけになることもあってトレミでばっかり走っています。

そんな状況で舗装路を21km走るのは怖いなぁとも思うし、ゆっくり走れば大丈夫かな?っていう気もするし、決め兼ねています。

走ることで得られるかもしれないプラス面と、失うかもしれないマイナス面を天秤にかけて、どっちがいいかいろいろ想像すると、プラス面は主に走って気持ち良かったとか、悪化しないで良かったとかという精神的な部分であって、マイナス面は右膝が悪化してしまったという肉体的な部分と、それに付随する走らなきゃ良かったっていう後悔になるかなぁって思うんですよね~(^^ゞ。

何を小難しいこと書いてるんだか(^^ゞ。

今、決めました!
DNSです(^^ゞ。

ウチでいつもの日曜日と同じように、コソコソとポイントトレーニングすることにします。
参加賞のバスタオルだけでももらいに行こうかな?なんて思わないこともないけど、タオルは余ってるし(^^ゞ、そんな時間はもったいないもんね。

そして、2月26日の世界遺産姫路城マラソンは、なんとか出場したいと思っています。

夕食後の3本ローラーは気分が乗らずにサボりました(>_<)。
やってもアクティブレストとしてゆる~く回すつもりだったので、その程度ならいっそ完全レストにして、早く寝てしっかり疲労を抜いて、また土日のトレーニングを頑張ろう!と思いましてん(^^ゞ。

明日の土曜日は3本ローラー1.5~2時間ぐらいかな。
日曜日はいつも通りのポイントトレーニングをやって、インターバルランは10本やらないとな。

下の写真をポチっとしていただけたらたいへん嬉しいです。
よろしくお願いしま~す(^^ゞ。


にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-01-27 22:10 | トレーニング | Comments(0)