雪景色大山乗馬トレッキング

 12月14日木曜日、長女と大山乗馬センターで雪景色乗馬トレッキングをしてきました(^^ゞ。
大学時代に馬術部で馬に乗っていたので、子供たちがまだ小さい時に近くの乗馬クラブの体験乗馬に連れて行ったことがありまして、長男は興味を示さず、次女はまだ5歳ぐらいだったので乗れず、長女はもっと乗りたいというので、中学入学前まで何年か続けました。

そういうわけで、長女とはたま~に大山乗馬センターに乗馬トレッキングに行くことがあります。
皆生トライアスロンのバイクコースで、大山道の上り坂を上る途中で右側にある乗馬センターです。
ここのK君夫妻がボクの後輩になるんです。
後輩と言っても馬歴のある彼の方が断然上手かったんですけどね。

大山乗馬センターまでバイクで行ったことがあるんですよ(^^ゞ。


途中からガーミンを作動させたのですが、大山との位置関係はこんな感じです(^^ゞ。

c0236857_20113585.png

c0236857_20114322.png
春の新緑の季節に乗りに行こうと言いながら二人の予定が合わず、夏は暑いから避けて、秋の紅葉の季節も予定が合わず、伸び伸びになって結局今日になりました。
数日前から大山は雪続きだそうです(^^ゞ。
雪景色の中で乗りたいね~なんて言ってたので、ちょうど良かったと言えば良かったのだけど、雪景色の晴れの日が希望だったのですが、まっ、世の中そんなにうまくいくわけないですよね(^^ゞ。

気温2℃でした(^^ゞ。
たくさん着たので寒くはなかったんだけど、指先と爪先が冷たくてタイヘンでした(^^ゞ。
あんまり分厚い手袋だと手綱を持ちにくいと思って薄い手袋にしたのが甘かった(>_<)。
でもまぁ、滅多に経験できない楽しいトレッキングでしたけどね。
乗馬はおもしろいけど、柵で囲まれた馬場の中で乗りたいとは全く思わず、今日みたいに外乗(がいじょう)っていうんですけど、馬で散歩するのが楽しいですね。


まずは馬場の中で少し慣れてから外へ。

c0236857_20120143.jpg
乗馬センターのガイドさんを先頭に、行ってきま~す(^^ゞ。

c0236857_20120851.jpg
公道では馬は、道路交通法上は自転車と同じで軽車両なんですよ(^^ゞ。
乗らずに引いて歩いたら犬の散歩と同じペット扱いなんだろうけど、人が乗ると軽車両扱いになるんでしょうね。
まっ、そんなことはどうでもエエですね。
信号無視、一旦停止無視、飲酒乗馬(運転?)は禁止です(^^ゞ。

足の裏(正確には足じゃなくて指なんだけど)にU字型の蹄鉄を釘で打ち付けてあるので、舗装路では時々雪で滑ってました(^^ゞ。

c0236857_20122292.jpg
ゆっくり歩くことを常歩(なみあし)、馬車を曳く時のタッタッタッタっていう走り方を速歩(はやあし)、暴れん坊将軍吉宗が砂浜を走る時のパカランパカランという走り方を駈歩(かけあし)、さらに速い競馬の走り方を襲歩(しゅうほ)と呼ぶのですが、よく調教されていて、どこで速歩(はやあし)してどこで常歩(なみあし)するかをちゃんと覚えているので、ガイドさんが速歩すれば勝手に速歩するし、常歩に戻したら勝手に常歩に戻ります(^^ゞ。


c0236857_20123151.jpg

c0236857_20123890.jpg
大山はず~っと全く見えなかったのですが、この時だけチラっと見えました。

c0236857_20124478.jpg

c0236857_20125595.jpg
休憩場所で雪を鼻先でかき分けて、草を喰う馬(^^ゞ。

c0236857_20130398.jpg

c0236857_20131084.jpg
久し振りのお馬ちゃんは可愛くて懐かしい匂いがしました(^^ゞ。

今日はトレーニングは休みにしました。



にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-12-14 21:54 | アウトドアー | Comments(0)  

<< バラキンAタイプ出場決定! 遂に一ケタ! >>