いなちくロングライド 1

 11月12日日曜日、兵庫県佐用町が発着点の『いなちくロングライド』というサイクリングイベントに参加してきました。
昨年始まったイベントで、今年が二回目です。
初めて『いなちく』って聞いた時に、何やそれ?って思ったのですが、正式名称は『因幡街道・千種川ロングライドin佐用』だそうで、それを知って納得しました。

因幡街道の『因幡(いなば)』は、『因幡の白兎』の『因幡』で、今の鳥取のことですね。
兵庫県の姫路と鳥取間の街道を因幡街道と言って、それが佐用町を通るので、その道をサイクリングするというわけですね(^^ゞ。
千種川沿いの道も走って千種も通過するからこんな名前になったようです(^^ゞ。

小中高の12年間を、佐用町でも最もド田舎の海内(みうち)という地区で過ごした元地元民のボクとしてはですね、昨年の第一回から出ても良かったのですが、距離が90kmと短いのが不満で、一日かけて90kmしか走らヘンのは中途半端過ぎると思って出なかったのです。
走ろうと思えばいつでもタダで走れるコースを走るのに、何千円か、もう忘れちゃったけど、お金を払ってまで走らんでもエエがなって思ったのもあるな(^^ゞ。
エイドの食べ物が美味しくて楽しみだ・・・・なんて言う人もいるけどさ、エントリー料と交通費で好きな食べ物買ったらもっと美味しいご馳走をたらふく食えるよね。
サイクリングの途中で食えるからいいんだよって言う人もいるだろうけどさ、サイクリングと食いモンは分けて考えるボクとしては、よく理解できない考え方なのだ(^^ゞ。

まっ、そんなことはどうでもいいですね(^^ゞ。

 そんな文句ばっかり言うぐらいなら出るなよ!って話だけどさ、今年は何で出たかって言うとですね、何で出たんでしょうね(爆)。←決して文句を言ってるわけではないのです、良いイベントでした(^^ゞ
神戸マラソンの一週間前のテーパリング期だから、のんびり90kmサイクリングするのがちょうどいい運動になると思ったのと、長く会っていない『臨時漕会』のメンバーと一緒に走りたいと思ったからですね(^^ゞ。

佐用町役場の裏手にある施設の広い駐車場がメイン会場でした。
元地元民なのに、こんなスペースがあることを全く知りませんでした。
大人の参加者相手に、小学生レベルのありがたい話をしてくれる地元警察署のおまわり。

c0236857_20493902.jpg
佐用町のゆるキャラ『おさよん』。
初めてお会いできて光栄です(^^ゞ。
c0236857_20494650.jpg
昔は佐用郡に佐用町、上月(こうづき)町、三日月町、南光町の四町あったのが、2005年に合併して佐用町一つになったんです。

c0236857_20495642.jpg
 8時過ぎから、ゼッケン順(エントリー順かな)に30人づつぐらいスタートしました。
無風で曇りがちで、じっとしていると寒いけど走っているとちょうどいいぐらいのサイクリング日和でした。

91kmしかないのに、食べ物があるエイドがフィニッシュ地点も含めて6ヶ所、飲み物があるエイドが2ヶ所あるので、ちょっと走ったら飲んで食べて、ちょっと走ったら飲んで食べて・・・・で、摂取カロリーが消費カロリーを上回るのではないか?っていうぐらいでした(^^ゞ。

JR徳佐駅の近くの第一エイドで、ぜんざいをいただきました。
まだ寒かったので熱くて美味しかった。
ボクは早く着いたので、二杯いただきました(^^ゞ。
その後、餅を炊くのが追い付かなくなり長蛇の列ができていました。
熱いコーヒーもあって、インスタントじゃなくて、あれは何ていうのかな?知らないんだけどわざわざ濾紙でろ過して入れてました(^^ゞ。
面倒臭いのにそこまでせんでもエエのにな(^^ゞ。
来年からはインスタントコーヒーの瓶をおいといてセルフにすればええよ(^^ゞ。

c0236857_20500285.jpg

c0236857_20500940.jpg
コーラ、熱中対策水、水は飲み放題でした。
石見グランフォンドは、一人コップ一杯だから足らなくて自販機で買うんだけど、皆が買いそうな飲み物はすぐ売り切れになっちゃうのに、この差はなんだ?
既に暑い5月開催と、寒くて水分摂取量が少ない11月開催の差かな(^^ゞ。

c0236857_20502605.jpg
全てのエイドでキャラメル、一口羊羹、塩味とソーダ味の飴、ブラックサンダーが食べ放題でした。
ブラックサンダーね、好きなんですよ(^^ゞ。
たくさん食べちゃった(^^ゞ。


c0236857_20503536.jpg
第二エイドの道の駅『ちくさ』では、団子汁とアップルパイをいただきました。
団子汁は二杯いただきました。
アップルパイにはりんご半分入ってましたね。

c0236857_20504141.jpg
ボクが子供の頃、宍粟市に合併される前の千種町で幻のヘビ、『ツチノコ』を目撃したという人が何人かいて、町興しの一つとして、ツチノコを生きたまま捕獲したら2億円、死骸でも何百万だったかの金を払うってことになってたんだけど、結局捕獲できた人はいませんでしたね(^^ゞ。

c0236857_20505119.jpg
この坂を上り切るちょっと手前に千種高原スキー場があって、そこが第三エイドでした。
この坂は、上に行くほどきつくなるいやらしい坂なのだ。

c0236857_20505811.jpg
三室高原と千種高原に分岐する三叉路を過ぎてすぐの所に、デブが何人か渡ったら壊れそうな小さな吊り橋があって、写真を撮るのに停車したら孫と墓参りに来たという女性がいて、橋の写真を撮るのを忘れてお孫さんを撮らせてもらいました(^^ゞ。

c0236857_20511848.jpg
この先の一番斜度がきつい・・・・10kmもないな、5kmぐらい?の道は、自力で上れない人のためにトラックとワゴン車でバイクと参加者を運び上げてくれるサービスがあって、それを利用しても完走扱いになるということでした。
ケツの肉がサドルを覆い隠してしまって、バイクが可哀想と思うようなデブのおばちゃんや年配の方に交じって、元気そうなボクと同年配ぐらいの人もワゴン車に乗ってました。
コース設定上、どうしても急坂は避けられないけど、そこがキツイ人はクルマで運んであげるから、皆でサイクリングを楽しみましょう!っていう発想はなかなかいいと思うな。 ←珍しいこと書いたな(^^ゞ


c0236857_20512526.jpg
渓流が美しい。
子供の頃から流れる水を見るのが好きだったんです。
だからカヤックを始めたのかな。

c0236857_20513548.jpg
紅葉は終わりかけだったけど、まだ綺麗な木もたくさんあったし、ススキも綺麗でした。

c0236857_20514349.jpg
子供を連れて何度も来たことがある千種高原スキー場が第三エイドでした。

c0236857_20515197.jpg

c0236857_20520406.jpg
豚汁はほとんど具無しでした(^^ゞ。
具の量のペース配分が難しいよね。
最初に入れ過ぎると後の方は汁だけになっちゃうし、最初からケチケチしてたら後の方はテンコ盛りになっちゃうしね。
三杯頂きましたが、三杯目は具だくさんでした(^^ゞ。

c0236857_20521202.jpg
続く・・・・(^^ゞ。




にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-11-13 08:36 | サイクリングイベント | Comments(8)  

Commented by ボーンズ at 2017-11-13 13:44 x
ピヨピヨさんと暫く走ってないので一緒に走りたかったです!
無念!!
Commented by おばさん at 2017-11-13 16:53 x
ず〜っと 私のペースで付き合ってくれて有難う(o^^o) ぴよさんって口は悪いけど(^^;; 顔と心根は 最高に良い人なんだもん(*≧∀≦*)
大好きだわ〜*\(^o^)/*
来週のマラソン 頑張ってね*\(^o^)/*
Commented by 竹内保雄 at 2017-11-13 18:02 x
来とったんかいな!なんか暇気な人が自転車に乗って大勢通りよってやなと見ていました^^けど結構スピード出ていましたね。みんなが あがいな細いタイヤの、ちゃちな自転車
よう めげんと走れるなあ!荷台も付いていないし7千円くらいで買えそうななあ^^もう免許返納する時期が近いので
、あの自転車にしようかと相談していました。米寿の婆ちゃんが婦人用のが走っていないと嘆いていました。陽光に照らされた紅葉の中、しんどくても癒しを求めて?大勢の人が我らが桃源郷を訪れて下さって嬉しく、活力を頂きました。また連れだって来てくださいネ^^ありがとう。
Commented by piyopiyodesu at 2017-11-13 21:39
ボーンズさん、ボクにはもうボーンズさんと一緒に走れる体力はありませんので、うどんサイクリングしましょう(^^ゞ。
Commented by piyopiyodesu at 2017-11-13 21:41
おねえさん、微妙な褒め言葉をありがとう(^^ゞ。
ブログにも書いたけど、テーパー期だからちょうど良いペースでした。
神戸マラソンも楽しむよ~(^^ゞ。
Commented by piyopiyodesu at 2017-11-13 21:44
竹内さん、タイヤは細いけどね、軽くて頑丈なんよ。
普通の自転車はフニャフニャだけど、ああいうロードバイクっていうのはフレームも他のパーツも硬くて剛性が高くてしっかりしてるんよ。
来年もたぶん参加するよ。
Commented by おばさん at 2017-11-17 21:18 x
あのね…吊橋で会ったあの赤ちゃんは 結婚後18年で授かった 初孫ちゃんだったんだよ〜\(^o^)/
Commented by piyopiyodesu at 2017-11-17 21:38
聞いた聞いた。
お母さんは40を過ぎてるって言ってたよね。
ちゃんとすることをしてたお父さんはエライって思う(^^ゞ。

<< いなちくロングライド 2 勝手に自生した大根(^^ゞ >>