LSD的サイクリング

 8月10日木曜日、今日から17日まで待望の夏休みです(^^ゞ。
毎年夏休みを迎えると、今年も半分終わったな~っていう気がします。
半分は既に終わっているのですが、なんとなく前半が終わったような気がするんです。

黒い雲が空の半分ぐらいを覆っていて、雨が降ってきそうな気もしましたが、いつもより涼しそうだったのでバイクで走りに出かけました。

この本には、トレーニングにかける時間の70%は、最大心拍数の79%以下の有酸素ゾーンにするべきだと書いてあります。
20%は、最大心拍数の80~90%で、10%は91%以上と書いてあります。

c0236857_22162715.jpg
この本↓でも、一年を通して、『サブ4、3.5、3のランナーは、高強度に感じるポイント練習は週1、2回で十分で、それ以外は基本的には低強度の軽いジョグにして、体調が良い時や気分に応じて中強度が入ってもいい』と書いてあるので、低強度のLSD的サイクリングにしました(^^ゞ。

c0236857_20542642.jpg
いやいやいやぁ、指導者によって言うことが全然違いますね~。

マラソン指南書は何冊か読んできましたが、この本↑に書いてあるトレーニングがダントツにゆるい(^^ゞ。
本当にこんなゆるいトレーニングでマラソンが速くなるの~?っていう感じ~(^^ゞ。

どの指南書の著者も自分の指導法に自信を持っていて、十分な実績があって、多くのランナーに支持されているのでしょうが、それが合うランナーと合わないランナーがいるんでしょうね。

読者の年齢、性差、先天的な身体能力、経験値・・・・まだまだたくさんあるけど、それこそ十人十色なのだから、万人に適したトレーニング方法なんてのは無いものと思って、自分に合う方法を見つける努力をしないと伸びないのでしょうね。

でしょうねって言われても知らんがなっていう感じでしょうが、そんな風に思います(^^ゞ。
何が言いたいのかよくわからない内容になってきたな(^^ゞ。



c0236857_16371778.png
北条鉄道の法華口駅に寄り道してみました。
昭和の雰囲気を残す、残すと言うより昭和のまんまっていう感じの駅舎で、トライアスロンを始める前はちょいちょい写真を撮りに行ってました。


c0236857_16373608.jpg
バイクラックが設置してありました。
ラックにかけたバイクが倒れて他人様のバイクに当たって傷でもつけてしまって、92万円も請求されたらタイヘンなので、他のバイクが掛けてあればボクは離れた場所に置きます(爆)。 ←しつこ過ぎる(^^ゞ

c0236857_16374814.jpg
以前にはなかったこんな三重塔がありました。
この駅が見える道をクルマでは時々通るので、こんなのができているのは前から気付いていましたが、近くで見るのは初めてです。
素朴でレトロな昭和の雰囲気の法華口駅ファンの一人としましてはですね、大きな声では言えませんがね、これ邪魔(爆)。

c0236857_16375725.jpg
駅舎の中も内装が新しく綺麗になっていました。
駅舎内にパン屋さんがあるんですよ。
買ったパンをここで食べられるのかな。
c0236857_16380313.jpg

c0236857_16380938.jpg

c0236857_16381576.jpg

c0236857_16382453.jpg

c0236857_16383059.jpg

c0236857_16383661.jpg
どこに行くというアテもなく、適当に北へ北へ走って多可町の道の駅で引き返しました。
山田錦は酒米で兵庫県のブランド米だそうです。

c0236857_16384559.jpg

c0236857_16385178.jpg
以前、冬に来た時はここは囲炉裏で、炭火で暖をとって冷えた身体やかじかんだ手を温めさせてもらったのですが、

c0236857_16390452.jpg
水槽に変わって金魚が泳いでいました(^^ゞ。
冬には囲炉裏に戻るのかな?
また冬に確かめに行かなければ(^^ゞ。

c0236857_16391271.jpg
金魚セット1,500円(^^ゞ。

c0236857_16392058.jpg
こちらは1,000円。
c0236857_16392539.jpg
鈴虫か~、もう立秋だもんね。
暑い暑い8月だけど、夏至の頃と比べると夜明けは遅く日没は早くなっていて秋が(まだ早いけど)近づきつつあるんですよね~。

c0236857_16393442.jpg
ガリガリ君がないか?と思って探したらアイスクリームがありました。
奮発して200円までなら食べてもいいかなって思ったんですけど、もっと高かったです(^^ゞ。
ケチじゃなくて倹約家のボクには買えません(^^ゞ。

c0236857_16394185.jpg

c0236857_16394753.jpg

c0236857_16395468.jpg

c0236857_16400139.jpg
午前中はだいたいこんな感じの空で、時々ボトルの水をウェアに掛けたのと、皆生で使った例の保水タオルの効果で、覚悟していたよりずっと涼しく走れました。

c0236857_16400957.jpg
これね(^^ゞ。
アームカバーや手袋を濡らしてもすぐに乾いちゃうんだけど、これはなっかなか乾かないし、乾いてきても水をかけたら良く吸収するので、こぼれて無駄になる水が少なくていいです。

c0236857_22304571.jpg
明日は何しようかな~(^^ゞ。




にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2017-08-10 21:01 | トレーニング | Comments(2)  

Commented by bao at 2017-08-11 16:06 x
ホント仰る通りで、色々試してみて自分に合ったトレーニングをみつける旅(もしくは沼)ですよね。
ある本を読んでダメで、別の本を読んで今度こそと思ったけど、やっぱりダメで、
読み方が悪いのかもしれませんが、まだ旅の途中(始まったばかり?)です^^;
Commented by piyopiyodesu at 2017-08-12 00:08
自分に合っているかどうかを判断するのに時間がかかるのが困ったところですよね。
疲労回復が追い付かないようなトレーニングは合ってないんでしょうね(^^ゞ。

<< 山の日に川へ その1 (^^ゞ 佐渡の大会要項届く >>