剱号の改造 -バッテリーをチューブ内へ-

 10月3日木曜日、お休みの日です。

注文しておいたパーツが入荷したと電話をもらっていたので、インフィニティまで剱号で出かけました。

デュラエースDi2は快適で楽チンでとても気にいってますが、唯一の不満は邪魔になるバッテリーです。

c0236857_228854.jpg


ダウンチューブの下の方に取り付けるのですが、バッテリーのステーがオモチャみたいなんですよ。
とてもデュラエースとは思えないお粗末君です。

ボトルケージと共締めなんですが、ケージを外そうとしてネジを外すとステーがバラバラになってしまって元に戻すのがタイヘンなんです。

c0236857_2282837.jpg


ボトルケージとも干渉するしね。

もっと邪魔にならない場所に移設できないものか?と思っていたら、タイプRさんが、フレームの中にバッテリーを収納しているバイクを見たという貴重な目撃情報を寄せてくださいました。

インフィニティで、そんなことができるのか?と尋ねたら、それ専用のバッテリーと充電器を買えばできるって言うので、早速やってもらいました。

でもね~、なんだかね~(>_<)。

ボクとしてはですね、そんなエエモンがあるなら、剱号を組む前に説明して欲しかったです。

「バッテリーはこの位置に付けるのが一般的だけど、ボトルケージと干渉するかもしれません。
フレーム内に収めることもできます。
ただし、そうするためにはこれぐらい余分に費用がかかりますけどどうしますか?」


とか、

「DHbの先端のシフトスイッチは、新しいデュラエースでは1つボタンだけど、2つボタンにすることもできます。
ただし、そうするためにはこれぐらい余分に費用がかかりますけどどうしますか?」


というように選択肢を示してそれぞれの長所短所を説明して選ばせて欲しかったなぁって思います。

何十万円ものショッピングですもんね!

2000円ぐらいのバーテープでさえどれにしようか?って選ぶんだから、こんな大事なパーツは選べるものならいろいろある中から選びたいですよね。

バッテリーの説明を事前に聞いていれば、ボクのことだからきっとフレーム内蔵を選択していたと思うんですよね~。

二度手間になっちゃったよ!

外したバッテリーはヤフオク行きかな。
こうなることがわかっていれば箱を捨てずに置いといたのにね。
結局余計な出費ですよね。

ボクはどんなパーツがあるかなんてことは全然知らないですからね。
ショップの店員さん以上にそういうことに詳しい人もいるけどね。

いいショップなんだけど、そういう所は不満だなぁ。
今後は、選択肢があるモノに関しては、ちゃんと選択肢を示してくださいねと伝えておきました。

一般的なバッテリーと、フレーム内蔵タイプのバッテリー。
同じ容量だそうです。
3色ボールペンを少し太くしたぐらいです。

c0236857_2285482.jpg


これは細いバッテリー専用の充電器。

c0236857_2291053.jpg



シートポスト内か、シートチューブ内に入れるのが普通だそうです。

剱号のシートポストはエアロタイプで薄いので入りませんでした。

重心が少しでも低い方がいいので、シートチューブ内のできるだけ低い位置に入れてもらうことにしました。

チューブ内にバッテリー用のアタッチメントを備えたフレームもあるそうですが、CEEPOにはそんなものないので、スポンジを巻いてチューブ内でカタカタ動かないように固定します。

c0236857_2293267.jpg


BBの穴を覗いてみたら、何やら配線が通ってました。

c0236857_2295339.jpg


ここまで作業を見物したところで、剱号を置いてインフィニティから自宅まで走って帰りました(^^ゞ。

デュアスロンです(^^ゞ。

行きしにサイコンで測ってみたら13kmでした。
案外近いな、もっと遠いかと思っていたよ。

加古川河川敷のマラソンコースに出るまでには何度も赤信号で停止したし、マラソンコースに出てからはず~っとひどい向かい風が吹いてましたが、67分台で走りました。

あの条件で1kmを5分11秒ならボクとしてはまあまあかな。

元気があればまたインフィニティまで走って行くつもりでしたが、他にも注文しておいたブツが届いていて、荷物になるのでクルマで行きました。
甘いな(^^ゞ。

バッテリーが無くなってすっきりしました。

c0236857_22102591.jpg


ステムの下に取り付けてあるこのパーツにつないで充電します。

c0236857_22105082.jpg


先日買ったエアロボトルとホルダーを取り付けてみました。

c0236857_1824870.jpg


このエアロボトルとホルダーのセットを2000円で買ったのですが、後日ヤフオクで探したら、同じものはなくて、カーボンのホルダーでしたが、似たような商品が7000円ぐらいしてたので、ケチじゃなくて倹約家のボクとしては大満足なのです(^^ゞ。


上から見ると、ボトルは完全にフレームの幅内に収まっているので見えません。

c0236857_183323.jpg


斜め上から見ると見えました。

c0236857_1835478.jpg


このボトルを着けていると、バイク自体のエアロ効果が高まって少し速くなると聞きました。

ほんのほんのわずかだろうけどそれはあるかもしれませんね。

それから、新しいサドルも取り付けてもらいました。
カーボンレールのサドル用の取り付けパーツはCEEPOの社長さんからまだ届いてないのですが、先日試してみて駄目だと思っていたパーツでしっかり取り付けてみたら、うまくできましたということでした。

ちょっと不安があるけど、前乗りで走ってみても体重を掛けてみてもお辞儀することはなかったので、これで使ってみます。

このサドルは、後部にボトルケージが1つ取り付けられるようになっています。

c0236857_22124549.jpg


トライアスロンのレース中に、エイドでドリンクの入ったボトルを受け取ったら、ひとまずここに着けておいて、DHbに取り付けたボトルが空になったらドリンクを移すという使い方をするので、ボトル1本分のケージでいいらしいです。
そういう設定なんですね。

サドルの裏側です。

c0236857_22132387.jpg


ボトルケージを付けない時は、こういうパーツに付け替えておけばスッキリします。

c0236857_22135124.jpg


ボトルを2本着けたい時は、ミノウラのこのパーツを使えばいいので、バリエーションが広がりました。

c0236857_2214133.jpg


ところでこのサドルですが、少し乗ってみた感じでは、流石にエアロポジション(DHp)専用に開発されただけのことはありそうです。

DHpで長距離を走っても股間が痛くなりにくそうに思います。
ブラケットポジション(TTバイクにはブラケットはないけどね)で走るとちょっとヘンな感じだけど、レース中はほとんどDHpで走るはずなので、その辺はあまり気にしなくても良さそうです。

主要パーツが決まって剱号の戦闘力がアップしたはずです。

早くロングライドで試してみたいです。

バッテリーを内臓したらスッキリしたねって思われた方、ポチっとしていただけたらうれしいです。

たしかにスッキリしたけどオレには関係ねぇ!と思われた方、関係ないようで実は関係あるんですよ・・・・・・・・いや、ないか?ないな(^^ゞ。

まあええやないですか!よろしくお願いしますね~(^^ゞ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

by piyopiyodesu | 2013-10-08 08:01 | 小ネタ | Comments(12)  

Commented by タイプR at 2013-10-08 14:49 x
Di2のバッテリーの件、参考になったようで何よりです。2度手間になっちゃいましたけど。こちらももう少し早くこのバッテリーのこと知ってたらよかったんですけどね。
それにしても「思い立ったが吉日」、ぴよぴよさんは行動が早いですね。
こんなに早くバッテリーを交換するとは思っていませんでした。
Commented by あにぃ at 2013-10-08 21:44 x
バッテリー本体だけなら3000円で引取りまっせ~^^
チャージャーはいらん(笑)
新規に9070か、乗り換えるならバッテリーだけ求めるヤツはおらんやろーてことで足許見てる(笑)
もし、ヤフオクに出品するなら、外箱を1000円で譲りま(爆)
Commented by 住友輪業 at 2013-10-08 22:45 x
ここまで究極的にエアロに特化した一台をナマで間近で見れるとは・・・
眼福眼福~♪
Commented by ぴよぴよ at 2013-10-08 22:59 x
タイプRさん、有益な情報をありがとうございました。
剱号を組む前に内臓バッテリーを選択していたとしても、外付けのバッテリーは買わないわけにはいかなかったそうです。
せっかく買ったエアロボトルがバッテリーと干渉して着けられなかったので、決意しました。
Commented by ぴよぴよ at 2013-10-08 23:03 x
あにぃ!チャージャーだけ手元に残ってもゴミですやん(^^ゞ。
箱が1000円かぁ~(^^ゞ。
悩むなぁ(>_<)。

青空号を電化する時まで持ってようかなぁ(^^ゞ。
Commented by ぴよぴよ at 2013-10-08 23:09 x
住友輪業さん、お身体の具合はいかがでっしゃろか(^^ゞ。
あとエアロ化するのはライダーの身体ですかね。
あっ、いや、もう一つあったな(^^ゞ。
Commented by 八丁味噌 at 2013-10-09 03:19 x
バイクかっこいいですね。

自分的には機能美っていうか走ってナンボなのでバランスのとれた(=すっきりまとまる)のが好みです。

次、メットいっときましょうか(笑)
Commented by ぴよぴよ at 2013-10-09 06:37 x
八丁味噌さん、ちょっと久しぶりじゃないですか?
加西TAの記事にもコメントください(爆)。
メットは既に(^^ゞ。
Commented by フクちゃん at 2013-10-09 11:04 x
内臓のバッテリーって、そうやって充電するんですね~
いちいち、シートポストから抜いて外さないといけないのかと思ってました
それにしても、スッキリして、まさに研ぎ澄まされた「剱」って感じになって来ましたね
Commented by ぴよぴよ at 2013-10-09 12:27 x
フクちゃん、余計なモノが無い方がすっきりしていてよかったですよね~。なかなかいいネーミングでしょ(^^ゞ。
Commented by 八丁味噌 at 2013-10-09 21:20 x
加西TAの記事もしっかり読ませていただきましたよ~

連戦の結果、もう安定した力(実力)が確認できたと思うのです。
そして読者でショート、ロングの経験者の皆さまが来年への挑戦に導いてくれるでしょう。

見聞きして経験したショートと実戦のロングは多分攻め方が違うと思われます。個別の種目のスキルアップは当然です。

スイムを上げれば後が楽になるし苦手なら余計に苦戦するでしょう。後半でリカバリー出来なくなるはずです。
バイクで必要な上半身も心拍にも効果的。
今年の勢いでオフトレしたらショートでは台に乗れる可能性もあると思います!(多分)

山の頂は絶景でしょう?ロングもいいですが合い間に狙ってもいいのでは(いいトレーニングになりますし)

しかし凄いです。この成長ペース。自分なんか何も出来ませんから。
Commented by ぴよぴよ at 2013-10-10 07:40 x
八丁味噌さん、ありがとうございます。
来年はショート、ミドル、ロングと貪欲にエントリーして経験値を上げたいと思っています。
今のところモチベーションは維持できていて、自分なりのトレーニングができています。シーズンオフの間にしっかり体力を高めて、来年は今年以上の成績を残せるように頑張りますね。
またアドバイスをお願いしますね。

<< メディオフォンド雲海のコースで... 粉飴という名のマルトデキストリン >>