スローパンクチャーとハンガーノック

 前回の続きです。
福知山のローソンでウィダーinゼリー180kcalを二つ食べて帰り始めました。

125kmぐらい走って長い下り坂を走っている時です。
路面の段差を乗り越えた時の衝撃がグニャンとした感じだったので、パンクか?と思って走りながらタイヤを見たのですがわかりません。

停車してみたら、後輪のタイヤの空気圧がかなり下がっていました。

ありゃりゃ、スローパンクチャーだな。

チューブラータイヤは、よほど大きな穴が開くか、サイドカットしない限りは、一気に空気が抜けてしまうことが起こりにくいし、万一完全に空気が抜けてしまっても、タイヤとホイールは強力な両面テープでしっかり接着してあるので、よほどのことがなければタイヤがホイールから外れてしまうことはありません。

ありませんと言っても自分で経験したわけじゃないですが、外れるわけがないと思っています。
自信を持ってそう言えるぐらい強力な両面テープなんですよ。

だから、下りでスピードが出ている時でも安心だし、大切なホイールが接地して傷だらけになってしまうこともないはずです。

このタイヤは、かなり前からこんなズル剝け箇所が二つあったのですが、もったいなかったのと、どれぐらいモツのだろう?という好奇心から、こんな状態になってから何百kmどころか、たぶん2000kmぐらい走ってます(^^ゞ。

c0236857_23235985.jpg


TUFOのタイヤは、ロックさせるとすぐにズル剝けになっちゃうけど、それでもまだまだ使えることがわかりました。
ひ弱なように見えて耐久性高いです。

出たな!妖怪!ツバ付けジジィ!

になって、疑わしい傷に片っ端からツバを付けてみました。

ズル剝け箇所は大丈夫でした。

ここだここだ!
泡がゆっくりゆっくり膨らむのがわかりました。

c0236857_2324657.jpg


こんな小さな傷でした。

c0236857_23241685.jpg


な~んだ、こんな小さな傷ならこの傷を下にしてしばらく待てば、内部に入れてあるパンク防止剤NOTUBESがすぐに穴を塞いでくれるはず。

過去の実験からNOTUBESに絶大なる信頼を寄せているボクは、安心しきってしばらく放置しておきました。

おしっこして(^^ゞ、ストレッチして、5分たちました。

つばを付けてみたら、アレレ、まだ漏れていました。

よーく考えたら、普通はNOTUBESを30ml入れるべきところを、このタイヤには20mlしか入れなかったんですね。

それはどうしてかと言うと、いくらケチではなくて倹約家のボクでも僅か10mlをケチったわけじゃなくて、NOTUBES注入済みのタイヤを解剖した経験から、20mlで十分パンク防止効果はある!と思ったからなんですね。
ケチったのではなくて、たとえ10gでも軽くしたかっただけなんです。
信じてください!
ケチじゃないんですよケチじゃぁ(^^ゞ。

そのへんのことはコチラに書いてますので、まだ読んでない方は読んでみてくださいね。
世紀の大実験動画もありますからね(^^ゞ。

おそらく、液体状態で残っているNOTUBESがほとんど無かったんでしょうね。

スペアのタイヤもタイヤ交換に必要な工具やリムテープも持っていましたが、交換せずに時々携帯ポンプで空気を補充しながら帰ることにしました。

それはなぜか?

もうしばらくこのタイヤに働いてもらわないといけないんです。
まだ換えるわけにはいかなかったんです。


それはどうしてですか?

うっ、そっ、それは・・・・・・。
そりは言えません。


なぜ言えないのですか?

言いたくないけどどうしても言わなくちゃいけませんか?
聞かないでそっとしておいてもらえないのですか?


ダメですか。
どうしても聞きたいのですね。


わかりました。

そんなに知りたいのなら仕方ありません。
スペアタイヤを持っていながら交換しなかった理由をお話しましょう。


次の次の次ぐらいの記事でね~(爆)(^^ゞ。

6、7km毎に空気を補充しながら135kmぐらい走ったところで、ヤツは突然やってきた!

腹減った!
脚が動かない。

ハンガーノックだ!

午後の仕事中にはしょっちゅうハンガーノックを経験していますが、バイクで走っている最中では2度目です。

お腹が空いたなぁと思いながら走っていたら急にきましたね。
まさに燃料切れっていう感じです。

ハンガーノックで思いだすのが横山ノック氏ですよね(爆)。

ノック氏が大阪府知事に立候補した選挙当日、たまたま友人の結婚披露宴に出席するために大阪市内の某ホテルにいたのです。
夕方、披露宴が終わってロビーでくつろいでいた時にノック氏が現れ、握手してもらったのをよく覚えています。
柔らかい大きな手でした。

「頑張ってください!」
と激励したのにね。

その後、選挙カーの中で選挙応援ボランティアの女子大生のイケナイところを、あのごつい指でチョメチョメしちゃったんですねー(^^ゞ。

人間、謙虚さを忘れてはいけませぬなぁ。
まあ、それ以前の話ですけどね。

故人の悪口はこの辺でええとして、この日の朝食は、トースト1枚、牛乳400ml、グレープフルーツ1個でした(^^ゞ。

福知山に向かう途中で、走りながら160kcalのゼリードリンクを1個と107kcalのパワージェルを1個食べました。
福知山のローソンで180kcalのゼリーを2個。
帰りにパワージェルを1個。

朝食が何kcalだったかはわかりませんが、走行中の摂取カロリーとしては734kcalでは少なすぎましたね。

福知山のローソンで、パンを食べようかなと思ったのですが、ゼリーだけでどこまでモツか行ってみようと思ったんですね。
確信犯的なハンガーノックでした。

時にはこういう経験も必要だと思ったんですね。

パワージェルやドリンクゼリーは、即効性はあるけどいかんせん1個あたりのカロリーがそんなに高くないので、長くはもたないですね。
打ち上げ花火みたいなものと思った方がいいですね。

これがウィグルで箱買いしたパワージェル。
1個41gで107kcal。

c0236857_22351842.jpg


日本仕様はパワーバーと書いてある。
1個41gで120kcal。
微妙に違うのかな。

c0236857_22363942.jpg


パンとかおにぎりみたいに、エネルギーに変わるには少々お時間をいただきますがよろしいですか?的な、持続的にジワジワ燃えますよ~っていう食品と併用するのが良さそうです。

あるいは、パワージェルのようなものならもっと頻繁に食べる必要がありますね。
と思ってよく見たら、パワージェルは運動中は20~45分毎に食べろと書いてありました(^^ゞ。

c0236857_22332373.jpg


あ~、腹減った。
だけど、こんなもん気合と根性でなんとかなるわい!
と思っても身体は正直ですね。

いくら鬼指揮官が「お前らさぼるな、走れ走れ!」と怒鳴っても、兵隊さんは動けません(^^ゞ。
腹が減っては戦はできんとです。
次のコンビニは・・・・・・・・どこだっけ・・・・・・・どこだっけ・・・・・・・忘れた・・・・・・・思い出せない・・・・・・。
頭まで働かなくなってきます(^^ゞ。

加西のローソンまでまだ10kmぐらいあるじゃないか!
このままではとてもそんなに走れない。

まるでカビルンルンにやられたアンパンマンですね、もう全然力が入らない。

転ばない程度にペダルを回すのがやっとです。

あったあった、自動販売機。

c0236857_2327763.jpg


安くてカロリーが高そうなヤツ!
120円のこれを一気飲み。

c0236857_23263686.jpg


まだ足らんど。
次はこれだ!

c0236857_2329717.jpg


思わずのけぞる程の甘ったるさである。
こんな飲み物、ハンガーノックに陥ったサイクリスト以外に飲む人がいるとはとても思えない程の甘さなのだ。
我慢して飲み干したのだ。

水のボトルも空だったので、ポカリスエットも買った。
一気にここのお得意様になってしまったぞ!

c0236857_23271675.jpg


身体は正直なのだ。
ジャムおじさんに新しい顔を焼いてもらったアンパンマンのように元気になったのだ。

だけど、このカロリーだけでは残り30km走れるかどうか微妙かもしれません。

ガイナうどんで美味しいうどんを食べて帰りました。

c0236857_23272524.jpg


試食用の浅漬けと、うどんかりんとうをいただいた。

c0236857_23273459.jpg


箸をつける前に写真を撮るのを忘れていたので、麺が乱れております(^^ゞ。

c0236857_23274116.jpg


ポチっとしていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

by piyopiyodesu | 2013-03-28 04:32 | ロードバイク ロング | Comments(2)  

Commented by おばさん at 2013-03-28 21:42 x
ハンガーノックのイメージが とれません( ; ; )
自転車に乗るまで、 空腹感を感じる事があまり有りませんでしたが、最近 「お腹が空いた~~」という言葉が出ます^^;
良い事ですよね(^_−)−☆
Commented by ぴよぴよ at 2013-03-28 23:14 x
おねえさん、ハンガーノックはね、まさにカビルンルンにやられたアンパンマン状態です。
体に力が入らない~って感じですね(^^ゞ。
お腹が空くのはいいことですよ!
運動しているってことですからね。

<< バイクのあとはラン! テストライド >>