サングラス救出大作戦 その2

加古川の水は汚いのです。
化学的にはそんなに汚染されてはないと思うのですが、常に濁った水質でちょっと臭いです。

c0236857_8223988.jpg


水管橋の下まできました。

c0236857_8232711.jpg


え~っと、右から3番目のアーチの5番目と6番目の支柱の間だったなぁ。
きょろきょろ。

あったー!

意外に簡単に見つかりました。

カヤック仲間のたつながさんは、 「一旦転覆して、サングラスを掴んでロールで起きろ」と書いてましたが、あったまのいいボクは網を持ってきました(^^ゞ
水深はやっぱりせいぜい30cmぐらいなので、浅すぎて転覆もロールもできませんね。

c0236857_21333297.jpg


午後になって風がだんだん強くなってきていました。
川の流れは全くないんだけど、風に押されて上流側へゆっくり歩くぐらいの速さでどんどん流されてしまうんです。

せっかく見つけたサングラスですが、網を構える間に船が流されてなかなか掬えません。

濡れた手が風に吹かれて冷たくて冷たくて感覚がなくなってきつつありました。

流されてしまって風上にもどってまた探す、流されてもどってまた探すを繰り返しているうちにちょっと焦り始めました。

パドルを両手で操作できたら、同じ場所に停止するのは簡単なんですけど、片手に網を持って掬おうとするとすぐ流されちゃうんです。

ヘンな体勢でちょっと強引に網で掬ったら、見事に失敗してしまいました(>_<)。
それどころか、川底の泥が巻き上がって水が濁ってサングラスを見失ってしまいました(T_T)。

その後、行ったり来たりしながら探すものの、泥の下に隠れてしまったのかなかなか見つけることができませんでした。

ますます強くなる風に翻弄されながら、探すこと15分(たぶん)、もうダメか!と諦めかけた頃に再びサングラスが青く光っているのを見つけました。

意を決してスプレーカバー(カヤック内に水が入らないようにするカバーを外してカヤックから降りました。

く~、冷たい。

ほとんど裸足同然の足が無茶苦茶冷たい。

写真を撮るどころではありませんでしたが、手でサングラスをしっかり拾い上げました。

「とったどー(^^)v」

再びカヤックに乗り込み、風に逆らって出発地点まで戻る時の手の冷たさよ!

泣きそうでした(T_T)。

30代前半の頃は、毎週のようにカヤックしに出かけて、氷が張るような冷たい水の中で何度も何度もロールをしながら遊んでいたのに、あの頃の体力はどこにいってしまったんだろう?

さて、せっかく救出したサングラスですが、たった1週間水に浸かっていただけでミラーコーティングがハゲハゲではないか!

やっぱり安物よのー。

c0236857_82471.jpg


だけど、モノを大切にするのはいいことだし、決して不法にゴミを捨てないというのがボクの信条ですから、拾って良かったと思ってます。

動画です(^^ゞ。





こんなもんに動画があるんでっか?!

そんなに驚かんでも・・・・・・(^^ゞ。

ボクのライフワークですから・・・・・・(^^ゞ。

ただね、デジカメをヘルメットに両面テープで貼り付けて撮ったんですけど、上向きすぎて空ばっかり映っていて水面がほとんど映ってなかったんですよね。
さらに、濡れたせいでテープが剥がれちゃったので拾い上げる決定的瞬間を撮り損ねてしまったことを深くお詫び申し上げます(>_<)。

まだまだ修行が足らんのぅ((+_+))。



ホンマに拾いに行くとは思わなかった!と思った方、見直しましたか?(^^)v
ブログネタのためならなんだってやりますよ(^^ゞ。(ウソ)

ポチっとしてくださいね~(^^ゞ。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

by piyopiyodesu | 2013-02-03 00:03 | アウトドアー | Comments(10)  

Commented by (--) at 2013-02-03 08:30 x
無事戻ってこられたことに 「ホッ」 ← ピヨピヨさんのことです。

川の流速を確認したから行ったのでしょうけど、
行くとは思わなかった。


今後、コメントは自重しよう。
Commented by ぴよぴよ at 2013-02-03 10:27 x
(--) 目点さん、心配していただいてありがとうございます。
ボクは日本有数の激流、四国吉野川の大歩危小歩危渓谷を100回以上下っているので、加古川の下流なんて「屁」です(^^ゞ。
Commented by (--) at 2013-02-03 11:34 x
言葉たらずでした。

一人で行くとは思わなかったです。

Commented by ぴよぴよ at 2013-02-03 11:48 x
(--) 目点さん、自重しないでこれからもおもしろいことどんどん書いてください、お願いします(^^ゞ。
撮影クルーを連れて行けたら良かったんですけど、付き合ってくれる友人がいないんです(^^ゞ。
Commented by moga cafe at 2013-02-03 19:49 x
ひたすら 大爆笑ーー
何をするのも 「まじ」 が最高です。。
Commented by おばさん at 2013-02-03 21:20 x
ぴよぴよさんに何度かお目にかかっているので、サングラス救出に向かうのは、全然 想定内!(^_-) お近くなら、是非 ご一緒したい位です(^_-)
全てを 楽しんで!\(^o^)/
次は 何かなぁ…楽しみにしてます! 他力本願(^_-)
Commented by タイプR at 2013-02-03 21:21 x
近くに住んでいたら撮影クルーとして喜んで行ったでしょうけどね。さすがに香川からそのためだけには行けません。
何はともあれサングラス救出お見事です!
Commented by ぴよぴよ at 2013-02-03 22:53 x
moga cafeさん、今日はありがとうございました。
笑ってもらえたら何より嬉しいです(^^ゞ。
根が真面目なのでいつでも一生懸命です(^^ゞ。
Commented by ぴよぴよ at 2013-02-03 22:55 x
おねえさん、川底にあるのが橋から見えているのに取りに行かないわけにいきませんよね~(^^ゞ。
次はなんでしょうね(^^ゞ。
Commented by ぴよぴよ at 2013-02-03 22:59 x
タイプRさん、ご近所さんだったら良かったですねぇ(^^ゞ。
いえいえ、十分近いですよね。
アワイチはいつでもお供しますよ~。

<< パラグライダーに誘われた サングラス救出大作戦 その1 >>