千種川で川遊び

 これは2012年8月9日の出来事です。

毎年夏の恒例行事、佐用町(旧南光町)の千種川で川遊びしてきました。

ボクが通っていた山奥の小学校には、ボクが4年生になるまでプールがありませんでした。
一夏に2,3度だけ、隣の小学校のプールを借りて泳いでいました。

夏になると、大人たちが古畳や竹竿で小さな川をせき止めて、水遊びができるぐらいの場所を作ってくれて、そこで水遊びをしていたんです。
そういうこともあって、ボクにとっては水遊びと言えば川なんです。
水泳するにはプールがいいけど、水遊びするにはプールは面白くありません。
魚もいない、流れもないところで泳いでも楽しくなんてありません。

海はしょっぱくて苦手です。
やっぱり川が一番おもしろいです。

 今時の子供と言うのは、夏休みと言えども塾やら習い事やら子供会の行事やらなんやらかんやら(^^ゞと、ボク以上に忙しくて、3人の子供達のスケジュールがなかなか合わないんですよね。

ボクが子供の頃は、夏休みと言っても何の予定もなくて、川で遊ぶかテレビを見るかぐらいしかすることがなくて、暇で暇で困ったものです。
今でも、ウチではボクが一番暇です(^^ゞ。

休みと言っても何の予定もなくて、ブラリと自転車に乗るぐらいしかないんです(^^ゞ。
お陰で好きなだけ自転車に乗れるんですけどね(^^ゞ。

オレが一番暇で悪かったなぁ!(^^ゞ。
休みの日に仕事を持ち越さないようにガンバッテるんだよ!

時間の使い方がうまいんですということにしておいてください(^^ゞ。

しょうがないので、先週は長女とその友達、昨日は次女とその友達を川で遊ばしてきました。

ボクの次に暇な(^^ゞおとなしい長男は、あんまり乗り気ではなかったようですが、両方に強制連行されました。

 早く川へ直行しようと急かす娘を無視して、まずはひまわりを見に行きました。
前回、自転車で佐用町のひまわりを見に行った時は、午後だったせいでひまわりがぜ~んぶ太陽に背中を向けていたんですね。
ひまわりって太陽に向かって咲くものと勝手に思い込んでいたボクは、ひまわりだって暑いんだ!と悟ったのでした(^^ゞ。
順光でひまわりの写真を撮るなら午前中に行くべきだと、一つお利口さんになったのです(爆)。

今ひまわりが咲いているのはこんな狭い田んぼだけで、花は小ぶりでした。

c0236857_23231016.jpg


自転車では重くてかさばる一眼レフは持って行けないのですが(持って行ってる方もいますよね、すごいです!)、今日はクルマなのでカメラもレンズもでかいので撮りました。
花があんまり密集して咲いていなくてスカスカなので、望遠系で撮ってみました。
一眼レフのボケ味はコンパクトカメラでは真似できませんね。
やっぱり写真はレンズに依るところが大きいなぁ。

c0236857_2323222.jpg


c0236857_23233254.jpg


c0236857_23234254.jpg


 川遊びする場所はいつも決まっていて、こんなところです。
ボクにとっては見慣れた何でもない景色なんですけど、こうやって改めて写真で見ると、美しい田舎の夏の景色ですよね?

c0236857_23235848.jpg


c0236857_2324816.jpg


c0236857_2324173.jpg


さすがボクの子供!
10時から5時まで昼食を食べる以外はず~っと川で遊んでいました。
ボクの遺伝子をしっかり受け継いでいるようです(^^ゞ。

c0236857_23242630.jpg


c0236857_23243991.jpg


雨の後で少し増水してたりすると、水が冷たくて冷たくてすぐに唇が紫色になってしまって、とてもじゃないけど長くは水に入っていられないのですが、最近の晴天続きで水はやや冷たいぐらいで(^^ゞちょうど良かったです。

 タープの下で食べる昼食は、カップラーメンとコンビニのおにぎりと、ウィンナーとオレンジです。

c0236857_23245198.jpg


c0236857_2325267.jpg


c0236857_23251750.jpg


食べることよりも遊ぶことに情熱を燃やすべし!というのが我が家の家訓なので、バーベキューなどといった七面倒臭いことはしません。
準備や後片付けに貴重な時間を費やすのはもったいないので、手間暇のかからない簡単な食事がアウトドアでの鉄則です。

こういう場所で食べたら何でも美味しいのです。
業務スーパーで買った1kg入りのお得ウィンナーを完食しました。

ボクはコレ。

c0236857_23272846.jpg


アルコールフリーのビール風ドリンクはいろいろ出てますが、どれも不味くて価格だけの価値があると思わないので滅多に飲みません。
最近業務スーパーで見つけたこのドイツ製アルコールフリーのビール風ドリンクは、500mlで88円なので、箱で買ってあるんです(^^ゞ。
ビールの代わりにはならないけど、この値段なら文句ないです。
水よりマシかな(^^ゞ。

脚踏みポンプでゴムボートを膨らませるのはオヤジの大切な仕事です。
汗がしたたり落ちる暑さですが、ヒートアイランド現象とは無縁の田舎の河原ですから、加古川に比べればかなり涼しかったですね。

c0236857_2327160.jpg


魚を捕まえました。
これはいつも砂の中に潜っているので、ボク達はスナホリと呼んでいましたが、正式にはカマツカという魚です。

c0236857_23271159.jpg


 ボクが子供の頃は魚はウジャウジャいました。
ちょっとした石の下を覗けば、20cmぐらいの魚が群れでウジャウジャいたものです。
そこにヤス(魚を突き刺す道具)を突っ込んだらいっぺんに2匹刺さることも珍しくないぐらいで、なんぼでも捕りたいだけ捕れたものです。
30cmを超えるような大きな魚も全然珍しくありませんでしたが、今はそんな大型の魚を見かけることはありません。
20cmの魚だって滅多に見ません。
泳いでいるのは漁協が放流した琵琶湖産のアユと小魚ばかりです。

子供の頃と比べて見た目には水が汚れたとは思わないけど、何か原因があるんでしょうね。
一時期問題になった環境ホルモンの影響ではないかと思うのですが、どうなんでしょう。
今じゃよほど山奥の家でも浄化槽が使われるようになったし、洗剤も環境に配慮したものに変わってきているのにね。

ボクの父親や祖父が子供の頃は、もっともっと魚の種類も数も豊富で大きいのがそりゃーたくさんいたそうです。
そういうことを考えると、ちょっと悲しくなりますね。

ボクがボクの父や祖父が見ていた千種川の昔ながらの本来の姿を知らないように、ボクの子供たちもボクが子供の時に見た千種川の姿を知りません。
昔はもっと大きな魚がたくさんいたんだよと、いくら言葉で言ってみても見なきゃわかりませんよね。

子供たちにとっては今見えるものが全てになっちゃうんですよね。
次の世代に、美しい環境を残してやりたいものです。
何もできませんが、帰る前にはゴミ拾いをして、来た時よりもきれいにして帰りました。

 堰の下には、ボク達がババンチョと呼んでいたハゼに似た小魚が気持ち悪いぐらいいました。

c0236857_23274083.jpg


c0236857_2327494.jpg


ドジョウも捕まえましたよ。
シマドジョウらしいです。

c0236857_232757100.jpg


捕まえた魚は弱らないうちに解放してやりました。

c0236857_232861.jpg


子供たちの遊びっぷりを見てやってください(^^ゞ。
子供はこうでなくっちゃ!



いい1日でしたね!と思われた方、ポチっとしていただけたら嬉しいです。
子供を遊ばせると言いながら自分が一番(2度も)遊んでいるんじゃないの?と思われた方、なかなか鋭いですね(^^ゞ。
その通りです(^^ゞ。認めますからポチっとしてください(^^ゞ。
いくつになっても川遊びは楽しいのです(^^ゞ。
こんな暑い日は自転車より川遊びです(^^ゞ。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

by piyopiyodesu | 2012-08-09 23:29 | アウトドアー | Comments(13)  

Commented by おばさん at 2012-08-10 21:08 x
川遊び…懐かしいなぁ(^^) 生まれた地域は水害の多い山の中です。兄二人や近所の悪ガキの中で女子一人! お盆になると 河上からお供えが流れて来るのを待ち構えて 兄達が収穫し 私に食べさせてくれたのを覚えています。 バチ当たりですね(^_^;)
Commented by ぴよぴよ at 2012-08-10 22:21 x
一度川に流した物は川の神様の物だから、腐る前に食べてあげた方が神様も喜ぶはずですよ。
5枚目の写真はおねえさんも渡ったことがある橋の上から撮ったんですよ!
Commented by ありがとーーーーーー at 2012-09-22 18:48 x
どうしてもどうしても捕りたくても捕れなかったカマツカを本日捕ってきました!千種川最高!
ためになる情報を頂きました!
同僚に千種出身の人がいて、すっかり千種川のファンです。
もちろん、川は汚さず・・・
ゴミは出さずに持ち帰り。

いつまでも綺麗な川であって欲しいです。
Commented by ぴよぴよ at 2012-09-30 23:29 x
ありがとーさん、すみません、今コメントに気付きました(^^ゞ。
9月22日に川に入ったのですか?寒くなかったですか?
カマツカは砂の中でじっとしている魚なので、うまくやれば手掴みで獲れますよね?
Commented by 千種っ子★ at 2013-07-12 16:09 x
突然ですが、南光町のどの辺りでしょうか?

是非教えて頂きたいのですが★

千種出身ですが、綺麗なところですね♪
Commented by ぴよぴよ at 2013-07-12 21:39 x
南光町の上三河です。佐用町の海内、桑野へつながる寺坂峠から下りてきた所で、井田橋の下です(^^ゞ。
これでわかりますか?
Commented by 千種っ子★ at 2013-07-26 19:36 x
お返事早々に返して頂き有難うございます♪
そして返信が遅く遅くなり申し訳ございません・・・。
三河は少し分からないのですが、父に尋ねると大体の場所は分かりましたので、行って見ますね。

わざわざ有難うございました★
Commented by みや at 2016-08-13 17:41 x
はじめまして
こちら千種川のどの辺りでしょうか?
Commented by piyopiyodesu at 2016-08-13 20:01
みやさん、旧南光町の上三河で、尾崎病院の近くです。
Commented by rico at 2016-08-14 11:01 x
とてもキレイなところですね✨
いってみたいのですが、場所はすぐわかりますか?
車でおりて、バーベキューなどもできますか??
Commented by みや at 2016-08-14 14:20 x
お返事ありがとうございます!ぜひいってみたいと思います( ˆ ˆ )/!
Commented by piyopiyodesu at 2016-08-14 15:43
みやさん、ricoさん、井田橋の下流側です。
クルマで河原に下りられますが、石がゴロゴロしていて普通車ではスタックするかもしれませんから、コンクリートのスロープからは出ないのが無難だと思います。
4WD車なら問題ないでしょう。
お盆の時期は帰省してきた子供連れの家族が大勢来て、上のブログのように『静か』ではない日があります。
上の道路に駐車するしかないことも多いですが、駐禁の取り締まりはたぶんないと思います。
Commented by 藤原 at 2017-09-08 16:14 x
この川はどこへんになりますか
住所とかわかりましたら教えてもらいませんか。

<< 鹿久居島1周 ニュータイヤが届いたよ! >>